TASCAM「iXZ」で、歌ってみた動画を撮影しながら録音する方法

TASCAM「iXZ」

「iPhone だけで、歌ってみたをレコーディングしながら、動画を撮影できますか?」って疑問を、解決していきます。

TASCAM「iXZ」について、読者からの質問を解決しようとしたら...見つけてしまいました。

TASCAM「iXZ」を使って、歌ってみた動画を撮影しながら、なんと GarageBand iOS で、レコーディングまでできちゃうみたいなんです。オドロキです。

さらに、フルスクリーンプレビュー機能のあるカメラアプリを使えば、iPhone1台で歌ってみた動画の撮影をおわらせることもできますよ。

というわけで今回は、TASCAM「iXZ」で、歌ってみた動画を撮影しながら録音する方法を、まとめてみました。

TASCAM「iXZ」で、歌ってみた動画を撮影しながら録音する方法

TASCAM「iXZ」で、歌ってみた動画を撮影しながら録音する方法を、解説します。

手順どおりにすすめることで、わたしと同じように動画を撮影しながら、TASCAM「iXZ」でレコーディングした高音質なボーカルも録音することができますよ。

もちろん、歌ってみたのカラオケ音源をモニタリングしながら、ボーカルをレコーディングできるのでご安心を!

サウンドオルビス
サウンドオルビス
それでは、いってみよ〜!

手順1.TASCAM「iXZ」と、各機材を接続する

TASCAM「iXZ」と各機材を接続

手順1は、TASCAM「iXZ」と、各機材を接続してください。

接続する機材リスト
マイクイヤホン
TASCAM「iXZ」
iPhone
TASCAM「iXZ」と各機材を接続する方法は、TASCAM「iXZ」と楽器(マイク・ギター・キーボード)の接続方法を参考にしてください。ケーブルの種類なども、詳細にまとめています。

接続する機材リストのように、各機材をつなげたら完了です。ここまでで、手順1はおわりです。

手順2.iOS版GarageBand で、カラオケ音源を準備して、ボーカルトラックのレコーディングを開始する

Ixz guitar reconly

手順2は、iOS版GarageBand で、カラオケ音源を準備してください。

GarageBand iOS のトラック1に、カラオケ音源を用意してください。もちろん、自分で演奏したギターなどのバッキング音源でも OK ですよ。

今回は、アコースティックギターで、バッキングをコードを録音しておきました。ここまでで、手順2は終わりです。

Ixz guitar vovoid rec

手順3は、iOS版GarageBand で、ボーカルトラックのレコーディングを開始します。

手順2で、カラオケ音源用のトラック1は、用意できましたか?それでは、GarageBand iOS のトラックを新規追加する方法 を参考に、ボーカル用のトラック2を用意してください。

ポイントとして、動画撮影を開始するまでのタイムラグがあるので、カラオケ音源のまえに十分な余白を作っておきましょう。目安でいうと、「4〜8小節」ほどあけるといいですね。

それでは、トラック2をタップして選択した状態で、GarageBand iOS の 録音ボタンをタップしてください。このときに、TASCAM「iXZ」に接続しているイヤホンで、GarageBand iOS の音声が聞こえているのを確認してください。

手順3.iPhone の「画面収録」をオンにする

手順3は、iPhone の「画面収録」ボタンをタップしてください。

iPhone だけで歌ってみた動画を撮影するためには、iPhone の標準機能「画面収録」を使います。iPhone の内部でなっている音と、iPhone の画面に映った映像をまとめて動画にしてくれますよ。

iPhone の画面を録画する方法は、Apple の公式サイトを参照してください↓

手順3〜5までの流れを、動画にまとめてみました。サクッと、何をすべきかわかるので、チェックしてみてください↓

iPhone だけで歌ってみた流れの簡易的な解説動画
(Size: 3MB)

手順4.アプリ「シンプルカメラ」で、フルスクリーン動画を映す

手順4は、iPhone のカメラアプリで、動画撮影を開始してください。

もちろん標準のカメラを起動して、カメラの映像を画面収録するのも1つの手かもしれません。もしくは、盛れるアプリで加工した状態で歌ってみたを歌うのも、おもしろいですね!

ただ問題なのは、映像にシャッターボタンや設定項目が、重なってしまうことですよね。そこで今回は、16:9 で、フルスクリーンのカメラの映像だけを映してくれるアプリを、使ってみました。


シンプルカメラ高画質

無料
(2020.05.27時点)
posted with ポチレバ

「KANAME OHARA」様が、開発してくださったありがたいアプリです。フルスクリーンプレビューで、カメラのみの映像を iPhone の画面に映し出してくれます。

「シンプルカメラ」自体も、すごくわかりやすく簡単な作りになっていて、普段から使えるカメラアプリになっています。ぜひ、使ってみてください。


GarageBand iOS でレコーディングがはじまると、TASCAM「iXZ」に接続したイヤホンから、カラオケ音源の音と、トラック2のボーカルトラックのモニター音が聞こえてくるはずです。

しっかり、カメラアプリで、録画できていることを確認して、思う存分歌いましょう!

歌い終わったら、「画面収録のSTOP」+「GarageBand iOS」の録音ボタンをタップして、レコーディングを終了してください。

手順5.歌ってみた動画をチェックする

手順5は、歌ってみた動画を、チェックしてください。

手順4までおわって、画面収録をストップすると...iPhone の写真アプリに、「iOS版GarageBandの音と、歌ってみた姿が映った映像」が合体している動画ができているはずですよ。

写真アプリで動画を再生して音が出ないときは、写真アプリの音声ボタンがミュートになっていないか?画面収録している最中に、TASCAM「iXZ」に接続されたイヤホンから、バッキング(伴奏のこと)とボーカルの声が聞こえていたか?確認してください。

後日、よりわかりやすくする予定ですので...今は、これでご勘弁を!!汗

ここまでで、TASCAM「iXZ」で、歌ってみた動画を撮影しながら録音する方法の解説は、終わりです。

それでは最後に、iPhone の画面収録から、実際にカメラアプリで「歌ってみた」を撮影するところまで。あらめて、動画でご確認ください↓

iPhone だけで歌ってみた流れの簡易的な解説動画
(Size: 3MB)

クオリティアップするなら当て振りや、カメラを別で用意しよう!

歌ってみた動画のクオリティをアップするためには、当て振り(あてふり)やカメラを別で用意する方がいいでしょう。

今回は、iPhone1台で歌ってみたのボーカルも、動画も一気に収録する方法をまとめてみました。1回ですみますし、コストもかからない点はすごくメリットかもしれません。

ですが、動画のクオリティをアップするためには...歌ってみたのレコーディングと、動画撮影は別撮りすることをおすすめします。

TASCAM「iXZ」で、歌ってみた動画のために、「オケ・ボーカル」を別で録音してから、動画と合わせたい方は、こちらの記事も合わせてご覧ください↓

【関連】【TASCAM「iXZ」】楽器・声を別録りで、弾き語り録音する方法

あとがき

TASCAM「iXZ」で、歌ってみた動画を撮影しながら録音する方法を、解説してみました。もう一度、手順を確認してみましょう↓

手順を振り返ってみよう!
  • 手順1.TASCAM「iXZ」と、各機材を接続する
  • 手順2.iOS版GarageBand で、カラオケ音源を準備して、ボーカルトラックのレコーディングを開始する
  • 手順3.iPhone の「画面収録」をオンにする
  • 手順4.アプリ「シンプルカメラ」で、フルスクリーン動画を映す
  • 手順5.歌ってみた動画をチェックする

試してみたら、意外とすんなりできてしまったことに...オドロキです。汗

動画のクオリティをアップするなら、別でカメラを用意した方がいいと思いますよ。いろんなカットで歌ってみた動画を作れるので、おすすめです!

そんなわけで、いかがだったでしょうか?TASCAM「iXZ」の使い方について、ご質問いただいた内容にお答えする形で、記事にさせていただきました。

今回の内容が、ご質問いただいた方の疑問を、無事に解消できていたらうれしいです。そして、同じ悩みを抱える DTMer の参考になれていたら、幸いでございます。

もう少し、初心者にもわかりやすくなるように、記事内容を改善したいところです。同時にできないので、少しずつアップデートしていきます!汗

サウンドオルビス
サウンドオルビス
そんじゃ、今回はこの辺で!?

さらに TASCAM「iXZ」について徹底レビューした記事や、iPhone で使えるオーディオインターフェイスについてまとめています。モバイル DTM に興味のある人は、あわせてこちらの記事もどうぞ↓

関連する記事

サウンドオルビス

2,900,112 views

サウンドテック・ラボ編集部兼ライター。「音楽×テクノロジー」をキーワードに、毎日記事を更新中。DTM音楽制作のハウツーや最新情報で、あなたの「やってみたい!...

プロフィール

カテゴリ内の記事

おすすめの記事

カテゴリー