• HOME
  • 日産リーフ
  • スタッドレスタイヤ「ファンケルESPIA W-ACE」のならし走行レビュー

スタッドレスタイヤ「ファンケルESPIA W-ACE」のならし走行レビュー

日産リーフ

どうも、 soundorbis です。

人生ではじめて、スタッドレスタイヤ「ファルケンESPIA W-ACE」を購入しました。

前回の記事で、「KENDA KR36」と比較して悩み抜いた末の決断でした。興味のある方は、こちらの2019年おすすめのスタッドレスタイヤは?「ファルケンESPIA W-ACE」VS「KENDA KR36 ICETEC NEO」をご覧ください。

タイヤ屋さんの説明で「慣らし走行が必要です。まぁ、100kmも走れば大丈夫ですよ!」って話を聞いたので、どんな感じにファンケルのスタッドレスタイヤ「ESPIA W-ACE」が変化していくのか経過をまとめていきます。

条件は次のとおりです↓

  • 装着タイヤ:ファンケル ESPIA W-ACE
  • 外気温 2℃ 〜 10℃
  • 天気:晴れの日多め
  • 走行場所:一般道のみ。きれいなアスファルト路面。
  • 速度制限:50〜70km まで
  • 走行状態:超安全運転。荒いことしないで。

それでは、さっそくいってみよ〜!

0km 慣らし走行レビュー。ファンケルのスタッドレスタイヤESPIA W-ACE は、雪道じゃなくてもすばらしい!

Batch falken w ace00

タイヤ屋さんで脱着してもらい、さっそくリーフのノーマルタイヤと比較です。

走り出してすでに感じたのは、直進安定性でした。スタッドレスタイヤのはずなのに、純正よりもまっすぐ走るんですよ。雪道じゃなくても、すごいよこのタイヤ。

静かだと期待していた走行音は、ならしで表面を削っているせいかそれなりにうるさかったです。走り出しに「シュコーッ!」って音がします。エンジン音がしない電気自動車ならではの悩みですね。

タイヤ屋さんが言うには、「100km 慣らしが終わったところから、さらに性格が変わるのでお楽しみに!」と言うことでした。

期待しておきましょう!

100km までの慣らしレビュー

Batch falken w ace01

というわけで、100km 走りました!っていうか、安全運転だと100km程度じゃ慣らし終わらないんですけど!

これは自分で走ってみないと、わからない事実でした。路面の状況もきれいなところだし、気温も低くてほとんど変化がありません。

まったくトゲトゲが取れません。走行フィールも乗り出した時と同じなので、このまま慣らし走行を続行します。

200km までの慣らしレビュー

Batch falken w ace02

あれ?まだ全然トゲトゲが元気です。わたしの走り方が悪いのかもしれません。恐ろしく安全運転なので。笑

もしかするとスタッドレスタイヤの慣らし走行って、すこしタイヤを消費する走り方のほうが良かったのかな?

印象が変わった感じは、ありませんね。

300km までの慣らしレビュー

Falken w ace03

はっきりとトゲトゲが、小さくなりました。まだ残っていますが、硬さが取れかけの乳歯みたいになってます。

走行音が、すこし静かになりました。「シュコー!」って発進するときの削るような音が、気にならなくなりました。

さらに電費が良くなっています。200km までは電費が 7km ぐらいまでしか出ませんでしたが、300km 超えて電費 8.9km ほど安定して出ています。

スタッドレスタイヤだと、ノーマルタイヤに比べて電費わるくなるかな?って思ったので嬉しい誤算です。リーフの納車から1ヶ月程度たって、わたし自身の慣らし走行も完了したせいかもしれません。

400km までの慣らしレビュー

Falken w ace400  1

高速道路を走ってみました。もうね、一般道じゃトゲがとりきれないと判断しましたw

トゲトゲが明らかに柔らかくなっています。しかし、取れる気配がない。汗

高速での直進安定性や、音は問題ありません。安心してドライブできるタイヤです。

500km 〜 700km までの慣らしレビュー

Falken w ace700

500km 〜 700km までまとめて走ってきました。高速道路で雨が降っていたため、タイヤの摩擦は少なくなっていたかもしれません。

砂利で汚れていますが、トゲトゲは取りきれませんでした。暖冬のため、雪が降る日はまだ来ませんが…

いったい何キロ走ればよいのでしょうか?次は、完全に取れたところで追記したいと思います。

あとがき

400km〜は、走りきったときに追記していきますね。まもなく慣らし走行も終わりそうです。そろそろ、雪道を走ってみたいところです。

タイヤは、車の命。

ファンケルのスタッドレスタイヤESPIA W-ACE が、ちゃんと慣らし走行を終えて雪道でも問題ないのか?これからも、引き続きレビューしていきますので、ブログのフォローをして続報をお待ち下さい。

 

それでは、あなたの人生にドラマを!

サウンドオルビス(@soundorbis)でした。

記事へのお問い合わせ

soundorbis

369,220 views

聴く、奏でる、つくる人のための音楽メディア「soundorbis」の運営者、サウンドオルビスです。音楽・映像・文章コンテンツで、あなたがワクワクする情報を、...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

「サウンド」をキーワードに、イベント紹介や最新情報、商品レビュー、DTM講座、ハイテク家電の噂や小技など、ワクワクが止まらない情報を発信していきます。
soundorbis.com とは?

NEW POSTS