TASCAM「iXZ」の使い方は?ガチユーザーのわかりやすい解説集

TASCAM「iXZ」
この記事のURLとタイトルをコピーする

ガチの「iXZ」ユーザーが、使い方を忘れないようにメモする目的と、手こずったポイントなどを集めた解説集です。

文章・動画・写真・使い・デモサウンドの5本立てで、いまから買っても大丈夫なの?って心配になる初心者ユーザーにむけて、徹底的にフォローしていきますよ。

ちなみに、TASCAM「iXZ」って、このこと↓

メモ

TASCAM からリリースされている、スマートフォン・タブレットで使用できるマイク/ギターインターフェイスのことです↓

シンプルなデザインと、ミニマリスト的なコントロール機能で、ほかに類をみないモバイル DTMer の救世主的な存在です。

管理人
管理人
それじゃあ使い方講座、早速いってみよ〜!

というわけで今回は、愛する TASCAM「iXZ」の使い方を、ガチユーザーがめちゃわかりやすく解説していきます!

この記事の目次

TASCAM「iXZ」の使い方|基本操作について

TASCAM「iXZ」の使い方の画像

TASCAM「iXZ」の基本操作の使い方を、解説していきます。

コントロール部分や、ヘッドホン端子など、まず実際に録音・レコーディングなどするまえに、知っておくべきことを説明していきますね。

基本をあなどることなかれ!まずは、ベーシックなことをおぼえてしまえば、あとが楽ですよ。ここをおろそかにすると、また読み返さないといけないので。汗

管理人
管理人
それじゃあ早速、いってみよ〜!

コントロール部分の役割について

Ixz コントロール部分

TASCAM「iXZ」のコントロール部分の役割について、解説していきます。

TASCAM「iXZ」のコントロール部分は、左からこんな感じの役割をもっています↓

TASCAM「iXZ」のコントロール部分の役割
  • XLR/TSコンボジャック:マイク/ギターなどの「XLR・フォン端子」をハイブリッドで接続
  • MODE:マイク入力・ライン入力の録音モード切り替えスイッチ
  • PHANTOM:コンデンサーマイクに給電するためのスイッチ
  • INPUT:XLR 接続したマイクの入力レベル調節

シンプルでわかりやすいのですが...初心者がいきなりさわると、機材が壊れてしまう可能性もあります。

くわしく、各コントロール部分について解説していきます。大切な機材を壊さないためにも、使い方をおぼえておきましょう↓

ヘッドホン端子には、なにが接続できるの?

TASCAM「iXZ」のヘッドホン端子の使い方について、解説していきます。

3.5mm のミニステレオジャックを接続すれば、ヘッドホンやイヤホンでモニタリング(モニターと同じ意味)することができますよ。

Apple の「EarPods」や、ふつうの 3,5mm ミニステレオジャックのイヤホンなら、上の写真のように接続できます。

AKG(アーカーゲー)の「K271MK2」のようなヘッドホンタイプでも、3.5mm のミニステレオジャックがついていれば、使用可能です。

Ixz 900st

6.3mm のステレオ標準プラグヘッドホンの場合は、変換プラグを使用する必要があります。

たとえば、SONY「MDR-CD900ST」なら、CLASSIC PRO「ASN212」をつかって 3.5mm ミニステレオジャックに変換することができますよ。

実際に検証しましたので、気になる方はこちらの記事をどうぞ↓

iXZ に、スピーカーは接続できないの?

「TASCAM VL-S3」などのアンプ内臓型パワードスピーカーに、接続できるみたいです。3.5mmステレオミニ端子アンバランス入力端子が、ついていますね。

iXZ からはステレオミニジャックからの出力なので、ただスピーカーに出力するだけでは、とても音が小さくなってしまいます。だから、アンプを内蔵しているパワードスピーカーが、必要なんですよ。

本来、iXZ はスピーカーに音をだして音楽をたのしむ製品ではなさそうですので...スピーカーに流す場合は、iPhone に接続できるような本格的オーディオインターフェイスを、導入した方がいいかもしれませんね。

充電しながら使う方法

Ixz wireless charge3

TASCAM「iXZ」に接続した Android・iPhone を、充電しながら使う方法についてご紹介します。

TASCAM「iXZ」をつかっていると、心配になるのがスマートフォン・iPhone のバッテリー残量ですよね?

いつのまにかバッテリーがきれて、作業内容が消えてしまうなんて事態が起こったら...大変です。

TASCAM「iXZ」を充電しながらつかう方法とは、ワイヤレス充電器を使う方法です。

お使いのスマートフォン・iPhone が、Qi 規格に対応していることを確認してください。たとえば、Galaxy S6 Edge の裏にあるような、Qi マークです↓

Galaxys6edge Qiマークの画像

Qi のマークがあれば、ワイヤレス充電器で充電しながら、iXZ を使うことができますよ。

iPhone なら、iPhone 8 以降のモデルがワイヤレス充電器(Qi規格)に対応しています。下のリストを参考に、あなたの iPhone のモデルを、確認してみましょう↓

ワイヤレス充電器に対応する iPhone リスト
  • Phone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max

参考:iPhone をワイヤレスで充電する方法 - Apple サポート

Ixz wireless charge1

GarageBand iOS を使っている最中も、コントロールセンターで確認すると、バッテリーに充電マークが付いているのがわかります。

Ixz wireless charge2

スタンド式のワイヤレス充電器なら、充電しながらの操作も楽々ですよ!

ちなみに、充電しながらの使用だと、バッテリーの熱など心配になるかと思います。そこで、わたしが実際に使っているスタンド式のワイヤレス充電器を、ご紹介します。

これ、スタンドの角度もちょうどいいし、Apple Watch・AirPods・iPhone 3台同時に充電できるから、便利なんです。充電していても、あまり熱くならないのも、うれしいところ。

もちろん。おすきなワイヤレス充電器を使用していただいて問題ないです。個人的に「UMEMORYの 3in1 ワイヤレス充電器」が、ちょー助かっているので、参考までにどうぞ↓

電池交換について

Ixz battery1

TASCAM「iXZ」の電池交換の方法を、解説します。

まず、iXZ のうらがわの電池蓋を、よこにスライドさせます。「カチッ」ってズレたら、外側からやさしくもちあげると外すことができますよ。

Ixz battery2

iXZ の必要電源
  • 単3系アルカリ乾電池、または単3形ニッケル水素電池 2本使用(マイク入力時)

単3乾電池を2本を、iXZ にセットしたら電池蓋をしめてください。ツメをはめることを意識しながら、スライドして「カチッ」っと音がなるまでしっかり締めてください。

コンデンサーマイクのファンタム電源を利用するときだけなので、エレキギターの録音がメインだ!ってひとは、電池はなくても大丈夫ですよ。

TASCAM「iXZ」の使い方|接続方法について

TASCAM「iXZ」の接続方法に関する使い方について、解説していきます。

TASCAM「iXZ」と、スマートフォン(Android・iPhone)やタブレット(iPad...)など、イヤホンジャックがない端末とどうやって接続するのか?

さらに、コンデンサーマイクやエレキギターなど端子がちがう楽器を、どうやって TASCAM「iXZ」に接続していくのか?

といった接続方法について、徹底的に説明していきますよ。

管理人
管理人
参考にしてみてね!

TASCAM「iXZ」とスマートフォン・タブレットの接続方法

Ixz とスマホタブレットとの接続画像

iOS / Android など各種スマートフォン、タブレットと接続する方法を解説します。

TASCAM「iXZ」は、背面にある背面にある「4P ミニプラグケーブル」とイヤホンジャックを介して、スマートフォンやタブレットと接続するギター/マイクインターフェイスです。

しかし最新のスマートフォンやタブレットには、イヤホンジャックが搭載されていないんですよね。そうなると、変換アダプターを使う必要があります。

そこで実際にわたしが持っている端末で接続してみたり、すでに利用しているユーザーの接続報告などをもとにして、TASCAM「iXZ」の接続方法について、わかりやすく解説した記事をご用意しました。あわせて、こちらの記事をどうぞ↓

TASCAM「iXZ」と楽器(エレキギター・キーボード・マイク)の接続方法

Ixz と楽器の接続画像

TASCAM「iXZ」と、楽器(エレキギター・キーボード・マイク)との接続方法について解説していきます。

はじめて宅録でレコーディングするときって、どんな楽器のどんなケーブルで接続するのか、わからないもんですよね?

以前はこの記事内で解説したいんですが、長くなってよみづらいので別記事に移動しました。記事で、解説している楽器の一覧はこちら↓

解説している楽器との接続方法
  • コンデンサーマイク
  • ダイナミックマイク
  • カラオケマイク
  • エレキギター/ベース同様
  • シンセサイザー・キーボード

実際に持っている機材で、わかりやすい写真つきで解説しています。たとえば、こんな感じで↓

Ixz guitar
写真:TASCAM「iXZ」とエレキギターの接続例

ひとつずつ、どんなケーブルを使ったのか説明しますので、初心者の方はメモの準備を!

管理人
管理人
詳しくは、解説記事をよんでね!

TASCAM「iXZ」の使い方|録音・レコーディングについて

TASCAM「iXZ」の録音・レコーディングに関する使い方を、解説していきます。

マイクやエレキギターと TASCAM「iXZ」を接続したけれど、どうやって録音・レコーディングするの?って疑問に思いますよね?

大丈夫です。接続したあとに、どうすればあなたの演奏を記録できるのかしっかりフォローさせていただきます。

さらに、自分の演奏を耳で聞きながら録音・レコーディングする「モニタリング」という方法についても、あわせて解説していきますよ!

管理人
管理人
それじゃあ、TASCAM「iXZ」の録音・レコーディングについて、勉強していこう!

TASCAM「iXZ」の録音・レコーディング方法

Ixz rec thum

TASCAM「iXZ」で、録音・レコーディングする方法を、解説していきます。

それぞれの楽器ごとに、レコーディングまでの手順を説明していきますね。しっかり接続できていれば、スマホ・タブレットの DAW 側で音声入力を認識してくれているはずですよ。

今回は、iPhone の GarageBand iOS で録音・レコーディングの手順を解説していきます。それぞれの3ステップを抜粋すると、こんな感じ↓

iXZ とコンデンサーマイクで、録音する手順【3ステップ】
  • 【ステップ1】iXZ を接続して、マイクモード(ファントム電源ON)にする
  • 【ステップ2】DAW アプリで、レコーディングの準備・設定をする
  • 【ステップ3】録音・レコーディングする
iXZ とエレキギター・ベースで、録音する手順【3ステップ】
  • 【ステップ1】iXZ を接続して、ギターモード(ファントム電源OFF)にする
  • 【ステップ2】DAW アプリで、レコーディングの準備・設定をする
  • 【ステップ3】録音・レコーディングする
iXZ とキーボード・シンセサイザーで、録音する手順【3ステップ】
  • 【ステップ1】iXZ を接続して、ギターモード(ファントム電源OFF)にする
  • 【ステップ2】DAW アプリで、レコーディングの準備・設定をする
  • 【ステップ3】録音・レコーディングする

別記事にて、くわしい録音・レコーディングの方法について、写真・動画などで解説しています。

ここが TASCAM「iXZ」で、もっとも重要なポイントですからね!しっかり、初心者をフォローしていきますよ。おまかせください!

録音・レコーディングに挑戦する方は、あわせてこちらの記事をごらんください↓

【関連】TASCAM「iXZ」で、録音レコーディングする方法【3ステップ】

【関連】【TASCAM「iXZ」】楽器・声を別録りで、弾き語り録音する方法

TASCAM「iXZ」のモニタリング方法

Gbios monitor offtoon
画像:GarageBand iOS の操作画面より。編集:サウンドテック・ラボ

TASCAM「iXZ」の使い方|DAW でモニターする方法を、解説します。

今回はおもに、GarageBand iOS で、どうやってレコーディングの声や、ギターの演奏時にモニターするのか、手順を説明していきますね

ちなみに「モニター」とは、演奏している楽器の音を聞くことです。iXZ の背面にある端子につないだヘッドホンから、エフェクトのかかった音などを聴いて確認することをいいます。別名「モニタリング」ともいいますね。

ギターとマイクでは、モニターをする方法がちがうので、個別で説明します。GarageBand iOS 以外でも、使い方を参考にすれば、同様の方法でできるはずです。

iXZ で入力するエレキギター・ベース音を、モニターする方法

動画の ボリュームボタン タッチで、音チェック!!
(Size: 1 MB)

iXZ で入力するエレキギター・ベース音を、モニターする方法を、解説します。

動画でご説明させていただきます。GarageBand iOS のギター・ベーストラックをダブルタップでひらいたら、プラグのマークをタップします。

設定項目の中にある「モニタ」を ON(オン)にすれば、エレキギター・ベースの音を、接続したヘッドホンから視聴することができます。

ちなみに、ヘッドホンから聞こえてくる音は、GarageBand iOS のエフェクトを通った音になっています。遅延は感じません。ダイレクトな音を聞きたい場合は、GarageBand iOS のエフェクトをオフにすれば OK です。

よりくわしく、画像多めで解説している記事があります。画像で見たい方は、こちらの記事をごらんください↓

【関連】GarageBand iOS で、ギター・ベースなど楽器の音をモニタリングする方法

iXZ で入力するマイクの音を、モニターする方法

動画の ボリュームボタン タッチで、音チェック!!
(Size: 796 KB)

iXZ で入力するマイクの音を、モニターする方法を、解説します。

こちらも、動画で説明させていただきますね。XLR キャノンケーブルで接続したマイクをレコーディングするために、GarageBand iOS で録音用トラックをつくります。

ボーカルレコーディングの場合は、「AUDIO RECORDER - ボイス」のタブをタップします。マイクでアコースティックギターなどを録音するなら、「AUDIO RECORDER - 音源」をタップしてください。

トラックの詳細画面で、モニタを ON にしてください。こrで、iXZ と スマホ/タブレット・マイクの接続に問題がなければ、演奏しているサウンドをモニタリングできているはずです。

よりくわしく、画像多めで解説している記事があります。画像で見たい方は、こちらの記事をごらんください↓

【関連】GarageBand iOS で、マイクの音をモニタリングする方法

TASCAM「iXZ」の疑問を、解消します!

疑問の画像

ここからは、TASCAM「iXZ」について、ちょっとした疑問を、Q&Aで解決していきます。

TASCAM「iXZ」を購入する前に、わたしが思っていた疑問などを、実際に使っているユーザーの目線で解説していきますね。

管理人
管理人
さくっと、解決!

TASCAM「iXZ」って、歌ってみた動画の撮影にも使えますか?

【質問】TASCAM「iXZ」って、歌ってみた動画の撮影にも使えますか?

【回答】検証の結果、歌ってみた動画を撮影することができました。

【コメント】
試しに iPhone 1台と、TASCAM「iXZ」だけで、歌ってみた動画を撮影できないかやってみました。びっくりするほど、サクッとできてしまったので、オドロキました...

クオリティUP&効率化なら、カメラは別撮りにした方がいいですが...コストを下げて歌ってみたを撮影できるので、興味のある方はトライしてみてください。

気になる検証記事は、こちらをご覧ください↓

【関連】TASCAM「iXZ」で、歌ってみた動画を撮影しながら録音する方法

TASCAM「iXZ」って、いまらか買っても大丈夫?

【質問】TASCAM「iXZ」って、いまらか買っても大丈夫ですか?

【回答】いまからでも、全然もんだいありません!

【コメント】
2011 年 に発売され、接続方法がイヤホンジャックということもあり、いまから入手することをためらう人も多いのではないでしょうか?(参考:TASCAMのファントム電源対応iPad/iPhone/iPod touch用マイク/ギターインターフェース iXZが発売に (2011年9月9日) - エキサイトニュース

2020 年に実際に買って試した感想を、TASCAM「iXZ」のレビュー記事としてまとめてみましたので、参考にしてみてください。今からでも、遅くはありませんよ!

TASCAM「iXZ」は、パソコン・に接続できますか?

【質問】TASCAM「iXZ」は、PC(パソコン)に接続できますか?

【回答】できました!

【コメント】TASCAM「iXZ」を、PC(パソコン)に接続するには、オーディオ変換ケーブルが必要になります。くわしい接続方法など、別記事にまとめてありますので、気になる方は下の記事をどうぞ↓

【関連】TASCAM「iXZ」をPC(パソコン)に接続方法。変換ケーブル必須!

TASCAM「iXZ」は、Mac に接続できますか?

【質問】TASCAM「iXZ」は、Mac で使えますか?

【回答】Mac では、使えませんでした。

【コメント】
Mac のイヤホンジャックに接続したところ、モニターの音はでるのですが...レコーディングはできませんでした。一時「できる」と思っていたのですが、内臓マイクで録音している音を勘違いしてしまうという大失態orz 勘違いしてしまった方、申し訳ありません。訂正いたします💦

iXZ は、基本的に「本機は、iOS / Android の各種スマートフォン/タブレットと接続して、マイク入力対応アプリケーションで接続できるマイク&ギターインターフェイスです。」となっていることから、Mac での使用は想定されていないようです。Mac なら、別のオーディオインターフェイスを購入検討した方がよさそうです。

TASCAM「iXZ」は、Android(アンドロイド)に接続できますか?

【質問】TASCAM「iXZ」は、Android(アンドロイド)で使えますか?

【回答】使えました!

【コメント】
わたしの使っている Galaxy Edge S6 Edge に接続して、「Music Studio Lite」で試してみたところ、ちゃんと使用することができました。ただ端末によっては、音楽アプリの遅延の問題があります。ご利用まえに調べてみてください→「AndroidスマホのDTM・DAWアプリ、本当に作曲できる?徹底調査

TASCAM「iXZ」のマニュアルって、ネットで読めないの?

【質問】TASCAM「iXZ」の説明書をなくしてしまいました。ネットで、読めますか?

【回答】ネットで、読めますよ!

【コメント】
TASCAM さんが公式で、説明書・マニュアルを公開してくださっています。なくしてしまった方は、チェックしてみてください↓

【公式マニュアル】iXZ | ダウンロード | TASCAM (日本)

TASCAM「iXZ」のノイズは、気になりますか?

【質問】TASCAM「iXZ」って、ノイズは気になりますか?

【回答】ほとんど気になりません。ただし...

【コメント】
モバイル DTM など、屋外でアイディアをスケッチするレベルなら、ほんとノイズは問題ないレベルです。しかし、プロの現場など、解像度の高いモニターで確認すると、さすがに難しいかもですね。

この記事のタイトルあるとおり、はじめてオーディオインターフェイスを買う方や、初心者の使用用途なら、マジで買って損はありません。

フォン端子のマイクでつなぐと、どうして録音の声が小さくなるの?

【質問】フォン端子のマイクでつなぐと、どうして iXZ では録音した声が小さくなるの?

【回答】マイクの入力信号が、小さいからなんです。

【コメント】
Ixz dynamic mic2

TASCAM「iXZ」の「XLR/TSコンボジャック」に、変換プラグで 6.3mm のフォン端子したカラオケマイクを接続すると、ライン入力の楽器だと認識されてしまうみたいなんです。

Ixz dynamic mic1

マイク入力の入力信号で、ライン入力の端子に接続すると...信号が不足して、音量をかせぐことができないってことなんですね。

ちなみに iXZ の説明書には、「6.3mm プラグのマイクは、使用できませんのでご注意ください。」と記載があるんです。

こうなると「TASCAM の iXZ は、使えない!」って言いたくなっちゃうんですが...安心してください。解決策、あります!

CLASSIC PRO の「AXP221」をつかえば、大丈夫です!「AXP221」の使い方や、ライン入力・マイク入力について解説していますので、わからなかったかたはこちらの記事をどうぞ↓

スマートフォンを充電しながら、TASCAM「iXZ」を使う方法はありますか?

【質問】スマートフォンを充電しながら、TASCAM「iXZ」を使う方法はありますか?

【回答】あります!

【コメント】
TASCAM「iXZ」を使っていると、心配なのがスマートフォン・iPhone のバッテリーです。充電しながら使う方法があれば、心ゆくまでレコーディングすることができますよね。くわしいやり方については、「TASCAM「iXZ」の使い方|充電しながらの使用について」にまとめてありますので、参考にしてみてください。

TASCAM「iXZ」の電池は、何を使うんですか?

【質問】TASCAM「iXZ」の電池は、何を使うんですか?

【回答】単三乾電池、2本です!

【コメント】
乾電池は、単3形アルカリ乾電池、または単3形ニッケル水素電池 2本使用(マイク入力時)します。アルカリ乾電池を使用した場合は、約15時間利用可能みたいですよ。けっこう、長い。電池の交換方法は、みちらをご確認ください→「TASCAM「iXZ」の電池を交換する方法

TASCAM「iXZ」は、電池を使わなくても動きますか?

【質問】TASCAM「iXZ」は、電池を使わなくても動きますか?

【回答】動きます!ただし...

【コメント】

Ixz ライン接続は電池なしで可能

単三乾電池をいれなくても、エレキギター・ベースのレコーディングができました。ヘッドホン端子で、モニタリングもできましたよ。電池を入れないと、100g きるのでめちゃくちゃ軽いです。モバイル DTMer の救世主ですよ。

Ixz battery dynamic

ただし!XLR キャノンケーブルで接続するダイナミックマイク・コンデンサーマイクを使うときには、電池が必要になります。ダイナミックマイクのファンタム電源 OFF でも、電池を入れないとレコーディングできないので、ご注意ください。

まとめ&関連情報

まとめの画像

TASCAM「iXZ」の使い方について、ガチユーザーがわかりやすく解説してみました。

機能がシンプルでわかりやすいのですが、逆に初心者にはわからないこともありますよね?その不安を、少しでも解消できていたらうれしいです。

あらためて使い方の記事を読み返すなら、下記のリンクをご利用ください。書く解説集のところまで、移動することができますよ↓

TASCAM「iXZ」の解説集まとめ

もしわからないことがあれば、管理人のサウンドオルビス(@soundorbis)まで、ご連絡ください。わたしの検証できる範囲で、記事に解決方法を追記させていただきます!

それでは、今回の記事があなたの TASCAM「iXZ」の悩みを、すこしでも解消できていたらうれしいです。

管理人
管理人
そんじゃ、今回はこの辺で!?

さらに TASCAM「iXZ」について徹底レビューした記事や、iPhone で使えるオーディオインターフェイスについてまとめています。モバイル DTM に興味のある人は、あわせてこちらの記事もどうぞ↓

関連する記事

この記事のURLとタイトルをコピーする

サウンドオルビス

2,582,135 views

「音楽」と「テクノロジー」をキーワードに、あなたの「やってみたい!」悩みを解決するために、情報発信しています。

プロフィール
記事へのお問い合わせ