AhaStyleのAirPods ケース。ど定番のシリコンカバーをレビュー!

AirPodsケース
この記事のURLとタイトルをコピーする

「AhaStyle の AirPods シリコンケースって、実際使ってみてどうなの?」って疑問を、私のレビューで解決していきましょう。

AirPods ケースカバーの中でも、AhaSytle といえば定番中の定番です。逆にあまりにも定番すぎて、買うのをためらっちゃうタイプの方もいるのではないでしょうか?

ちなみに今回レビューする 「AhaStyle の AirPods シリコンケース」ってのは、こちらです↓

この記事でわかること
  • AhaStyle の AirPods シリコンケースのレビュー
  • ケースの見た目は?
  • どんな付属品があるの?
  • ケースの装着感は?
  • 手触りの印象は?
  • 汚れはやっぱりつくの?
  • 充電は簡単ですか?

AhaStyle の AirPods シリコンケースに関する疑問を、徹底的に解決していきます。

写真多め、装着時の動画など掲載しています。この記事を読めば、AhaStyle のシリコンケースを買うべきか、きっと参考になるはずですよ。

というわけで今回は、AhaStyle の AirPods カラビナなしのシリコンカバー保護ケースを、レビューしていきます。

【レビュー】AhaStyle AirPods カラビナなし 第1・2世代適用シリコンカバー保護ケース

AhaStyle のシリコンカバーケースの特徴
  • 第1・2世代対応
  • 素材:シリコン
  • 前のLEDライトが見える
  • カラビナなし
  • キズ防止・落下保護・防塵栓つき
  • ...など

AhaStyleのAirPods シリコンカバーケースを、レビューしてきます。

AirPods のシリコンケースといえば、AhaStyle が有名ですよね。外で AirPods を使うなら、とにかくシリコンタイプのケースで守ってあげるのがいいと思いますよ!

それでは、いってみよ〜!

1.見た目をレビュー

Aha sili appearance2

AhaStyleのAirPods シリコンカバーケースの見た目を、レビューしていきましょう。

今回はカラビナなしで、カラーは黒(ブラック)を選んでみました。

Aha sili appearance4

上蓋部分は、分離型になっています。

しっかりくっついてくれるので、外れる心配はありませんよ。

Aha sili appearance6

ボディ側の作りは、完璧でしたよ。厚ささは 1mm ぐらいですね。

Aha sili appearance5

充電口側には防塵せんがうついていました。開けやすいように、ちょっと隙間が空いています。

Aha sili appea yappari

取り付けてみると、これがまた AirPods にピッタリはまります。シリコンケースといえば、ど定番ですが...AhaStyle をつけて思ったのは、「やっぱり、定番なんだよなぁ...」ってことですよ。

ただシンプルなだけじゃなくて、AhaStyle のロゴがそっと添えられているあたりにおしゃれさを感じますよね。

特別目立ちたいわけじゃないけど、しっかり傷から守ってくれならがら、さらっとおしゃれ。そんなケースの見た目をしています。

2.付属品をレビュー

付属品リスト

Aha sili fuzoku1

  • AhaStyleのAirPods シリコンカバーケース本体
  • 化粧箱
  • 本体の入っていた袋
  • AhaStyle の製品紹介
  • キャップ交換サービスの案内

AhaStyleのAirPods シリコンカバーケースの付属品を、レビューしていきましょう。

Aha sili fuzoku3

なかでも特にびっくりしたのが、キャップ交換サービスの案内です。ひとつ注文につき、好きなキャップをひとつもらえるみたいですよ。

AirPods のケースが上蓋と分離型だからできる、おしゃれな使い方ですね。

Aha sili fuzoku2

AhaStyle の製品紹介パンフレット的なものが入っていました。おしゃれな感じだったので、見ていて面白かったです。Apple Pencil のアクセサリーも気になりますね。

3.装着感をレビュー

Aha sili appearance2

AhaStyleのAirPods シリコンカバーケースの装着感を、レビューしていきましょう。

シリコンカバーケースだから、とっても柔らかい素材になっています。ハード系と違って、けっこうズレることがあります。たとえば、雑に取り付けるとこんな感じになってしまいます↓

Aha sili wearing3

シリコンケースが、AirPods に吸着してくれるんですが...ちゃんと取り付けないと上蓋とボディ部分にスキマができてしまうんですよ。

ちょっとずつ修正しながらはめていくと、きちっとはまりますよ。装着してみましたので、動画でどうぞ↓

AhaStyle の AirPods ケースを装着する動画

さらに取り付ける方向にも、気をつける必要があります。

Aha sili wearing1

AirPods の開ける側と、AhaStyle のマークがなんとなくあっている気がして取り付けてしまうと....

Aha sili wearing2

こんな感じで、AirPods の上蓋が干渉して、開けられなくなりますorz

Aha sili wearing4

AhaStyle のロゴをAirPods の背面に持ってくると、しっかりと上蓋が干渉せず開けることができます。

っとまぁ、こんな感じで...取り付けるときにはちょっとしたコツが必要になるんですよ。慣れてしまえば、難しくないですが...

いっかい AhaStyleのAirPods ケースを取り外すと、作業を繰り返す必要があるので面倒かもしれません。

そこが気になる方は、ちょっと硬めやぶ厚めの AirPods ケースを選んだ方がいいかもしれませんね。

4.手触り感をレビュー

Aha sili appearance1

AhaStyleのAirPods シリコンカバーケースの手触り感を、レビューしていきましょう。

シリコンカバーということで、とてもサラサラした印象です。指でこすると、「サラサラ」って音が出るぐらいw

Aha sili appearance3

上蓋もボディ部分も、同じシリコン素材です。

何かに近い手触りだなぁって思ったのですが...ラバー加工されているマウスと似たような感じなのかもしれません。サラサラなんですが、すべる感じではなくグリップ感も両立した素材感ですね。

Aha sili appearance7

内側は外側のサラサラ系のシリコン素材ではなく、ピタッとはりつくような素材感です。だから、AirPods がずれたり落ちたりする心配がありません。

中をのぞくと、充電口のところが写真のように、切れ込みが入っていました。ちょっと水が弾くぐらいなら防げそうですが、防水ではないですね。

5.汚れのつき方をレビュー

Aha sili dust1

AhaStyleのAirPods シリコンカバーケースの汚れのつき方を、レビューしていきましょう。

サラサラのシリコンケースなので、ポケットなどに入れておくと、ちょっとした糸くずやホコリが付きやすい特徴がありますね。

実際にポケットに入れて、2時間ぐらい様子をみてみると...

Aha sili dust2

結構ガッツリと、白い埃がついているのがわかりますよね?

シリコンケースは、装着の手軽さの反面、どうしても汚れも吸着してしまう印象です。

ただこれは今回ビューしたケースが、黒だったせいもあります。汚れがきになる方は、カラーバリエーション豊富なんどえ、目立ちづらい色をチョイスするといいかもしれません。

Aha sili dust3

汚れを取る方法は、すごく簡単でした。例えば、カメラのブロワーのように風をあてるだけで...

Aha sili dust4

すごくかんたんに白い糸くずや、ホコリをとりのぞくことができます。これだけ簡単だと、指でさっとぬぐっただけでもよごれがを落とすことができちゃうんですよね。

しつこい汚れなどは、水洗いできるところもシリコンケースのメリットですよ。

6.充電についてレビュー

Aha sili appearance8

AhaStyleのAirPods シリコンカバーケースの充電について、レビューしていきましょう。

充電については、なんの問題もありません。

Aha sili charge1

AhaStyleのAirPods シリコンカバーケースには、ケース下部に充電口の防塵栓がついています。

ここに、ライトニングケーブルを差し込んで...

Aha sili charge2

バッチリ充電完了です。

Aha sili charge3

角度をつけてみてみると、こんな感じです。 

防塵栓のつけねが、太すぎないので簡単に動かすことができます。シリコンケースが劣化していく中で、だんだん弱って取れちゃわないか...ちょっと心配な感じはあります。この辺は使い込んでみたいと思います。

Aha sili charge

AhaStyleのAirPods ケースは、Qi ワイヤレス充電にも対応しています。でも、ごめんなさい汗。私の持っている AirPods が第1世代なので、試せませんでしたorz

ってところで終わったら申し訳ないので、全面 LED に対応ししていることがわかるように、iPhone のライトを当ててみました。

Aha sili led1

ちょうど AirPods の全面 LED 部分の素材が、薄くなっているようです。薄くなっているところと、厚いところの光の漏れ方の違いを確認してみてください。

Aha sili led2

内側から触ってみると、薄くなっているプラスで、ちょっと凹んでたりします。

気になっていた方は、参考にしてみてくださいね!

まとめ

AhaStyle の AirPods カラビナなしのシリコンカバー保護ケースを、レビューさせていただきました。まとめると、こんな感じ↓

レビューまとめ
  • 見た目:やっぱり定番がいいね!
  • 付属品:キャップ交換サービスの案内がステキ!!
  • 装着感:雑につけるとズレるが、デザインぴったり
  • 手触り感:グリップ感のあるサラサラ
  • 汚れのつき方:白い糸くずやホコリ付きやすい
  • 充電について:なんの問題もなし!!
  • 総評:やっぱり定番がいい

って感じでした。AirPods を買ったら、とにかく傷をつけないために、まずはシンプルなケースをつけておくことを強くオススメします。

じゃないと、私のようにガッツリ道路に落としてキズついて、しばらく立ち直れないなんてことになりますから...涙

数あるケースの中でも定番のシンプルな AhaStyle のシリコンケースは、どんな場面にもあいますし、傷から守る要件にもバッチあってくれています。

管理人
管理人
転ばぬ先の杖ですぜ!

それでは、今回はこの辺で!?今回の記事が、あなたの AirPods ケース選びの参考になっていたらうれしいです。

そのほか、AirPods のケースに関する記事も書いていますので、ケース選びで困っている方は、こちらをどうぞ↓

【関連】【2020】AirPods Pro ケース・カバー16選。おすすめタイプ特集!!

関連する記事

この記事のURLとタイトルをコピーする

サウンドオルビス

2,582,063 views

「音楽」と「テクノロジー」をキーワードに、あなたの「やってみたい!」悩みを解決するために、情報発信しています。

プロフィール
記事へのお問い合わせ