• HOME
  • iPhone
  • iPhone SE 第1・2世代のスペック・価格を比較!買い替え必要?

iPhone SE 第1・2世代のスペック・価格を比較!買い替え必要?

iPhone

「iPhone SE 第1世代を使っているんだけど、買い換える必要あるかな?」って疑問を、解決してきます。

iPhone SE 第1世代は、2016年3月21日 に発表されたモデルです。4 インチを好むユーザーがおおく、アップデートが待望しされていました。そして、ついに2020年4月16日に、iPhone SE 第2世代が発表されたんですよ!

サウンドオルビス
サウンドオルビス
くぅ〜。これは、スペックをじっくりみていくしかないでしょう!

というわけで今回は、iPhone SE 第1・2世代のスペック・価格を比較していきましょう、iPhone SE 第一世代から買い替えが必要なのか、いっしょに考えていきましょう!

【比較】iPhone SE 第1世代・第2世代

iPhone SE 第1世代・第2世代のスペックや価格を、比較してみました。

iPhone SE 第1世代と、第2世代のちがいを細かく掲載していきます。あたらしい情報が入り次第、追記していきますね。

それでは、いってみよ〜!

画面サイズ・ディスプレイ

第1世代New icon 第2世代
4インチ4.7インチ
RetinaディスプレイRetina HDディスプレイ

寸法・サイズ

第1世代New icon 第2世代
高さ 123.8 mm高さ 138.4 mm
幅 58.6 mm幅 67.3 mm
厚さ 7.6 mm厚さ 7.3 mm

重量

第1世代New icon 第2世代
113 g148 g

容量・ストレージ

第1世代New icon 第2世代
32GB・128GB64GB・128GB・256GB

SoC・CPU・プロセッサ

第1世代New icon 第2世代
A9A13 Bionicチップ
第3世代のNeural Engine

メモリ

第1世代New icon 第2世代
2 GB LPDDR4 RAM -

外部接続・充電コネクタ

第1世代New icon 第2世代
Lightning Port
イヤホンジャック
Lightning Port

カラーリング

第1世代New icon 第2世代
シルバー
ゴールド
スペースグレイ
ローズゴールド
ブラック
ホワイト
レッド(PRODUCT

価格

第1世代New icon 第2世代
32GB
¥44,800円(税別)
64GB
¥44,800 (税別)
128GB
¥55,800円(税別)
128GB
¥49,800 (税別)
256GB
¥60,800 (税別)

iPhone SE 第2世代の予約・発売開始はいつ?

予約開始日
第1世代New icon 第2世代
2016 年 3 月 24 日2020 年 4 月 17 日
午後9時から〜
発売日
第1世代New icon 第2世代
2016 年 3 月 31 日2020 年 4 月 24 日

iPhone SE 第1世代から、買い換える必要はありますか?

iPhone SE 第1世代から、買い換える必要があると思っています。

わたしが、なぜそう思うのか?次のような気持ちを抱えています↓

iPhone SE 第1世代から、第2世代に買い換える理由
  • バッテリーの劣化を感じるから
  • マシンパワー不足を感じ始めるから
  • iOS のサポート期間が不安だから

ひとつずつ、くわしくみていきましょう。

【理由1】バッテリーの劣化を感じるから

ひとつめの理由は、バッテリーの劣化を感じるからです。

わたしが使っていた iPhone SE を、友人がいま使っているんです。会うたびに、「iPhone SE のバッテリーの減りがはやくて、困る〜」って訴えてくるんですよ。笑

2016 年発売の iPhone SE なので、そろそろバッテリーもへたってきている頃かと思います。iPhone SE 第1世代のバッテリー容量は「1,624mAh」と小型なので、バッテリーが 60% まで劣化すると実質 1,000mAh をきってしまうわけです。

iPhone SE 第2世代は、iPhone8 とほぼ同様のバッテリーが搭載されるとの報道がありました。すると。「1,821mAh」の新品バッテリーになります。

iPhone SE だ1世代のバッテリーを交換するという方法もあります。保証対象外の場合は「5,400 円」かかるそうです。意外とリーズナブル?

【公式サポート】iPhone のバッテリー交換 - Apple サポート 公式サイト

ただ個人的には、iPhone SE 第一世代を使い続けるのは、おすすめできないんですよ。そのワケは、理由2・3をごらんください。

【理由2】マシンパワー不足を感じ始めるから

ふたつめの理由は、マシンパワー不足を感じ始めるからです。

2020 年の段階で、iPhone SE 第1世代は iOS 13 のサポート端末のなかに含まれています。だから、基本的には App Store でリリースされているアプリなどは、ちゃんと動いてくれているはずです。

...といっても、友人がつかっている iPhone SE のアプリ動作をみると、わたしが使っている iPhone XS Max とくらべて、やっぱり気になる重さだなぁって思うこともしばしばです。汗

ここで問題なのは、サポート期間が切れてから、マシンパワーの不足を感じはじめるまでの期間が、けっこう早いんじゃないか?ってことです。現状だと、ちょっとマシンパワーの不足を、ちょっと感じていても、まだまだ現役で使える!と思っている方もおおいでしょう。

そんなあなたに、聞いて欲しい話があります。

iPhone SE 第1世代の発売は 2016 年。見た目は iPhone 5s で、中身は iPhone 6s と同様というのが特徴でした。ちなみに iPhone 6s は、2015 年 9 月 25 日の発売でした。

iPhone 5s は、2013 年 9 月 20 日の発売。
iPhone6 の発売日は、2014 年 9 月 12 日の発売。

「iPhone 5s・iPhone6」は、2019年9月19日 にリリースされた iOS 13 からサポートが切れた端末です。その端末が、どのぐらいのマシンパワーをみせてくれるのか、気になりませんか?

たとえば、ゲーム「荒野行動」での動作を見てみると、マシンパワーの不足を感じはじめる意味が、よくわかると思いますので...すごくわかりやすい、下記の動画をごらんください↓

【参考】【荒野行動】iPhone5sの重さが分かる動画。 - YouTube

【参考】【ラグ祭り】iPhone6で荒野行動プレイしてみたら色々と酷かった。。 - YouTube

サウンドオルビス
サウンドオルビス
かなり、スペックの不足を感じますね...

ゲームほどスペックを必要としないアプリもおおいので、ふたつめの理由が当てはまらないかたも多いかもしれません。しかし、これからスマホハイスペックは進むでしょうし、それにあわせてアプリの開発も進められると思います。

だから iPhone SE 第1世代を買い換えずに我慢できるのって、あと1〜2年がほんとうの限界なんじゃないかと思うんですよね。

さらにいえば、サポートが切れた端末をつかうのは、セキュリティ的にお世辞にもいいとはいえないと思っています。それでは、サポート期間についても、ふれていきましょう↓

【理由3】iOS のサポート期間が不安だから

みっつめの理由は、iOS のサポート期間が、不安だからです。

現在、iOS 13 では、iPhone SE 第1世代はサポートされています↓

【公式】iOS 13 - Apple(日本)

iOS 12 のサポート端末は、「enjoypclife.net」さんが一覧を作ってくださっていたので、こちらを参照してください↓

【参考】iOS 12 にアップデート可能な対応端末一覧。iPhone 6も対応していますよ! | enjoypclife.net

発売日は、2014 年 9 月 12 日の「iPhone 6」は、iOS 12 でがはいっていたのに、iOS 13 で除外されました。つまりサポート期間は、5年間。

発売日が、2015 年 9 月 25 日の「iPhone 6s」は、2020 年 9 月で、ちょうど5年間になるわけです。中身がいっしょの iPhone SE は、どうなるのでしょうか?

iPhone SE 第2世代が発売されたいま、おそらくサポート期間が終了するのでは?なんて思っています。

たしかに噂では、iOS 14 でギリギリサポートされるかもしれないという話も耳にします。ただ最終的には、「A9」チップ搭載モデルは、撤廃されるかもしれないなんて話にもなっていますよね。

サポート期間がおわってから、荒野行動などのゲームでスペック不足、もしくはサポート対象機種から外されることをかんがえると...やっぱり、iPhone SE 第2世代への買い替えは必要という結論になってしまいました。

まとめ

iPhone SE 第1・2世代のスペック・価格を比較してみました。まとめると、こんな感じです↓

iPhone SE 第2世代の特徴
  • 画面サイズ・ディスプレイ:4.7 インチ
  • 寸法・サイズ:高さ 138.4 mm × 幅 67.3 mm × 厚さ 7.3 mm
  • 重量:148 g
  • 容量・ストレージ:64GB・128GB・256GB
  • SoC・CPU・プロセッサ:A13 Bionicチップ / 第3世代のNeural Engine
  • メモリ: -
  • 外部接続・充電コネクタ:Lightning Port
  • カラーリング:ブラック・ホワイト・レッド(PRODUCT )
  • 価格:64GB ¥44,800 (税別)・128GB ¥49,800 (税別)・256GB ¥60,800 (税別)
  • 予約開始日:2020 年 4 月 17 日
    午後9時から〜
  • 発売日:2020 年 4 月 24 日
iPhone SE 第1世代の特徴
  • 画面サイズ・ディスプレイ:4 インチ
  • 寸法・サイズ:高さ 123.8 mm × 幅 58.6 mm × 厚さ 7.6 mm
  • 重量:113 g
  • 容量・ストレージ:32GB・128GB
  • SoC・CPU・プロセッサ:A9
  • メモリ:Lightning Port・イヤホンジャック
  • 外部接続・充電コネクタ:Lightning Port・イヤホンジャック
  • カラーリング:シルバー・ゴールド・スペースグレイ・ローズゴールド
  • 価格:32GB ¥44,800円(税別)・128GB ¥55,800円(税別)

iPhone SE 第2世代に買い換える必要があると思う理由は、つぎの3つでしたね↓

iPhone SE 第1世代から、第2世代に買い換える理由
  • バッテリーの劣化を感じるから
  • マシンパワー不足を感じ始めるから
  • iOS のサポート期間が不安だから

待望しされていた iPhone SE 第2世代。4 インチ据え置きではなかったことに、ちょっと残念だったユーザーも多いかもしれませんが...iPhone SE の最大のメリットである、価格の部分で期待通りのものが出た感じがあるので、むしろ喜ばしいことかと思います。

じつはこの記事を書こうと思ったキッカケは、わたしの iPhone SE 第1世代をつかっている友達に、iPhone SE 第2世代に乗り換えてほしかったからなんですよ。わたしの頭の中を文章化したって感じでしたが、今回の内容があなたの iPhone SE 買い換えのヒントになっていたらうれしいです。

サウンドオルビス
サウンドオルビス
今回は、この辺で!?

そのほか、当ブログでは、iPhone に関する記事をたくさん書いていいます。ケースやアクセサリの話題、アプリの話などしていますので、あわせてこちらの記事もごらんください↓

サウンドオルビス

3,757,170 views

サウンドテック・ラボ編集部兼ライター。「音楽×テクノロジー」をキーワードに、毎日記事を更新中。DTM音楽制作のハウツーや最新情報で、あなたの「やってみたい!...

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事