• HOME
  • DTM
  • 本当は教えたくない。DTM初心者にススメの入門ソフト3つ

本当は教えたくない。DTM初心者にススメの入門ソフト3つ

DTM

本当は教えたくないけれど……どうも。サウンドオルビス( @soundorbis )です。

初心者 DTMer 門下生のために、最初に買うべき DTM ソフトをご紹介しちゃいます。数ある記事の中でも、わりとまともなものを 3 つだけピックアップしてみました。本気で DTM を始めたい人のための記事になっています。心してお読み下さい。

初心者 DTMer が最初に買うべき 3 つのソフト

初心者DTMerが最初に買うべき3つのソフト
  1. CUBASE ELEMENTS 8(STEINBERG)
  2. KOMPLETE ELEMENTS
  3. Power Pack | Bundles | Waves

初心者 DTMer が買うべきなのは、この 3 つ。DAW・ソフト音源・プラグイン。どこかに納品するわけじゃないから、マスタリングソフトは買わなくてOK!

それぞれの単語の意味を、解説。

DAW はDigital Audio Workstationの略で、デジタルで音声の録音、編集、ミキシングなど一連の作業が出来るシステムの呼称ですが、それがソフトになっているのがDAWソフトというわけです。 プロ・アマ問わず現代の音楽制作における中心的な存在となっています。
初心者向け DTM のすゝめ 002 DTM(DAW)ソフト選び

ソフトウェア音源とはパソコンで、単体のハード機器のシンセサイザーをソフトウェアで再現したものです。ソフトウェア音源とは? – DAW.COM

エフェクト(エフェクター)およびソフトシンセ(ソフトウェアシンセサイザ、ソフトウェア音源)を追加するためのソフトウェアを意味し、DAW(Digital Audio Workstation)においては必須の機能となっています。プラグインって何? – 藤本健の“DTMステーション”

各用語の意味もわかったところで、ひとつずつ紹介していきます。

CUBASE ELEMENTS(STEINBERG)

Cubase Elements 8 generic header visual

Cubase Elements

64 MIDI、48オーディオトラックも扱えれば十分すぎます。マルチ音源ついてるから、サクッと曲も作れるし。ナンバリングは公式サイトで最新のものを買おう!

歌ってみたのミキシングもできる。コードトラックとコードパッドでコードによる作曲や管理が簡単←これ、私のDAWにないから羨ましい!

きゃりーぱみゅぱみゅのプロデューサー「中田ヤスタカ」さんも愛用しているため、今後上位のソフトにしていっても大丈夫。将来性のあるDAWです。

KOMPLETE ELEMENTS

KOMPLETE ELEMENTS

KOMPLETE ELEMENTS

定価 ¥6,280 ですって。超安い。EDMに憧れているならば、Native Instrumentは知っていなければなりません。将来、スクリレックスのような凶暴なベース音が作りたい!時に、Massiveが同封されてくるのも…このkomplete Elementsの上位版です。

初心者にオススメの厳選と言いつつ、しっかり将来性を見越したソフト選びをさせていただいております。

Power Pack | Bundles | Waves

【国内正規輸入品】Waves Native Power Pack(NPP) /パッケージ品

Power Pack | Bundles | Waves

リバーブ、EQ、ディレイ、ステレオ、マキシマイザーなどプロも使ってるプラグインソフトが入ってる。これ極めたら、プロ並みのミックスも可能です。

wavesを使って、思ったようにならなかったとしても、ソフトのせいにできないから、しっかり自分を成長させていくことに自信を持つことができます。

まとめ

本当は教えたくない。DTM初心者にオススメの入門ソフト 3 つをご紹介しました。もう 1 度、確認しましょう。

初心者DTMerが最初に買うべき3つのソフト
  1. CUBASE ELEMENTS 8(STEINBERG)
  2. KOMPLETE ELEMENTS
  3. Power Pack | Bundles | Waves

これらを買ったら、あとはしばらく何もいりません。信じてください! 買えば良いってもんじゃない。集めることが目的ではありません。曲を作ることが、達成すべき最大の目標なのです。

まずはこれらを買って、100曲作りましょう。

私も随分、散財をしてしまった。こういう記事、自分が若い頃に早く出会いたかったなぁ…という自らの後悔を後輩DTMerにして欲しくなくて記事にしました。

記事へのお問い合わせ

soundorbis

369,267 views

聴く、奏でる、つくる人のための音楽メディア「soundorbis」の運営者、サウンドオルビスです。音楽・映像・文章コンテンツで、あなたがワクワクする情報を、...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

「サウンド」をキーワードに、イベント紹介や最新情報、商品レビュー、DTM講座、ハイテク家電の噂や小技など、ワクワクが止まらない情報を発信していきます。
soundorbis.com とは?

NEW POSTS