GarageBand iOS で、音が小さい楽器の音を大きくする方法

この記事のURLとタイトルをコピーする
Garageband for iOS

GarageBand iOS で音が小さい楽器の音を、大きくする方法を解説します。

iPhone などの小さいスピーカーでは、ベースの音など小さくなってしまいがちです。

またトラックの数がふえてくると、音が重なって聞こえなくなってくることがあります。

というわけで今回は、GarageBand iOS で音の小さい楽器の音を大きくする方法をご紹介します。

GarageBand iOSで、音が小さい楽器の音を大きくする方法

GarageBand iOSで、音が小さい楽器の音を大きくする方法を解説していきます。

わたしがふだん、音楽制作をしていて音の小さい音源にであったときには、つぎの4つの方法で解決しています↓

音が小さい楽器の音を大きくする4つの方法
  • トラックのボリューム(音量)を大きくする
  • EQのボリューム(音量)で大きくする
  • コンプレッサーをつよくかける
  • ベロシティをつよくする

それでは、ひとつずつ解説していきますよ。

動画で、音の変化をチェック

動画右上の Video volume btn2 ボリュームボタンをタッチすれば、音のチェックができます。

Video volume btn1 音がでる。

Video volume btn2 消音になる。

1.トラックのボリューム(音量)で大きくする

ボリュームボタン タッチで、音チェック!!
(Size: 484KB)
トラックのボリュームを大きくする方法

Gbios play slider

トラックのボリューム(音量)のノブを、右に動かして音を大きくします。いちばんシンンプルな方法ですね。

この方法を、多用したくない理由
  • 最大 +6db ぐらいはあげられるはずですが...
  • トラックを 0db 以上にあげたくない
  • 基本トラックは、下げる方向で使う

わたしは2つめの方法を、よくつかっています。

2.EQの Gain(音量)で大きくする

ボリュームボタン タッチして、音チェック!!
(Size: 591KB)
EQの Gain(音量)で大きくする方法

EQのゲインでボリュームアップ

  • Gbios mixer btn トラックボタンをタップして、プラグインとEQを選択
  • VISUAL EQをタップ
  • Gain をあげて、音量アップ!!

EQ プラグインのボリュームをつかって、音を大きくします。

かなり音を大きくできるので、あげすぎに注意です。

今回はおおげさに大きくしているので、赤いレベルメーターが反応しています。

お聞きになっている環境によっては、スピーカーにノイズが入るはずです。おぼえていてください。

赤いメーターがダメな理由は、記事の後半で解説しています。

ワンポイントアドバイス

Gain とは、入力される信号が何倍の大きさになるかをあらわす言葉です。参考:ゲイン:Gainとは | 偏ったDTM用語辞典 - DTM / MIDI 用語の意味・解説 | g200kg Music & Software

3.コンプレッサーをつよくかける

ボリュームボタン タッチで、音チェック!!
(Size:537KB)
コンプレッサーで大きくする方法

コンプレッサーで音量アップ

  • Gbios mixer btn トラックボタンをタップする。
  • プラグインとEQ のコンプレッサースライダーを、右に動かす
  • さらに プラグインとEQ をタップ
  • COMPRESSORをタップし、なかの Gain で音量アップ!!

コンプレッサーを強くかける方法は、とても一般的です。

iOS デバイス版の GarageBand にもコンプレッサーが、標準で搭載されています。

音質が変化するので、使い方がわからないうちは EQ の Gain であげたほうが簡単です。

コンプレッサーに興味がわいたなら、「音を大きくする本」が参考になるのでよんでみてください↓

ワンポイントアドバイス

コンプレッサーとは、ばらつきのある音の粒をそろえて、音を平均化させるプラグインのことです。


4.ベロシティをつよくする

ボリュームボタン タッチで、音チェック!!
(Size:509KB)
ベロシティで音を大きくする方法

ベロシティで音量アップ

  • リージョンを2回タップして、設定をタップ
  • Velocityのノブを、右にスライドする
  • 完了をタップして、あらためてリージョンの最初から再生する
  • 音量アップ完了!!

ベロシティをつよくすることで、音を大きくすることができます。

といっても、ベロシティを強くすると音質や音のアタックが強くなってしまうため、狙った音ではなくなることがあります。

この方法を試す場合は、しっかりと音を確認しながら調節するようにしてください。

赤いレベルメーターに気をつけて!!

Bgios redlevelmeter

音を大きくしたときに、トラックの赤いレベルメーターにご注意ください。

画像の矢印部分が、赤くなってますよね?

これは「これ以上、音を大きくしてはいけませんよ!!」って、意味なんです。

音が割れたり、汚くなったりすることを、防ぐ役割があります。

GarageBand iOS は、音が割れないように調節はしてくれていますが...

なるべく赤いレベルメーターが、点灯しないように注意しましょう。

サウンドオルビス
サウンドオルビス
大きくするのも、ほどほどにね!!

イヤホンをつけて音楽制作しよう

音が小さいと感じる原因に、iPhone・iPad・iPod Touch のスピーカーで制作をしている場合もあります。

わたしもイヤホンつけるのを面倒くさがって、スピーカーでつくることもありますが...

小さいスピーカーなので、どうしても低音が聞き取りづらくなりがちです。

iPhone XS Max ぐらい大きければ、かなり音のなりも改良されてはいるものの...

できればイヤホンをつけて、音を聞き分けながら制作をした方が効率がよくなります。

高いイヤホンをつければ、それだけ音の分解能もおおいですが、付属のイヤホンでも十分がんばってくれますよ。

まとめ&関連リンク

GarageBand iOSで、音が小さい楽器の音を大きくする方法を解説しました。

できるだけ大きな音を、劣化させずに実現する方法を考えていきたいですよね。

そのほか、GarageBand iOS の使い方は、こちらをどうぞ↓

GarageBand iOSの使い方を徹底解説!!【iPhone・iPad専用】

この記事のURLとタイトルをコピーする
記事へのお問い合わせ

サウンドオルビス

1,577,818 views

悩みからの解放宣言!!「音楽」と「テクノロジー」の悩みを解決するために、情報発信しています。現在「モバイルDTM」といえば、サウンドオルビス!!って言われるような記事をたくさん書いています。

プロフィール
  1. この記事へのコメントはありません。

ブログについて

「サウンド」「テクノロジー」をキーワードに、最新情報・商品レビュー・ハウツー講座・噂・小技など、個人で稼ぎたいクリエイターが役立つ情報を集めたメディアです。
Soundtech-Labo とは?

NEW POSTS

インスタグラム