• HOME
  • Apple Watch
  • Apple Watchの「確認中」アップデートを解決する方法

Apple Watchの「確認中」アップデートを解決する方法

Apple Watch

「Apple Watch をアップデートしたいのに、”確認中”と表示されて、作業できないんです!」って悩みを、解決します。

Apple Watch のソフトウェア・アップデートの通知がはいったので、iPhone の Watach 設定アプリを確認すると...

Applewatch updata checking01

「確認中...」と表示されて、アップデートできないんですよ!

そこで今回は、Apple Watch のソフトウェアアップデートで、「確認中...」のままになってしまう問題を解決してみましたので、解決方法をシェアしていきます。

【解決方法】Apple Watch のアップデートで「確認中」となったときは?

Applewatch updata checking03

ズバリ解決鳳凰は、Apple Watch を再起動しましょう!!

なぜなら Apple Watch の動作が不安定になって時には、再起動がベストな選択肢だからです。

Apple Watch の再起動方法は、動画にまとめておきましたので、チェックしてみてください↓

【結果】解決方法を試した結果...

Applewatch updata checking02

解決方法をためした結果を、お伝えします。

Apple Watch を再起動したところ、iPhone の WatchOS に、今すぐインストール の文字が出現しました。

あとは「今すぐインストール」をタップすれば、オッケーですよ!

【原因】小さなデータの行き違いがあったのかも?

Apple Watchの「確認中」アップデートになる原因は、小さなデータの行き違いがあったのかもしれません。

あくまでも予想になってしまいますが、iPhone と Apple Watch の連携がうまくいタイミングや小さな不具合が起こってしまっただと思います。

いずれにせよ、Apple Watch の再起動で直りますので、問題ではありませんね。

Apple Watch のアップデートができないときに、試してほしい5つのこと

試してほしい5つのこと
  1. Apple Watch の再起動
  2. iPhone の再起動
  3. iPhone を最新版にアップデート
  4. Apple Watch・iPhone の充電量のチェック
  5. iPhone・Apple Watch を、Wi-Fi に接続

Apple Watch のアップデートができないときに、試してほしいことがあります。

5つのポイントにわけて説明しますので、参考にしてみてください。

1.Apple Watch の再起動

ひとつめは、Apple Watch の再起動です。

今回の記事で、筆者が試した方法ですね。困ったことがあれば、まずは再起動というのは常に頭に入れておきましょう!

2.iPhone の再起動

ふたつめは、iPhone の再起動です。

Apple Watch ではなく、iPhone 側に問題がある場合に有効ですね。もしかしたら、watch アプリの不安定さが原因かもしれません。そのときは、watch アプリを終了してみてください。

だいたい Apple Watch と iPhone の再起動で、問題は解決するのではないでしょうか?ぜひ、チェックしてみてください。

3.iPhone を最新版にアップデート

みっつめは、iPhone を最新版にアップデートしてください。

iPhone の設定アプリ>一般>ソフトウェア・アップデートの順にタップして、iOS のバージョンを最新版にしておきましょう。

Apple の公式サイトでも、最新にすることを推奨しています。古いバージョンだと、Apple Watch とうまく連携できない場合もあるようですので、チェックしてみてください。

4.Apple Watch・iPhone のバッテリー充電量のチェック

よっつめは、Apple Watch・iPhone の充電量のチェックします。

Apple Watch や iPhone をアップデートするには、バッテリー残量 50% 以上である必要があります。

バッテリーが足りないときは専用の画面がでてくるはずですが、もしかするとバッテリー充電量が原因かもしれません。ぜひ、チェックしてみてください。

5.iPhone・Apple Watch を、Wi-Fi に接続

いつつめは、iPhone・Apple Watch を Wi-Fi に接続しましょう。

Wi-Fi の途切れたタイミングで、Apple Watch のアップデートをしようとしているのかもしれません。

多くの場合で Wi-Fi が途切れているなんてことはないとおもいますが、「まさかの事態」ってのはよくありますからね。わたしも経験したことがあったので、書かせていただきました。ぜひ、チェックしてみてください。

まとめ

Apple Watchの「確認中」アップデートを解決する方法について、まとめてみました。いざアップデートしようとしてみたら、「確認中」のまま動かない時にお試しください。

もしかすると、じっくりまって翌日確認したら、すんなりアップデートできる場合もあります。どうしてもダメな時は、ちょっと時間をおくのもありかもしれませんよ。

それでは、今回はこの辺で!? そのほか、Apple 系の使い方やアプリの話をまとめた記事がありますので、あわせてご覧ください↓

【関連】Apple 記事まとめ | サウンドテック・ラボ

サウンドオルビス

5,900,778 views

サウンドテック・ラボ編集長兼ライター。「音楽×テクノロジー」で、あなたの「やってみたい」をお手伝いします。人生にドラマを!!

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事