DTMのやる気がでる!曲を公開するならnote.muを勧めたい4つの理由

この記事のURLとタイトルをコピーする
DTM

やる気の出ない初心者DTMerは、note.muから始めよう!

助手ちゃん /画像:CHARAT
助手ちゃん /画像:CHARAT
曲を作れるようになりましたが、反応がなくて...
サウンドオルビス
サウンドオルビス
そんなときは、note.muがいいよ!

音楽をつくることは、大好き!

さらに、聞いてくれた人からの声が届くと、もっと楽しくなりますよね。

YouTube や SoundCloud といった音楽配信の激戦区では、それ相応に厳しい意見もついてくるものです。

そこでお伝えしたいのが、フロー型とストック型両方の性格を持つ「note.mu」というサービスなんです。

というわけで今回は、やる気の出ない DTM er に、曲を公開するなら note.mu を勧めたい4つの理由をお伝えいたします。

曲を公開するなら note.mu がおすすめな4つの理由

やる気がでてくるポイント!

お金になるとかの話じゃないです。

noteでフリーBGMを公開始めたら、たくさん反応もらえることにおどろいんたんです。

サウンドオルビス
サウンドオルビス
ナニコレ楽しい!やる気出る!

って感じたんで、note.mu を勧めたい 4 つの理由をまとめてみました。


理由その1:反応がある場所だから

1つ目の理由は、反応がある場所だからです。

助手ちゃん /画像:CHARAT
助手ちゃん /画像:CHARAT
おるびす先生、note.muって過疎ってるイメージがあるんですが...
サウンドオルビス
サウンドオルビス
って、思うでしょ?noteはね、反応がちゃんとある場所だったんですよ。

SNS や、note で動き出したら、2日で 3000PV ぐらい増えました。

反応が、反応を呼び込んでる感じです。

「スキ」も気がついたら、10 個はサクッとつきます。

YouTube や SoundCloud では、こんなにすぐに反応がきたりしませんよ。

交流を積極的にできるところも、note.mu のいいところです。

SNS でなにかを話すよりも、note で書いた方が届けたい人のもとに届いてるきがします。

コレ、スゴイ楽しいです。

反応がある場所だからこそ、note.mu をやる気のでない DTMer におすすめしたいんです。


理由その2:やる気がつづくから

No 1 mudtmer

2つ目の理由は、やる気が続くからです。

note の月間PVですが、ダッシュボードみたら、1万全体ビューをこえてました。

たとえば SoundCloud は、スパムもおおいから、反応がわかりづらい。

1年間で再生数 2,000 と、英語だけのコメントだけではやる気が...

No 3 mudtmer

サウンドオルビス
サウンドオルビス
note.mu の「スキつく・コメントもらえる」は、やる気につながります。

初心者はまず、続けることが大事です。

やる気がつづくからこそ、note.mu をやる気のでない DTMer におすすめしたいんです。



理由その3:コラボしやすく、実力をあげやすい

2つ目の理由は、コラボしやすく実力をあげやすいからです。

いろんなクリエイターが、たくさんいます↓

note.mu にいるクリエイター
  • DTMer
  • イラストレーター
  • 映像クリエイター
  • カメラマン
  • 小説家
  • ...など。

クリエイターのごった煮の感じが、すごくいいんですよ。

1つのプラットフォームで、たくさんのクリエイターと出会うことができるんです。

note.mu のコメント欄にある、さりげないコラボがおもしろいんですよ。

公開イラストや、歌詞にあわせて、歌モノ作るなんてなかなかいいですよね。

互いのファンや、作品の相乗効果でぐんぐん実力が伸びていけます。

初心者DTMerにとって、相手を思って作る作業は、すごく価値があります。

経験こそ、なにより大事な時期ですよ。

ニコニコ動画や、YouTubeで埋もれるぐらいなら、noteで実績作ったほうが、何倍も後々のためになりますよね。

コラボしやすく、実力をあげやすいからこそ、note.mu をやる気のでない DTMer におすすめしたいんです。


理由その4:やるべきことに集中できる

4つ目の理由は、やるべきことに集中できるからです。

シンプルが、note.muの「売り」です。

たとえば、デザインを気にしなくていいから、文章を書くことに集中できます。

  1. 音源公開のデザインに時間を割かなくて良い
  2. HTML勉強しなくて良い
  3. とりあえず始められる
  4. サーバー用意しなくて良い(音源DLのための)
  5. 独自ドメイン用意しなくて良い
  6. 定期的な出費がなくて良い(月額やるなら500円必須)

こんな感じのメリットが、やるきの出ない DTMer にはあります。

サウンドオルビス
サウンドオルビス
やるっきゃないっしょ?
  • YouTube → テキストとか音源DL用のサーバーは、自分で用意
  • ニコニコ動画 → プレミア会員が必要です。
  • ほかの音楽配信サイト → 有料化や審査をとおる必要あり

活動で必要なものを、シンプルに1つのプラットフォームで可能にしたのが、note.mu なんです。

やる気がでない原因のひとつに、やることが多すぎる問題があります。

note.mu なら、あなたがやるべき「曲作り」だけに集中することができるようになるんですよ。

やるべきことに集中できるからこそ、note.mu をやる気のでない DTMer におすすめしたいんです。


クリエイターは続けることがむずかしい

クリエイターは続けることが、むずかしい職業です。

まずはじめるまでに、やるべきことがが多くて、評価されるまで時間も必要です。

そもそも「やる気がでない」状態があるのは、あたりまえのことなんです。

サウンドオルビス
サウンドオルビス
なんども、やる気のでない日々をくぐりぬけたものさ。
助手ちゃん /画像:CHARAT
助手ちゃん /画像:CHARAT
えぇ〜!ずっとやる気のでない気持ちと、付き合わなきゃいけないんですか?
サウンドオルビス
サウンドオルビス
そんなものさ!苦しい気持ちは、note.mu が軽くしてくれるさ!

続けることがむずかしいクリエイターだからこそ、一人じゃないと感じながら活動をつづけていくことが、残り続ける秘訣です。

ちなみに、2019年8月26日に、『noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続けるクリエイター生活』が発売されます。

note をつかって、クリエイター活動を続けていく方法が解説されています。

著者はアルファブロガーブログ『ネタフル』管理人のコグレマサトと、ブロガーのまつゆうさんです。

note.mu に興味が湧いた方は、手にとってみてください。

まとめ

曲を公開するならnote.muを勧めたい4つの理由を、解説してきました。まとめると、こんな感じ↓

4つの理由
  • 理由その1:反応がある場所だから
  • 理由その2:やる気がつづくから
  • 理由その3:コラボしやすく、実力をあげやすい
  • 理由その4:やるべきことに集中できる

note.mu は初速がとにかく速い場所です。

その特徴を活かして、まず note に出して、ストック的に他のサービスに音源をあげる。

なんて、使い方もオススメです。

助手ちゃん /画像:CHARAT
助手ちゃん /画像:CHARAT
おるびす先生、わたし note.mu はじめます!
サウンドオルビス
サウンドオルビス
すばらしい行動力だね!

登録は、こちらをご利用ください↓

新規登録 - note

クリエイターの方へ - note←noteでできることがわかるよ

すくなくとも、無料で公開始めたsoundorbisのフリーBGMのスキが、確実にSoundCloudや、YouTubeのGoodボタンを超えたから、これは初心者DTMerだったらやる気出まくるかも?

って気がついちゃったんで、まとめてみました。

これから音楽制作を始めようとしている方に、何か良い刺激になっていたら幸いです。

この記事のURLとタイトルをコピーする
記事へのお問い合わせ

サウンドオルビス

1,434,479 views

あなたの問題を解決するために、情報発信をしています。悩みからの解放宣言。「音楽」「テクノロジー」が得意分野です。

プロフィール
  1. この記事へのコメントはありません。

ブログについて

「サウンド」「テクノロジー」をキーワードに、最新情報・商品レビュー・ハウツー講座・噂・小技など、個人で稼ぎたいクリエイターが役立つ情報を集めたメディアです。
Soundtech-Labo とは?

NEW POSTS