新型リーフZE1のドルフィンアンテナ「ビートソニック TYPE9」レビュー

カスタムパーツ

新型リーフZE1のドルフィンアンテナといえば、「ビートソニック TYPE9」です。どうも、新型リーフのカスタムに命をかける男 soundorbis です。

ちょっと価格が高いカスタムパーツですが、私が実際に買ってみましたのでレビューしていきます。

新型リーフZE1適合。ドルフィンアンテナ「ビートソニック TYPE9」レビュー

Leaf antena koukanthum

公式サイト:ニッサン 純正カラー塗装済 アンテナ ドルフィンアンテナシリーズ TYPE9|FDX9N| ビートソニック

新型リーフに、ビートソニックの「ドルフィンアンテナ TYPE9」を取り付けてみました。

実際につけて数ヶ月が経ちましたので、さっそくレビューしていきます。

デザインが純正レベル!

Leaf antena koukan  1  1

ドルフィンアンテナ TYPE9 のデザインは、新型リーフにぴったりでした。

驚いたのは、新型リーフとの統一感です。リーフの純正品なんじゃないか?って疑う完成度なんですよ。

作りがしっかりしてて、満足感が高いです。画像のように夜に見ると、うっとりするほどの美しさになります。

日産カラーリングと、完璧に合う。

Leaf antena torituke  15

TYPE9 の色は、日産のカラーリングと合わせても違和感ありません。

私の新型リーフのルーフ色は、スーパーブラックです。画像でわかるように、色はバッチリあっています。

さらに驚きなのは、映り込みについてもほぼ同レベルなんですよ。さすが、日産純正カラーをうたっているだけはあります。

ラジオの受信感度は、期待できない。

Leaf antena torituke  11

ラジオの受信感度は、あまり良くなかったです。

純正のポールアンテナと比べて、チャンネルサーチした時に地元のFMラジオを受信できなかったり、雑音が多く入ってしまいました。私の住んでる地域の場合ですが。

車内でラジオをよく聞く方は、格好良さとトレードになる部分がありますのでご注意ください。

洗車しても、取れない安心感。

Leaf antena torituke  2

洗車しても、取れることはありません。

脱脂や温度などの取り付け方を、間違えなければ大丈夫です。安心してくだい。

洗車機で純正ポールアンテナは、倒す必要があります。ビートソニックの TYPE9 は、取り外す必要ないので手間が減りますよ!

取り付け方が、簡単。

Leaf antena torituke

ビートソニック TYPE9 の取り付けは、両面テープなのでとても簡単でした。

新型リーフのかっこよさが、数倍にも跳ねあがる外装パーツなのに一時間もあれば初心者でも取り付けできます。

取り付け方をまとめましたので、興味のある方はどうぞご覧ください。

購入した商品「ビートソニック TYPE9」

今回購入した新型リーフZE1用のドルフィンアンテナは、こちらです↓

あとがき

Leaf antena koukan  1  3

改めて「ビートソニック TYPE9」のレビューを、まとめます。

  • デザインが純正レベル!
  • 日産カラーリングと、完璧に合う。
  • ラジオの受信感度は、期待できない。
  • 洗車しても、取れない安心感。
  • 取り付け方が、簡単。

値段的には 1 万円をこえてしまます。でも買った後の満足感は、最高です。400 万円する新型リーフにつけるカスタムパーツは、ケチったら宝の持ち腐れです。特に、外装はね。

以上、新型リーフZE1のドルフィンアンテナ「ビートソニック TYPE9」レビューでした。

そのほか、日産リーフに関するカスタムパーツについて、もっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください↓

記事へのお問い合わせ

soundorbis

469,211 views

聴く、奏でる、つくる人のための音楽メディア「soundorbis」の運営者、サウンドオルビスです。音楽・映像・文章コンテンツで、あなたがワクワクする情報を、...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

「サウンド」「テクノロジー」をキーワードに、最新情報・商品レビュー・ハウツー講座・噂・小技など、ワクワクが止まらない情報を研究し、発信している個人メディアです。
サウンドテック・ラボとは?

NEW POSTS