サーチコンソールパンくずリストエラー項目「id」がありませんの対処法

サーチコンソール
助手くん
助手くん
サーチコンソールのパンくずリストエラーで、項目「id」がありませんって、どうすればいいの?

って疑問を解決します。

今回の条件は、こちら↓

解決できた環境

2019年09月から、サーチコンソールが新しくなりました。

サイドバーの拡張に「パンくずリスト」がなかま入りしたわけですが...

さっそくのエラーが、わたしのブログにもとんできました。

そのエラー内容は、『項目「id」がありません』

解決策をさがしてみたのですが、検索結果にはまだありませんでした。

たくさんの右往左往しているブロガーのなかから、さっそうと輝く解決策をだしてくれるかたがあられたのです!!

本記事では、とくに TCD の有償テンプレートでパンくずリストを導入しているブロガー向けに、参考記事をもとに解決策を提案する内容となっております。

というわけで今回は、サーチコンソールパンくずリストエラー『項目「id」がありません』の解決方法をまとめていきます。

サーチコンソールパンくずリストエラー『項目「id」がありません』の解決方法

最速で解決したい人のために、Twitter でながした解決方法をはりつけておきます。

この記事では、くわしい画像つき手順を解説しますね。

それでは、いってみましょう。

ステップ1:WordPressのテーマエディターでbreadcrump.phpをひらく

breadcrump.php をひらく方法
Searchcon bloom breadcrump

  1. WordPressのダッシュボードから、外観をクリック
  2. テーマエディターをクリック
  3. テーマファイル右サイドバーにある「template-parts」のbreadcrump.phpをクリック

ステップ2:aタグの「itemscope」をすべて消去

「itemscope」を消去する注意点
Itemscope atag delete

  • 「breadcrump.php」で、aタグの「itemscope」だけ削除する。
  • ul・liのタグにあるものは、消さない
  • すべて削除しないと、エラーが消えなかった
  • テンプレートをいじるので、バックアップをしてから、作業しよう→「BackWPupの使い方を解説!!WordPressを自動でバックアップ

実際の長さのコードで削除箇所をチェック

削除するコードの参考位置
Itemscope totaldelete
  • 9行目
  • 23行目
  • 38行目
  • 56行目
  • 118行目
  • 134行目

※ぜんぶで6こありました。aタグの「itemscope」を、すべて削除してください。

※今回はWordPressテーマ「Bloom」(tcd053) | ワードプレステーマTCDの場合で、解説しています。おおくのテンプレートでも、同様の作業でエラー解消できるはずです。もしできなかったとしても、もとの場所に「itemscope」をもどすだけなので簡単です。

わたしは、黄色くなっている6この「itemscope」を削除してみました。

TCD テンプレートの機能的な問題がおきたときは、あらためて追記しますね。

Wp filekousin btn

さいごに、ファイルを更新をクリックしてください。

「ファイルの編集に成功しました。」と表示されたら、成功です。

サウンドオルビス
サウンドオルビス
この作業で、ほぼエラーがなくなるはずです。心をおちつかせて最後のステップいきましょう。

ステップ3:サーチコンソールのエラーをチェック

Google Search Console(サーチコンソール)をひらき、パンくずリストのエラーをチェックしてみましょう。

サーチコンソールの個別エラーのチェック手順
  • エラーの項目名をクリック
  • 右サイドバーの「他の問題による影響はありません」よこの検査をクリック
  • 「Google インデックスからデータを取得しています」が表示されるので、しばし待つ
  • 画面右上の公開 URL をテストをクリック
  • 「公開 URL をテストしています」が表示されるので、1〜2分ほど待つ
  • 検出されたアイテム数のエラーが解消され、オールグリーンになっていること確認!!
サウンドオルビス
サウンドオルビス
やりましたね!!これでエラー解決です。さいごに、サーチコンソールにエラー修正したことを、伝えましょう。
サーチコンソールでエラーを修正したことを伝える方法
  • サーチコンソールのサイドバーにある拡張の「パンくず」をクリック
  • エラーの詳細『項目「id」がありません』をクリック
  • 「修正を完了しましたか?」よこの 修正を検証 ボタンをクリックする
  • 「検証:開始」の表示になったら、完了です。
サウンドオルビス
サウンドオルビス
おつかれさまでした!!作業は終了です!!

あとは、数日後にサーチコンソールからエラーの修正を確認したという内容のメールまたは、表示になるはずですよ。

以上で、サーチコンソールパンくずリストエラー「項目「id」がありません」の対処法についての解説はおわりです。

ShopDDさんの参考記事

今回の解決方法については、「Urawaza ShopDD @shop_dd」さんのアドバイスのおかげで、解決にいたることができました。

もうね、むっちゃいい人でした!! あの夜をねれるかどうかを決めてくれたのは、まさにあの人!!さっそうと Twitter というさつ伐とした世界からあらわれ救世主きゅうせいしゅさまでした。

ほんとうに、ありがとうございます!!

エラーの原因は「itemscope」

macrodataのパンくずリストでidというのはURLのことであり。aタグのhrefで設定しているもののことを指します。さすがにhrefでURLが設定していないということはありえないと思い、こちらの方も構造化データテストツールでチェックしてみましたが「idフィールドの値は必須です。」と表示されるだけでした。URLをhrefで設定しているのになぜこんなエラーが出るのかよく確認してみると、なぜかaタグ内にitemscopeが入っていることが確認できました。

出典:Googleサーチコンソールにパンくずリストが追加!「項目itmeがありません」エラーの対策! - ShopDDより引用

今回の項目「id」がありませんの原因は、「itemscope」にあるようです。

「itemscope」はどうやら、なくてもいいものらしいです。

このあたりのパンくずリストのマークアップについてみてみても、たしかに「itemscope」の記述ってないんですよね。

おそらくですが、近日中に TCD 側からテンプレートのアップデートがありそうな予感がしますね。

パンくずリストのエラーでなげくブロガーの声

あたらしいサーチコンソールのエラー通知に、右往左往しているブロガーのみなさまの声をあつめさせていただきました。

自分がいちばん深刻そうw

エラーでおどろいたときは、Twitterでおなじ悩みをかかえるひとを発見できると、安心できますね。

おおくのひとに、早く情報がとどくといいなぁ...

追記:エラーの修正が完了しない通知がきた

サーチコンソールに修正がおわった連絡してから、2019年9月23日にメールがとどきました。

メールの内容は、270 ページの修正は確認できたけれど、身修正部分があるからなおしてね!!って感じでした。

といっても、残りのエラー部分を手動でエラー確認するとエラーは解消されているという表示になるので...

あらためて検証ボタンをおして、様子をみることにしました。

おそらく、キャッシュ的な問題かな?と予想しています。

問題が解決されたら、あらためて追記しますね!!

まとめ

サーチコンソールパンくずリストエラー「項目「id」がありません」の対処法について、まとめてきました。

TCD テーマの場合は、WordPress テンプレートのパンくずリストのパーツをいじる必要がありましたね。

aタグの中の「itemscope」を削除することで、サーチコンソールのパンくずリストエラーがなくなります。

おなじ環境のかたも、そうでないかたもステップ1から挑戦して、エラーをはやめに解消しちゃいましょう!!

エラーについてははやめに対処しておくことで、評価をうけることができますからね。

そのほか、ブログにまつわる悩みを解決する記事や、サーチコンソールの関連記事はこちらをどうぞ↓

サーチコンソール

ブログ記事まとめ | サウンドテック・ラボ

サウンドオルビス

5,460,731 views

サウンドテック・ラボ編集長兼ライター。「音楽×テクノロジー」で、あなたの「やってみたい」をお手伝いします。人生にドラマを!!

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事