• HOME
  • ゲーム
  • ゲーム実況って、どんな種類があるの?スタイル別の参考動画まとめ

ゲーム実況って、どんな種類があるの?スタイル別の参考動画まとめ

ゲーム

ゲーム実況の動画を作ったのに、なかなか再生回数が増えなくて困っているサウンドオルビス。普通にプレイしても、おもしろくないってことに気がついてしまいました。悔しかったので、有名ゲーム実況者のプレイ動画を分析してみた結果、ゲーム実況にも種類があることがわかりました。

今回はゲーム実況の種類(テンプレ)について、調べた結果を紹介していきます。いろんなゲーム実況者の参考動画付きですよ!

いい声でプレイ系

「イケボ」「アニメ声」などの特徴的ないい声で、ゲーム実況するスタイル。視聴者はプレイのうまさや、内容のおもしろさは関係ありません。声を聞きにきます。声に自信があるならば、どんどん挑戦していきたいですよね。ちょっと高めの声や、面白い声でもこのスタイルに含まれます。

#17【アクション】兄者の「シャドウ・オブ・ウォー」【2BRO.】

モノマネしながら実況スタイル

「アニメキャラの声マネ」「有名人になりきって」などモノマネしながらゲーム実況するスタイル。例えば見ている人は自分の好きなキャラクターが、ゲーム実況している感覚を味わえます。リアクションや、決め台詞など覚えておけば、無言になっても怖くないという特典付きです。

爆裂トーク型

とにかくトークに自信があるなら、これ。何はともあれ、喋りを辞めちゃダメ。トーク炸裂で視聴者を飽きさせてはいけません。うるさいぐらいにトークに隙間を作らないようにしましょう。なによりゲーム実況を楽しんでいるあなたを見せることが、一番大事です。

【マリオオデッセイ】笑いすぎて死ぬwwマリオとクッパの結婚式!!ぐっちのマリオオデッセイPart55実況

ボイスチェンジャーでゲーム実況スタイル

「ボイスチェンジャー」を使って、声を加工する実況スタイル。プロゲーマーのあとばるさんがやっていた「魔法少女になる」シリーズは、声に自信はないけどおもしろさを出したいときに有効だと思います。

あとばる 魔法少女になる(カラマリ)

朗読スタイル

「フルボイスではないゲーム」や「画面に表示されたテキスト」を、心を込めて朗読するスタイル。雑談やリアクションなどはなく、ゲームの世界観に合わせた朗読のみです。個人の色を出すのは、ゲームスタートか、クリア後のトークでやりましょう。

【朗読】 – rain – 【実況プレイ】 part1 ゼルダのセナさん(sena7329)

解説動画スタイル

「〜する方法」「〜プレイ解説」「上達方法」「講座」などのハウツー系スタイル。最短でレベルあげするやり方など、できる限りわかりやすく伝える編集技術が必要です。トークに自信がなくても、役に立つゲーム実況は一定の需要があります。バクや改造などもこのスタイルですが、ルールを守ってプレイしましょう。

巨大な恐竜を滝つぼに突き落としてみた!【マリオデDJ風実況#2】

壁抜けバグで本来行けないレース会場に乱入してみたw【マリオオデッセイ実況 #11】

攻略動画スタイル

「RTA」「タイムアタック」「神プレイ」などのスーパープレイスタイル。ゲームの腕前に自信があるなら、挑戦しましょう。後付けで解説を入れてもいいですね。

【青鬼TA】営業成績一位の男にガチ実況させてみた

プレイ動画の詰め合わせ系

「ネタ集」「キル集」「ちん場面集」のように、編集で動画を繋いでおもしろくするスタイル。SNS との相性もいいのですし、1 本の動画にするまでいかない内容を作品に仕上げるのに適しています。

小ネタ動画詰め合わせ – スプラトゥーン(Splatoon)

スプラトゥーンおまけ集

企画系スタイル

「対決」「〜するまで止められません」など、テーマを決めて挑戦するスタイル。

【マインクラフト】マグマvs水のアスレで勝負!兄弟対決

【スプラトゥーン】芸人最強が寝起きでリベンジ!!【S+99カンスト】

愛が溢れすぎたスタイル

「MMD化」「アニメ化」など愛が溢れすぎた実況スタイル。ここまでくると、ゲーム実況ではありませんね。ゲームの世界観への愛が強すぎて、別の制作活動にスピンオフです!参考動画のように、MMD でアニメ化しちゃう的なね。笑

【SFM】 splatoon Ep5 -悪魔と初心者と-

まとめ:まだまだゲーム実況の型(スタイル)を探していきます

Gametalkstyle2

分類方法に難があるので、もう少し見やすくまとめていきたいところ。オススメのゲーム実況の型(スタイル)がございましたら、ツイッターよりおしらせください。

記事へのお問い合わせ

soundorbis

294,075 views

聴く、奏でる、つくる人のための音楽メディア「soundorbis」の運営者、サウンドオルビスです。音楽・映像・文章コンテンツで、あなたがワクワクする情報を、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

「サウンド」をキーワードに、イベント紹介や最新情報、商品レビュー、DTM講座、ハイテク家電の噂や小技など、ワクワクが止まらない情報を発信していきます。
soundorbis.com とは?

NEW POSTS