FREETEL継続する?楽天モバイル優待キャンペーンの料金と比較すると...

楽天モバイル

旧FREETEL継続と、楽天モバイル優待キャンペーンで乗り換えるた場合、どちらが安いのでしょうか?公式では、1〜3年間の料金を比較した表がないので、自分で作る必要があります。

実際に楽天モバイル優待キャンンペーンを使って、FREETELから移行してみたのですが...料金だけでいえば、FREETELでいた方が安いです。

というわけで今回は、旧FREETEL継続と、楽天モバイル優待キャンペーンで乗り換えた場合、1〜3年間でどのくらい料金に差があるのか、検証していきます。

旧FREETEL継続と、楽天モバイル優待キャンペーンで乗り換え。料金を比較すると?

FREETEL継続 〜3GBまで使用の場合
  • 1年目:19200円
  • 2年目:36800円
  • 3年目:57600円

※ 旧FREETEL 使った分だけ安心プラン で、高速通信を3GBまで使った場合の料金です。

楽天モバイル優待キャンペーン プランS/2GB 3年長期割の場合
  • 1年目:10780円
  • 2年目:27060円
  • 3年目:65800円

※ 楽天モバイル優待キャンペーン(楽天会員+3年長期割+旧FREETEL SIM優待)を適用した場合の料金表です。

旧FREETEL継続なら、高速通信を1GB未満にすることで、さらに安くなります。詳しい料金表は、記事の後半で解説しています。

楽天モバイルの場合は、2年目までは安いです。3年目は、月額の支払いが高くなるので、注意が必要です。料金表については、次の見出しをご覧ください↓

楽天モバイル優待キャンペーン利用の場合

楽天モバイル優待キャンペーンを使った場合は、1・2・3年のいずれかの長期割を選択できます。途中で解約した場合は、違約金(9,800円)がかかります。

楽天モバイル優待キャンペーン1年長期割
  • 1年目:21780円
  • 2年目:54560円
  • 3年目:93300円
楽天モバイル優待キャンペーン2年長期割
  • 1年目:16280円
  • 2年目:38060円
  • 3年目:76800円
楽天モバイル優待キャンペーン3年長期割
  • 1年目:10780円
  • 2年目:27060円
  • 3年目:65800円

楽天モバイル優待キャンペーンで契約する場合は、3年長期割の利用がいちばんお得です。

前提条件として、楽天会員になっておきましょう。無料会員登録で、楽天モバイルの基本料金が2年間ずっと500円割引になります。

楽天モバイルを契約すると、楽天市場のポイントが2倍になるSPU(スーパーポイントアッププログラム)があるんです。楽天市場のアカウントを持っていないなら、作っておいた方がお得ですよ。

楽天モバイル優待キャンペーン料金表

楽天モバイル優待キャンペーンを、1〜3年間比較した料金表は、こちらです↓

継続
年数
楽天モバイル
3年長期割
楽天モバイル
2年長期割
楽天モバイル
1年長期割
10(初月無料)0(初月無料)0(初月無料)
298014801980
398014801980
498014801980
598014801980
698014801980
798014801980
898014801980
998014801980
1098014801980
1198014801980
1298014801980
13148019802980
14148019802980
15148019802980
16148019802980
17148019802980
18148019802980
19148019802980
20148019802980
21148019802980
22148019802980
23148019802980
24298029802980
25298029802980
26298029802980
27298029802980
28298029802980
29298029802980
30298029802980
31298029802980
32298029802980
33298029802980
34298029802980
35298029802980
36298029802980
1年間107801628021780
2年間270603806054560
3年間658007680093300

楽天モバイルの料金いついては、さらに公式サイトもご活用ください↓

旧FREETEL を継続した場合

FREETEL継続 〜3GBまで使用の場合
  • 1年目:19200円
  • 2年目:36800円
  • 3年目:57600円

※ 旧FREETEL 使った分だけ安心プラン で、高速通信を3GBまで使った場合の料金です。

記事冒頭の料金リストです。3年目まで、月額の料金はかわりません。ほとんど自宅で使うなら、旧FREETELのまま継続した方が安いです。

ただ今後の楽天モバイルが第4のキャリアになろうとしている動きや、外でもう存分 YouTube を楽しみたい場合に楽天モバイルにした方がいい理由が出てくるかもしれません↓

スポンサーリンク


旧FREETEL継続の料金表

旧FREETELを、1〜3年間比較した料金表は、こちらです↓

継続年数FREETEL〜1GBFREETEL〜3GBFREETEL〜5GB
1119916002220
2119916002220
3119916002220
4119916002220
5119916002220
6119916002220
7119916002220
8119916002220
9119916002220
10119916002220
11119916002220
12119916002220
13119916002220
14119916002220
15119916002220
16119916002220
17119916002220
18119916002220
19119916002220
20119916002220
21119916002220
22119916002220
23119916002220
24119916002220
25119916002220
26119916002220
27119916002220
28119916002220
29119916002220
30119916002220
31119916002220
32119916002220
33119916002220
34119916002220
35119916002220
36119916002220
1年143881920026640
2年275773680051060
3年431645760079920

料金の計算には、FREETELの「使った分だけ安心プラン最大20GB(ドコモ回線)」月額基本料金をもとに計算しました。

料金の比較表まとめ

旧FREETELと楽天モバイル優待キャンペーンを契約した場合の比較表を、まとめてみました↓

楽天モバイルへ優待キャンペーン移行と、旧FREETEL継続の料金比較
継続年数楽天モバイル
3年長期割
楽天モバイル
2年長期割
楽天モバイル
1年長期割
FREETEL
〜1GB
FREETEL
〜3GB
FREETEL
〜5GB
10(初月無料)0(初月無料)0(初月無料)119916002220
298014801980119916002220
398014801980119916002220
498014801980119916002220
598014801980119916002220
698014801980119916002220
798014801980119916002220
898014801980119916002220
998014801980119916002220
1098014801980119916002220
1198014801980119916002220
1298014801980119916002220
13148019802980119916002220
14148019802980119916002220
15148019802980119916002220
16148019802980119916002220
17148019802980119916002220
18148019802980119916002220
19148019802980119916002220
20148019802980119916002220
21148019802980119916002220
22148019802980119916002220
23148019802980119916002220
24298029802980119916002220
25298029802980119916002220
26298029802980119916002220
27298029802980119916002220
28298029802980119916002220
29298029802980119916002220
30298029802980119916002220
31298029802980119916002220
32298029802980119916002220
33298029802980119916002220
34298029802980119916002220
35298029802980119916002220
36298029802980119916002220
3年総額658007680093300431645760079920
2年総額270603806054560275773680051060

楽天モバイルは高くなるが、低速モードが魅力的

楽天モバイルの魅力は、低速モードです。

楽天モバイルは、FREETELから乗り換えることで多少のコストアップになりますが、低速モードを使うことで無制限に YouTube 動画をみたり、屋外で気兼ねなくSNSをみることができます。

実際に楽天モバイルになって、ずっと速度1Mbpsの低速モードを使っています。とくに不満はありません。低速モードのレビューや、巷の口コミについてのまとめが知りたい方は、こちらの記事をご覧ください↓

まとめ

旧FREETELから楽天モバイル優待キャンペーンを利用して乗り換えると、金額面だけ見ると旧FREETELの方が安く済みます。

しかし、楽天モバイルには差額の料金ぶん魅力のある低速モードがあり、この旧FREETEL優待キャンペーンが使えるタイミングで乗り換えるのがベストです。

旧FREETEL継続と、楽天モバイル優待キャンペーンを使って乗り換えるた場合の料金表をみて、判断してみてください。

【終了間近】Amazon Music Unlimitedが4ヶ月99円!

ふだんはApple Music 推しなサウンドオルビスですが、「Amazon Prime Unlimited」の安さには、度胆を抜かれました。

安い!安すぎる!だって、4ヶ月間 99 円でつかえるんですよ!

今年の夏。はじめての音楽ストリーミングは、Amazon Music Unlimited できまりでしょう。

残り時間が迫っていますので、決断はおいそぎください。

2019年7月16日23時59分まで、いそげ↓

記事へのお問い合わせ

サウンドオルビス

1,260,556 views

あなたの問題を解決するために、情報発信をしています。悩みからの解放宣言。「音楽」「テクノロジー」が得意分野です。

プロフィール
  1. この記事へのコメントはありません。

ブログについて

「サウンド」「テクノロジー」をキーワードに、最新情報・商品レビュー・ハウツー講座・噂・小技など、個人で稼ぎたいクリエイターが役立つ情報を集めたメディアです。
Soundtech-Labo とは?

NEW POSTS