Aterm BL900HWでマイクラのポート開放する方法

マインクラフト

「Aterm製のルーター BL900HW で、マイクラのポートを開放する方法が知りたい!」って悩みを、解決します。

ポートを開放の解説記事はありますが、ここでは Minecraft(マインクラフト) にポイントをしぼってポート開放の手順をお伝えしていきます。

さらにこの記事をよめば、ポート開放の確認方法や、開放できない理由もわかりますよ。

というわけで今回は、Aterm「BL900HW」で、マイクラのポート開放する方法を解説します。

Aterm BL900HWでマイクラのポート開放する方法【3ステップ】

Aterm BL900HW で、マイクラのポート開放する方法を3ステップで解説します。

「Aterm BL900HW」は、au ひかりで契約すると、ホームゲートウェイルーターとしてレンタルできるモデルです。

ポート開放は、ルーターの設定をかえる必要があるため、いちおう自己責任にて実行するようにしてください。

といっても、わたしもおなじことをなんどもやっていますが、ネットに繋がらないなんて事態にはなっていません。ひとりでも、わたしとおなじ悩みを抱える人を救いたい!

ひとつずつ順番にやっていけば、あなたもポート開放できるはずですよ。それでは、いってみましょう〜!


【ステップ1】Aterm BL900HW にログインする

ブラウザにデフォルトゲートウェイを入力画像

ステップ1は、Aterm BL900HW にログインします。

ブラウザの URL アドレス欄に、「デフォルトゲートウェイアドレス」を入力してエンターキーをおします。

デフォルトゲートウェイがわからないときは、記事後半の「デフォルトゲートウェイを調べる方法」をよんでみましょう。

Aterm BL900HW ログイン画面

ルーター「Aterm BL900HW」のサインイン画面がでたら、「ユーザー名・パスワード」を入力してサインインをクリックしてください。

  • ユーザー名:adm(これで固定らしい)
  • パスワード:初回サインイン時に、決めることができます

もしも、どちらもわからないときは、公式の「Atermを初期化する方法(更新ボタンを使用)」を参考にしてみてください。

Aterm BL900HW login main

Aterm BL900HW の「クイック設定web」が表示されたら、Aterm BL900HW にログインできているってことです。

ここまでで、Aterm BL900HW にログインする作業はおわりです。

デフォルトゲートウェイを調べる方法

【Windows の調べ方】

  • Windows デスクトップ左下の検索欄で
    ネットワーク接続と入力
  • ネットワーク接続の表示をクリック

  • ネットワーク接続の Wi-Fi を右クリック
  • 状態をクリック

Dfultgateway research

  • Wi-Fiの状態総裁をクリック
  • ネットワーク接続の詳細の「IPv4 デフォルト ゲートウェイ」をメモする

ここまでが、windowsでデフォルトゲートウェイ(Aterm BL900HWにログインする数字)を確認する方法です。


【Mac の調べ方】

Macのネットワーク起動画像

システム環境設定のネットワークを、クリックします。

Macのネットワーク詳細をクリック画像

  • 接続しているネットワークを、クリックで青く選択した状態にする
  • 右下の詳細...をクリック

ネットワークのTCP/IP タブを、クリックします。

Mac network defultgateway research

「TCP/IP」タブのルーターにある数字が、デフォルトゲートウェイです。

ここまでが、Mac でデフォルトゲートウェイを調べる方法になります。

【ステップ2】ポートマッピング設定をひらく

Aterm router port forwarding01

ステップ2では、ポートマッピング設定をひらきます。ポートマッピング設定が、Aterm BL900HWでポート開放のルールを決める設定になります。

左サイドバーの詳細設定を、クリックしてください。

Aterm router port forwarding02

ポートマッピング設定を、クリックしてください。

Aterm router port forwarding03

追加をクリックします。

Aterm router port forwarding04

「ポーとマッピング設定 エントリ追加」の画面になっていたら、バッチリです!

ここまでで、ポートマッピング設定をひらく作業はおわりです。

【ステップ3】ポート開放する

Aterm BL900HWでマイクラのポート開放する設定値

ポーとマッピングエントリ追加画面

  • LAN側ホスト:IPv4 アドレス
  • プロトコル:TCP
  • ポート番号:□ any [25565]-[25565]
  • 優先度:1
  • 入力したら 設定 をクリック

ポート番号を両方おなじにしている理由は、マイクラが使用するポート番号「25565」のみポート開放しているという設定だからです。

たとえば、[25565]-[30000]とすると「25565・25567・25568... ...29998・29999・30000」までの範囲のポートが開放されるようになります。覚えておきましょう!

ステップ3は、いよいよポート開放の設定です。

上記の「Aterm BL900HWでマイクラのポート開放する設定値」を参考に、ポートマッピングの設定値を入力してください。

IPv4 アドレスの調べ方

【Windows の場合】

Windows は、タスクマネージャーの[パフォーマンス]タブにある[Wi-Fi]の項目で、IPv4 アドレスを確認できます。

【Mac の場合】

Mac ipv4address research

Mac は、システム環境設定の[ネットワーク]の[状況]のところで、IPv4 アドレスがわかります。

設定をクリックすると、「設定内容を保存しました。」と緑色で表示されます。

ですが、まだポート開放はできていませんので、油断してはいけませんよ↓

Aterm router save1

Aterm BL900HW では、各種設定を変更したときに、左上にオレンジ色の保存ボタンが出現します。

忘れず保存ボタンをクリックして、ポート開放のルールを適用させましょう。

Aterm router potmapping check

保存が完了したら、あらためて左サイドバーの「ポーとマッピング設定」をクリックしてください。

ポーとマッピング設定 エントリ一覧に、追加したマインクラのポート開放ルールが追加されていたら OK です。

ここまでで、Aterm BL900HWでマイクラのポート開放する方法の解説はおわりです。

作業終了!!

Aterm BL900HWでマイクラのポート開放するだけなら、ここまでの作業でポート開放できています。

しかし!そう簡単に開放されないのが、ポートなんですよね笑。わたしも、なぜかこの作業だけじゃマイクラのポートが開放されなくて、困っていました。

Aterm BL900HWのポート開放設定がまちがっているんじゃないかと、なんども見返してみたり、解決まで時間がかかってしまいましたよ。

そこで、次の見出しからは、ポート開放できたのか?チェックする方法や、どうしてAterm BL900HW だけの作業でマイクラのポート開放ができなかったのか?など、知って得する情報を掲載しておきました。

まだポート開放できていない読者のあなたに、必見の内容となっていますので...要チェックです!

Aterm BL900HWでマイクラのポート開放できたのか確認する方法

ポート開放できたか、チェックする手順

Cman site02

  • ポートチェック【外部からポート開放確認】にアクセス
  • ホスト名またはグローバルIPアドレス:みぎうえの現在のIPアドレスをクリック
  • チェックポート番号:25565
  • 無料でご利用いただけますが〜:チェックを入れる
  • Portチェック実行を、クリック。

Aterm BL900HW でマイクラのポート開放ルールを追加しても、本当にポートが開放されているのかわかりませんよね?

そこで便利なツールが、「ポートチェックツール」なんですよ。上記の「ポート開放できたか、チェックする手順」を参考にマインクラフトのポートが開放されているかチェックしてみてください。

ぶじにマイクラのポート開放ができていれば、こんな感じの表示になります↓

Mac でポート開放チェックの結果
Portmap portmapping true

ポートチェック【外部からポート開放確認】のチェックツールで、「にアクセスできました」と表示されたらポート開放できているということです。

到達できませんでしたの画像

ここに赤い文字で、「到達できませんでした」と表示された人は、ポート開放のルールが適用されていないということなんです。

わたしも、ここでめちゃくちゃハマりました汗。

ですが、諦めたらそこで試合終了ですね。では、どうしてマイクラのポートが開放されないのでしょうか?

次の見出しに、わたしが経験したポート開放できない理由をまとめてみましたので、ぜひ読んでみてください。

どうして、Aterm BL900HW でマイクラのポート開放できないの?

助手くん
助手くん
先生!どうして、Aterm BL900HW でマイクラのポート開放できないのでしょうか?
助手ちゃん
助手ちゃん
わたしたちはただ、友達とマインクラフトで遊びたいだけなんです!
まぁまぁ汗。焦る気持ちはわかるけど、落ち着いて問題をさぐってみよう。
サウンドオルビス
サウンドオルビス

Aterm BL900HW でマイクラのポート開放できない理由について、わたしなりにまとめてみました。

セキュリティソフトやファイヤウォールが原因になっているかも?という話をよく聞きますが、わたしの環境だとまったく関係なかったんですよね。

ノートン先生をいれていますが、ほんとうに優秀そのものです笑。それではさっそく、ポート開放できない理由を、ご紹介しましょう。

理由1:2重ルーターになっているから

Aterm BL900HW doublerouter system

1つめの理由は、2重ルーターになっているからです。

ルーターが2つあると、Aterm BL900HW で設定したポート開放のルールが、うまく適用されないんですよ。

Aterm BL900HW でマイクラのポート開放を設定しても、2個目のルーターでポート番号「25565」をとおして、マイクラのデータをパソコンまで届けることができないってことなんですよね。

いっぱつめから、わたしの環境で最大の元凶をあげてみました。そのほかの理由は、2重ルーターが解消されていることを前提にしています。まず、2重ルータを解消する!これがすべてのはじまりといっても、過言ではないと個人的に思っています笑。

2重ルーターを解消するには?

無線LANを「ブリッジモード」に変更することで、2重ルーターを解消することができました。無線LANの設定に、ブリッジモードを変更するところがありますよ。

理由2:IP アドレスが固定されていないから

2つめの理由は、IP アドレスが固定されていないからかもしれません。

マイクラを起動しているパソコンの IP アドレスがかわってしまうと、Aterm BL900HW から正しくマイクラのデータを届けることができません。

解決するには、Aterm BL900HW で設定した「IPv4 アドレス」を固定すれば OK です。

Windows・Mac それぞれの IP アドレスの固定方法をまとめておきましたので、まだ IP アドレスを固定していない人はよんでみてください↓

理由3:マイクラサーバーを立ち上げてないから

3つめの理由は、マイクラサーバーを立ち上げていないからかもしれません。

Aterm BL900HWでマイクラのポート開放できたのか確認するために、チェックツールを使用しました。

じつは、このチェックツールで「アクセスできました」と表示するためには、マイクラサーバーを立ち上げた状態にしておかないといけないんですよ。

文字通り解決方法は、Java アプリでマイクラサーバーを立ち上げることです。やり方は「マインクラフトのサーバーを立てる」を参照してください。

Mac の人は「Java for Mac でマイクラサーバーを立てる」を参考にしてくださいね!

理由4:ルーターを再起動していないから

4つめの理由は、Aterm BL900HWを再起動していないからかもしれません。

Aterm BL900HW は、ポート開放のルールを追加しても、自動で再起動されないタイプみたいなんですよね。

いまのところ、わたしは再起動しなくてもマイクラのポート開放できています。

ですがルーターは機械ですので、再起動してあげることで内部システムがリフレッシュされることも確かです。

ちょっと使い込んで古くなっていると、再起動するだけでネット速度が回復したりしますからね。再起動の効果は、ほんとあなどれません。

もしポートマッピング設定をしたのに、ポート開放できないときに、再起動を試してみると解決できるかもしれませんよ。

Aterm BL900HWを再起動する方法

Aterm gateway reboote

  • 左サイドバーメンテナンスをクリック
  • 左サイドバーの再起動をクリック
  • 再起動をクリック
  • 40秒ほど再起動されるのを待つ
  • Aterm BL900HW の再起動完了!!

Aterm BL900HWは、再起動しなくてもポート開放のルールが適用されます。ですが、もしポート開放がうまくいかないときは再起動をためしてみてください

Minecraft(マインクラフト)を、マルチプレイしよう!

マイクラのマルチプレイアイキャッチ画像

Aterm BL900HWでマイクラのポート開放したら、マインクラフトをマルチプレイする方法を試してみましょう。

ポート開放ができてしまえば、あとはグローバル IP アドレスを友達におしえて、マインクラフトをマルチプレイするだけです!ゴールは目前。

マイクラのマルチプレイ記事からきた人は、下記のリンクからお戻りください。

まとめ

Aterm BL900HWでマイクラのポート開放する方法3ステップ
  • 【ステップ1】Aterm BL900HW にログインする
  • 【ステップ2】ポートマッピング設定をひらく
  • 【ステップ3】ポート開放する

Aterm BL900HWでマイクラのポート開放できたのか確認する方法:ポートチェック【外部からポート開放確認】を使う

Aterm BL900HW でマイクラのポート開放できない理由
  • 理由1:2重ルーターになっているから
  • 理由2:IP アドレスが固定されていないから
  • 理由3:マイクラサーバーを立ち上げてないから
  • 理由4:ルーターを再起動していないから

それぞれの理由の解決方法は、「どうして、Aterm BL900HW でマイクラのポート開放できないの?」を読みかえしてみてください。

Aterm BL900HW でマイクラのポート開放する方法を、わかりやすく解説してみました。

マイクラのポート開放をするための設定は、とてもかんたんでしたね。ただ、その準備段階でつまづいていることがおおいので、ひとつずつチェックしていく必要があります。

個人的には、「2重ルーター・IPアドレスの固定」が、ポート開放できない理由だと思っていますので、そこはしっかりチェックしてみてください。

またあたらしいことがわかり次第、情報を追記していきます。そんじゃあ、今回はこの辺で!?そのほか、マインクラフト系の記事をのせておきます。あわせて、読んでみてください。

サウンドオルビス

3,398,809 views

サウンドテック・ラボ編集部兼ライター。「音楽×テクノロジー」をキーワードに、毎日記事を更新中。DTM音楽制作のハウツーや最新情報で、あなたの「やってみたい!...

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事