Audio Unitsプリセット等の引き継ぎ方法まとめ

Audio Units

「iPhone/iPad でつかえる Audio Units って、デバイス機種変更したときって、やることがりますか?」って悩みを、解決します。

モバイル DTM 環境でも、強力に音楽制作をサポートしてくれる存在が Audio Units と呼ばれるアプリです。

パソコンと同様に、プリセットや設定を保存する機能があるのですが...もしも iPhone/iPadを買い換えたときにはどんな作業をすればいいのでしょうか?

というわけで今回は、Audio Units系iOS アプリの引き継ぎ方法について、まとめてみました。

Audio Units エフェクト系アプリの引き継ぎ方法

Audio Units エフェクト系アプリについて、引き継ぎ方法を解説します。

エフェクト系の Audio Units は、iPhone/iPad の DAW で、リバーブ・ディレイといったエフェクトとして使用できるアプリのことです。

たとえば、「LRC5」「F-16 Filter」「Zero Reverb」といったアプリが、エフェクト系の Audio Units と呼ばれるものになります。

パソコンと同様に、自作プリセットの保存やカスタマイズといったことができます。

そのため、iPhone を種変更したときにどうすればいいのか?実際に試してみましたので、参考にしてみてください。

Zero シリーズ - Blamsoft, Inc.

Zero Reverb

無料
(2020.12.07時点)
posted with ポチレバ

Blamsoft「Zero シリーズ」は、iPhone でつかえる無料の Audio Units の代表格です。

プリセットを保存する機能が備わっていますが、外部にエクスポートしたり、インポートする機能はありません。

もともとシンプルな操作難度絵、引き継ぐ際はプリセットのスクショで対応したほうが早いかもしれませんよ。

Neon Silicon 製の Audio Units アプリと同様に、手動でプリセットを移動する方法も存在しますよ。保存方法は「GarageBand アプリのプリセット保存機能とは?」をごらんください!

Tonebridge Guitar Effects - Ultimate Guitar

Tonebridge Guitar Effects

無料
(2020.12.08時点)
posted with ポチレバ

Ultimate Guitar「Tonebridge Guitar Effects」は、iPhone/iPad でギターサウンドを作るための Audio Units です。

引き継ぎ作業あh、アカウントのログインで移行作業が完了するようです。Ultimate Guitar アカウントを作成することで、「Favorites」「Pedalboards」の移行ができるみたいですよ。

PhaseDelayArray - Neon Silicon

PhaseDelayArray

無料
(2020.12.08時点)
posted with ポチレバ

PhaseDelayArray は、無料で使えるディレイ系の Audio Units です。

ユーザープリセットの保存機能がついていて、書き出し機能もついています。しかし、インポート(読み込み機能)が見当たりません。

理由としては、どうやら iOS のシステム的なものらしいので、手動でプリセットの引き継ぎ操作をする必要がありそうです。

手動バックアップで、プリセットなどの設定やパラーメータを引き継ぎたい場合は「DAWのプリセット機能で、Audio Units の設定を引き継ぐ方法

手動バックアップ推奨の Neon Silicon 製アプリ

Goose EQ - Joshua Goossen

Goose EQ

無料
(2020.12.08時点)
posted with ポチレバ

Joshua Goossenの「Goose EQ」は、11種類のフィルターを備えた洗練されたステレオイコライザーです。

引き継ぎ作業は、特に必要ありませんでした。無料版ですと、3つまでプリセットを保存することができます。

たとえば、iOS版GarageBand のプロジェクトを、新しい iPhone に iCloud 経由でひらけばオッケーです。プリセット情報が自動で読み込まれることで、問題なく動作することを確認しました。

おおくの Audio Units が、この形式だとうれしいんですけどね汗。

Maze Rider - Auto Leveling(Pham Thang)

Maze Rider - Auto Leveling

980円
(2020.12.08時点)
posted with ポチレバ

Maze Rider は、オーディオの音量を平均化してくれる Audio Units です。

プリセットは、DAW のプリセット保存機能を使います。操作パラメーターが7つほどなので、必要なものがあればスクショで対応しましょう。

オーディオ素材によって、この Audio Units のセッティングは全然違いますからね汗。

Stereo Lag Time - Mani Consulting Limited Company

Stereo Lag Time は、1つのパラメーター操作で、片方のチャンネルにディレイ効果をうみだす Audio Units です。

プリセットは、DAW の機能で保存できます。しかし、1パラメーターなので、プリセットを保存しておく必要もないですね。安心して、新しい iPhone/iPad で使い始めましょう。

DLYM - Delay Modulator(Imaginando Lda)

DLYM - Delay Modulator

無料
(2020.12.08時点)
posted with ポチレバ

DLYM は、ディレイ&モジュレーター系 Audio Units です。

引き継ぎ作業は、手動でサイドプリセットを登録し直す必要があります。DLYM のプリセットは、「PATCH」にある「BANK」の「Factory・Local」で管理されています。

新しい iPhoe/iPad で iOS 版 GarageBand をひらくと、プロジェクト上で使用されているプリセット情報が引き継がれます。Factory に格納されたプリセットを、改めて Local に名前をつけて保存してあげてください。

Audio Units ソフトウェア音源系アプリの引き継ぎ方法

Audio Units ソフトウェア音源系アプリについて、引き継ぎ方法を解説します。

ソフトウェア音源系の Audio Units は、iPhone/iPad の DAW で、シンセサイザー総合音源としてて使用できるアプリのことです。

エフェクト系とちがい、アプリ単体でも音作りやスタンドアローンとして起動できますよ。そのため、パッチなどの引き継ぎ作業は、アカウントを作成するタイプが多そうです。

たとえば、「Viking Synth」「DRC」「KORG Module」といったアプリが、ソフトウェア音源系の Audio Units と分類されるものになります。

こちらもエフェクト系とおなじように、自作プリセットの保存やカスタマイズといったことができます。

そのため、iPhone を種変更したときにどうすればいいのか?実際に試してみましたので、参考にしてみてください。

DRC - Polyphonic Synthesizer - Imaginando Lda

DRC - Polyphonic Synthesizer

無料
(2020.12.08時点)
posted with ポチレバ

DRC は、ポリフォニックシンセサイザーの Audio Units です。引き継ぎ作業は、アカウントの作成と購入復元作業が必要です。

アカウントを作成することで、PATCH とよばれるプリセットを異なるデバイス間で共有できるとのことですよ。

Colossus Piano

Colossus Piano は、高品質なピアノ音源の Audio Units です。

アプリ自体は無料ですが、アプリ内課金で「Vintage Upright」「Japanese Grand」などのピアノを増やすことができます。

購入の復元は、App Store 経由なので問題ありませんね。ユーザーガイドも公開されているので、そちらを参照してください。プリセットの保存については、調べてもわからなかったため、マニュアルをご覧くださいませ↓

Voice Synth Modular - Qneo

Voice Synth

1,480円
(2020.12.08時点)
posted with ポチレバ

Voice Synth Modular は、ボコーダー系の Audio Units です。

無料版のアプリだと、Audio Units として駆動させることができません。プリセットおよび、以前に購入したVoiceSynthModularのモジュールがインストールされていない場合は、アプリ内のストアページから「購入を復元」すればオッケーのようですよ。

Spectrum Synthesizer Bundle - Thomas Burns

Spectrum Synthesizer Bundle

無料
(2020.12.08時点)
posted with ポチレバ

Spectrum Synthesizer Bundle は、3つのシンセサイザーと1つのエフェクトがバンドルされた Audio Units コレクションです。

含まれるバンドル品
  • Modal
  • Resonator
  • Spectrum
  • Granular+(Modal Effect・Resonator Effect)

プリセットや設定の書き出し、インポート機能はついていませんでした。そのため、DAW のプリセット機能を使うしかありません。

ためしに、新しい iPhone でプロジェクトをひらいてみましたが、プリセットは移行できませんでした。そのため、手動でひとつずつプリセットを再登録するしかありません。

セッティングできるパラメーターがおおいため、スクショでは対応しきれません。画面録画を活用するといいでしょう。

ChordPadX - Mathieu Routhier

ChordPadX

無料
(2020.12.08時点)
posted with ポチレバ

ChordPadX は、パッドをスイッチにして、単音や和音を鳴らすことができる Audio Units です。

コードパッドの音を編集したり、オリジナルのパッドを作成するためには、フルロックを解除する必要があります。

引き継ぎ方法は、DAW のプロジェクトを iCloud 経由で引き継ぐだけで大丈夫そうです。フルロックを解除していないため、自作のパッドがどうなるか未確認です。

もし不安な時は引き継ぎ作業のまえに、ChordPadX んトラックをオーディオファイルに書き出しておくといいかもしれません。

Viking Synth - Blamsoft, Inc.

Viking Synth

無料
(2020.12.08時点)
posted with ポチレバ

Viking Synth は、モノフォニックシンセサイザーの Audio Units です。

プリセットや設定をエクスポートしたり、インポートする機能はありません。DAW のプリセット機能を称するしかありません。

iCloud 経由で iOS 版 GarageBand のプロジェクトをひらくと、音色自体は問題なく引き継ぐことができました。しかし、保存したプリセッットは消えていました。

そのため、あらためてプリセットを名前を保存し直す必要がありましたよ。引き継ぎ作業では、お気をつけください。

Syntronik CS - IK Multimedia

Syntronik CS

無料
(2020.12.08時点)
posted with ポチレバ

Syntronik CS は、ハイブリッド・シンセシス・バーチャル・インストゥルメントの Audio Units です。

プリセットの保存をする機能がついています。IK Multimedia のアカウントで、レジストすることが可能です。

引き継ぎ作業をやってみたのですが、無料版の影響か、プリセットを新しい iPhone に引き継ぐことができませんでした。そのため、DAW のプリセット保存機能で対応する必要がありそうです。

ただ iOS 版 GarageBand で操作すると、どうしても操作性に問題があるようで、すべてのパラメーターを表示させることができません。2020/12/08時点。今後の対応を、みていきたいと思います。

Mellowsound - Fingerlab

Mellowsound

無料
(2020.12.08時点)
posted with ポチレバ

Mellowsound は、60年代のキーボードサンプラーのエミュレート(メロトロン)したシンセサイザー Audio Units です.

無料版では3つの音源が使用できます。それぞれの設定は3つのノブのみなので、とても簡単です。プリセットの保存機能はみあたらないので、DAW のプリセット機能を使う必要があります。

SynthMaster - KV331 Audio

SynthMaster One

1,220円
(2020.12.08時点)
posted with ポチレバ

SynthMaster は、ユニバーサルなウェーブテーブルシンセサイザーの Audio Units です。豊富な音色と、使いやすい UI が特徴的ですね。

引き継ぎ方法は、プリセットの保存、エクスポート、インポートの機能が備わっています。iCloud ドライブにプリセットファイルを保存できて、直接読み込むことができるので事前に作業しておきましょう。

また、事前に購入したプリセット版kなどは、「拡張を復元」を選択することで再ダウンロードできるようです。

EGSY01 Analog Synth - Elliott Garage

EGSY01 Analog Synth

1,100円
(2020.12.08時点)
posted with ポチレバ

EGSY01 Analog Synth は、アナログシンセの Audio Unist です。

無料版の「EGSY01 Analog Synth Lite」もあります。Audio Units として使うには、有料版を用意しないといけません。

プリセットの保存方法はあるのですが、インポートの方法がわかりませんでした。公式のユーザーマニュアルがありますので、そちらを参照してみてください↓

Minimoog Model D Synthesizer

Minimoog Model D Synthesizer は、世界初のポータブルシンセサイザーであるMinimoogModelD®のモバイル版 Audio Units です。

プリセットのエクスポート、インポート機能が内部に備わっています。iCloud 経由で引き継ぎできるので、安心です。

しかし...2020年12月8日現在、iPhone 12 Pro に乗り換えたところ、表示バグのせいで設定やインポート機能にアクセスできない状態がつづいています。iPhone XS Max では問題なかったので、デバイスによってバグが発生するようです。

ちょっとサポートに、連絡してみますので、詳しいやり方などわかりしだい追記しますね!

KORG Module

KORG Module

無料
(2020.12.08時点)
posted with ポチレバ

KORG Module は、高品位なモバイル音源アプリで、Audio Units としても使うことができます。

プリセットの保存機能は内蔵されていませんが、DAW のプロジェクトを新しい iPhone/iPad でひらくことにより、設定を継承することができます。

あとは、DAW のカスタムプリセット機能などで、呼び出せるようにしておくしかありません。詳しいやり方は、「DAWのプリセット機能で、Audio Units の設定を引き継ぐ方法」をごらんください。

DAWのプリセット機能で、Audio Units の設定を引き継ぐ方法

Au daw presets takeover

DAWのプリセット機能で、Audio Units の設定を引き継ぐ方法について、解説します。

今回はアプリ版GarageBandで、説明してみました。Audio Units の機能に、パラメータや設定を保存できないときに役立ちますよ。

新しい iPhone/iPad でプロジェクトをひらくと、プリセット名が消えてしまうので、やり方のコツがあるので関連記事にて説明しています。詳しくは、こちらの記事をどうぞ↓

【関連】Audio Unitsの設定を、DAWのプリセット機能で引き継ぐ方法

GarageBand アプリのプリセット保存機能とは?

Gbios presets nosave icatch

GarageBand アプリのプリセット保存機能の使い方は、大丈夫でしょうか?

Audio Units には、「音源タイプ」「エフェクトタイプ」の2種類があります。どちらのタイプにも、GarageBand アプリのプリセット保存機能が使えますよ。

GarageBand アプリで、プリセットを保存する方法について解説していますので、あわせてこちらの記事をどうぞ↓

【関連】Audio Unitsがプリセット保存できないときの対処方法

モバイル DTM 系の音楽アプリの引き継ぎ方法は?

Dtmiosapp changedevice

iPhone を機種変更したときに、モバイル DTM でつかう音楽アプリについて、引き継ぎ方法を解説しています。

Audio Units は、DAW で起動できるソフトウェア音源・エフェクトとして活用できるアプリです。それ以外にも、便利な音楽アプリがたくさんありますよね?

そうした DTM アプリについて、機種変更時にやることをまとめた記事をご用意しました。わたしの経験談をもとにまとめましたので、忘れ物のチェックリストのようにご利用ください↓

【関連】iPhone機種変更で、作曲・DTMアプリのやることまとめ

あとがき

Audio Units 系の iOS アプリについて、引き継ぎ方法をまとめてみました。

Audio Units で重要視されるのは、たとえばソフトウェア音源のユーザーカスタマイズ内容や、エフェクトのプリセットですよね。

新しい iPhone/iPad のモバイル DTM 環境で、スムーズに音楽制作を始められるように検証を続けていきます。ぜひ、参考にしてみてください。

それでは、今回はこの辺で!? ほかにも、Audio Units の可能性や、使い方についてまとめています。Audio Units 系記事のリンクは、こちらの記事を参照してください↓

【関連】GarageBand iOSの使い方を徹底解説!!【iPhone・iPad専用】

サウンドオルビス

5,461,275 views

サウンドテック・ラボ編集長兼ライター。「音楽×テクノロジー」で、あなたの「やってみたい」をお手伝いします。人生にドラマを!!

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事