YouTubeライブのアーカイブに、チャットリプレイを表示させる方法

YouTube

YouTube ライブのアーカイブに、放送時のチャットログが残るようになりました。

ライブ感満載で、自分の放送を見返せると思ったのですが、「この動画のチャットのリプレイはオフになっています。」と表示されていました。

というわけで今回は、YouTube ライブのアーカイブに、チャットリプレイを表示させる方法を解説します。

「この動画のチャットのリプレイはオフになっています。」

Youtubechatreplay01

「この動画のチャットのリプレイはオフになっています。」と表示され、アーカイブに YouTube ライブをした当時のチャットが非表示になっています。

せっかくなら、ライブ感をあとから見た視聴者にも感じてほしいですよね?

YouTube アーカイブに、チャットリプレイを表示させる方法

解決方法は、「チャットのリプレイを許可する」にチェックをいれるだけです。それでは、さっそくクリエイターツールを開いてください。

Youtubechatreplay02

動画管理の動画 - 情報と設定 - 詳細設定とクリックしていきます。

最後に、

Youtubechatreplay03

チャットのリプレイを許可する に、チェックをしてください。

チャットリプレイが表示されました。

Youtubechatreplay04

正常にチャットリプレイが表示されました。画像のように、ライブ配信していたときのチャットコメントがリプレイされています。

2018 年 2 月ごろより解禁された、まだ新しい機能みたいです。YouTube ヘルプにも、記載がありましたので詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

チャット管理 - YouTube ヘルプ

まとめ

デフォルトで有効になっている機能ですが、いろいろいじっているうちにチェックボックスを外していたようです。

チャットのリプレイがあれば、話の内容がわからないって事態をさけることができますからね、参考になったら嬉しいです。

そのほか、YouTubeライブに関する疑問について、まとめて解消しています。

詳細は、こちらをどうぞ↓

サウンドオルビス

4,556,241 views

サウンドテック・ラボ編集部兼ライター。「音楽×テクノロジー」をキーワードに、毎日記事を更新中。DTM音楽制作のハウツーや最新情報で、あなたの「やってみたい!...

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事