ナレーションを編集するのに役立つ3つのポイント

DTM
読者さん
読者さん
ナレーションの声と BGM を合わせるのって、難しい…

って疑問に、この記事ではラジオ番組を YouTube で実際に配信しながら獲得したノウハウを、解説します。

サウンドオルビス
サウンドオルビス
「ナレーションの声と、BGMを編集するのに役立つ3つのポイント」と題しまして、サウンドアーティストが解説していきます。

ポイントその 1 :EQイコライザーの使い方と設定について

EQイコライザーの使い方と設定について

ポイントその 1は、EQ イコライザーです。

ナレーションの声を収録した時に、プロとの音質の違いを感じたことはないでしょうか? その原因は、イコライザーを上手に使えていないせいかもしれません。

プロに匹敵するイコライザーの使い方を、設定値を説明しながら紹介しています。詳しく知りたい方は、以下の記事からどうぞ。

ポイントその 2 :役立つコンプレッサーの使い方と設定について

役立つコンプレッサーの使い方と設定

ポイントその 2 は、コンプレッサーです。

BGM とナレーションの声を合わせたときに、音量のバランスを整えるのが難しいんですよね。その原因は、声と BGM の音圧に差があるからなんです。

コンプレッサーの使い方を覚えて、人の声と BGM のバランスをうまく合わせられない方は下記の記事をどうぞ。

ポイントその 3 :役立つエコーの使い方と設定について

役立つエコーの使い方と設定について

ポイントその 3 は、エコー(リバーブ)です。

ラジオや YouTube で、重要な発表をしたいときに反響する声を聞いたことはありませんか? 反響する声のことを「エコー」や「リバーブ」と呼びます。

リンク先の記事では、エコーの掛け方や設定値を知ることができます。明日らから、あなたもエコーで重要な発表をしちゃってくださいな!

ナレーションの声と BGM を編集するときに役立つアイディア

Idea1

image:TeroVesalainen – Pixabay

編集で役立つアイディア
  1. まずは声を聴いて、分析をしましょう。
  2. 声の素材と BGM の音質をそろえましょう。

さらに、これらのことを覚えておいてください。

スポンサーリンク


作品のクオリティを、レベルアップできます。

ナレーションの声と BGM を編集するときに、役に立ちますよ!

まずは声を聴いて、分析をしましょう。

声を聞いて分析するとは?
  • 声の感情は、楽しいのか? 悲しいのか?
  • その声の目的は、「情報を伝える」のか、「思いを伝える」なのか。
  • 声の目標は、「感動させたい」のか、「リラックスさせたい」のか。

収録されたナレーションの声を、まずは聴いて分析しましょう。

声の素材が持っているエネルギーを、知ることが重要です。

「静」か「動」によって、紹介した 3 つのポイントの使い方が変わってきます。

声の素材と BGM の音質をそろえましょう。

音質を揃えるチェックポイント
  • ナレーションの内容と BGM の雰囲気は、あっているのか?
  • 3 つのポイントを利用して、音質を近づけることができたか?

ナレーションの内容にあった BGM を選んだならば、声の素材と BGM の雰囲気はすでに似ているはずです。

声のエネルギーと BGM のパワーが合体してみましょう。

伝えたい情報を、リスナーに強く届かせることができます。

EQ やコンプレッサーの使い方で迷ったときには、

サウンドオルビス
サウンドオルビス
「声の素材と BGM の音質をそろえる」

という考え方を、思いだしてください。

スポンサーリンク

まとめ

それでは、もう一度。

ナレーションの声と BGM を編集について、復習しておきましょう。

ナレーションの声とBGMを編集するのに役立つ3つのポイント
  • ポイントその 1 :EQイコライザーの使い方と設定について
  • ポイントその 2 :役立つコンプレッサーの使い方と設定について
  • ポイントその 3 :役立つエコーの使い方と設定について

ちなみに、サウンドオルビスが今回のポイントを活用してつくったラジオ番組があります↓

3 つのポイントを上手に活用しましょう!

あなたも素敵な作品を、作り上げてくださいね。

スポンサーリンク

記事へのお問い合わせ

サウンドオルビス

805,944 views

あなたの問題を解決するために、情報発信をしています。悩みからの解放宣言。「音楽」「テクノロジー」が得意分野です。

プロフィール
  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

「サウンド」「テクノロジー」「ライフスタイル」をキーワードに、最新情報・商品レビュー・ハウツー講座・噂・小技など、ワクワクが止まらない情報を、発信しています。
Soundtech-Labo とは?

NEW POSTS