Dropbox vs Googleドライブ結局どっち?安さより転送速度で選べ!

この記事のURLとタイトルをコピーする
テクノロジー

クラウドストレージサービス。あらためて、便利だなぁ〜って感じてるんですよ。

  • アップロード
  • ダウンロード
  • 同期スピード

どのクラウドストレージサービスでも、満足できるレベルになりつつあります。

わたしがメインで使っているサービスは、こちらです↓

メインのクラウドストレージ

あまりにも便利なので、どんどんファイルを保存してしまうんですよね。

そのせいで、あっというまに上限のファイル容量までいっぱいになってしまいました。

お店のひと/画像:いらすとや
お店のひと/画像:いらすとや
そろそろ有料プラン、いかがですか〜?

なんて表示もでてきてしまったので、本格的に考えてみようと思います。

というわけで今回は、有料プランにするならDropboxとGoogleドライブ結局どっちがいいの?って話題を取り上げていきますよ。

DropboxとGoogleドライブどっちを選ぶ?

DropboxとGoogleドライブは、どっちを選んだほうがいいのか?

判断する材料を、いっしょにみていきましょう!

サウンドオルビス
サウンドオルビス
いざ、尋常に勝負!


価格で比較

価格で比較していきましょう。

Dropboxの有料プラン

Dropbox 料金プラン(個人向け)
年額月額
Plus(2TB)¥14,400/年
(¥3,600 2ヶ月分無料)
¥1,500/月
Professional(3TB)¥24,000/年
(¥4,800 2ヶ月分無料)
¥2,400/月
Dropbox 料金プラン(チーム向け)
年額月額
Standard
(3TB)
¥15,000/年
(¥3,000 2ヶ月分無料)
¥1,500/月
Advanced
(必要に応じて)
¥24,000/年
(¥4,800 2ヶ月分無料)
¥2,400/月
Dropbox料金プランは、こちら。

個人向けプランで充分ですね。複数人で管理する場合は、チーム向けプランがおすすめです。

年額にすると、2ヶ月分無料になるのはメリットですね。

Dropboxの場合は、ソースネクスト様の3年間先払いプランに申し込むと、一年分無料になる「Dropbox Pro 3年版」があって、コスパが最強レベルです。24,000円払って3年間使い続けるなら、おすすめの買い方ですね。

Googleドライブの有料プラン

Googleドライブ料金プラン
年額月額
100GB¥2,500¥250
200GB¥3,800¥380
2TB¥13,000¥1,300
10TB-¥13,000
20TB-¥26,000
30TB-¥39,000
Googleドライブ料金プランは、こちら。

Google ドライブの有料プランは、名称が「Google One」という名称になります。

100GB が 250 円/月ってのが、むちゃくちゃコスパ良いですよね。

10TB 以上では、年額払いできないところはポイントですね。

価格ではGoogleドライブの勝利?

公式の価格では、Googleドライブの勝利ですね。

価格的には、Google One(Googleドライブ)のほうが、Dropbox より安くなっていました。2016 年に調べたときは、Googleドライブに年額払いで2ヶ月無料サービスなかったはずなんですよね。

ソースネクストの買い方であれば、Dropboxの方が安くなりますが...今回は公式の買い方で比較させていただきました。

転送速度で比較

転送速度で、比較していきましょう。

重要なポイントです。いざ、勝負!!!

今回は、カズさんの動画を参考にさせていただきました。検証するカズさんの動画、めっちゃわかりやすい。

2GBファイルで比較
同期速度ダウンロード速度
Dropbox約12分約3分
Googleドライブ約5分20秒約10分
参考動画;ぶっちゃけどっちが早い?Dropbox vs Google Drive比較してみた!

カズさんの環境だと、Googleドライブのダウンロード速度が遅いのは気になりますね。

クラウドサービスに求めるものは、個人きに同期速度なんですよ。

すばやくファイルが同期されることで、すばやく作業環境を切り替えることができるので大切なポイントです。

ほかのクラウドストレージサービスとの速度比較

全部で9種類のクラウドストレージサービスの速度を、比較してみましょう。

無料のオンラインストレージを転送速度で比較してみた2016 (随時更新)」が、とても参考になります。

Googleドライブの速度

項目
平均転送速度(上り)5.655MB/s
平均転送速度(下り)35.336MB/s
最大転送速度(上り)6.876MB/s
最大転送速度(下り)91.363MB/s

無料のオンラインストレージを転送速度で比較してみた2016 (随時更新)より引用


Dropboxの速度

項目
平均転送速度(上り)4.229MB/s
平均転送速度(下り)17.466MB/s
最大転送速度(上り)5.389MB/s
最大転送速度(下り)39.889MB/s

無料のオンラインストレージを転送速度で比較してみた2016 (随時更新)より引用

One Driveの速度

項目
平均転送速度(上り)3.562MB/s
平均転送速度(下り)32.736MB/s
最大転送速度(上り)8.537MB/s
最大転送速度(下り)22.045MB/s

無料のオンラインストレージを転送速度で比較してみた2016 (随時更新)より引用

ほかにも、iCloudやYahoo!ボックスなど速度比較がわかるので、参考サイトをぜひご覧ください。

速度面では、Googleドライブか?

Googleドライブの爆速・安定っぷりは、さすがですね。

以前はDropboxの速度が気になっていましたが、2019年になったいまではあまり感じなくなっています。

  • 会社でつかうのなら、同期速度のはやいGoogleドライブ
  • 個人で使うなら、ダウンロード速度の速いDropbox

といった感じで、自分なりの使い方にあわせて選択したいですね。

サウンドオルビス
サウンドオルビス
爆速安定のGoogleドライブが、ちょっと優勢かな?

セキュリティで勝負!

セキュリティで勝負

image:TheDigitalArtist - Pixabayの無料写真

この問題は避けては通れぬ鬼門関門。

オンラインストレージに、プライベート写真などをアップロードする場合。セキュリティの問題は大丈夫でしょうか?

いざ、尋常に勝負!!!

セキュリティー5段階評価

セキュリティー評価
  • Dropbox:
    (ステキ)
  • Googleドライブ:
    (ステキ)
  • iCloud:
    (ステキ)

※コメント:セキュリティに関しては、日進月歩です。気をつけるべきは、クラウドセキュリティーについて良く考えてアップロードすることです。っていう、個人の意識の問題なんですよね。

Googleドライブのセキュリティについて

Googleサービスの「ライセンス付与」について確認してみました」をよむと、Google のライセンスが付与について心配になります。Googleドライブのセキュリティについて、Google 広報は次のようにのべています↓

Googleはユーザーのコンテンツを一般にさらすようなことはしません。

Googleサービスの「ライセンス付与」について確認してみましたより引用

規約の一文だけ切り取られて騒ぐ必要もないでしょうし、心配はいらないかもです。

Googleドライブのセキュリティ参考記事

Dropboxのセキュリティについて

Dropboxに関しては...

Dropboxが6800万件超のアカウント情報を流出させていたことが明らかに

不正に扱われたアクセスは、検知されていないとのことです。

大丈夫だったんだと、思います。

こういうハッキングの前例があったり、流出するかもしれない?

って危機感は、ユーザー側もつねに意識しておくことは大切です。

iCloudでも情報流出がありました

iCloudでさえ、情報流出の可能性が...という報道がありました。

iCloud 最大4000万人のパスワードが流出の可能性、対策方法は?

こういう点は、あまり神経質にならずに、本当に重要なものはローカル保存するってことを、わたしたちが気をつけるべきではないでしょうか?

セキュリティ勝負は...

セキュリティ勝負は、引き分けです!

Dropbox は老舗のクラウドストレージです。

ただ大企業 Google に、信頼感をもってしまうのも仕方ないかもしれません。

さて、そろそろ決着をつけましょう。

決め手は、転送速度でした。

そんなわけで、わたしが選んだクラウドストレージサービスは...

Googleドライブ

でした。決め手はやっぱり、同期速度が速いことですね。

個人的には、音楽制作で作ったデモ音源の確認作業がメインの使い方なんですよ。

クラウドストレージに音の素材をアップロードして、iPhone からでてくる音を確認したいんです。

Googleドライブアプリだと、体感速度がとてもはやいです。アプリに30秒ごと早送りと巻き戻し機能があるのも嬉しい。

ほかにもドキュメントや写真など、Googleドライブの連携についての優秀さはおおきなメリットですよね。

正直なところ...

どちらも使いやすいので、どちらのサービスを選んでも、満足できます。

Dropbox は、とにかくシンプルで扱いやすいんですよ。

今回はどちらかを選ぶなら?という記事なので、個人的な意見を書かせていただきましたが...

2019年になったいまでも両方のサービスを、時と場合にあわせて使い分けています。

どちらか1つを選ぶなんて...できていないのが正直なところです。笑


まとめ

Dropbox vs Googleドライブ結局どっち?って話題について、とりあげてきました。まとめると、こんな感じ↓

まとめ
  • 価格面はGoogleドライブのほうが、ちょっと安い
  • 転送速度は、Googleドライブが安定して爆速で、Dropboxはダウンロード速度が速い
  • セキュリティ面は、引き分け
  • 私が選んだのは、Googleドライブ

カズさんの動画「 使ってわかった良い所・悪いところ!DropBox・Google Drive比較」を見ると、さらに決定打ができますよ。

2019年になり、価格的にも速度的にも、正直さがなくなってきています。

チームで使うのか、好きな操作画面はどちらか?など、まずは無料プランから利用してみるといいと思いますよ。

まずは無料プランから、はじめよう!

そのほか、バックアップに関する記事はこちらをどうぞ↓

「バックアップ」カテゴリ新着記事はこちら

関連する記事

この記事のURLとタイトルをコピーする
記事へのお問い合わせ

サウンドオルビス

1,737,416 views

悩みからの解放宣言!!「音楽」と「テクノロジー」の悩みを解決するために、情報発信しています。現在「モバイルDTM」といえば、サウンドオルビス!!って言われるような記事をたくさん書いています。

プロフィール