Apple Watchのペアリング方法【3ステップ】

Apple Watch

「Apple Watch のペアリングって、どうやるの?」って疑問を、解決します。

Apple Watch のペアリング方法は、かなりシンプルなので、画面の指示に従えば問題ありません。こん記事では細かな設定について、詳しく説明してみます。

というわけで今回は、Apple Watch のペアリング方法について、解説します。

Apple Watchのペアリング方法まとめ【3ステップ】

Apple Watchのペアリング方法を、3ステップで解説します。

動画でもチェックできるので、上記の動画でサクッと確認してみてください。ちなみに Apple Watch と iPhone を紐づけることを、ペアリングといいます。Apple Watch の初期設定にあたる作業ですね。

iPhone がないと Apple Watch が使えませんので、事前に用意しておきましょう。それでは、ひとつずつ手順通りにやってみましょう〜!

【ステップ1】Apple Watch を Watch アプリのカメラ機能で撮影する

Applewatch pairing stepone1

ステップ1は、Apple Watch を iPhoneの「Watch」アプリのカメラ機能で撮影します。

Apple Watch を買ったら、iPhone に「Watch」アプリをインストールしておきましょう↓

Watch

無料
(2020.12.04時点)
posted with ポチレバ

Apple Watch と iPhone を近づけると、ペアリングのボタンがポップアップします。

続ける を、タップしてください。

Applewatch pairing stepone2

iPhone の Watch アプリが起動したら、自分用に設定 をタップします。

Applewatch pairing stepone3

Apple Watch にペアリングするための「モヤモヤ」がでたら、iPhone に表示された四角い線(ファインダー)の中にモヤモヤを映してください。

Applewatch pairing stepone4

こんな感じで、iPhone で Apple Watch のディスプレイを映せば、オッケーです。

Applewatch pairing stepone5

Apple Watch を設定 を、タップしてください。

Applewatch pairing stepone6

Apple Watch の初期設定の準備がはじまります。少し時間がかかりますので、ちょっとだけ待ちましょう。

Applewatch pairing stepone7

利用規約の確認画面がでたら、同意する をタップします。

Applewatch pairing stepone8

iPhone をとおして、Apple ID アカウントにサインインしているところですね。ここも、少しだけ時間がかかりますので待ちましょう。

ペアリングが完了したら、いよいよ Apple Watch の設定をしていきますよ。

ここまでで、ステップ1の作業は完了です。

【ステップ2】Apple Watch の初期設定をする

ステップ2は、Apple Watch の初期設定をしていきます。

Applewatch pairing steptwo1

まずは「ワークアウト経路追跡」の設定です。フィットネスアプリに、ジョギングなどで走った経路を記録するための設定ですね。

個人的には、どこを走ったのかあとから確認できるので 有効 にしています。バッテリー面が気になる人は、オフにすることもできますよ。

Applewatch pairing steptwo2

つづけて「Siri」の設定です。ちょっと手が離せないときに、音声で Apple Watch や iPhone の操作ができるのはとても便利です。

Siriを使用 をタップして、Apple Watch でも Siri を使えるようにしておきましょう!

Applewatch pairing steptwo3

共有される設定がでたら、内容を確認して OK を、タップしてください。

「位置情報サービスを利用しますね?」という確認の文章ですね。

Applewatch pairing steptwo4

太文字とサイズについて、設定します。文字を太くするの右側にあるボタンを「オン」にすると、文字が太くなります。中央のスライダーを左にうごかすと、文字がちいさくなり、右に動かすと文字が大きくなりますよ。

Apple Watch のディスプレイサイズにあわせて、いちばん見やすいサイズを探してください。設定したら、続ける をタップしてください。

Applewatch pairing steptwo5

Apple Watch のパスコードの設定をしていきます。パスコードを作成 をタップしてください。

Apple Watch には、位置情報や Apple Pay などの大切な個人情報が入ります。なので、最低限のセキュリティ対策として、パスコードを設定しておくことは必須ですよ!

Applewatch pairing steptwo6

パスコードを入力します。Apple Watch 側で入力するので、間違えないようにしてください。

Applewatch pairing steptwo7

「Apple Watchを常に最新の状態に」という画面がでたら、続ける をタップしてください。

手動でアップデートしたい場合は、「続ける」の下にある「手動でアップデートをインストール」をタップしておきましょう。

Applewatch pairing steptwo8

Apple Pay の設定がでたら、あとでApple Watch App でセットアップ をタップしましょう。

初期設定に必要な時間が増えてしまうと予想できるので、まずは Apple Watch を使える状態にしてから設定した方が効率的ですよ。もし、初期の不具合があった場合でも対処しやすいですからね。

Applewatch pairing steptwo9

緊急 SOS の確認画面がでますので、続ける をタップしてください。

緊急SOS とは、地域の緊急通報サービスに電話をかけるシステムのことです。さらに、Apple Watch には転倒を検出する機能があり、勢いよく転倒したあと 60 秒以上動きがないと、緊急通話サービスに自動的に電話がかけられるようになっているんですよ!詳しくは、公式ヘルプをどうぞ↓

Applewatch pairing steptwo10

「利用可能なAppをインストール」を、設定しましょう。あとで実行 をタップが、おすすめです。

すべてアプリをインストールするのは、Wi-Fi の速度なども影響したり、Apple Watch の初期設定に時間がかかってしまう可能性があります。また、ひとつずつアプリを厳選することで、無駄なアプリをなくすことができるからです。

ここまでで、ステップ2の作業は完了です。

【ステップ3】Apple Watch の同期を完了させる

Applewatch pairing stepthree1

ステップ3は、Apple Watch の同期を完了させましょう。

ステップ2最後のアプリの設定がおわると、Apple Watch と iPhone の Watch アプリが同期をスタートします。

けっこう時間がかかりますので、気長に待ちましょう。

Applewatch pairing stepthree2

iPhone のディスプレイに「ようこそ Apple Watchへ」と表示されたら、ペアリング&初期設定が終わった証拠です。OK をタップしましょう。

Apple Watch には、「Watch の準備ができました。開始するにはDigital Crownを押します。」と表示されたら、ペアリング&初期設定が終わった証拠です。

Applewatch pairing stepthree3

Apple Watch のダイヤル部分(Digital Crown)を、カチッとおしてください。

ここまでで、ステップ3の作業は、完了です。

Apple Watch のペアリング作業3ステップを試した結果...

Applewatch defult

今回の3ステップを試すと、Apple Watch と iPhone の Watch アプリの画面がどうなるのか?ご紹介します。

Apple Watch は、ダイヤル部分(Digital Crown)を押したことで、Apple Watch デフォルト時計画面がひらきますよ。

サウンドオルビス
サウンドオルビス
ここは使いやすいように、カスタマイズできますよ!
Applewatch allwatch tap

iPhone の Watch アプリでは、「マイウォッチ」タブの左上すべてのWatch をタップしてください。

Applewatch allwatch list

すべての Watch に、いまペアリングした Apple Watch が追加されていたらオッケーです。

じつは素直に作業をすると、Apple Watch の冒頭に Apple ID の名前が付与されてします。解決する方法がありますので、おまけで解説しますね。

ここまでで、Apple Watchのペアリング方法の解説については、終了です。

おまけ:Apple Watch の名前が、本名になってしまうときは?

Apple Watch の冒頭に、Apple ID の本名がついてしまうときには、Apple Watch のデバイス名を変更する必要があります。

目につく場所にある腕時計なので、セキュリティにも注意しておきたいですよね?詳しいやり方は、こちらの記事にまとめておきました。あわせて、ごらんください↓

【関連】Apple Watch の名前を変更する方法

Apple Watch をペアリング解除して、初期化するには?

Applewatch paring release

Apple Watch をペアリング解除して、初期化するやり方も、覚えておきましょう。

Apple Watch を手放すときがきたら、ペアリングを解除して初期化する必要があります。iPhone からすべての操作ができますので、簡単ですよ。

詳しいやり方は別記事にまとめておきましたので、あわせてご確認ください↓

【関連】Apple Watch のペアリングを解除する方法【3ステップ】

まとめ

Apple Watchのペアリング方法を、3つのステップにわけて解説させていただきました。

画面の指示に従っていけば、むずかしいことはありません。途中ででてくる初期設定は、よく考えてタップするようにしてくださいね。

それでは、今回はこの辺で!? そのほか、Apple Watch の使い方やアプリの話をまとめた記事がありますので、あわせてご覧ください↓

【関連】Apple 記事まとめ | サウンドテック・ラボ

サウンドオルビス

5,900,055 views

サウンドテック・ラボ編集長兼ライター。「音楽×テクノロジー」で、あなたの「やってみたい」をお手伝いします。人生にドラマを!!

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事