• HOME
  • AirPods
  • 【解決】AirPodsを売る前にやること徹底まとめ

【解決】AirPodsを売る前にやること徹底まとめ

AirPods

「AirPodsを売る前に、何をしたらいいの?」って悩みを、徹底的に解決します。

AirPods は iPhone 等と違って、個人情報データの扱いが少ないので、売却・譲渡の難易度はやさしめです。ただし、Apple ID の紐付け解除やメンテナンスなど、やるべきことがあるのでご注意ください。

というわけで今回は、AirPods を実際に売ってみましたので、AirPods を売る前にやること、そして買取完了までの流れを徹底的にまとめてみました。

【まとめ】AirPods を売る前にやること

AirPods を売る前にやることまとめ
  1. AirPodsの名前を変える
  2. AirPodsの「このデバイスの登録を解除」をタップ
  3. Apple IDとAirPodsの紐付けを解除する
  4. AirPods を初期化・リセットする
  5. AirPods のお掃除・お手入れをする
  6. 付属品をチェックして梱包する

AirPodsを売りに出す前に、やるべきことをまとめていきます。

Apple 公式の方法などをふまえながら、わかりやすく説明しますので参考にしてみてくださいね。

1.AirPodsの名前を変える

Airpods name change1

ひとつめにやることは、AirPods の名前を変更することです。

Bluetooth の設定から、名前を変更してあげましょう。

まずは iPhone の設定アプリにある、Bluetoothをタップします。

Airpods name change2

AirPods の名前のところにある、i ボタンをタップしてください。この時に未接続だと変更できないので、AirPods を接続してからトライしてくださいね。

Airpods name change3

名前のところを、変更してあげましょう。

私は、とりあえず AirPods という名前にししました。売却・譲渡するときに、ベストな名前ですね。

なぜ、名前を変更するの?
Airpods name change5

AirPodsの初期設定で自分の名前が入っていたりすると…売却・譲渡した人がAirPodsを接続したときに、あなたの設定したAirPodsの名前が表示されてしまいます。変な名前に設定していると、ちょっと恥ずかしいですよね?こっぱずかしい思いをする前に、名前をさくっと変更していきましょう。

2.AirPodsの「このデバイスの登録を解除」をタップ

Airpods name change2

ふたつめにやることは、AirPodsの「このデバイスの登録を解除」を、タップすることです。

iPhone の設定アプリをひらいて、 Bluetooth をタップします。AirPods のみぎにある i ボタンを、タップしてください。

Airpods konodebaisu kaijo

このデバイスの登録を解除 を、タップします。

Airpods kaijo1

「”AirPods”をこのデバイスから削除すると、iCloudアカウント状のすべてのデバイスから削除されます。」と表示されますので、デバイスの登録を解除をタップしてください。

iPad や Mac を持っていても、iPhone だけの作業で AirPods の登録情報をすべて消去できちゃいます。これが、 Apple のエコシステムのいいところですね。

Airpods kaijo2

Bluetoothe の画面で、AirPods が検出されなくなっていたら、「AirPodsの「このデバイスの登録を解除」をタップ」の作業あh完了です。

しかし、これだけだと、あなたのApple ID と紐づいたままになってしまいます。それを解決する方法は、次の見出しをご覧ください。

3.Apple IDとAirPodsの紐付けを解除する

探す

無料
(2020.10.16時点)
posted with ポチレバ

みっつめにやること、Apple ID と AirPods の紐付けを解除することです。

iPhone 標準の「探す」アプリ(旧名:iPhoneを探す)を、開いてください。iPhone・iPad に入っていない方は、インストールしておきましょう、Apple の純正アプリですので、ご安心を!!

Airpods sagasu sakujo1

「探す」アプリをひらいたら、デバイスを探すタブをタップします。

「デバイスを探す」のリストに表示されたAirPodsをタップしていましょう。

Airpods sagasu sakujo2

このデバイスを削除 を、タップしてください。

これで、AirPodsがあなたのアップルIDから紐付け解除されました。ここまでの作業で、AirPodsを売却・譲渡する前にやることの準備は整いましたよ。

Airpods himoduke kaijo

ためしに、AirPods ケースのフタを開けて、iPhone に近づけてみましょう。「お使いの AirPods ではありません」がでたら、紐付け解除完了している証拠ですよ。

どうして「探す」アプリからAirPodsを削除するの?Apple ID のデバイスリストからじゃできないの?
Apple airpods sagasunituite

AirPods は、Apple ID のデバイスリストに表示されない仕様になっているんです。Apple 公式のヘルプにも、記載があります。

Apple ID との紐付けを解除するために、見えないデバイスリストから削除するには「探す」アプリから削除する必要があるんですよ。AirPodsを売る前にすることの記事で、この項目が抜けている場合もあるようです。忘れずに、やっておいたほうがよさそうですね。

4.AirPods を初期化・リセットする

AirPods 内部の設定を、工場出荷状態にするために、初期化・リセットを行います。

リセットすることで、充電できないときや接続できない問題も解決できるので、売却・譲渡前にはやっておいたほうが良さそうですね。

Airpods reboot01

AirPods の初期化のやり方は、AirPods ケースのフタを開いたまま、ステータスランプがオレンジ色で点滅するまで、AirPods 背面の 設定ボタン を最長 15 秒間長押しつづけます。

AirPods の背面ボタンを押し続けると、「白色ランプ → オレンジ色 → 白色」とランプの状態が変化します。オレンジ色から白色ランプになったら、AirPods のフタを一度とじましょう。これで、初期化が終了しているはずです。

Airpods reboot02

あらためてAirPods のフタをひらいて、iPhone に近づけます。すると、iPhone の画面に「ロック解除して接続」もしくは「接続」と、AirPods の初期設定の表示がでたらオッケーです!!

あとは AirPods をきれいにして箱に詰めるだけですよ。ちなみに、AirPods の初期化方法は、Apple の公式ヘルプがあるので読んでみてくださいね↓

5.AirPods のお掃除・お手入れする

Airpods cleaning2

よっつめにやる事は、AirPods のお掃除・お手入れ方法を試すことです。

AirPodsケースや、本体を乾いた布でふきましょう。ティッシュなどのかたい布やほつれやすい素材だと、ゴミが残るので注意してくださいね。

メッシュ部分の耳垢などを「綿棒・はがしやすい粘着シール」などを使って、きれいに取り除いてあげるとなおよしです。

アップル公式でも、クリーニング方法を紹介してくれていますのでぜひ読んでみて下さい。それでは、実際にやってみましょう↓

AirPods 本体の掃除

Airpods cleaning6

AirPods の本体の掃除方法を、ご紹介します。

とりあえず、AirPods は耳垢ガードをつかわないと画像のようにゴミが溜まってしまいます。これを綿棒でさきに掃除してしまうと、メッシュのおくにいってしまいます。

画像がちょっと汚いのですが、きっとあなたの AirPods もこうなっているはず汗。適切なタイミングで、掃除するべきですね。なので...

Airpods cleaning5

先の細いもので、おおきなゴミは先に取っておきましょう。

細いものがなくて刃先でとっていますが、みなさんはマネしないように!! 先の細いピンセットなどを使うといいと思いますよ。

Airpods cleaning7

目で見て大きなゴミがなくなったら、Apple 公式のやり方のように綿棒でメッシュ部分をキレイにしてあげます。

ちなみに粘土(英語だと、ガム?)のやり方もありましたが、メッシュに斜めに力をいれると...奥に残ってしまう場合もあるようです。わたしは、ちょっと残りました汗。個人的には、怖くておすすめできません涙。

Airpods cleaning10

さいごに、柔らかい布で全体をふきあげたら AirPods 本体のお掃除・お手入れは完了です。

AirPods ケースの掃除

Airpods cleaning3

AirPods ケースの掃除を、ご紹介します。

AirPods 本体の蓋をあけたところや、充電口にゴミがたまりがちになります。蓋をあけたときに、黒い糸くずや埃がみえますよね。これは避けられない汚れです。

Airpods cleaning4

やわらかい布で払ったり、拭いたりすればほとんどのゴミを取り除くことができますよ。

カメラブローがあれば、それで吹き飛ばすというのもありでしたね。

Airpods cleaning8

AirPods ケースのおくのほうは、綿棒を使って電子接点をやさしく吹き上げる程度にしておきましょう。力を入れると壊しかねないので、やさしく丁寧に!!

Airpods cleaning9

さいごに、AirPods ケース全体を柔らかい布で拭きあげたら完成です。

AirPods のクリーニング後の状態

Android clean1

AirPods のクリーニング後の状態を、確認しておきましょう。

これまで紹介した AirPods のクリーニング方法を試すと、4年ほどつかった AirPods でもこのぐらいキレイになります。

ケース外側は布で拭いただけですが、十分キレイですね。使用感の傷はどうしようもないので、画像で確認できる凹みは気にしない方向で笑。

Android clean2

AirPods ケースの蓋をあけたときに、黒いほこりなどもほとんどなくっていますね。綿棒の力、マジで半端ないって!!

Android clean3

充電口には、そもそもゴミが入りづらい感じがしますね。カメラブロアーで吹き飛ばすぐらいで、ほとんど何もしていません。ちゃんとゴミが取りきれている感じですね。

Android clean4

綿棒でやさしくくるくる回しながら、何度も掃除してみました。暗くて見えづらいので、カメラで撮影しながらゴミが残ってないか確認したのは内緒です。

AirPods ケースの穴にも、耳垢が入ってしまうので、かならずクリーニングの時にはチェックするようにしましょう。

Android clean5

AirPods 本体は、こんな感じです。メッシュの中に入ってしまっているゴミは、どうしようもないので諦めましょう。外側と、見える範囲でゴミを取り除くだけにしておかないと、最悪故障してしまいますからね。

パッとした見た目はキレイな状態になっているので、良しとしましょう。ここまでで、AirPods のお掃除・お手入れ方法を試すの説明はおわりです。

6.付属品をチェックして梱包する

Airpodskonpou2

いつつめにやる事は、AirPodsの付属品をチェックして梱包することです。

AirPodsの付属品は、以下の通りです↓

Airpodskonpou1

  • 化粧箱
  • 説明書
  • USB ケーブル
  • ケースについていた帯 ※これは、必要ないですね!!

全て揃っていることを確認したら、化粧箱に入れてあげましょう。買取サービスごとによって違いますが、配送する場合は段ボールなどにしっかり梱包してあげましょう。身分証等をダンボールにいれるときもあるので、臨機応変に対応してください。

Airpodskonpou3

こんな感じで化粧箱に詰めたら、完成です。AirPodsを売る前にやることは、完璧ですね!!他にもやることがあったら、追記していきます。

ここまでで、AirPodsを売りに出す前にやることまとめの解説はおわりです。

実際に買取サービスで、AirPodsを売ってみよう!

AirPods を、実際に買取サービスに依頼してみましした。

他の記事でも、売る前にやる事はまとめられていますよね?ただ実際に売りました!ってものは、少ないと思うので、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいな。

1.まずは AirPods の買取価格をチェック

まず買取サービスで、AirPods の買取価格を確認しておきましょう。

AirPods を高く買取してくれて、名前が有名なところといえば上記リストのようなサービスですね。

AirPods 買取価格を調べてみると…2020年10月15日時点でだいたい「¥ 6000(税込)」前後となっていますね。2016 年発売だったのですが、価格が下がらないのはさすが Apple 製品です

買取価格の上限が満足できる買取サービスをみつけたら、さっそく買取サービスに買取の申し込みをしてみましょう!!

2.買取サービスに AirPods の買取を申し込む

実際に買取サービスに AirPods の買取を申し込んでみましょう。

わたしも買取価格を見ながら、どこに依頼しようか悩んでおります。いまのところ、eイヤホンさんにお願いしようかなと画策ちゅです。

現在、調査中ですので、しばらくお待ちください!

3.AirPods の買取完了!!

現在、執筆中です。

まとめ

AirPods を売る前にやることを、徹底的にまとめさせていただきました。あなたの疑問は、解決しましたでしょうか?

さらに実際に AirPods を買取サービスに申し込んでいますので、情報がわかり次第流れもすべて、追記しますね。

それじゃあ、今回はこの辺で!? 記事内容があなたの不安や悩みを解消できていたら嬉しいです。

そのほか、Apple 製品や AirPods のことは、記事「AirPods まとめ記事 | サウンドテック・ラボ」にまとめてあります。あわせて、ごらんください!!

サウンドオルビス

3,507,080 views

サウンドテック・ラボ編集部兼ライター。「音楽×テクノロジー」をキーワードに、毎日記事を更新中。DTM音楽制作のハウツーや最新情報で、あなたの「やってみたい!...

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事