• HOME
  • DTM
  • ロジクール G700sはDTMでも最強多ボタンマウスなのか?

ロジクール G700sはDTMでも最強多ボタンマウスなのか?

DTM

どうも。サウンドオルビス( @soundorbis )です。

DTMerにとって、マウスを操作しながら左手でショートカットキーを操作する姿が、基本の構えになります。でも、ちょっと待ってください。

左手の仕事量多くないですか?ショートカットキー煩雑になってくるとたまに忘れることも…今回はそんな悩みを解決してくれたロジクールマウス G700sのお話です。

「右手ですべてを、操作する漢になります!」

ロジクール G700s 買ったので開封します

G700s同封品

付属品。延長 USB ケーブルが、ありがたい。エネループ電池は同封。

G700sgaikan

外観はこんな感じです。手触りがマットです。心地よい。いい曲線です。

IMG 0117

無線で使うと、ホコリたまりそう…

ロジクール G700s をざっくりレビュー

Shonitirebyu

ざっくりと、レビュー。

  1. ちょっと重いかも?
  2. ホイールの左右ボタンが怖いかも?
  3. もう一つボタンあってもよかったかも?
  4. 手触りがいいかも!?

ほいじゃ、1つずつ詳しく書いていきましょう。

G700s は、ちょっと重いかも?

ロジクールのトラックボール M570 を使ってきたので、G700s の重さにびっくりしました。

マウス本体の重さが 151g 。iPhoneSE より重いんですよ。

どっしりとした安定感ははありますが、長時間使うと疲れるかも?

ホイールの左右ボタンが怖いかも?

ホイールを横にクリックすることができます。横スクロールを割り当てているんだけれど、内部が曲がってしまわないだろうか?

なんて考えてしまうので、いつ壊れてもおかしくなさそうな貧弱さを感じてしまいます。

耐久テストクリアしているから、いらぬ心配なんだろうけれども……

もう一つボタンあってもよかったかも?

センサーを先端に持ってきたり、めっちゃ企業努力がわかる。

いや、これはなんとな〜くですけれども……なぜ右手薬指・小指側には何もボタンがないのでしょうか? 押しづらいからでしょうか?

あそこにもう 1 個ボタンがあると嬉しいかな。

G700s の手触りが、すごくイイ!

G700s の手触りすごく気にいってます。手が滑らず、傷つかず、汗ばんでも大丈夫!

ゲーミングマウスというだけあって、手がすべる心配もありません。安心して作業できる。

信頼感のあるマウスです。

G700s の最大のベネフィット。割り当てボタンの設定ができるよ

G700s の各ボタンに機能

G700S 充電式ゲーミング マウス サポート

ロジクールの独自ソフトで、G700s の各ボタンに機能を割り当てることができます。

G700sポインタの移動感

ポインタの移動感度だってボタン1つで切り替えられるので、大きな画面を使う DTMer にもオススメ。

ネットで調べる・ブログ執筆・DTM などそれぞれの設定を作っておくと便利です。

Mac でロジクール G700s を使うと「Mission Control」が動かない

各ボタンに機能割り当て中に、困ったことがありました。中央ボタンに「mission control」を設定するとダメなんです。

なぜか、設定できても動かない。自動検出モードだと mission control うまう行くのに、オンボードだとうまくいかない。プロファイル機能でマウスのメモリに、割り当てボタンを設定しておける機能があるのですが……うまく動作してくれないのです。

最終的に30分ほど戦ったところで、Mac 側の Logicool フォルダに貼っていたプロファイルを削除してみました。すると、いつの間にか治ってしまい……何が原因か結局わからずじまい。涙

同じような症例でお困りのあなたに、フィードバックしたかったのに。ごめんなさい。涙

まとめ

ざっくりレビューしてみました。重すぎるのと、設定時に不具合が起きなければもっと早く記事を書いて作業に入れたのですが、残念です。何が原因だったのでしょうか?。

ロジクールのマウスG700s。これほど多ボタンがDTMerに取って、ブロガーにとって必須のタイテムであったのか!と、もっと早く手に入れておけばよかったと反省するばかりです。

時は金なり。お金で買える作業効率アイテムは、早めにゲットするに限りますね。現在はロジクールでの生産が終了しているようなので、在庫が残っている場合は入手しておいたほうが良さそうですよ↓

LOGICOOL 充電式ゲーミングマウス G700s
ロジクール (2013-04-26)
売り上げランキング: 646
記事へのお問い合わせ

soundorbis

238,700 views

聴く、奏でる、つくる人のための音楽メディア「soundorbis」の運営者、サウンドオルビスです。音楽・映像・文章コンテンツで、あなたがワクワクする情報を、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

聴く、奏でる、つくる人のための音楽メディア「soundorbis」。「サウンド」をキーワードに、イベント紹介や最新情報、商品レビュー、DTM講座、ハイテク家電の噂や小技など、サウンドが彩る刺激的な情報を発信しています。
soundorbis.com とは?

NEW POSTS