GarageBand iOS で、トラックのアイコンを変更する方法

この記事のURLとタイトルをコピーする
Garageband iOS

iPhone・iPad でつかえる GarageBand iOS だって、ちいさい画面でもトラックのみわけがつくように工夫がこらされているんです。

それが、トラックのアイコン機能です↓

Gbios track icon1

トラックのあたまに楽器のイラストが、トラックのアイコンです。ちいさい画面でも、どんな音がなるのかひとめででわかりますね。

いがいと忘れがちなのが、このトラックのアイコン変更ができるってことです。自分好みの楽器アイコンに変更できるので、とても便利です。

たとえば、「ベースのシンセサイザー」のアイコンを、わかりやすく「エレキベース」のアイコンに変更したほうが、ジャンルによってはわかりやすくなりますよね!?

今回の記事でわかること
  • GarageBand iOS の「トラックアイコン変更方法」
  • トラックアイコンは、どんな種類があるのか?
  • 具体的な使用例など

というわけで今回は、GarageBand iOS で、トラックのアイコンを変更する方法を解説していきます。

【GarageBand iOS】トラックアイコンの変更方法【3ステップ】

GarageBand iOS の「トラックアイコンの変更方法」を、わかりやすく解説していきます

だれでもかんたんにできるように、3ステップで説明していきますよ。小さい画面でもみやすい操作画面の GarageBand iOS は、音楽制作もストレスフリーです。

それでは、いってみよ〜!

【ステップ1】トラックを選択する

Gbios track icon2

ステップ1は、アイコンを変更したいトラックを選択してください。

まずは、アイコンを変更したいトラックをタップしてください。トラックと、トラックに含まれるリージョンが明るくなったら、トラックが選択された状態です。

ここまでで、ステップ1は完了です。

【ステップ2】メニュー右側の「アイコン」をタップ

Gbios track icon5

ステップ2は、メニュー右側の「アイコン」をタップしてください。

選択したトラックを、もういちどタップするとメニューがでてきます。メニューのいちばん右にあるアイコンをタップしてください。

ここまでで、ステップ2は完了です。

【ステップ3】トラックのアイコンを変更する

Gbios track icon6

ステップ3は、トラックのアイコンを変更します。

アイコン をタップしたあと、アイコンの変更画面がでてきます。青くなっている部分が、現在トラックに設定されているアイコンです。

画面の左がわをみると「ドラム」がグレーになっています。ここを、ほかのタブをタップすることで、ドラムいがいの楽器アイコンに変更できます。

今回は「DRUMMER」のエレクトロ系ドラムトラックのアイコンを、バンド系のドラムアイコンに変更してみましょう↓

Gbios track icon3

アイコンの並んでいるところをスワイプすると、レガシーなドラムセットのアイコンがでてきました。

バンド系のドラムアイコンを、タップして選択します。アイコンのまわりが、青くなれば OK です。

さいごに、画面右上の完了をタップしてください。

Gbios track icon4

トラックのアイコンが、変わっているのを確認してみましょう。

はい!ここまでで、GarageBand iOS のトラックのアイコンを変更する作業は完了です。おつかれさまでした!

GarageBand iOS のトラックアイコンの種類について

選べるトラックアイコンの種類
  1. ドラム
  2. パーカッション
  3. ベース
  4. ギター
  5. 鍵盤楽器
  6. 弦楽器
  7. 管楽器
  8. サウンドエフェクト
  9. その他

GarageBand iOS のトラックアイコンの種類について、みていきましょう。

9種類のグループから、楽器にあわせてアイコンを選ぶことができるんですよ。音楽をつくっている最中に、アイコンをみている時間はないと思います。

なので、この記事で GarageBand iOS のトラックアイコンにどんな種類があるのか、ざっくりぜんぶでみていきましょう↓

ドラム系アイコン

Gbios icon drum1
Gbios icon drum2

ドラム系は、18 このアイコンが用意されています。

パーカッション系アイコン

Gbios icon prec1
Gbios icon prec2
Gbios icon prec3

パーカッション系は、36 このアイコンが用意されています。

ベース系アイコン

Gbios icon bass

ベース系は、12 このアイコンが用意されています。

ギター系アイコン

Gbios icon guitar1
Gbios icon guitar2
Gbios icon guitar3

ギター系は、32 このアイコンが用意されています。

鍵盤楽器系アイコン

Gbios icon key1
Gbios icon key2

鍵盤楽器系は、17 このアイコンが用意されています。

弦楽器系アイコン

Gbios icon strings1
Gbios icon strings2

弦楽器系は、28 このアイコンが用意されています。

管楽器系アイコン

Gbios icon brass1
Gbios icon brass2

管楽器系は、29 このアイコンが用意されています。

サウンドエフェクト系アイコン

Gbios icon seffect

サウンドエフェクト系は、6 このアイコンが用意されています。

その他アイコン

Gbios icon others

その他には、15 このアイコンが用意されています。

トラックアイコンの具体的な変更例

Gbios track icon2
※アイコン変更まえ


Gbios trackicon change
※アイコン変更あと

トラックの並び順
  • ドラム
  • ベース
  • ピアノ
  • シンセサイザー
  • アルペジオ
  • 和楽器

トラックアイコンの具体的な変更例を、みてみましょう。

解説につかったプロジェクトのアイコンを、変更してみましたので、画像をごらんください。変更あとのアイコンのほうが、みやすくなっていますよね。さらに、トラックのアイコンを変更するアイディアをご紹介しましょう↓

アイコン選びのアイディア
  • シンセアイコンは、馴染みのある楽器で置き換える
  • 黒系のアイコンは、色つきに変える
  • シンセは、演奏方法によってアイコンをかえる
  • バスドラ・スネア・シンバルなどは、個別アイコンをつかう
  • デフォルトアイコンでは、音のイメージにものを合わせる
  • ...など。

ただトラックのアイコンはじぶんが一番わかりやすいものを選べば OK です。

あとがき&関連リンク

GarageBand iOS で、トラックのアイコンを変更する方法を解説させていただきました。

トラックのメニューから、アイコンが変更できるのを知らなかったひと、いがいと多かったのではないでしょうか?

ぜひ今回の「トラックのアイコン」を変更する方法をおぼえて、いままでよりもみやすい GarageBand iOS の作業画面をてにいれましょう!

それではもういちど、「【GarageBand iOS】トラックアイコンを変更する方法【3ステップ】」から読みかえして、トライしてみましょう!

今回の記事が、あなたの音楽制作の助けになっていたらうれしいです。

そのほか、GarageBand iOS の使い方は、こちらをどうぞ↓

【関連】GarageBand iOSの使い方を徹底解説!!【iPhone・iPad専用】

関連する記事

この記事のURLとタイトルをコピーする
記事へのお問い合わせ