Androidを売る前にやることまとめ!!買取までの流れ

ガジェット

「古い Andorid 端末を売りたい!でも、どうすればいいんだろう?」って疑問を、解決します。

新しい Android スマートフォンに買い替えていくと、それまで使っていた古い Andorid スマートフォンがどんどんたまっていきますよね?

わたしも古い Andorid 携帯「GALAXY S6 edge SCV31 64GB(ホワイトパール)」が、ほこりをかぶったまま眠っていました。

ゴミに捨てるのももったいないので、売りに出してみることにしましたよ。わたしの買取するまでの流れをシェアしていきますので、あなたが Android 端末を売るときの参考にしてみてください。

というわけで今回は、Androidを売る前にやることまとめと、買取までの流れを解説します。

【まとめ】Android 売る前にやるべきこと

Android 端末を売る前にやること
  1. Android 端末の利用制限チェック
  2. おサイフケータイの初期化をしておこう
  3. 各種 アカウントを、Andorid 端末から削除する
  4. Android 端末の初期化
  5. Android 端末をキレイにする
  6. 付属品をチェックして、箱にしまう

Android 端末を売る前にやるべきことを、解説していきます。

Andorid 端末を売る前に、やっておくべきことがあります。利用制限のチェックや初期化など、実際にやってみましたので参考にしてみてください。

1.Android 端末の利用制限チェック

Android imei1

まずは、Android 端末の利用制限チェックですね。不正な契約や取得した携帯電話の制限をチェックする項目ですが、これにひっかかると買取してもらえませんよ。

それでは、Andorid 端末の 設定 アプリをひらきましょう。

Android imei2

端末情報 をタップします。

Android imei3

ステータスをタップしてください。

Android imei4

IMEI 情報 をタップしましょう。

Android imei5

でてきた IMEI 情報の14桁ほどの数字を、コピーしておいてください。

白ロム・sim フリーの端末なら関係ありませんよ!ただ3大キャリアにひもづいているアンドロイド端末の場合は、下記の各社確認ページでネットワーク利用制限がかけられていないかチェックしてみてください↓

わたしの売りに出したい「GALAXY S6 edge SCV31 64GB(ホワイトパール)」は、au の端末でした。なので、au ネットワーク利用制限携帯電話機照会ページにアクセスしてみました↓

Au imei check

ネットワーク利用制限携の確認ページをひらいたら、IMEI を入力する欄がでてきます。

さきほどコピーした Android 端末の IMEI 番号を入力してみましょう。それでは、次へ をクリックします。

Au imei check2

紹介してみた結果で、「状態:○」と丸の表示がでていたら、売りに出せる状態です。携帯の分割払いなどがおわっていないと、丸の表示になりません。いまいちど、確認しておくといいでしょう。

わたしの売りに出したい Android 端末は、問題なさそうです。

2.おサイフケータイの初期化をしておこう

Android osaifukeitai

おサイフケータイの初期化をしておきましょう。どうやら、Andorid 端末は初期化しただけでは、おサイフケータイの情報を削除できないようなんです。これは、困った!!

おサイフケータイアプリのサポート・規約メモリ使用状況 をタップします。

共通領域がたとえば、「0/999」のようになっていないと、Android 端末内におサイフケータイのデータが残っている状態みたいなんです。

これのなにが問題かというと、つぎにこの端末を使う人に自分の「Suica」や「楽天Edy」といった電子マネーの情報がわたってしまうということなんですよ。

解決方法は、インストールされているアプリから電子マネーの情報を削除することですね。

おサイフケータイの初期化方法

おサイフケータイの初期化方法は、ご利用の電子マネーアプリから削除する方法があります。

ここが難しいところでした。楽天Edy の場合は、「楽天Edyの削除」でいいらしいのですが、1円でも残高がのこっているとダメ。なので、機種変更の手続きをしてから、該当する Android での利用停止処置をしました。

やり方は、各電子マネーによって異なりますので調べていただくしかないですね。

おサイフケータイのFelicaデータのメモリクリアができなかった話

おサイフケータイのFelicaデータのメモリクリアができなかった話
  • おサイフケータイが、操作ミスでロックがかかってしまう
  • 楽天Edy から削除できないので、au ショップにいく
  • ロックがかかった状態では、おサイフケータイのメモリクリアできないといわれる
  • 家族の au IC カード(sim)をかりて、おサイフケータイのロックを解除する
  • 楽天Edy アプリで「楽天Edyの削除」できない。残高が1円でもあるとダメらしい
  • 楽天Edy の「樹種変更の手続き」をする
  • 手続きが完了したら、おサイフケータイアプリでメモリをチェックする
  • おサイフケータイの共通領域が「0/999」のようにになっていたらメモリクリア完了!!

おサイフケータイのFelicaデータのメモリクリアが、できなかった話をさせてください。

スムーズにおサイフケータイのメモリがクリアできればよかったのですが...世の中そんなうまくはできていませんでした。

いや〜、このおサイフケータイのFelicaデータのメモリクリアで、かなり時間がかかってしまいましたよ汗。

楽天Edy の残高が1円とか、普段使っていなかったから消費する方法がわかりませんでした。 「楽天edyの残高を使い切る2つの方法を解説!1円も残さず全部使う」記事をもっと早く知っておけば、こんなことにはならなかったかもしれませんね汗。

また、機種変更手続きをしたあと、30 日たつと「キャンセル扱いで失効」になるのか、「Android 端末に情報が戻る」のかわからなかったため、いちおう「おサイフケータイ端末故障/盗難/紛失時のお手続き | 電子マネー 楽天Edy」をよんで、Andorid に紐づいていた楽天Edy 番号の利用停止申請をしておきました。ここまでやれば、安心かな?

おサイフケータイについては、かなり忘れてしまいそうなので要チェックですよ!それでは、つづけて、Andorid 端末から Google アカウントの情報を削除していきましょう。

3.各種アカウントを、Andorid 端末から削除する

Andorid 端末を初期化するまえに、各種アカウントを端末から削除しておいた方がいいみたいです。

端末と紐づいている各種アカウント(Google や Galaxy)を削除しておかないと、初期化しても端末がうまく使えなくなることがあるようなんですよね。それでは実際にやってみた方法をご紹介します。

Andorid 端末から Google や Galaxy のアカウントを削除する方法

Android imei1

Android 端末の設定アプリを、ひらきます。

つづけて Galaxy 端末の場合は、クラウドとアカウント をクリックしました。

クラウドとアカウントの詳細ページがひらいたら、アカウント をクリックします。

Android gac delete1

アカウント詳細ページにある Google をクリックしましょう。

Android gac delete2

Android 端末にひもづいているアカウント名が、表示されています。売りに出すまえに、ふたつとも削除しておきましょう。

アカウントの名前をタップして、詳細画面をひらいてください。

Android gac delete3

詳細画面「同期設定」がひらいたら、右上の「⋮(三点リーダー)」をタップします。

でてきたメニューのアカウントを削除 をクリックします。

ワンポイントアドバイス

アカウントを削除って書いてあると、Google アカウントが削除されてしまいそうで怖いですよね?私自身試してみましたが、Google アカウントそのものが消される訳ではないのでご安心ください。Andorid 端末の Google アカウントの情報を消すだけです。

Android gac delete4

アカウントを削除 をクリックしましょう。これで、Android 端末内にひもづいた Google アカウントの情報が、なくなっているはずです。

ためしに、Play ストアアプリなどをひらいて、ログインと表示されていればオッケーですね。それではいよいよ、Android 端末の初期化をしていきます。そこにも、所作があるようですのでよく目を通してみてくださいね。

Galaxy アカウントの削除方法は、公式ガイドをどうぞ!!

わたしは Galaxy アカウントを作っていなかったため、紐付けなどはしていなかったようです汗。実はゲオモバイルの店頭にいって、確認書類で焦った記憶がありました。これから Galaxy 端末を買取に出す方は、調べてみることをおすすめいたします。

4.Android 端末の初期化

重要な「Andorid 端末の初期化」を行います。データを暗号化してから、初期化することで万が一データ復旧されてもデータを読み取れなくすることができるようです。

業者に売るのであれば、「個人で初期化+業者の初期化」の2段構えでセキュリティ面はバッチリになりますよ。フリマアプリなど個人間でやりとりする場合には、必要な処置かもしれませんね。それでは、やってみよ〜!

Andorid 端末のデータを暗号化する

Android angouka1

Android 端末の設定 アプリをひらきます。そのなかのロック画面とセキュリティ をタップしましょう。

この辺はご利用の Android 端末によって異なります。

Android angouka2

端末を暗号化 をタップします。このときに充電量 80% 以上かつ充電ケーブルにつなげている必要があるようですので、トライするまえにしっかり準備しておいてくださいね。

「端末の暗号化」の詳細画面で、端末を暗号化 をタップしてみましょう。確認画面が表示されたら、端末を暗号化をもう一度タップします。再起動をしながら、端末の暗号化がはじまります。

暗号化に成功したら、Android 端末の初期化を行いましょう!

Android 端末を初期化する

Android shokika1

Android 端末を初期化しましょう。Android の設定アプリをひらきます。

一般管理 をタップしましょう。

Android shokika2

リセット をタップします。

Android shokika3

工場出荷状態に初期化をタップしてください。

Android shokika4

初期化されるものリストをチェックして、端末をリセット をタップします。

Android shokika5

最後の確認をしたら、全て削除 をタップします。

あとは Androdi 端末が自動で、すべてのデータを削除してくれます。あとは、端末をキレイにして箱詰めするだけでね。もうすこし、がんばりましょう!

5.Android 端末をキレイにする

Android kireini

Android 端末を、キレイに掃除しておきましょう。乾いた布で指紋や、ほこりといった汚れをふきとっておきます。買取をするひとも基準はあれど人ですからね...やっぱり第一印象がよくなるように、メンテナンスしてお渡ししたいところですね。

常日頃から丁寧に扱っておくことで、傷や汚れなどを防ぐことができます。ケースやフィルムなどは、買取してもらう時の基本ですよね。

わたしの場合は、そもそもそんなに使っていなかったので、傷は少ないようです。これがどのぐらい査定に影響するのか、チェックしていきましょう。

6.付属品をチェックして、箱にしまう

Android konpou1

初期化の作業がおわったら、付属品をそろえて出荷時の化粧箱にもどしておきましょう。「GALAXY S6 edge SCV31 64GB(ホワイトパール)」の付属品は、「本体・イヤホン・ケーブル・PIN」のみのようですね。

Android konpou2

もとのように梱包したら、準備万端です。

ここまでで、Android 端末売る前にやることの解説は、完了です。

Android 端末の買取までの流れ

Android 端末の買取までの流れ
  1. 買取サービスを見つける
  2. 買取価格を調べる
  3. 店頭に持ち込む・買取サービスに申し込む
  4. 査定額を確認する
  5. 買取完了

Android 端末を買取してもらうまでの流れを、説明していきます。

Android 端末を買取してもらうためには、上記リストのような手順をふむ必要がありました。それではひとつずつ、みてきましょう。

買取サービスを見つける

まずはじめにやることは、買取サービスをみつけることです。上記リストの買取サービスが、有名なところですね。

あるていど名前がわかるところの方が、安心感がありますよね。今回は近所に実店舗もある「ゲオ」で買取してもらうことに決めました!!

Android端末を売る方法って、どんなのがあるの?
  • 携帯電話の買取をしてくれるお店の店頭に持ち込む
  • 携帯電話の買取サービスに、申し込む
  • オークションサイトに出品する
  • フリマアプリに出品する
  • 友達や家族に売る・譲渡する

古い Android 端末を得る方法には、いくつかの種類があります。携帯電話の買取サービスを実施している会社に、店頭またはネット上から申し込む方法がいちばん安心ですね。オークションサイトやフリマは、個人間でやりとりができます。しかし、トラブルも懸念されますので、上手に対応できる人は挑戦してみてほしい方法ですね。個人的には、業者にお願いしたいというのが本音です。携帯電話だと、個人情報もありますので...業者のデータ消去も魅力のひとつです。

買取価格を調べる

買取サービスをどこにするか決めたら、買取価格を調べましょう。もしかすると、買取不可の可能性もありますからね。

「売りたい Andorid スマホ+買取価格」で検索すると、調べることができます。また、各種買取サービスのホームページでも、買取価格を確認できますよ。

たとえば、今回買取をお願いする「ゲオモバイル」には、3ステップで買取価格を調べる機能があります↓

Geomobile kaitorikakaku

2020年10月16日(金)時点で、GALAXY S6 edge SCV31 64GB(ホワイトパール)の買取価格はだいたい 3000 円ほどのようですね。

買取価格に納得できたら、いよいよ買取サービスに申し込んで行きますよ。

買取サービスに申し込む(店頭に持ち込む・オンラインで申し込む)

Android 端末の買取価格に満足できそうなら、買取サービスに申し込みましょう。

  • 店頭に持ち込む
  • オンラインで申し込む

現在の買取サービスには、主にふたつの方法がありますね。実店頭のある買取サービス系では、実際に店舗に持ち込むことで買取してくれる場所があります。

今回はゲオモバイルで買取してもらうので、実店舗とオンラインの両方があります。実店舗を実施している店舗は「近くのゲオモバイルを探す(公式)」で探すことができますよ。

査定しにいく時間がない人は、オンラインから申し込みましょう。実店舗とちがって数日かかりますが、店員さんと対面する必要もないので気持ちが楽ですからね。

査定額を確認する

買取サービスに申し込んだら、査定額を確認しましょう。

実店舗で買取をお願いした場合

実店舗で買取をお願いした場合は、混み具合にもよりますがだいたい1時間ほどで査定がおわります。わたしがお邪魔したゲオモバイルの実店舗では、こんな感じでした↓

ゲオモバイル実店舗でのやりとりまとめ
  • スマホ買取しているゲオ実店舗に来店
  • スマホの買取をお願いする
  • 必要書類に記入する
  • 査定まで1時間かかるとのことで電話番号を伝えて、ランチタイム
  • 1時間ほどで電話がかかってくる。今日中にきていただければ大丈夫とのこと
  • 改めてゲオに来店
  • 査定額の確認をうける
  • 住所などの必要事項をタブレットで記入
  • 免許証などの身分証明書の提示
  • 買取金額を現金で受け取る
  • ゲオモバイル実店舗でのやりとり完了!!

店員さんがすごく気持ちのいい方でしたし、査定額も満足できたのでとてもいいやり取りをすることができましたよ。

実店舗だと店員さんとのやりとりがありますし、もしも査定額に納得できなくてもすぐに取り下げることができるので安心ですよね。

オンラインで買取をお願いした場合

オンラインで買取をお願いする場合には、買取の価格相場を見るページから申し込むことができます。

オンラインで申し込んだら、商品を梱包して送るだけという手軽さがいいですよね。各社のオンラインで買取をする流れは上記のリストをご覧ください。各社ことなりますので、要確認ですよ。

買取完了

Gemobile scv31 sell

査定額に満足したら、買取をお願いしましょう。あとは、買取金額をうけとればはれて Android 端末の買取のながれは完了です!!

わたしも Android 端末を、実際にゲオモバイルの店頭で買取してもらいましたので、ご報告いたします。

2015 年発売の「Galaxy S6 edge SCV31」に、買取 2,500 円という価格をゲオモバイル様につけていただけました。さらに、指定携帯買取で 10%UP!!つまり...

2750円で、買取してもらえましたんですよ!!

いや〜、タンスの肥やしになっていたスマートフォンだったので、まさか現金化できるとは思いませんでした。事前に、「使用感があると1800円ほどになる場合もありますが、ご了承ください汗」と伝えられていましたが、満足のいく査定額でした。

なんといっても、対応してくださった店員さんがとてもすばらしい対応の方だったので、気持ちよくやり取りできたのも大きいですね。ネットでの買取サービスも気軽でいいですが、店頭での暖かい買取サービスのあるゲオもかなりおすすめですよ!

とりあえず近くで買取サービスをおこなっているゲオがないか「近くのゲオモバイルを探す(公式)」で探せますので、ぜひ見つけてみてください。

まとめ

古いAndroid端末を売る前にやるべきことと、買取までの流れをまとめてみました。やるべきことがおおくて、あとから気がつくこともありそうな予感です。難易度高めだったので、また追加の情報が入り次第追記していきますね。

あくまでもわたしの売りに出してみた買取の流れをまとめましたので、今後問題があったり、気がついたことがあれば追記していきますね。それでは、あらためて買取の流れなど確認したい方は「古いAndroid端末を、売る方法とは?」から読んでみてください。リンクをクリックすれば、記事の上部まで移動できますよ!

そのほか、ガジェットに関する記事は、「音楽ブロガーのガジェット特集記事まとめ」をご覧ください。

サウンドオルビス

3,507,113 views

サウンドテック・ラボ編集部兼ライター。「音楽×テクノロジー」をキーワードに、毎日記事を更新中。DTM音楽制作のハウツーや最新情報で、あなたの「やってみたい!...

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事