• HOME
  • iPhone
  • 【レビュー】iPhone 12 Pro Maxは限界を超えた!?

【レビュー】iPhone 12 Pro Maxは限界を超えた!?

iPhone

「iPhone 12 Pro MAx って、使ってみたどんな感じなの?」って悩みに、お答えします!

ついに iPhone 12Pro Max が、当メディアにも届きました!

iPhone XS Max からの乗り換えでしたが、実機を使ってみてどう思ったのか? iPhone 4 からアップルユーザの筆者が、さくっとあなたの疑問に答えます。

というわけで今回は、iPhone 12 Pro Max の使ってみたレビューをさせていただきます。

iPhone 12 Pro Maxの使ってみたレビュー

iPhone 12 Pro Max を、レビューしていきます。

発売日に届いて、3日ほど体験してみた感想レビューとなります。私が感じたことを、素直に書いていきますよ。

それでは、いってみよ〜!

カメラの性能は、文句なしで最高

Iphone12promax camera lens

iPhone 12 Pro Max のカメラ性能は、文句なしで最高です。

iPhone XS Maxのカメラと比較すると、ダイナミックレンジの広さや、精細感が全く違います。センサーサイズが大きくなったことで、こんなに違うのかと感動しました。

iPhone 12 Pro Max のカメラスペック
  • 超広角:ƒ/2.4・120°視野角
  • 広角:ƒ/1.6(35mm判換算:26mm相当、画素サイズ:1.7μmピクセル)
  • 望遠:ƒ/2.2(35mm判換算:65mm相当)
  • 画素数:12MP
  • 2.5倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、5倍の光学ズームレンジ
  • 最大12倍のデジタルズーム
  • デュアル光学式手ぶれ補正(広角、望遠)
  • センサーシフト光学式手ぶれ補正(iPhone 12 Pro Max、広角)
  • 5枚構成のレンズ(超広角)、6枚構成のレンズ(望遠)、7枚構成のレンズ(広角)

特に写真を拡大したときに、iPhone XS Maxで気になっていたドロドロになってしまう感じが、1段階改善されているんですよね。センサーサイズの恩恵はこんなに凄いのかとびっくりしてしまいました。

Iphonecamera 12promax vs xsmax01
画像:iPhone 12 Pro Max と iPhone XS Max の写真の比較

広角カメラで、夜の室内で撮影した写真です。

パッと撮影した限りだと、違いがないようにも見えますが...

Iphonecamera 12promax vs xsmax02
画像:iPhone 12 Pro Max と iPhone XS Max の写真を拡大して比較

拡大すると、iPhone XS Max の写真だと荒々しい感じが、こんなにも綺麗に詳細を写してくれるんですよ。これが、センサーの力なんですね!

カメラをiPhone選びの最優先事項にしている人は、iPhone 12 Pro Max を購入しても絶対後悔はしないと思います。はいスペックでちょっと高級ですが、スマホで良い写真を撮りたいって言う人は間違いなくこれです!

0.2インチのサイズアップは、確かな存在感

Iphone12promax 02sizeup1

iPhone 12 Pro Max の0.2インチのサイズアップは確かな存在感があります。

ディスプレイの変更点
  • iPhone 12 Pro Max:6.7インチ
    ※iPhone 11 Pro Max:6.5 インチ
  • 2,778 x 1,284ピクセル解像度、458ppi

わずか0.2インチですが、されど0.2インチでした。ほんとにちょっとだけ大きくなったのかな?って、軽い気持ちで実機を持ってみたんですよ。iPhone XS Maxの6.5インチよりも、インパクトが凄いんです。

Iphone12promax 02sizeup3

素直に言葉で表すと違和感なんですよ。この違和感の正体は何かと思ったら、アプリ同士の隙間がちょっと広くなってたんですよね。6mm ほどのアプリアイコンの間隔になっています。

Iphone12promax 02sizeup2

ちなみに 6.5インチの iPhone XS Max の場合は、5mm ほど。この差が「これは iPhone の Pro Max 感じゃないぞ?」って感じた理由だったのかもしれません。けっこう、印象がかわります。

とにかく大きい画面がいいという方には、素晴らしいアップデートだと思います。ただ個人的にはここまで大きくなってくると、iPad miniでいいんじゃないかって言うふうに疑問が、頭の中をぐるぐるぐるぐる駆け巡ってしまったんですよね。

この確かな存在感は、慣れるまではちょっとびっくりすると思いますよ。。

角張ったデザイン変更で、握りやすくなった

Iphone12promax design kado01

iPhone 12 Pro Max の角張ったデザインの変更で、とても握りやすくなりました。

iPhone 4 時代に戻ったといいますか、原点回帰のような気持ちよさを感じます。ただこの角張ったデザインになったことで、大きさをより感じるになってしまいました。iPhone 4の時代は筐体自体が小さかったため、大きさよりも握りやすさのほうが優っていたんだと、改めて実感しています。

ちなみにわたしが使っていた iPhone XS Max は、角丸デザインでした。だから握ったときに、6.5 インチの画面サイズに、圧迫感を感じなかったんですよ。しかし今回の iPhone 12 Pro Max の角ばったデザインは、手にとった瞬間にかなりの圧迫感があります。

Iphone12promax design kado02

握りやすさとトレードオフをして、より大きさを感じるようになったこの角張ったデザイン。丸みを帯びたデザインが良かったというひとにとっては、かなり違和感を感じる部分かもしれません。

個人的には、角ばったデザインで昔を懐かしめるので、けっこう好きです。ですが、丸みを帯びたデザインに慣れてしまったのか、違和感をすごく感じているところです汗。

ケース選びが重要

Iphone12promax case01

iPhone 12 Pro Max は、ケース選びがとても重要だと思います。

より大きくなったデザインなので、ケースの厚みがもろに存在感を際立たせてしまいます。

実は iPhone 12 Pro Max を本格的なカメラとして使うために、完全防備なケースを買ってしまったんですよ。アウトドアや、ちょっと雨に濡れるみたいな使い方だったら最高に安心感のあるケースでした。

【関連】ZtotopCase iPhone 12 Pro Max ケースレビュー

しかし、普段遣いとして考えたときに、びっくりするくらい大きさを感じるんです。カバンに入れる人なら、この大きさはデメリットにはなりません。

ポケットに入れている人は、注意が必要です。結構慎重に選ばないと、大きなiPhone 12 Pro Max がより大きくなってしまいます。

iPhone 12 Pro Max のケース は、可能な限り薄いケースを、選ぶことをおすすめしたいですね。

高級感あるが、指紋が気になる

Iphone12promax 01

iPhone 12 Pro Max の手で持つサイドフレームが、鏡面のようなステンレススチールなったことで、かなり高級感が増しました。

しかし、それと同時に指紋や手垢も、目立つようになってしまいました。

もちろん、私が使っていたiPhone XS Maxもケースをつけなければ指紋が目立っていましたが、神経質になりほど指紋がついてるって感じなかったんですよね。

今回の iPhone 12 Pro Max は、鏡のような美しさが惚れ惚れするサイドフレームなのですが、いちど触るとはっきりと指紋が残ってしまうっぅうぅぅ〜!って手に取るたびに発狂しております笑。

Iphone12promax 02

ちょっと神経質な私にとっては、触った後に必ず拭き取りたくなってしまうサイドフレームになってしまいました。どんなものでも、触ればさわるだけ、汚れてしまうのは仕方ないことです。

ただ私が望む事は、技術革新がおきて、指紋がつかない高級感のあるパーツが誕生してくれることを願うばかりです。

まとめると、iPhone 12 Pro Max の高級感は素晴らしいので、所有する喜びを与えてくれるスマートフォンだと思います。が!! ちょっと手垢がつくのが気になる人は、ケースをつけたり、乾拭き用の布を持ち歩く必要があるかもしれません。

iPhone 12 Pro Max レビュー総評

Iphone12promax souhyou

iPhone 12 Pro Max レビューの総評をしていきましょう。

3日間使ってみたうえで、感想をレビューさせていただきました。今の個人的な思いとしては…

私の小さな手の大きさには、iPhone 12 Pro が正解だったのかもかもしれない…と、若干後悔しております。

もちろんこれは私の心の独り言であって、あなたにとっては全く違う答えになることもあります。私が後悔したからといって、あなたのiPhone 12 Pro Max がダメだなんてことは、決してありませんよ!

実際にディスプレイの大きさで、動画視聴や写真閲覧、クリエイティブな作業との相性は抜群です。カメラ性能については、よくぞここまで進化させてくれましたと
、とにかくカメラ性能が大事だという人にとっては最高の選択肢であること間違いないです。

私もカメラのセンサーサイズが大きくなったから、カメラを第一に考える自分にはiPhone 12 Pro Max しかない!と思って、決断しました。

そして実機が届いて触ってみたところ、センサーサイズよりも機動性や持ち運びしやすい iPhone 12 Pro のほうが、自分にはやっぱりあっていたのかもしれないと…ここ数日頭の中をぐるぐるぐるぐる思考が巡っているわけです涙。

iPhone 12 Pro Max のレビューをまとめると、条件が合う人にはこれしかない選択肢!って感じ。といいつつも、個人的にはセンサーサイズよりも機動性・0.2インチのサイズアップで自分の限界を超えてしまったこと・角張ったデザインに圧迫感を覚えていることなど、私自身はサイズダウンを考えています!といったところでしょうか。

iPhone XS Max からの乗り換えだっため、それほど違いはないと思っていたんですけどねぇ。比較してわかったことをについて、詳しく別記事でも語っております。気になる人は、あわせてこちらもどうぞ↓

【関連】iPhone 12 Pro Maxに、iPhone XS Maxから買い替えでわかったこと

レビューまとめ

iPhone 12 Pro Max を、使ってみたレビューをさせていただきました。

やっぱり、思うところは0.2インチのサイズアップですね。iPhone XS Maxが、デザインを含めて大きなiPhoneのギリギリのバランスをついていたんじゃないか?って、考えております。ここは、慣れの問題もあるのかもしれません。

今現在は、店頭でもiPhone 12 Pro Max を触れるようになりました。レビューだけを見て判断せず、ぜひいちど手に取ってその大きさを感じてから購入することをお勧めします。

そして、もし悩んだ時はiPhoneの優先事項をどこに置いているのかで考えてください。カメラが優先ならば、これほど買いのiPhoneモデルはありませんよ!

ただ、私のように少しでも機動性と言う言葉が頭に浮かんでいる人は、ぜひサイズの小さいiPhoneも検討してみてください。

さすがに、iPhone 12 Pro Max の大きさは、限界を超えてしまったかな...というのが、率直な感想です汗。あくまでも個人的なレビューなので、参考程度に話を聞いていただけましたら幸いです。

それでは、今回はこの辺で⁉︎ ほかにも、iPhone アプリや使い方など、知って得する記事を書いています。あわせて、こちらの記事もごらんください↓

【関連】 iPhone 記事まとめ | サウンドテック・ラボ

サウンドオルビス

3,802,844 views

サウンドテック・ラボ編集部兼ライター。「音楽×テクノロジー」をキーワードに、毎日記事を更新中。DTM音楽制作のハウツーや最新情報で、あなたの「やってみたい!...

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事