• HOME
  • Audible
  • 堀江貴文「多動力」を読んで、仕事辞める決意をしたぞ! 感想も書くぞって話

堀江貴文「多動力」を読んで、仕事辞める決意をしたぞ! 感想も書くぞって話

この記事のURLとタイトルをコピーする
Audible

めっちゃおもしろい、ためになって、参考になります。

この本を読んで、仕事を辞めることを決意しました。

堀江貴文「多動力」レビュー

いろんな分野の” タテの壁 ”が溶けている話とか、なんとなく感じてたものをバシッと言語化してくれている良書。

カルピスみたいな原液を生み出す話とか、1日をワクワクしたことで埋め尽くす話とか。

この本はマジでやばい。仕事を辞めたいと思っているあなたにこそ、オススメしたい本。そんなわけで今回は、多動力を読んだ感想を、ざっくりと書いていきます。


この本を読めば、仕事辞める決意が固まるぞ!

Just do it just do it

この本を読んで、真っ先にみんなに伝えたくなったのは… …

Just do it. just do it.

大切な事は、ただ実践することだけなんですよ。サウンドオルビスがこれまでやってきた フリーBGM制作 だったり、ブログ更新 だったり、ボカロPだったり。笑

いままさに、やりたいことに没頭して、猿みたいにとことんのめり込むことが、大事なんですよ。あれこれ考えてる暇があったら、今すぐ、やる。結果は後からついてくる。もうね、本を読みながら涙が出てくるの。めっちゃ背中をおされてる気がする。

決めました。

これからも、自分のやりたいことにのめり込むために! やりたくない仕事は、辞めます。


自分の価値を高める方法がわかるぞ!

元リクルートの藤原和弘さんが唱えている「レアカードになる方法」が紹介されてました。

別の分野にもう10,000時間取り組めば、「100人に1人」×「100人に1人」×「100人に1人」=「1,000,000人に1人」の人材が誕生するここまですれば、あなたの価値と給料は驚くほど上がる。

レアカードに、超なりて〜〜。よね? キンコン西野さんも同じような話をしていて、彼が肩書をどんどん変えていく理由なんて、まさにこれだよね。

1つの肩書きで食っていこうとしているやつは、自分の可能性をも狭めてしまっているってことに、そろそろ気がつかないといけない。

肩書きなんて、さっさとゴミ箱に捨てたほうがいいらしいよ!


感情が結局のところ、1番の障害となる

サウンドオルビスもフリーランスになりきれていないのは… …両親が、どう思うか?みたいなところ考えちゃうから、この本を読んでむちゃくちゃ勇気をもらった。汗

そういえば、最近ブロガーの星川崇さんともそんな話になったんだよね。

結局、経済的に成功しちゃえば、誰も文句言えないんですよ。私の周りの社会は、意外と単純です。経済的には、もはや不安はないのですが... ...

「他動力」を身に付けるには、どんな知識や仕事術を身に付けるより、「感情」のフィルターを外すことが先決だ。

はい!堀江さん! 感情のフィルター外します(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

引き込まれるマンガ版

多動力には、マンガ版もあります。

活字でも十分すぎるぐらい感動しましたが、マンガ版のほうがすっと頭に入ってくる気がします。

堀口さんのキャラが、すごくストレートで面白いです。笑

これから多動力を読むなら、マンガ版がおすすめですね。

まとめ

多動力を読んだからといって、読んだ人の人生が変わるわけじゃない。

だけど自分の中で眠っていたワクワクを大切にする子ども心が、蘇えってくるんだよ。

子ども心が蘇るだけで、人生は 180 度好転する。

大人はいかにして、逃げるかを考える。

子どもは辛い環境の中でも常に、楽しそうなことを探してるんだよね。

もうね、その姿を見るとドン引きして矯正しちゃう。

バランスの優れた「 残念な大人 」を育ててることに、いいかげん気がつかないと次世代に申し訳ないですよ。

自分の好きなことを、好きなだけやって、その好きなことが周りを助ける。

って言う時代が、すでに来ている。

その辺のヒントは、「 多動力 」の中でヒントがたくさん書いてあったので気になる人は、読んでみてください。

そのほか、読んだ本について、こちらのまとめ記事もあわせてどうぞ↓

関連する記事

この記事のURLとタイトルをコピーする
記事へのお問い合わせ

サウンドオルビス

1,860,392 views

悩みからの解放宣言!!「音楽」と「テクノロジー」の悩みを解決するために、情報発信しています。現在「モバイルDTM」といえば、サウンドオルビス!!って言われるような記事をたくさん書いています。

プロフィール