GarageBand iOS で、外部アプリの音源を録音する方法

この記事のURLとタイトルをコピーする
外部音源・サウンドライブラリー(GarageBand iOS)
GarageBand iOS で、ほかのアプリの音を録音したいんだけど、どうすればいいの?

って疑問を、解決していきます。

サウンドライブラリー以外に音源を追加するために、必要なスキルですのでおぼえておきましょう!!

方法としては、おおまかに「Audio Units」と「Inter-App Audio」の機能を、使うことになります。

iOS13 以降では、「Audio Units機能拡張」のみになる予定みたいです。そのへんの情報も、記事の後半で解説していますよ。

というわけで今回は、GarageBand iOS で外部アプリの音源を録音する方法を、解説していきます。

上級者向けなので、じっくり読んでみてみてね!!

解説!!GarageBand iOSで、外部アプリの音源を録音する方法

Au ready2

GarageBand iOSで、外部アプリの音源を録音するには、2つの方法があります。

解説する2つの方法
  • 【方法1】Audio Units 機能拡張をつかう
  • 【方法2】Inter-App Audio 機能をつかう

Audio Units 機能だけは、おぼえておきましょう。その理由は、Inter-App Audio 機能が iOS13 から非推奨になったからです。(参照:iOS13から非推奨になった「Inter-App Audio」

それでは、2つの方法について解説していきます。

【方法1】Audio Units機能拡張をつかう

Audio units extension

1つ目は、Audio Units 機能拡張を使う方法です。

だれでもできるように、3ステップで解説していきます。それでは、やってみましょう!!

ステップ1:Audio Units を準備する

Au ready

ステップ1は、Audio Units 対応アプリを準備してください。

2019年10月現在。たくさんの Audio Units が、AppStore にアプリ形式でリリースされています。もっと知りたい方は、「【GarageBand iOS】Audio Units 対応アプリまとめ」ごらんください。

今回はとくにおすすめの無料 Audio Units を、ご紹介します。まずは下のふたつをダウンロードしてみましょう。リンク先は、Apple の AppStore になっていますので、ご安心を!

インストールしてほしい無料 Audio Units

ステップ2:Audio Units 機能拡張トラックを準備する

Gbios au track

ステップ2は、Audio Units 機能拡張のための新規トラックを準備します。

Audio Units には、2つのタイプがあります↓

2種類の Audio Units について
  • 音源タイプ (シンセなど)
  • エフェクトタイプ (リバーブなど)

それぞれ、トラック準備の仕方がちがいます。動画と画像で、くわしいやり方を解説させていただきます。

Audio Units タイプにあわせて、やり方を参照してください。

音源タイプ Audio Units のアサイン方法
動画の ボリュームボタン タッチで、音チェック!!
(Size: 946KB)
音源タイプの Audio Units を準備するやり方
  • Browser0btn ブラウザボタンを、タップ
  • 「EXTERNAL」>「Audio Units機能拡張」をタップ
  • Audio Units 対応アプリをタップ
  • 準備完了
エフェクトタイプ Audio Units のアサイン方法
動画の ボリュームボタン タッチで、音チェック!!
(Size: 796KB)
エフェクトタイプの Audio Units を準備するやり方
  • 新規トラックをつくる(参考記事)
  • Gbios mixer btnトラック設定ボタンをタップ
  • プラグインとEQをタップ
  • 編集をタップ
  • なし」を、タップ
  • Audio Units機能拡張タブをタップ
  • Audio units 対応アプリをタップ
  • 準備完了

ステップ3:動作をチェックする

ステップ3は、Audio Units の動作をチェックしてみましょう。

それぞれのタイプで、チェックの仕方がちがいます。

もちろん、別々で解説しますのでご安心を!!

音源タイプの Audio Units の動作チェック
音源タイプの動作チェック
  • 音源タイプは、アプリ選択をした時点で鍵盤が表示される
  • 鍵盤をタップして演奏する。
  • Audio Units の音がなったら、動作チェック完了

音源タイプの Audio Units によっては、「プリセット設定」「App内課金」をしなければ、音がならないものもありますので、ご注意を!!

エフェクトタイプの Audio Units の動作チェック
エフェクトタイプの動作チェック
  • Gbios mixer btn トラック詳細設定ボタンをタップ
  • プラグインとEQをタップ
  • 立ち上げたエフェクトタイプ Audio Units をタップ
  • Audio Units の設定画面がひらく
  • 設定を変更して、音がかわれば動作チェック完了

エフェクトタイプの Audio Units のなかにも、ライセンスを購入しないと音が変化しないものもあります。事前に確認することを、お忘れなく!!


ここまでで、Audio Units 機能をつかった、「外部アプリの音源を録音する方法」の解説はおわりです。

【方法2】Inter-App Audio機能を使う3つのステップ

Inter app audio

必要なもの
  • GarageBand iOS
  • 外部アプリ(Inter-App Audio 対応)
  • MIDI キーボード(GarageBand iOS の画面で、録音したい場合)

2つ目の方法は、Inter-App Audio機能を使うやり方を、解説していきます。

それでは、いってみよ〜!!

ステップ1:「Inter-App Audio」で、外部アプリをたちあげる

garageband ios 基本画面

ステップ1は、外部アプリを録音するトラックを準備します。

Browser0btn ブラウザボタンをタップして、「EXTERNAL」まで左にスワイプしてください。

Gbios add instruments01

「Inter-App Audio」を、タップします。

Gbios add instruments02

iOS デバイスにインストールされている、「Inter-App Audio」対応アプリが表示されます。

録音したいアプリを、タップしてください。

今回は、「Module Le」をタップしてみましょう。

ステップ2:録音の準備をする

Korgmodulele capModule Le アプリ画面のキャプチャー。注釈編集はサウンドテックラボ

ステップ2では、GarageBand iOS で録音ボタンタップして、録音の準備をします。

KORG Module」の画面が、でてきました。

GarageBand iOS のアイコンを、タップしてください。

※操作方法は、外部アプリによってちがいます。

Gbios interapp recbefore

GarageBand iOS のオーディオ録音トラックに、画面がきりかわりました。

外部アプリで演奏した音を録音するには、つぎのように操作してください↓

  1. 録音ボタンを、タップ
  2. 外部アプリのアイコンを、タップ

Gbios count2

カウントがはじまります。

4カウントのうちに、外部アプリのアイコンをタップしてください。

外部アプリに切り替わったら、ステップ3にすすみましょう。

ワンポイントアドバイス

セクションを自動にする方法

外部アプリで録音するときは、セクションを「自動」にしておかないとデフォルトの8小節しか録音できません。セクションの設定方法は、こちらの記事をごらんください→「8小節をぐるぐる?GarageBand iOSで、時間の長い曲を作る方法

ステップ3:外部アプリの演奏を録音する

Korg module cap02KORG Module のキャプチャー

ステップ3では、外部アプリで演奏した音を録音していきます。

KORG Module」の画面が、でてきました。

GarageBand iOS のメトロノーム音にあわせて、演奏してください。

セクションの長さを「自動」にしていれば、おもいつくまま演奏を録音することができます。

演奏がおわったら、外部アプリの GarageBand iOS のアイコンをタップしてください。

Gbios interapp recnow

録音ボタンを、タップしてください。

録音が止まったら、Track btn トラックボタンをタップして全体トラックを表示させてみましょう。

Gbios interapp recchekck

再生ボタンをタップして、外部アプリを録音できたかチェックしてみてください。

しっかり録音されていたら、成功です。

GarageBand iOS で、Inter-App Audio 対応の外部アプリの音源を録音する方法の解説はおわりです。

MIDIキーボード接続で、画面の切り替え必要なし

Gbios interapp recnow

MIDI キーボードを接続した状態で、 録音ボタンをタップしてください。

カウントダウンが、はじまります。

今回は画面をきりかえずに、そのまま接続した MIDI キーボードで、演奏してみてください。

GarageBand iOS の画面なのに、外部アプリの音がちゃんとなるんです!!

ちなみに今回は、KORG の「KORG nanoKEY Studio」を接続してみました↓

安いのに音源までついてくるし、演奏もできるからおすすめ!!

もういちど 録音ボタンをタップして、録音をトップさせましょう。

Gbios interapp recchekck

再生ボタンをタップして、外部アプリの音を録音できたかチェックしてみてください。

バッチリですね!!

Inter-App Audioとは?

Inter-App Audioとは?
  • オーディオアプリケーション同士をつなげるインターフェースのこと
  • 2013年に登場した iOS 7 から搭載されていた
  • インターアップ・オーディオと読む
  • IAA と略すこともある

iOS7のInter-App Audio機能はiOS DTMの革命だ! | | 藤本健の "DTMステーション"

iPhone や iPad の画面に、いちどにたくさんの画面を表示させることができません。

それゆえに、システム的に裏側でアプリ同士をつなげてくれていた純正機能が「Inter-App Audio」だったんです。

iOS13から非推奨になった「Inter-App Audio」

Inter-App audio is deprecated. Use Audio Units for this functionality moving forward.

iOS 13 Release Notes | Apple Developer Documentationより引用

(翻訳)

  • Inter-Appオーディオは非推奨です。今後この機能を使用するにはAudio Unitを使用してください。

近い将来 GarageBand iOS で、外部アプリの音源を録音する機能「Inter-App Audio」がつかえなくなるみたいです。

iPhone 11 などといっしょに発表された「iOS13」。(参考:iOS 13 - Apple(日本))

非推奨ということで、まだ使えるわけですが...

KORG などのおおくの外部アプリは、「Inter-App Audio」を使用しています。

これはわたしたちユーザーが、どうこうできるものではありません。

対応してくれることを、祈りましょう...

WAVEFORM LABさんの記事がよんで、対応しなきゃ!!って思ったけどできることなかった(笑)。対応を期待したい。頼みます。って気持ちの方は、ぜひこちらの記事もどうぞ→「iPadOS / iOS13 : Inter-app Audio は廃止予定、KORG Gadget などの Audio Unit 対応に期待 | WAVEFORM LAB

Audio Units機能拡張にするユーザー側のメリット

ユーザー視点からみた「Audio Units機能拡張」のメリット
  • GarageBand iOS 側ですべて操作できること
  • 外部アプリのインターフェースを、GarageBand iOS から調整可能
  • ...などなど。

Mac版のガレージバンドと比較しても、かなり近いレベルまであがってきていますよ。

Audio Units とは?

Audio Units(オーディオ ユニッツ)とはmacOSに直接統合されているオーディオ機能、Core Audioによって提供されるシステムレベルのDSPプラグインアーキテクチャで、ソフトウェアの機能を拡張する追加モジュールの規格。

Audio Units - Wikipediaより引用

Audio Units とは、DAWアプリを拡張する機能のことです。

わかりやすく、一言で説明するならば!!

iPhone・iPad でつかう 場合もおなじで、GarageBand iOS の機能をレベルアップしてくれます。

【まとめ】Audio Units 対応アプリ

GarageBand iOS で、Audio Units の使い方はバッチリですね!!

それでは実際に、App Store で Audio Units の対応アプリをダウンロードしてみましょう。

基本は有料のものがおおいですが、フリー(無料)もたくさんありますのでご安心ください。

くわしいことは、別記事にまとめておきました↓

【GarageBand iOS】Audio Units 対応アプリまとめ

まとめ

GarageBand iOS で、外部アプリの音源を録音する方法を解説してきました。

上級者向けの機能ですし、なるべく最新の iPhone や iPad でないと安定して動作しないと思います。

アプリとの相性などもからんでくるので、落ちることもあります。

それでも、内臓音源だけではなく外部アプリの高品質な音源をてにいれることができます。

紹介したスキルをものにして、あなたも GarageBand iOS マイスターをめざしましょう!!

そのほか GarageBand iOS の使い方は、こちらをごらんください↓

GarageBand iOSの使い方を徹底解説!!【iPhone・iPad専用】

関連する記事

この記事のURLとタイトルをコピーする
記事へのお問い合わせ

サウンドオルビス

2,026,549 views

「音楽」と「テクノロジー」をキーワードに、あなたの「やってみたい!」悩みを解決するために、情報発信しています。

プロフィール

あわせて、こちらもどうぞ!