【解説】Equalizer - Music Player with 10-band EQの使い方

この記事のURLとタイトルをコピーする
イコライザー

  • 「Equalizer - Music Player with 10-band EQ」って、どんなイコライザーアプリ?
  • 「Equalizer - Music Player with 10-band EQ」 の使い方を、おしえて!
  • 設定って、どうやってかえるの?
  • 無料でも、使えるのかな?
  • 英語だから、むずかしいよ〜

「Equalizer - Music Player with 10-band EQ」の使い方や設定などの疑問を、解決していきます。

やわらかい青緑のコンシャアゲートカラーが、特徴的なイコライザーアプリです。かわいらしい色合いのデザイン、すてきですよね。

見ためもシンプルなのですが、英語なので使い方をむずかしく感じる方もいるのではないでしょうか?

たくさんのかたが、便利にアプリをつかえるようにお手伝いさせてください!

というわけで今回は、「Equalizer - Music Player with 10-band EQ」の使い方を、解説させていただきます。

Equalizer - Music Player with 10-band EQ の使い方【3ステップ】

使い方の3ステップ

「Equalizer - Music Player with 10-band EQ 」の使い方について、解説します。

まずはだれにでもわかりやすく、3ステップで説明させていただきます。それでは、いってみよ〜!

【ステップ1】Equalizer - Music Player with 10-band EQ をインストールする

Step1 howto

ステップ1は、Equalizer - Music Player with 10-band EQ をインストールします。

iPhone アプリのみ配信されているみたいです。ダウンロードは、下のリンクよりどうぞ↓

【App Store のリンク】
Equalizer - Music Player with 10-band EQ

【ステップ2】アプリをたちあげて、音楽を再生する

Step2 howto

ステップ2は、アプリを立ちあげて音楽を再生します。

ホーム画面の「Equalizer - Music Player with 10-band EQ」アプリアイコンをタップして、立ちあげてみましょう。

Eq 10band atention1

アプリをタップして立ち上げると、「通知の許可」をもとめられます。あとで iPhone の「設定」アプリから変更できるので、ここは許可 をタップしておきましょう。

つづけて、英語の文章がでてきます↓

Eq 10band atention2

「Tap on the button to add, remove or configure the cloud and network services(GoogleDrive, Dropbox, Box, OneDrive, Yandex.Disk, SMB, FTP, SFTP, WebDAV, DLNA)」


翻訳:ボタンをタップして、クラウドおよびネットワークサービスを、追加、削除、構成します。(GoogleDrive、Dropbox、Box、OneDrive、Yandex.Disk、SMB、FTP、SFTP、WebDAV、DLNA)

英語の文章は、画面右上 Edit ボタンの説明ですね。クラウドサービスに、音楽をアップロードして視聴している人むけの説明です。

英語の文章をタップすれば、表示が消えますよ。

Eq 10band ipodlibrary

つづけて、iPod Library をタップして、ミュージックアプリの音楽を読みこみましょう。

メディアライブラリへの許可を求められますので、OK をタップしてください。読み込みがおわると、標準ミュージックアプリにはいっている音楽がリストアップされます。。

えらべる探し方
  • Movies:動画
  • Albums:アルバム
  • Artists:アーティスト
  • Songs:楽曲名
  • Playlist:プレイリスト
  • Genres:ジャンル
  • Compilations:コンピレーション
  • Composers:作曲者

イコライザーをかけたい曲をさがして、曲名をタップします。

音楽が再生されたら、いよいよステップ3でイコライザーをかけていきますよ。

【ステップ3】イコライザー機能をオンにして音質を変える

Step3 howto

ステップ3は、イコライザー機能をオンにして音質を変えていきます。

曲名をタップすると、プレイヤー画面がでてきて再生がはじまります。こんな感じで↓

Eq 10band player1

アートワークこみで、とてもかっこいいプレイヤー画面ですね。

プレイヤー画面左下にある Eq 10band btn イコライザーボタンを、タップしてください。

Equalizer - Music Player with 10-band EQ のイコライザー画面が、こんな感じで右からでてきますよ↓

Equalizer - Music Player with 10-band EQ のイコライザー画面

10 バンドのパラメトリックイコライザーで、音質をかえられるんです。マニュアル設定がむずかしいときは、下記の記事を参考にしてみてください↓

【関連】これで完璧! おすすめのイコライザー設定を伝授します

もちろん、プリセットも用意されています。付属プリセットの説明は、こんな感じ↓

選べるプリセット
  1. Flat:フラット(初期値)
  2. Accoustic:アコースティック
  3. Bass Booster:低音を強調する
  4. Bass Reducer:低音を減らす
  5. Classical:クラシカル
  6. Dance:ダンス向け
  7. Deep:ディープ
  8. Electronic:エレクトロ向け
  9. Hip-Hop:ヒップホップ向け
  10. Jazz:ジャズ向け
  11. Latin:ラテン向け
  12. Loudness:ラウドネス
  13. Lounge:ラウンジ向け
  14. Piano:ピアノ向け
  15. Pop:ポップス向け
  16. R&B:R&B向け
  17. Rock:ロック向け
  18. Small Speakers:小さいスピーカー
  19. Spoken Word;トーク向け
  20. Trebler Booster:高音を強調する
  21. Trebler Reducer:高音を減らす
  22. Vocal Boolster:ボーカルを強調する。中域を強調する

なんと!!22 種類ものプリセットが付属しているんです。プリセットの設定から、自分でイコライザーを微調整できるのもうれしい!

イコライザー画面をとじるときは、画面左側のプレイヤー部分をタップしましょう。イコライザー画面が、すっと右にうごいて閉じてくれます。

ここまでで、「Equalizer - Music Player with 10-band EQ」の使い方3ステップの解説は、おわりです。

ワンポイントアドバイス

広告表示はありますが、アプリ内課金で消せるようです。ほかにも、動画の拡張子対応や、カスタマイズなどもできる要素もあるようですので、気に入ったらご検討ください。

Equalizer - Music Player with 10-band EQの設定について

「Equalizer - Music Player with 10-band EQ」の設定について、日本語で解説さていただきます。

セットアップ(設定画面)をひらく手順
  • File Manager画面(さいしょの画面)左上にある、
    Onkyohfplayer screen ハンバーガーメニューをタップ
  • Settings(設定)を、タップ
  • これで、設定画面がでてきます

設定できる項目は、こちら↓

Eq 10band settings

それでは、ひとつずつ説明させていただきますね。

Password Protection

Password Protection(パスワードプロテクション)は、パスワード機能の設定ができます。

機能をオンにすることで、「Equalizer - Music Player with 10-band EQ」アプリをたちあげたときに、暗証番号を入力するロック画面をだせるようになります。

機能をオフにして、再度パスワードを入力すれば、パスワードプロテクションを解除できます。

Appearance

Appearance(アピアランス)は、アプリの見ためを変えることができます。

「Color」で、みためのスキンカラーを変更(アプリ内課金が必要)。

「LUNCH SCREEN」は、起動画面のアニメーション変更。

「Reset to Defaults」では、Appearance(アピアランス)の設定をさいしょの値にどすことができるボタンです。

File Manager

File Manager(ファイルマネージャー)は、ファイルに関する設定を行うことができます。

「Hide System Files」は、翻訳するとシステムファイルを隠す設定。

「Load Info」は、翻訳するとファイルの情報を読み込む設定。

「Use Cellular Data」は、翻訳すると携帯データを使用する設定。

初期値ではすべてオンになっています。標準ミュージックアプリでは、すべてオフにしても使用できるため、個人的にはオフでつかっています。

Network Storages

Network Storages は、ネットワークストレージと連携するための設定です。

Add Network Strage をタップすると、FTPや Dropbox といったクラウドストレージを接続できます。

Player

イコライザーの設定を、変更することができます。

「Save Position(セーブポジッション)」については、いろいろ操作してみたのですが、どこに反映されているのかわかりませんでした。汗

「Equalizer(イコライザー)」をタップすると、イコライザーの設定画面がでてきます。プレイヤーアプリでイコライザーをひらいたときに、適用したい設定をきめることができるようです。

Cache

Cache(キャッシュ)は、キャッシュを削除することができます。

キャッシュは、一時的に保存さているデータのことですね。動作がおかしくなったときにためすと、なおるかもしれません。

Open Source Licenses

Open Source Licenses(オープンソースライセンス)は、アプリのライセンスについてみることができます。

アプリを使用するなら、いちど目を通してもいいかもしれませんね。

左サイドバーの英語について

Eq 10band leftbar

左サイドバーの英語について、解説します。

翻訳・どんな動作をするのかは、こんな感じです↓

  • File Manager(ファイルマネージャー)
    :ファイルにアクセスする画面をひらく
  • Settings(セッティング)
    :設定画面を開く
  • Purchases(パーチェイス)
    :アプリ内課金の購入ページをひらく
  • Restore Purchases(リストアパーチェイス)
    :購入内容を復元する
  • Developer Apps(デベロッパーアップス)
    :開発者の別のアプリをみる
  • Support(サポート)
    :サポートにメールする

Equalizer - Music Player with 10-band EQを使ってみたレビュー

Equalizer - Music Player with 10-band EQは、わかりやすい 10 バンドイコライザーアプリです。

やわらかい青緑のコンシャアゲートカラーが、ほんとにかわいらしいですよね。なんだか雑貨屋さんの癒されぐあいを感じるのは、わたしだけでしょうか?

アコースティックギターが主体のカフェで流れるような BGM に、アコースティックのイコライザーをかけて、午後のお仕事もがんばれそうな予感です。

広告表示は課金で消すこともできますが、無料でも良心的な量感です。あまり気にせず使えるのも、グッドポイントですね。

むずかしい設定などもないので、シンプルな音楽プレイヤーを探している方にもおすすめしたいですね。

まとめ

Equalizer - Music Player with 10-band EQ の使い方の解説&レビューを、させていただきました。

英語がメインのイコライザーアプリですが、とても使いやすくおすすめです。

イコライザーの設定のやりやすさも抜群ですし、音楽アプリプレイヤーとしての使い勝手もいい感じですよ。

もっとくわしいプレイヤーの使い方は、今後追記していくよていですので、少々おまちください!

すばらしいイコライザーアプリを開発してくださった、「LTD DevelSoftware」様、ありがとうございます!!!!

さて。アプリに興味のわいた方は、ステップ1「Equalizer - Music Player with 10-band EQ」から、アプリをインストールして実際に使ってみてください↓

【ステップ1】Equalizer - Music Player with 10-band EQ をインストールする

そのほか、iPhone で使えるイコライザーアプリをまとめた記事をご用意しました。きっと、あなたにぴったりのアプリが見つかるはずですよ。

詳細は、こちらの記事をどうぞ↓

【関連】iPhoneのイコライザーアプリおすすめ7選。無料で高音質!

関連する記事

この記事のURLとタイトルをコピーする
記事へのお問い合わせ