• HOME
  • DTM , DTMの本
  • レビュー!iPadでカンタンDTM<GarageBand>〜ギタリスト編①〜 偏った楽チンiPad。マジでここまで出来るの?シリーズ

レビュー!iPadでカンタンDTM<GarageBand>〜ギタリスト編①〜 偏った楽チンiPad。マジでここまで出来るの?シリーズ

この記事のURLとタイトルをコピーする
DTM
読者さん
読者さん
iPadでカンタンDTM<GarageBand>〜ギタリスト編①〜 偏った楽チンiPad。マジでここまで出来るの?シリーズって、どんな本なの?

って疑問を、解決していきます。

ギタリストむけ GarageBand iOS の使い方、というニッチな内容の書籍です。

ただ中身のサンプルがないので、購入しようか悩んでいる人もおおいはず。

というわけで今回は、「iPadでカンタンDTM<GarageBand>〜ギタリスト編①〜 偏った楽チンiPad。マジでここまで出来るの?シリーズ」をレビューしていきます。

レビュー!iPadでカンタンDTM<GarageBand>〜ギタリスト編①〜 偏った楽チンiPad。マジでここまで出来るの?シリーズ

「iPadでカンタンDTM<GarageBand>〜ギタリスト編①〜 偏った楽チンiPad。マジでここまで出来るの?シリーズ」を、レビューしていきますよ。

レビューのまとめ
  • さくっと読める手軽感がいい
  • GarageBand iOS で、楽曲制作の流れがわかる
  • アプリのバージョンがすこし古いので、見た目がちがう
  • こまかい操作方法は、別の本がいい

読んでみようかな?と悩んでいる方に、お伝えしたいことをピックアップしてみました。

それでは、いってみよ〜!

さくっと読める手軽感がいい

まず本を読んで感じたのは、さくっと読める手頃感がいいことです。

本を読んでみたところ、ざっくりこんな感じの特徴がありました↓

  • 文字数がすくないので、眠くならない
  • 画像での説明が、必要なところにあってわかりやすい
  • 動画へのテキストリンクがある

1曲作る流れを、わかりやすい見出しごとに進行していく感じになっています。

「ブログ記事を本にしました!」って感じで、とっても親しみがありましたよ。

むずかしい単語もないですし、20分もあればさくっと読める内容です。

ギタリストが 1 曲つくるときに、参考にしながら読むのにちょうど手頃感がありますね

GarageBand iOS で、楽曲制作の流れがわかる

GarageBand iOS で、曲をつくる一連の流れがわかりやすく掲載されていました。

大見出しだけ引用させていただくと、こんな感じです↓

iPadでカンタンDTM<GarageBand>〜ギタリスト編①〜 偏った楽チンiPad。マジでここまで出来るの?シリーズの大見出し
  • 最初に設定すること
  • ドラムを入れる
  • リズムギターを入れる
  • ベースを入れる
  • リードギターを入れる
  • youtubeへアップしよう
  • おわりに

バンド系サウンドをつくるまでの一連の流れが、本を通して学べるようになっています。

といっても記事冒頭でいわれているように、ギタリストのための偏った DTM 教則本ですので...

とても気持ち軽やかに読むことができる点が、この本の良いところですね!

アプリのバージョンがすこし古いので、見た目がちがう

注意点としては、GarageBand iOS のアプリバージョンが低いので、ちょっと見た目がちがうことです。

GarageBand iOS も日々アップデートしており、現在はさらに使いやすくなっています。

といっても、この書籍で紹介されている使い方から予想できる範囲です。

本の内容を反映させることができるので、ご安心を!

こまかい操作方法は、別の本がいい

GarageBand iOS の詳しい使い方なら、別の本がいいかもしれません。

「iPadでカンタンDTM<GarageBand>〜ギタリスト編①〜 偏った楽チンiPad。マジでここまで出来るの?シリーズ」は、あくまでもギタリスト向けです。

アプリを使った楽曲制作の一連の流れを、さくっと確認できるという内容に特化しています。

「GarageBand iOS の使い方はわkったんだけど、実際にどうやって曲をつくるの?」

って疑問を、解決できる本になっています。

説明書を読んでから、次のステップにすすむかたにはぴったりの内容だと思います。

書籍の購入はこちら

Amazon の「Kindle Unlimited」なら、読み放題のメンバーシップに含まれています。

DTM 音楽制作の関連本が、けっこう読み放題で登録されています。

駆け出し DTMer の方は、ぜひ!

まとめ

「iPadでカンタンDTM<GarageBand>〜ギタリスト編①〜 偏った楽チンiPad。マジでここまで出来るの?シリーズ」を、レビューしてみました。

まとめると、こんな感じ↓

書籍レビューまとめ
  • さくっと読める手軽感がいい
  • GarageBand iOS で、楽曲制作の流れがわかる
  • アプリのバージョンがすこし古いので、見た目がちがう
  • こまかい操作方法は、別の本がいい

とてもわかりやすく、さくっと読める手頃感がよかったです。

金額もコスパがいいので、GarageBand iOS の使い方がわかっているかたの次のステップにおすすめですね。

1曲作ってみよう!ってときに読んでおくと、こうやって曲に仕上げていくんだな〜って雑誌感覚で読めると思いますよ。

ただこれを読んで1曲作り上げましょう!ってタイプの本ではありませんので、あまり期待せず読むと学べることがおおいと思いますよ。

そのほか、GarageBand iOS の書籍について知りたい方は、こちらの記事をどうぞ↓

【関連】【最新】GarageBandをiPhoneではじめる人むけの入門本まとめ

関連する記事

この記事のURLとタイトルをコピーする
記事へのお問い合わせ

サウンドオルビス

1,874,869 views

悩みからの解放宣言!!「音楽」と「テクノロジー」の悩みを解決するために、情報発信しています。現在「モバイルDTM」といえば、サウンドオルビス!!って言われるような記事をたくさん書いています。

プロフィール

あわせて、こちらもどうぞ!