【TASCAM「iXZ」】楽器・声を別録りで、弾き語り録音する方法

TASCAM「iXZ」

「TASCAM「iXZ」で、弾き語りで録音するには、どうすればいいの?」って疑問を、解決していきます。

ブログを読んでくださってる方から、ご質問をいただきました!TASCAM「iXZ」で弾き語りをする方法について、メインは「事前に録音したバッキングの音を聞きながら、ボーカル録音する方法」についての内容でした。

TASCAM「iXZ」は、1CH(1チャンネル) の入力しかできないので、弾き語りを録音するには工夫をする必要がありますからね。

この記事でわかること
  • TASCAM「iXZ」で、弾き語りを録音する方法
  • TASCAM「iXZ」の弾き語りで、必要になるもの
  • TASCAM「iXZ」の弾き語りで、必要になるアプリ
  • ...など。

というわけで今回は、TASCAM「iXZ」で、弾き語りを録音・レコーディングする方法について、解説していきます。

TASCAM「iXZ」で、弾き語り録音する方法

TASCAM「iXZ」で、弾き語り録音する方法を解説していきます。

弾き語りを録音する方法には、以下の2つのやり方がありますよ。

  1. 楽器・声を同時に弾き語りで、録音レコーディング
  2. 楽器・声を別録りで、録音レコーディング

どちらも、マイク1本でで切る方法の解説になっています。詳しくは、各見出しで説明していきますね。

サウンドオルビス
サウンドオルビス
それでは、いってみよ〜!

楽器・声を同時に弾き語りで、録音レコーディングするやり方

Ixz amic rec

TASCAM「iXZ」で、楽器・声を同時に弾き語りで、録音レコーディングする方法を解説します。

やり方は、こんな感じです↓

TASCAM「iXZ」で、楽器・声を同時に弾き語りで、録音レコーディングする方法【3ステップ】
STEP1

TASCAM「iXZ」と、各機材を接続する

TASCAM「iXZ」に、「iPhone・マイク・イヤホン」を接続します。

STEP2

マイクの位置を調節する

マイク1本で録音します。マイクの位置によって、ボーカルの声と楽器の音量のバランスを調節できます。

STEP3

アプリで、レコーディングする。

GarageBand iOS など、レコーディングアプリを使います。

作業終了!!

マイク1本で、サクッと弾き語りを収録できるのも、TASCAM「iXZ」の魅力ですね。単純にレコーディングするだけですので、難しくありませんね。

次の見出しでは、もう少しクオリティをアップさせる方法をご紹介しましょう。楽器を演奏しながら歌うよりも、別でレコーディングした方がクオリティはアップしますよ。

ここまでで、TASCAM「iXZ」で、楽器・声を同時に弾き語りで、録音レコーディングする方法の解説は終わりです。

楽器・声の弾き語りを、別撮りで録音レコーディングするやり方

Ixz separately mic inst

TASCAM「iXZ」で、楽器・声の弾き語りを、別録りで録音レコーディングする方法を解説します。

たとえば今回は、まずアコースティックギターをレコーディングしてから、ボーカルを録音していきましょう。

サウンドオルビス
サウンドオルビス
それでは、3ステップで、わかりやすく説明していきますね!

【ステップ1】楽器の音をレコーディングする

ステップ1は、楽器の音をレコーディングしていきましょう。 今回は、TASCAM「iXZ」に接続したマイクで、アコースティックギターを、レコーディングしていきますよ。

使用するアプリは、「GarageBand iOS」です。こちらを使って、解説していきます!

GarageBand

無料
(2020.05.28時点)
posted with ポチレバ

まずは、TASCAM「iXZ」と各機材を、TASCAM「iXZ」と楽器(マイク・ギター・キーボード)の接続方法を参考に接続してください。

つづけて、TASCAM「iXZ」で、録音レコーディングする方法【3ステップ】を参考に、GarageBand iOS の1トラックに、楽器の音をレコーディングしてみましょう。

ステップ1が完了すると...
Ixz guitar reconly
画像:GarageBand iOS の操作画面キャプチャ
※ ステップ1が終わったときに、GarageBand iOS の1トラックに、アコースティックギターの音がレコーディングできていれば OK です。

【ステップ2】ボーカルの声をレコーディングする

ステップ2は、ボーカルの声をレコーディングしていきましょう、 今回は、GarageBand iOS で、TASCAM「iXZ」に接続したマイクの音をレコーディングしていきます。

iPhoneのGarageBandで、ボーカルを録音する方法を徹底解説!! を参考に、2つ目のトラックににボーカルをレコーディングしてみましょう。

レコーディングボタンをタップすると、トラック1に入っている楽器の音が再生されます。それにあわせて、マイクに向かって歌えば...ボーカルが録音できていますよ。

ステップ2が完了すると...

Ixz guitar reconly3

画像:GarageBand iOS の操作画面キャプチャ
※ ステップ2が終わったときに、GarageBand iOS にはトラックが2つある状態になります。トラック1:アコースティックギターの音。トラック2:ボーカルの音。同じになっていれば、OK です。

【ステップ3】録音した音を、ミキシングしよう!

ステップ3は、録音した音をミキシングしていきましょう。

別々にレコーディングした「楽器の音」と「ボーカルの音」を、聞きやすく調節していきます。といっても、難しくありません。

楽器の音と、ボーカルの音を、ライブでお客さんが聞こえているように音量を調節したり、音質を加工してあげればいいんです。

納得できる弾き語りの音質になったら、完成です。あとは、GarageBand for iPhone の書き出し方法 を参考に、弾き語りのサウンドを共有しちゃいましょう!

ステップ3が完了すると...

Ixz guitar reconly2

画像:GarageBand iOS の操作画面キャプチャ
※ ステップ3が終わったときに、2トラックの調節が完了したプロジェクトになっていれば OK です。

ここまでで、TASCAM「iXZ」で、楽器・声の弾き語りを、別撮りで録音レコーディングするやり方の解説はおわりです。

TASCAM「iXZ」を使って、動画を撮影しながら録音するする方法

TASCAM「iXZ」で、動画を撮影しながら録音するする方法ってご存知ですか?

今回、歌ってみた動画も、TASCAM「iXZ」で撮影できるのかな?って試してみたら...ちゃんとできるってことが、検証してみてわかりました。

すごい!すごすぎるぞ、TASCAM「iXZ」!!!!やり方は、別記事にて解説していますので、気になる方はこちらをどうぞ↓

【関連】TASCAM「iXZ」で、歌ってみた動画を撮影しながら録音する方法

あとがき

TASCAM「iXZ」で、弾き語りを録音・レコーディングする方法について、解説させていただきました。

関連記事での解説に頼っている段階ですので、時間をかけて内容をアップデートしていきますね。初心者むけに、なるべく1記事で完結させたいところですが...今のところは、ご勘弁を。汗

さて、今回の内容が、ご質問いただいた方の疑問を無事に解消できていたらうれしいです。そして、同じ悩みを抱える DTMer の参考になれていたら、幸いでございます。

サウンドオルビス
サウンドオルビス
そんじゃ、今回はこの辺で!?

さらに TASCAM「iXZ」について徹底レビューした記事や、iPhone で使えるオーディオインターフェイスについてまとめています。モバイル DTM に興味のある人は、あわせてこちらの記事もどうぞ↓

サウンドオルビス

3,821,707 views

サウンドテック・ラボ編集部兼ライター。「音楽×テクノロジー」をキーワードに、毎日記事を更新中。DTM音楽制作のハウツーや最新情報で、あなたの「やってみたい!...

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事