dodocool のUSB Cハブ。ラインナップの違いは?

ガジェット

「dodocool のUSB-Cハブが気になっているんだけど、どれを買うべきかな?」って悩みを、解消します。

USB Type-C ポートを搭載したパソコンや Macbook など、ポート数の少なさをカバーしてくれるのが USB ハブ。そして、その最たる有名メーカーが、「dodocool」ですよね?

そこで今回は、dodocool からリリースされている USB C ハブについて、違いなど比較してまとめてみましたので、参考にしてください!!

dodocool のUSB Cハブのラインナップ【2020年10月現在】

2020 年現在のラインナップ
Dodocool usbhub web
  • DC68
  • DC53
  • DC75GY
  • DC35
  • DC73
  • DC76
  • DC74GY
  • DC46-1
  • DC69
  • DC86GY

dodocool のUSB Cハブのラインナップを、確認してみましょう。

dodocool のUSB Cハブには、ポート数の違いや搭載されている端子、接続方法ちがいなど、バラエティに富んでいます。

まずはひとつずつ、どんな特徴があるのかチェックしていきます。それでは、いってみましょう〜!

【参考】【公式】dodocool.com

DC68 - dodocool USB C ハブ 7in1

スペック詳細
端子数7in1
搭載端子 1 * USB 3.0 Type-C connector
1 * USB Type-C Power Delivery charging ポート
3 * USB 3.0 Type-A ポート
1 * 4K HDMI出力
1 * Micro SDカードリーダー
1 * SDカードリーダー
サイズ102.61 * 40.16 * 13.32 mm (L * W * H)
重さ72g
100W PD 充電対応
補足コメント

7in1のもっともバランスのとれた USB C ハブですね。大きすぎず、ポート数が少なすぎるということもありません。

特別決まったようとはないけれども、USB C ハブを1つ導入するならどれか?って悩んだら、コレにしておくと間違いはなさそうですよ。

DC53 - dodocool USB C ハブ 7in1

スペック詳細
端子数7in1
搭載端子 1 * USB 3.1 Type-C ポート
2 * USB Type-C connectors
3 * USB 3.0 Type-A ポート
1 * 4K HDMI output ポート
1 * Micro SDカードリーダー
1 * SDカードリーダー
サイズ11.5 *2.8 * 1.1 cm (L * W * H)
重さ37.8g
100W PD 充電対応
補足コメント

Macbook Pro の筐体にあわせて、直挿し固定型の USB C ハブです。USB ポートが3つついていて、100W PD 充電口もあります。Macbook Pro の USB C ポートを2つ犠牲にしていますが、十分な拡張性ですね。

Macbook Pro のデザインを犠牲にしたくないというかたは、これがおすすめかもしれません。ひとつ注意なのは、ケースなどを着用している場合は装着できなさそうなので、事前の確認をお忘れなく!!

DC75GY - dodocool USB C ハブ 6in1

スペック詳細
端子数6in1
搭載端子 1 * Micro SDカードリーダー
1 * SDカードリーダー
1 * USB C PD ポート
1 * 4K HDMIポート
1 * USB3.0ポート
1 * 3.5mm ジャック オーディオポート
サイズ- cm (L * W * H)
重さ-g
100W PD 充電対応
補足コメント

これは iPad Pro や iPad Air の USB C 端子に接続して使うことを想定したモデルですね。特筆すべきkは、3.5mm オーディオミニジャックのない iPad でも、ヘッドホンなどを装着できるようになるところでしょうか?

iPad Pro の角に取り付けるアタッチメントのおかげで、デザインの崩れを最小限にして、持ち運びをしやすく拡張性をあげているところが好印象ですね。6in1ですが、USB C PD ポートがあるため、iPad Pro に給電しながら使うことができそうです。

DC35 - dodocool USB C ハブ 7in1

スペック詳細
端子数7in1
搭載端子 1 * USB 3.1 Type-C connector
1 * USB Type-C Power Delivery charging ポート
3 * USB 3.0 Type-A ポート
1 * HD output ポート
1 * VGA ポート
1 * RJ-45 ポート
サイズ108.00 * 60.00 * 18.00 mm (L * W * H)
重さ105g
100W PD 充電-
補足コメント

dodocool の公式サイトには、製品情報がのっているのですが...国内での入手は困難なようです。みつけることができませんでした。

DC73 - dodocool USB C ハブ 8in2

スペック詳細
端子数8in2
搭載端子 1 * Thunderbolt 3 ポート
1 * RJ45 Gigabit Ethernet ポート
2 * USB Type-C connectors
2 * USB 3.0 Type-A ポート
1 * USB 2.0 Type-A ポート
1 * HD output ポート
1 * Micro SDカードリーダー
1 * SDカードリーダー
サイズ12.8 * 3.6 * 1.4cm (L * W * H)
重さ71g
100W PD 充電対応
補足コメント

dodocool の公式サイトには、製品情報がのっているのですが...国内での入手は困難なようです。バンビーナYahoo!店で扱っているようですが、ほかの場所では見つけられませんでした。

Macbook Pro に直挿しする形で、形状も独特なのでいい感じなのですが...

DC76 - dodocool USB C ハブ 7in1

スペック詳細
端子数7in1
搭載端子 1 * USB C Dock is equipped with a USB Type C charging ポート
1 * 4K HDMI output ポート
3 * SuperSpeed USB 3.0 ポート
1 * SD memory card slot and a memory card slot TF from a USB-C ポート
サイズ- (L * W * H)
重さ-g
100W PD 充電-
補足コメント

dodocool の公式サイトには、製品情報がのっているのですが...国内での入手は困難なようです。みつけることができませんでした。

DC74GY - dodocool USB C ハブ 14in1

スペック詳細
端子数14in1
搭載端子 1 * 100W PD充電USB-Cポート
1 * USB C データ転送ポート
1 * 4K HDMI
3 * USB 3.0
3 * USB 2.0
1 * 3.5mmオーディオポート
1 * Micro SDカードリーダー
1 * SDカードリーダー
1 * RJ45 LAN ポート

1 * VGA

サイズ- (L * W * H)
重さ-g
100W PD 充電対応
補足コメント

dodocool のなかでも、最多の端子数をほこる USB C ハブです。USB Type-A 端子がぜんぶで6ポートも拡張することができちゃいます。有線ケーブルでネット接続、さらに VGA の接続までカバーしてくれる。

とにかく拡張性を求めている人は、これ1択!といえるほどの dodocool 14in1 USB C ハブですね。一体型デザインではないので、あるていど Macbook や USB C ポート搭載モデルのデザイン変更があっても対応できるところもおすすめの理由です。

DC69 - dodocool USB C ハブ 7in2

スペック詳細
端子数7in2
搭載端子 1 * USB 3.0Type-C ポート
1 * USB Type-C PD ポート
2 * USB Type-C connectors
2 * USB 3.0 Type-A ポート
1 * 4K HDMI output ポート
1 * Micro SDカードリーダー
1 * SDカードリーダー

サイズ10.52 *3.46 * 1cm (L * W * H)
重さ54g
100W PD 充電-
補足コメント

Macbook Pro の2つの USB C ポートを犠牲にして、拡張性を高めたモデルです。筐体はシンプルな四角いデザインとなっていて、デザイン性を損なうことがなさそうです。

特徴としては、HDMI 4K だけじゃなくて USB 3(Thunderbolt 3)をつかうと 5K ビデオ出力に対応しているてんでしょうか?外部出力の強化を考えている人は、要チェックかもしれません。

DC88GY - dodocool USB C ハブ 6in1

スペック詳細
端子数6in1
搭載端子 1 * USBTypeCハブ(1 * HDMI 4K @ 30Hzポート)
3 * USB 3.0ポート
1 * Micro SDカードリーダー
1 * SDカードリーダー

サイズ-cm (L * W * H)
重さ-g
100W PD 充電-
補足コメント

dodocool の公式サイトには、製品情報がのっているのですが...国内での入手は困難なようです。みつけることができませんでした。

ただモバイル性に優れていて、持ち運びもしやすそう。ポータブル用途で最小限のカードリーダーがわり+USB ポート拡張のデバイス...って選び方にちょうどいいのですが。入手困難なものは仕方ないですね。

dodocool のUSB Cハブを、搭載端子数で比較

製品名端子数サイズ(L * W * H)重量USB Type-CUSB 3.1 Type-CUSB 2.0 Type-AUSB 3.0 Type-APD4K HDMI 出力VGAMicro SDカードリーダーSDカードリーダーEthernet3.5mm ジャック オーディオポート
DC687in1102.61 * 40.16 * 13.32 mm72g31111
DC537in111.5 *2.8 * 1.1 cm37.8g13111
DC75GY6in1--111111
DC356in1108.00 * 60.00 * 18.00 mm105g31111
DC738in212.8 * 3.6 * 1.4cm71g12111111
DC767in1--31111
DC74GY14in1--1331111111
DC46-17in2107.20 * 17.80 * 59.64 mm99g311111
DC697in210.52 *3.46 * 1cm54g121111
DC86GY6in1--3111

dodocool の USB C ハブの搭載端子について、比較してみました。比較した内容は、上記のテーブル表にまとめてみました。

表は横スクロールできますので、チェックしてみてください!基本的には端子数で分けることで、どれを購入すべきか決めることができますね。

次の見出しでは、dodocool の USB C ハブで、どれを選ぶべきなのか? 当メディアの考えをまとめてみましたので、迷っている方はぜひご覧ください。

dodocool の USB C ハブの選び方とは?当メディアの結論は、コレ!!

Dodocool usbc 14in1 outview1

当メディアの結論は、14in1 の USB C ハブ「DC74GY」となりました。

結論からでしたが、理由としては「大は小をかねる」からですね。今回、USB C ハブを購入しようと思った理由は、こちらです↓

USB C ハブを購入しようと思った理由
  • SD カードリードが壊れたから
  • SD カードを読み込む時に、カードリーダーを抜き差しするのが面倒
  • 持ち歩ける大量の USB ポート拡張機器がほしかった
  • Mac を有線ケーブルで接続できる機器が欲しい
  • USB C で、Macbook に直挿ししたかった
  • 一体型タイプは、Mac の筐体が変わった時に使えなくなるかも?
  • とにかく、あとから悩まない最大限の USB ハブがほしい

ってなったら、それは「いちばんいいやつを、ください!!」って買い方になるじゃないですか笑!! USB ポートが7つもあれば、よほどのことがない限り困りません。

さらに、ほぼ固定でつかうので SD カードでブツ撮り写真を読み込む時に、いちいちカードリーダーを探す手間もなくなるんですよ。

というわけで、ただいま注文中です。14in1 の USB C ハブ「DC74GY」が届き次第、レビュー察せていただきますのでお楽しみに!!

まとめ

dodocool の USB C ハブについて、2020年10月現在ラインナップされている製品の違いを、比較させていただきました。基本的には、搭載されているポート数の違いや、種類の違いで選ぶことができます。

比較してみた結果、当メディアでは、14in1 の USB C ハブ「DC74GY」を導入することになりました。ここで大切なのは、USB ハブを何に使うのか?ってことです。あなたの必要なポート数は、また違うかもしれませんからね。そのあたりの記事は、実機を試してたらシェアしていきますね。

今回の dodocool のUSB Cハブの違いを比較した記事が、あなたの USB ハブ選びの参考になっていたら嬉しいです。そのほか、ガジェットに関する記事は、「音楽ブロガーのガジェット特集記事」にまとめてあります。ぜひ、読んでみてくださいね!!

サウンドオルビス

3,802,696 views

サウンドテック・ラボ編集部兼ライター。「音楽×テクノロジー」をキーワードに、毎日記事を更新中。DTM音楽制作のハウツーや最新情報で、あなたの「やってみたい!...

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事