• HOME
  • ブログ
  • Bloggerで自分のページビューを追跡しないための解決方法

Bloggerで自分のページビューを追跡しないための解決方法

ブログ

更新したブログを読み返して修正したいのに自分のページビューがカウントされると、自作自演みたいで嫌ですよね? 今回は Blogger で「自分のページビューを追跡しない」って設定したのに追跡してるじゃん!って悩みを、「EditThisCookie」で解決していきます。

Hasirugaikokuzin

ページビューの追跡から、逃げるんだ〜!

解決方法:「EditThisCoolie」Google Chrome 拡張機能を使おう

EditThisCookie
image:EditThisCookie

EditThisCookie の無料ダウンロード & インストールページへ

Blogger で自分のページビューを追跡しない解決策は、Google Chrome の拡張機能「EditThisCookie」を使うことです。

Chrome ウェブストアで、無料で手に入れることができます。Safari の場合については、別の方法がありますので記事後半でご紹介いたします。

使い方:EditThisCookie で「_ns」と「2」を書くだけ!

Editthiscookie picture4

手順は簡単です。EditThisCookie で「_nsと2」と書くだけ。それでは、さっそくやってみましょう!

EditThisCookie を Google Chrome にインストールします。

続いて自分の Blogger サイトを開き、ページ上で右クリックEditThisCookieをクリック。

Editthiscookie picture5

画面が切り替わったら、+をクリック。

Editthiscookie picture6

  • 名前に _ns と記入。
  • 値に 2 と記入。
  • 最後に「レ」を押したら完了です。

作業は以上です。お疲れ様でした。Google Chrome で 自分の Blogger サイトを見てみてください。自分のページビューを追跡しなくなっているはずですよ!

Safariで自分のページビューを追跡しない方法

Safariで自分のページビューを追跡しない方法
  1. Safariメニューバー「開発」→「スマート検索フィールドからのJavaScriptを許可」を選択
  2. アドレスバーに 自分のBloggerサイトURL/ncr を入力。
  3. アドレスバーに javascript:document.cookie=”_ns=2;”; を入力。
  4. アドレスバーに javascript:alert(document.cookie); を入力。「_ns=2」の表記があればOK。
  5. アドレスバーに 自分のBloggerサイトURL/ncr を入力。
  6. アドレスバーに javascript:document.cookie=”_ns=2;”; を入力。

Safari で自分のページビューを追跡しない方法を記載しておきます。これで Mac の Safari で、自分のページビューを追跡しなくなりました。

メニューバーに「開発」がない場合の注意

メニューバーのSafari → 環境設定 → 詳細タブ内のメニューバーに”開発”メニューを表示にチェックをしてください。

Blogger で自分のページビューを追跡しなくなった!

Blogger の管理ページで、確認してください。カウンタが回らなくなったはずです。これで純粋に、ブログ更新に力を入れる事ができますね。調べた中では、これが一番簡単な方法でした。さっそく EditThisCookie をインストールしてみましょう!

今度は iPhone で見たときに、自分のページビューを追跡しない方法を探っていきます。

記事へのお問い合わせ

soundorbis

362,433 views

聴く、奏でる、つくる人のための音楽メディア「soundorbis」の運営者、サウンドオルビスです。音楽・映像・文章コンテンツで、あなたがワクワクする情報を、...

プロフィール

関連記事一覧

  1. 匿名

    ありがとうございます。
    こちらの解説が一番わかりやすく、すぐに設定できました。

ABOUT

「サウンド」をキーワードに、イベント紹介や最新情報、商品レビュー、DTM講座、ハイテク家電の噂や小技など、ワクワクが止まらない情報を発信していきます。
soundorbis.com とは?

NEW POSTS