無料なのに?おしゃれなロゴ作成できちゃう「hatchful」の使い方

カメラ・写真

どうも、 soundorbis です。
ロゴっていうのは、企業の顔として理念やメッセージを伝える役割をしています。センスが必要とされますが、おしゃれなロゴはそれだけで人を惹きつけますよね? 今回はそんなロゴを、無料なのにオシャレに作成できちゃうサイトをご紹介します。

ロゴ作成が無料なのにおしゃれにできちゃう「hatchful」

Hatchful1

「hatchful」とは、無料でおしゃれなロゴが作成できちゃうロゴジェネレーターです。難しい操作は必要ありません。簡単な手順で、創造性豊かなロゴのアイディアを手に入れることができるんですよ。

それでは「hatchful」の使い方について、解説していきます。

「hatchful」でロゴを作成するやり方

Hatchful1 1

まずは公式サイト(https://hatchful.shopify.com)にアクセスしてください。

画面右上の GET STARTED をクリックして、次のページに臆することなく進みます。

Hatchful2

あなたの作りたいジャンルから、選びましょう。わたしは音楽系だったので Art and photos を選びました。

NEXT をクリックして次のページに進みましょう。

Hatchful3

生成されるデザインの方向性ですね。直感で選びましょう。なんとなく Conservative を選びました。

NEXT をクリックして、次のページへいきましょう。

Hatchful4

ゴールは目前ですよ。Bussiness name にロゴ名を入れてください。 Slogan はオプションなので、入れなくても OK です。

NEXT をクリックして、次のページへいきましょう。

Hatchful5

どこでロゴを使うのか確認されています。わたしはウェブサイトで使う予定だったので、Online store or website を選択しました。

なにごともなければ、NEXT をクリックして、次のページに進みます。いよいよ、完成です。

じゃじゃ〜ん!

Hatchful6

おしゃれなロゴが、自動生成されました。いかがですか? めっちゃ、おしゃれじゃないですか?下にスクロールすると、たくさん作成されているので確認してみてください。

それでは、気に入ったロゴをクリックしてみてください。

Hatchful7 1

すると、このような画面に切り替わります。ここでは、ロゴのタイプによってロゴ名やスローガンを変更することが可能です。

他にも……

Hatchful8

フォントの種類を変更することができたり、

Hatchful9

カラーを変えることができたり、

Hatchful10

アイコンまで選び放題になっています。

Hatchful7 2

最終調整が済んだら、右上の NEXT をクリックしましょう。

Hatchful11

いよいよ、ダウンロードボタンが出てきました。英語の説明にはざっくり、「各種 SNS とかで使える、サイズ別々のの画像を入れといたからね〜!」って買いてあります。

とくだん気にせず、容赦することなく DOWNLOAD をクリックしましょう。

Hatchful12

メールアドレスの入力を求められます。ここも臆することなくフリーメールでも入れて、DOWNLOAD LOGO をクリックして無料でおしゃれにロゴ入手しちゃいましょう。

Hatchful14

届いたメールアドレスに記載されているDownload HatchfulExport-All.zip をクリックすれば、念願の無料で作成できるおしゃれなロゴを保存することができます。

以上で、使い方の説明を終了します。

まとめ

「hatchful」で自動作成されるロゴが、どのぐらいの種類あるのか検証できていません。もしかしたら、他の人とかぶることもあるかもしれません。

ロゴのアイディアの元に使うぐらいに考えておけば、かなり使えるサイトなのではないでしょうか? 実際に試してみたい方は、下記をご覧ください↓

hatchful
・Logo Maker & Logo Creator – Free Logo Generator Online

・公式サイト:https://hatchful.shopify.com

image hatchful

記事へのお問い合わせ

soundorbis

362,407 views

聴く、奏でる、つくる人のための音楽メディア「soundorbis」の運営者、サウンドオルビスです。音楽・映像・文章コンテンツで、あなたがワクワクする情報を、...

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

「サウンド」をキーワードに、イベント紹介や最新情報、商品レビュー、DTM講座、ハイテク家電の噂や小技など、ワクワクが止まらない情報を発信していきます。
soundorbis.com とは?

NEW POSTS