• HOME
  • トリセツ
  • 制限・ウィルスなし!Apowersoft音声録音フリーツールの使い方を解説

制限・ウィルスなし!Apowersoft音声録音フリーツールの使い方を解説

トリセツ

どうも。サウンドオルビス( @soundorbis )です。

「Apowersoft音声録音フリーツール」について知りたい方のために、

  • 無料だけど、制限制限は?
  • ウィルスの心配はないの?
  • ダウンロードの方法は?
  • インストールってどうやるの?
  • 使い方を知りたいの!

って、悩みを解決しちゃいます。>それでは、解説いってみよ〜!

「Apowersoft 音声録音フリーツール」のダウンロード & インストール方法

Apowersoft 音声録音フリーツール

Apowersoft 音声録音フリーツールを、ダウンロード & インストールしましょう。実際に使ってみましたが、やり方はとても簡単でした。

Howtoapowersoft2

まずブラウザ上で録音開始ボタンを、クリックします。起動ツールをダウンロードが表示されたら、クリックしてください。

Howtoapowersoft3

  • Windows の場合は「.exe」
  • Mac の場合は「.pkg」

画像は Mac でのインストール画面になっています。Windows PC の場合も、画面の指示どおりインストールしてください。

Howtoapowersoft4

起動ツールのインストールが終わったら、ブラウザで再び Apowersoft 音声録音フリーツール のページを開いてください。

録音開始 をクリックしてください。「オンライン音声録音フリーツール」が、起動します。これで、「Apowersoft 音声録音フリーツール」のダウンロード & インストールは完了です。

「Apowersoft 音声録音フリーツール」の使い方

Apowersoft2

起動させた「Apowersoft 音声録音フリーツール」の 録画ボタン をクリックします。自動で設定した音源の音を認識して、録音を開始してくれるんですよ。これが、すごいところ。

YouTube などの動画コンテンツを録音する場合は、画像のように音源:システムサウンドに設定すれば大丈夫です。

Apowersoft 音声録音フリーソフトで録音しよう1

録音中は画像のように、音符がヘッドフォンに吸収されるようにウゴメキます。録音が終わったら、録音ボタン をもう一度クリックして停止してください。

Howtoapowersoft7

ソフト画面中央の 再生タブ をクリックして開くと、「.m4a」形式で音声ファイルが保存されているはずです。

「Finderで開く」ことで、自由に録音した音声ファイルを編集することが可能です。「.mp3」形式に変えたい場合は、こちらの記事を参照してください。

「Apowersoft 音声録音フリーツール」の基本的な使い方は、これで完了です。

Apowersoft の無料ソフトは、制限とかないの?


無料版のソフトだから、広告が表示されたり、機能制限があるのかな?

って思っていたのですが、特に録音時間に制限はないです。録音できるファイルの数も制限なし。

フリーソフトって書いてある通り、無償で公開されているありがたいソフトなのですよ。これはもう、全力で Apowersoft 様に感謝するしかありませんよ。

ウィルスの心配は?

ウィルスの心配は、ありません。

ウィルスバスターを Mac にインストールしておりますが、特に反応はありませんでした。変な広告も出ないので、危険なサイトに飛ばされることもありません。

だから「Apowersoft音声録音フリーツール」は、ウィルスのない安心安全なソフトだと感じました。

まとめ

公式サイトでは、様々な「出力フォーマット」に対応していると書かれています。でも Mac だと「.m4a」しか扱うことができません。素直に変換サイトを使いましょう。

無料で手軽に「制限・ウィルスなし」のフリー音声録音ソフトが手に入るなんて、素晴らしい時代になりました。

さっそくあなたも、Apowersoft 音声録音フリーツール を使ってみませんか?

使い方で悩んだら、Twitter でご質問ください。
記事へのお問い合わせ

soundorbis

50,623 views

クリエイターのためのメディア「creatta」運営者のサウンドオルビスです。音楽・映像・文章で、自分らしさを表現するあなたを応援したい!毎日をワクワクした気...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

聴く、奏でる、楽しむ人のための音楽メディア「soundorbis」。「サウンド」をキーワードに、イベント紹介や最新情報、商品レビュー、DTM講座、ハイテク家電の噂や小技など、サウンドが彩る刺激的な情報を発信しています。
soundorbis.com とは?

NEW POSTS

Rained out -soundorbis