夏のDTMルームを冷やす。冷風機?除湿機?有効な暑さ対策探し!!

  • HOME
  • DTMデスク
  • 夏のDTMルームを冷やす。冷風機?除湿機?有効な暑さ対策探し!!
DTMデスク

夏の DTM ルームで問題なのが、暑さ対策ですよね?

高負荷の作業のおおい音楽制作では、室温やパソコン周りの温度も注意することで、作業パフォーマンスの安定にもつながります。

というわけで今回は、暑くなってしまう DTM ルーム(お部屋)を冷やす方法について、探してみました。

DTMスタジオの暑さ対策を考える会バックナンバー

DTMスタジオの暑さ対策を考える会、第2回目の連載です。バックナンバーは、こちら↓

夏のDTMルームを冷やす。冷風機?除湿機?有効な暑さ対策探し!!

Dtmsummer measures

夏のDTMルームを冷やす対策について、なにがいいのか探してみました。

長年戦ってきたわたしの DTM ルームの暑さ。エアコンが設置できないため、エアコン以外の方法で部屋を冷やすしかありません。

扇風機なのか?冷風機なのか?はたまた、除湿機なのか?それぞれの方法について調べながら、いちばんいい方法を探していきます。

助手くん
助手くん
夏を扇風機ひとつで戦ってきたんですね...
助手ちゃん
助手ちゃん
おるびす先生は、ムダなところでやせ我慢するから笑
へそまがりは、いつものこと!!さっそく、調べてみよう!!
サウンドオルビス
サウンドオルビス

エアコンが設置できないとわかってから、時系列で調べた順番に並べています。

調べながら考えていたこともシェアしているので、これから暑さ対策で悩む人は必見ですよ!!

扇風機

まずは、扇風機。日本の夏といえば、やっぱりコレですよね。小型の手持ちのものから、業務用のサーキュレーターまであります。最近は換気のために、つねに巨大な羽がまわる日常になっていますからね。

Dtmsummer measures senpuuki

といっても、いままで何十年と扇風機一つで、夏の DTM 部屋の中で戦ってきました。限界ということもあり、いくら巨大とはいえ送風機です。まして、作業しながら部屋中に強風がふきあれていると思うと...

扇風機で対策ってわけにはいかないので...(とはいっても、パソコンまわりの排熱を手伝う役割をしてもらう予定。))

扇風機は、スルーで!!

冷風扇

つづけて、冷風扇を調べてみました。やっぱり思うじゃないですか?

「扇風機じゃ、涼しさが足りない...

うーん。それなら、扇風機にアビリティ(冷たい何か?)をプラスすればいいでないか?

...そうだ!!魔法剣士の「剣+氷」のマヒャド斬りのように、扇風機から水がでてくればいいんじゃないか!?」

って、「しょうがくせいがかんがえたさいきょうのまほう」みたいな発想で、たいへん自分の精神状態が不安ではありますが。笑

Qurra 冷風扇のように、「ミスト+扇風機の風」という魔法をみせてくれるガジェットがやっぱりあったんですよ。水やを充填して、冷たい風を送る仕組みですね。

この冷風扇タイプは、以前両親が使っていたので、体感したことがあります。一定の効果はありますが、DTM 部屋で作業する暑さを軽減できるレベルじゃなかったんんですよね。

さらにいうと、ミストが出てくるタイプは湿度があがりますし、音楽機材を扱っている以上...壊れないかちょっと心配になりますよね。すごく惜しいのですが...

冷風扇も、スルーしました!!

除湿機

冷風扇のあとに考えたのが、除湿機でした。ここでもまた、お恥ずかしながら、初心者がおちいりがちな暑さ対策のるつぼにハマってしまいました...

「夏の暑さで気持ち悪いのは、湿度がメインなんだよなぁ...エアコンもドライをかけると、かなり涼しくなるぞ!!

そうだ!!ということは、除湿機と扇風機をつかえば、夏の暑さをしのげるのではないか?」

はい、これ完全に危険なのでやめましょう。なぜなら、除湿機だけ買ってつかうと、どうやら室温は上がってしまうみたいなんです。

偏頭痛販売員の家電ブログ によると、コンプレッサー式・デシカント式にかかわらず、確実に暑くなるっていうんですから...この方法は、さすがに無理がありそうです。

冷風扇もしくは、扇風機で風を送れば、すこしはマシになるかな...なんて思ったんですが、いたるところであまりおすすめされていなかったので、この方法にも可能性を見出すことはできませんでした。

除湿機で暑さ対策、スルーで!!

スポットクーラー

夏場の暑さ対策を、友達に相談したら...スポットクーラーをおすすめされました。スポットクーラーがよくわからなかったので、調べてみたら、工場などで使われているタイプのクーラーみたいです。

ダイキンさんでは、スポットエアコンという名前らしい。太いノズルが出ていて、冷たい空気と、排熱ノズルがひとつの筐体からでています。つまり、冷たい風も暖かい風も、同じ室内にでちゃうってことですね。

エアコンは、冷たい空気を室内にいれて、室内の熱い空気を外に出すから締め切っても涼しいんですよね。

う〜ん、これ悪くないんですけどねぇ。むちゃくちゃ風当たるタイプの扇風機みたいなものだと、勝手に解釈しました。個人的には、あまり長時間風にあたりすぎると体調悪くなるんですよ。

コストコでこのタイプのクーラーを体験したことあるんですが、かなりの強風だった記憶がありまして...書類関係もあるから、常にバサバサとびまわって、魔法学校みたいになるのも困っちゃうので...

スポットクーラーは、スルーで!!

結局、壁掛けエアコンを再度調べてみることに...

はい〜。というわけで、いったん壁掛けエアコンにもどってきたわけですよ。

家族と話し合って、もういちど室外機を置く場所はないか?マイスタジオのまわりをチェックしてみたのですが...ちょっと許容できないという判断にorz

街の電気屋さんで飾られているエアコンをみるたびに、これが導入できたらどれだけ夏の作業が楽になるか...なんて指をくわえながら、うらやましくなんども見にいってしまいました。

立ち止まっていても仕方がないので、これまで調べてきた方法以外で、暑さ対策はできないのか?

根気よく探してみることに...すると絶好のタイミングで、解決策ってあらわれるから不思議ですよね!?はい、次の見出し!!

ついに発見!!エアコン設置できない部屋の暑さ対策。ヒントは、窓かけ!!

夏の DTM 部屋の暑さ対策は、窓掛けエアコンかもしれません!!

ついに発見しました、いままで見えていた景色が、ガラリと音をたてて変わってしまいました。だって、エアコンといえば、壁についているタイプ、室外機があるタイプ!!って思い込んでいたんですから。

本気で暑さ対策を調べていたら、いままでわたしのアンテナに引っかかることもなかった...

窓掛けエアコン

なる魅惑のガジェットが、高尚なまなざしでわたしをみつめてくるではありませんか!!この出会いはきっと、いつもがんばっているわたしに、神様がヒントを教えてくれたんだと思い...見つけた瞬間から、1日と経たずに即決してしました。

夏の DTM 作業部屋を冷やす暑さ対策は、「窓用エアコン」という結論にいたりまして、さっそくポチっちゃいましたよ!!あまり種類もないので、ど定番のコロナさんの「CW-1620」をチョイスしました。

窓用エアコンを選んだ理由

CORONA CW 1620front

窓用エアコンを選んだ理由は、エアコンと扇風機の間という話を聞いたからです。

家電量販店で、エアコンを食い入るように見つめていた日々。同じタイミングで、両親も実家にエアコンをいれるために電気屋さんと交渉をしていたようです。

両親がエアコンについて電気屋さんの店員と話し合っていると、窓用エアコンの話題になり、こんなことを言われたそうです。

父---
「窓用エアコンは、安いけど壁掛けエアコンと比べてどうなんだい?」

定員---
「窓用エアコンは、扇風機とエアコンの中間ぐらいですね。やっぱり、壁掛けエアコンには敵いませんよ!?」

なるほど。たしかに、そうかもしれません。もちろん、店員さんとしてもエアコンを売りたいですし、10畳以上の広い部屋を冷やすという両親の目的にあわせた説明なので、これでまったく問題ないですよ。

しかし私は思ったんです...わたしのスタジオも、10 錠ぐらいあるけれど...いままで扇風機1台で戦ってきたから、中間の能力だったとしても、窓用エアコンがあるだけ天国のように快適になるはずぅぅぅぅ〜〜〜〜〜!!

これまた安易だったかもしれませんが、この「DTMスタジオの暑さ対策を考える会」の連載がおわるころに、ちゃんと答えが出ているはずですので...気になる方は、続報をおまちいただけましたら幸いです。

エアコンと扇風機の間という能力ならば、窓用エアコンだって十分な能力を...わたしのスタジオで発揮してくれるはず。という理由で、窓用エアコンを選んだという話でした。

夏のDTMルームを冷やす。冷風機?除湿機?有効な暑さ対策探し!!まとめ

まとめの画像

夏のDTMルームを冷やす対策について、調べて暑さ対策の結論をだしてみました。まとめると、こんな感じ↓

有効な暑さ対策探し!!まとめ
  • 扇風機:窓を閉め切った DTM 部屋では、完全にパワー不足だからスルー
  • 冷風扇:ミストがでたりすると、機材が壊れないか心配だから、スルー
  • 除湿機:室温が上がるから、スルー
  • スポットクーラー:長時間、風を直接あびるのは辛いからスルー
  • 壁掛けエアコン:室外機が設置できない環境ならば、スルー
  • 窓用エアコン:壁掛けエアコンを設置できないなら、これが解決策かも!!(検証中)

いままで扇風機1台でがんばってきた夏のマイ DTM スタジオ環境...ついに、窓用エアコンで、暑さの苦しみから解放されるかもしれません。

この記事を書いているのが、6月なのでまだ暑さのピークはこれからです。もちろん、エアコンを使用できる環境であれば、DTMer のベスト暑さ対策は、壁掛けエアコンでまちがいないでしょう。それぞれの環境によって結論は違いますので、ご了承ください。

ワンポイント

今回の記事は、あくまでもエアコンの室外機が設置できない当メディアの DTM 環境で、最善かもしれない解決策を探る記事です。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

実際に窓用エアコンで、夏の DTM 環境の暑さの対策したのは間違いではなかったのか?答えがわかったら、この企画の連載ラストで報告いたしますので、お楽しみに!!

そんじゃあ、今回はこの辺で!? 今回の記事が、あなたの DTM 環境を整えるヒントになっていたら、うれしいです。

そのほか、「DTMスタジオの暑さ対策を考える会の連載」「DTMデスク」に関する話題は、こちらのページにまとめてあります。興味のある人は。こちらからごらんください↓

【連載】真夏のDTM作業スタジオ。エアコンないから対策本気で考える会

【関連】DTMデスクは自作しよう!買わない決断とコスパ意識を高める話

DTMスタジオの暑さ対策を考える会バックナンバー

関連する記事

サウンドオルビス

2,899,820 views

サウンドテック・ラボ編集部兼ライター。「音楽×テクノロジー」をキーワードに、毎日記事を更新中。DTM音楽制作のハウツーや最新情報で、あなたの「やってみたい!...

プロフィール

カテゴリ内の記事

おすすめの記事

カテゴリー