• HOME
  • Apple
  • AirTagとは?忘れ物のない世界への招待状

AirTagとは?忘れ物のない世界への招待状

Apple

「Apple の AirTag って、なんですか?」って疑問を、いっしょに調べていきましょう。

Apple が2021年4月21日の Apple Event で発表した紛失防止デバイス「AirTag」。といっても、スマートタグや紛失防止タグを使ったことがない人にとっては、わかりづらいデバイスですよね?

というわけで今回は、Apple の新しいデバイス「AirTag」について調べてみましたので、購入の参考にしてみてください!

AirTag とは?

Apple20200421event airtag

AirTag とは、Apple が2021年4月21日の Apple Event で発表した紛失防止デバイスのことです。

紛失防止デバイスとは、GPS でタグの位置を把握することで、探し物を簡単に見つけることができるタグの形をしたガジェットのこと。AirTag は Apple 純正品ということもあり「探す」アプリを使って、探し物の場所を検出することが可能になります。

iPhoneやMacなどのApple 製品を探すのと同様に、あなたの「車の鍵、お財布、バックなど」といった大切なモノがなくなるストレスから、AirTag なら解放してくれますよ。Apple 公式で動画が公開されていますので、YouTube の埋め込み動画で製品の概要をご確認ください↓

AirTag の予約日・発売日

AirTag の予約日・発売日
  • 予約日:2021 年 4 月 23 日 午後9時から
  • 発売日:2021 年 4 月 30 日

AirTag の約開始日と発売日について、紹介します。

Apple Event で発表されてから、二日後に予約が開始になります。発売はその1週間ほどあとになっていますね。

AirTag の販売価格

AirTag の販売価格
  • 1個:3,800円(税込)
  • 4個パック:12,800円(税込)

AirTag の販売価格について、ご紹介します。

AirTag の販売価格は、個別売りと4個パックの2種類があります。まとめて4個購入することで、「2,400円(税込)ほどお得になる」計算になっています。

個別購入4個パック
1個3,800円(税込)-
2個7,600円(税込)-
3個11,400円(税込)-
4個15,200円(税込)12,800円(税込)
※ 4個購入した時の差額は、2,400円(税込)
助手くん
助手くん
すごく、すごく…
助手ちゃん
助手ちゃん
そそられる値段設定ですね!
とりあえず、お試しで1個導入するのが、いいと思うよ汗
サウンドオルビス
サウンドオルビス

AirTag のスペック詳細

AirTag のスペック詳細について、調べてみました。

バッテリー電池やサイズ、付属品などの情報を集めてみました。AirTag のスペックについて知りたかった人は、チェックしてみてください。

AirTag の電池について

AirTag の使用バッテリー
  • CR2032コイン型バッテリー
  • バッテリーで1年以上使えるように設計されている
  • バッテリー交換タイミングは iPhone がお知らせ

AirTag の電池について、調べてみました。

AirTag は電池駆動なのか、充電バッテリーなのか、とても気になりますよね。

今回はうれしいことに、ユーザーが電池交換できる仕様になっています。Apple 製品なのに電池交換できるなんて、とても嬉しい仕様です。

AirTag の大きさ・重さ

AirTag のサイズと重量リスト
  • 直径:31.9 mm(3.19 cm)
  • 厚さ:8.00 mm(0.8 cm)
  • 重量:11 g

AirTag の大きさと重さを、調べてみました。

AirTag は円形なので、直径という表記になっていますね。厚さが 1cm 以下の 8mm となっています。

重量は 100 円玉(4.8g)2枚分ぐらいの重さですね。重量については、まったく問題なさそうですよ。

AirTag の耐水性能

AirTag の耐水性能について
  • IEC規格60529にもとづくIP67等級に適合
  • 最大水深1メートルで最大30分間

AirTag の耐水性能について、調べてみました。

IP67等級なので、ちょっと水に濡れてしまう場面になってしまっても、安心してつけていられる耐水性能ですね。そのほか、防沫性能、耐水性能、防塵性能を装備しているとのこと。

ちなみに、iPhone 12 シリーズはIP68 等級 (深さ 6 m まで、最長 30 分間) 適合なので、それよりも1段低い性能になっています。また防沫性能、耐水性能、防塵性能は、耐性が劣化するものなので過度に期待しすぎないほうがいいかもしれませんね。

AirTag のカスタマイズ・刻印について

刻印カスタマイズできる文字について
  • テキスト
  • 数字
  • イニシャル
  • 絵文字
  • イニシャル・絵文字を組み合わせた刻印

AirTag のカスタマイズ・刻印について、調べてみました。

apple.comまたはApple Store Appで購入すると、AirTag の表面に「テキスト・数字・イニシャル・絵文字」といった組み合わせの刻印をしてくれカスタマイズサービスがあります。

選べる絵文字や数字の刻印の種類は、2021年4月21日時点で 185 個あるようです。無料で刻印してくれるので、プレゼントや複数台購入した際に見分けをつけるために役立つサービスですね。

AirTag に関する疑問について、調べてみた

AirTag に関する疑問について、調べてみました。

AirTag って、メンテナンスやクリーニングできるの?どんなものが付属しているの?など、Apple のサイトやサポートに記載されていて、見落としがちなポイントをまとめています。

AirTag を購入する前に、一通りチェックしておきましょう!

AirTag って、クリーニングできるの?

AirTag のクリーニング・メンテナンス方法について、調べてみました。

AirTag のクリーニングと乾燥の方法が、マニュアルに記載されているとのことです。実際に購入して、付属しているマニュアルを確認すれば良いようです。

2021年4月21日時点で、Apple のサポートでマニュアルを発見できなかったので、引き続き公開されるまで待ちたいと思います。

AirTag の付属品

AirTag の同封物
  • AirTag 本体(CR2032コイン型バッテリー搭載)
  • マニュアル

AirTag の付属品について、調べてみました。

AirTag に付属するのは、本体とマニュアルのみのようです。

とても簡単かつシンプルな構成ですし、バッテリー充電にケーブルなども必要ありません。1年間バッテリーが持つことを考えると、非常にエコとなっていると言えるかもしれません。

AirTag の電池は、どのぐらい保つの?

AirTag の使用バッテリー
  • バッテリーで1年以上使えるように設計されている
  • バッテリー交換タイミングは iPhone がお知らせ

AirTag の電池がどのぐらい保つのか、調べてみました。

AirTag の交換できるバッテリーは、1年以上使えるように設計されているそうです。

またバッテリー交換のタイミングは、iPhone がお知らせしてくれるとのことなので安心ですね。

AirTag が役立つ場面・シーンまとめ

AirTag が役立つ場面・シーン例
  • 出勤前に見つからない自転車・車の鍵を探して遅刻寸前
  • 二日酔いの次の日に、どこかに置いてしまった財布の場所
  • 歩いていてポケットから落としてしまった大切な財布
  • 電車の荷物置きに忘れたバックの場所を探すとき
  • 旅行先でスーツケースが出てくるのを待っているとき
  • 小さな子供達の安全のために、ランドセルや筆箱に
  • 失くしたくない大切なモノすべてに…

AirTag が役立つ場面・シーンについては、考えてみました。

とにかく、失くしたら困るものすべてに、AirTag は有効ですよね。薄さが 8 mm で大きさが約 3 cm なのも、見つけやすいサイズ感となって日常生活に溶け込んでくれる気がしますね。

個人的には財布にとりつけておきたいのですが…キャッシュレスの時代なので、そもそも財布を持ち歩かないことを目指すべきかもしれません。

きっと、あなたの生活の中にも、AirTag があってよかったと思える場面が、必ずあるはずですよ。ぜひ、探してみてください。

AirTag を入手したら、保護ケースカバーも忘れずに!!

Airtag cover

AirTag を入手したら、保護ケースカバーも忘れずに調べておきましょう。

AirTag はまだ発表されたばかりの Apple 製品です。どの程度傷がつきやすく、どの程度の衝撃で壊れるのか?未知数なところがありますよね?また、バックやキーと接続するためにもケースは必要です。

Apple 純正で保護ケースやカバーを用意してくれていますし、サードパーティ製も徐々に追加されています。備えあれば憂いなし。あわせて、こちらの記事も読んでみてください↓

【関連】AirTag保護ケースカバー。おすすめタイプ別まとめ

まとめ

AirTagとは?まとめ
  • AirTag とは、Apple が2021年4月21日の Apple Event で発表した紛失防止デバイスのこと
  • 予約開始日は、2021 年 4 月 23 日 午後9時から。発売日は、2021 年 4 月 30 日。
  • 販売価格は、1個:3,800円(税込)・4個パック:12,800円(税込)
  • AirTag の使用バッテリーは、「CR2032コイン型バッテリー」
  • サイズと重量は、直径:31.9 mm(3.19 cm)・厚さ:8.00 mm(0.8 cm)・重量:11 g
  • 付属品は、AirTag 本体(CR2032コイン型バッテリー搭載)・マニュアル
  • 刻印サービスが無料である

Apple の紛失防止タグ「AirTag」とは、どんな製品なのか解説させていただきました。

Apple 製品ユーザーなら、AirTag 1つは持っておきたいですね。AirTag が、全人類にとって忘れ物のない世界への実現に向けての招待状となるのか...今後の動向がとても楽しみです。

それじゃあ、今回はこの辺で!? ほかにも、Apple 製品についてたくさん記事を書いていますので、合わせてこちらの記事も読んでみてくださいね↓

【関連】Apple 記事まとめ | サウンドテック・ラボ

サウンドオルビス

5,900,814 views

サウンドテック・ラボ編集長兼ライター。「音楽×テクノロジー」で、あなたの「やってみたい」をお手伝いします。人生にドラマを!!

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事