• HOME
  • iPhone
  • iPhone 12 Pro Maxに、iPhone XS Maxから買い替えでわかったこと

iPhone 12 Pro Maxに、iPhone XS Maxから買い替えでわかったこと

iPhone

「iPhone XS Maxから、iPhone 12 Pro Max に買い替えても、大丈夫かな?」って悩みを、解決します。

当メディアでは iPhone XS Max から、iPhone 12 Pro Max に買い替えてみました。なにが違うのか?大きくなったサイズは、どうだったのか?など、気になるところを、解説していきます。

というわけで今回は、iPhone XS MaxからiPhone 12Pro Max を比べて、乗り換えてわかったことをお伝えしていきます。

iPhone 12Pro Max に、iPhone XS Maxから乗り換えてわかった3つのこと

iPhone 12Pro Max に、iPhone XS Maxから乗り換えてわかった3つのことを、ご紹介します。

iPhone4 から Apple ユーザーの筆者が、iPhone XS Max から乗り換えてみた率直な感想を、ズバッと書かせていただきました。

あくまでも個人の感想ですので、参考程度にご覧いただけましたら幸いです。それでは、いってみよ〜!

0.2インチのサイズアップの影響が大きい

Iphone xsmax 12promax size

1つ目の分かった事は、0.2インチのサイズアップの影響はかなり大きいということです。

たった0.2インチの違いですが、乗り換えたときの驚きはかなりのものでした。iPhone 11 Pro Max のときには感じなかった、iPhone が新しくなったのを、すごく感じましたよ。

iPhone XS Max と比べて、すべてのコンテンツのインパクトが増します。動画の迫力はアップしますし、写真編集もやりやすくなりました。

しかしメリットだけではなく、アプリ同士の距離も離れてしまったり、インパクトと同時に違和感を覚えるのも確かです。

iPhone XS Max だと、アプリ間の距離が 5mm ほどでした。

iPhone 12 Pro Max になると、6mm ほどに離れてしまっているんです。個人的には、どうしても受け入れられない変化でした。アプリ同士の距離が離れると、iPad っぽい印象になるんですよ。ここまで大きくなると、小さい iPhone + iPad mini という選択肢も視野に入ってきてしまいます。

私がiPhone XS Maxを選んだ理由のひとつに、小さな iPhone とiPad を2台もつなら、画面の大きな iPhone 1台もてばいいという考えがあったからです。

そのベストバランスがiPhone XS Maxだったんですよね。ですが、今回の0.2インチアップで直感的な話ですが、iPhone 12 Pro Max は iPad の領域に足を踏みいれてしまったという気持ちが強くなりました。

大きさの変化は、慣れによって感じなくなってくると思います。しかし、現段階ではスマートフォンとしての画面の限界を、超えてしまったんじゃないかな?って、個人的に思ってしまいました。

iPhone XS Maxから乗り換えた時に、これはもうiPadだと感じてしまう可能性があるので、これから購入する人はぜひ店頭でサイズ感をチェックしてみて下さい。

角ばったデザインの変更で、違和感がすごい

Iphonexsmax 12promax design01

わかったこと2つ目は、角張ったデザインの変更に対して、手で握ったときの違和感がすごいってことです。

いままで iPhone XS Max の丸みを帯びたデザインに慣れすぎたせいで、iPhone 12 Pro Max の角ばったデザインをもつと、大きさの感じ方や持ち上げづらさが違和感を感じさせるんです。

iPhone XS Max も充分大きいんですが、丸みを帯びたデザインのおかげで大きさを感じづらいんですよ。丸みを帯びたデザインて、改めて凄いんだなっていうことに気づかされました。

さらに、角が丸いことでデスクの上にある iPhone を持ち上げるときに指が入り込むスペースがありました。これが、持ち上げやすさにも繋がっていたんだと、比較してみてわかることもあります。

丸みを帯びたデザインと、角張ったデザインは、どちらが優れているという事はありません。しかし、今回のiPhone 12Pro Max のサイズアップに伴って角張ったデザインに変更されたことで、筐体の大きさをより感じるようになったのは、わたしにとってとても衝撃的なことでした。

発売日に手元に届いて、手で握った瞬間…「これは、デカい…デカすぎる汗」と、息をのみ心の中でつぶやいたのを今でもハッキリと覚えています。

しかし、角張ったデザインになったことで、握りやすくなっているのも確かです。これだけ大きいサイズの iPhone だと、丸みを帯びていると手からすべり落ちることがよくありました。角ばっていると手に引っかかりグリップ感が増すので、落としそうになる心配が格段に減るのは間違いありません。

個人的には丸みを帯びたデザインのiPhone XS Maxが、手に馴染んでしまっているので違和感がすごいですが...。角ばったデザインが好きだという人には、待望のアップデートだと思いますよ。

ただ丸みを帯びた iPhone デザインの期間が長かったので、れから乗り換えを検討している人は、角ばったデザインの握り心地を確かめてみることをお勧めします!

カメラの進化は、すごすぎる

わかったこと3つ目は、カメラの進化が凄すぎるってことです。

iPhone XS Max の広角カメラのセンサーサイズは、です。iPhone 12 Pro Max は、センサーサイズ大きくなりました。

センサーサイズが大きくなったことで、より光を取り込みやすくなり高画質に、そして暗所撮影に強くなりました。一番の驚きは、iPhone XS Maxでドロドロになってしまう写真の品質が、iPhone 12 Pro Max なら1段階レベルが上がった品質になるんです。つまり、ドロドロにならずノイズが軽減されているってことですね。

画素数は変わらず1200万画素です。2つの機種の写真を拡大して見比べたときに、全然違うということがわかります。これが、2020年iPhoneのフラッグシップモデルのカメラなんだ!っていう感動がありました。

もちろん一眼レフカメラの画質と比較はできませんが、普段持ち歩くアイテムの中にこれだけ素晴らしいカメラが入っていることがすごく重要なんですよね。例えば、自分の子供の写真を取りたいときにできれば最高のカメラで撮りたいけど荷物を減らしたいというときに、iPhone 12 Pro Max は、ほんとこれ以上ない選択肢だと断言できます。

iPhone XS Maxと比較して、広角カメラも追加されています。レンズ自体は暗いのですが、iPhone XS Maxでは撮影できない写真や表現っていうのができて、すごくおもしろいんです。iPhone XS Maxで写真にはまったと言う人は、乗り換えたらもっと写真が楽しくなると思いますよ!!

iPhone選ぶ基準がカメラだと言う人は、店頭で実況触って納得できたら今すぐ買ったほうがいいと思います。それぐらい個人的に、カメラの出来に満足しました。

ただここで注意なんですが、センサーサイズが大きくなったのは広角カメラだけです。超広角カメラ、望遠カメラはセンサーサイズはそのままのようなので、購入前に確認をお忘れなく!!

iPhone XS Max の 6.5インチが、限界だったかも?

Iphonexsmax 12promax handin

iPhone XS Maxから、iPhone 12 Pro Maxに乗り換えてみて、今の私が思っていることをお話しします。

iPhone XS Maxから乗り換えてみてわかった3つのことを踏まえて、私が今感じている事は「個人的にiPhone XS Maxの6.5インチが限界だったんだ」ということです。

0.2インチのサイズアップと、角張ったデザインへの変更は、実機を手にするまでは、そこまで影響のある変化だと思っていませんでした。iPhone XS Maxが大丈夫なんだから、1番大きいサイズでも大丈夫!そんなふうに思っていた自分と、時間を戻せるならもう一回じっくり話し合いたいですね。

両機を握ったときに、iPhone 12 Pro Max と、iPhone XS Max の指の届く範囲に、けっこう差があります。XS Max なら、ほんとギリギリ握れば指先同士を触れることができましたが、12 Pro Max では、私の手ではぜったいに届かないサイズになりました。

もちろん、サイズが許容できて、カメラも最も良いものがいい!と言う場合は、これ以上ない選択肢なので、私のレビューに惑わされず買ってしまってオッケーだと思います。それぐらいカメラ性能はすばらしい!

ただ、ただ私と同じように考える人には、iPhone XS Max のサイズが限界だったかも?と後悔する場面も出てくると思います。なんども言及しちゃいますが、ぜひ店頭で実際にサイズに触れてから買い替えすることをお忘れなく!!

iPhone XS Maxから、買い換えるべきか?

Iphone xsmax 12promax kaikaerubekika

iPhone XS Max から買い換えるなら、iPhone 12 Pro もしくは iPhone 13 Pro Max まで待ってみても、いいかもしれません。

iPhone XS Maxから買い換えるべきか?当メディアの結論としては、こんな感じでございます。

iPhone XS Max のバランスが良かった人は、そのまま使い続けるか、iPhone 12 Pro にサイズダウンした方がいいかもしれません。ここだけの話ですが、筆者もサイズダウンを本気で検討中でございます。おって、追記する予定でございます。

iPhone13 系は、さらにカメラが良くなるらしいんですよ。

【参考】iPhone13はProシリーズでカメラ性能大きく向上か〜著名アナリスト指摘 - iPhone Mania

iPhone 12 Pro Max のカメラ性能にひかれていたとしても、1年後にさらにカメラ性能が格段に良くなったモデルがでるとしたら、ちょっと切ないですからね。カメラに興味がない人は、まだまだ iPhone XS Max のスペックで戦えるので買い替えを急がなくても大丈夫でしょう。

iPhone XS Maxは、次の iPhone まで待つと、まるまる 3 年使うことになるわけです。おそらくバッテリー残量は、85% 程度ではないでしょうか?もともと大きいバッテリーを積んでいるので、この程度の劣化であれば普段遣いにはあまり支障がないはずです。

あと1年ならば、我慢できる範囲内だと思いますが...いかがでしょうか?

まとめ

iPhone XS Maxから、iPhone 12 Pro Max にのりかえてみてわかったことを、ご紹介させていただきました。

あくまでも私が感じていることなので、手の大きさやiPhoneを選ぶ優先事項によって感じ方は全然違います。参考程度に聞いていただきましたら幸いです。

個人的には最先端のスマホカメラを味わいたくて乗り換えたわけですが、今回ネックになったのはカメラよりもサイズアップの方でした。自分が想像していた以上に、若干後悔しているところがあるので、同じような気持ちになる人に、少しでも参考にして欲しくて記事にしてみました。

もちろん、画面サイズの大型化を待っていた人や、角ばったデザインが好きな人、カメラ性能が最優先だ!というユーザーには、間違いなく買いの一台ですし、素晴らしい選択だと思います。今回の iPhone 12 Pro Max の関連記事が、12 Pro Max の価値を下げる意図ではなく、使用する私が 12 Pro Max を使いこなせなかったこと、優先事項を見誤ったために感じている「わかったこと」というお話ですので、その点をご理解いただけましたら幸いです。

それでは、今回はこの辺で⁉︎ ほかにも、iPhone アプリや使い方など、知って得する記事を書いています。あわせて、こちらの記事もごらんください↓

【関連】 iPhone 記事まとめ | サウンドテック・ラボ

サウンドオルビス

3,802,927 views

サウンドテック・ラボ編集部兼ライター。「音楽×テクノロジー」をキーワードに、毎日記事を更新中。DTM音楽制作のハウツーや最新情報で、あなたの「やってみたい!...

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事