JusbyのリーフZE1カーボン柄ドアストライカー・ヒンジカバーレビュー

カスタムパーツ

どうも、サウンドアーティストのサウンドオルビス(@soundorbis)です。

JusbyのリーフZE1専用「カーボン柄ドアストライカー・ヒンジカバー」を、買ってみました。

というわけで今回は、安い・簡単・質感いい Jusby のカバーを、レビューしていきます。

買ってみたレビュー!Jusbyのカーボン柄ドアストライカー・ヒンジカバー

日産2017新型リーフ LEAF(ZE1型)専用 カーボン柄ドアストライカーカバー&ドアヒンジカバー ドレスアップ&錆や汚れの保護に!jusby

商品リンク日産2017新型リーフ LEAF(ZE1型)専用 カーボン柄ドアストライカーカバー&ドアヒンジカバー ドレスアップ&錆や汚れの保護に!jusby

安いし、被せるだけなんです。汚れや錆まで、予防できちゃいます。

種類はノーマルストライカーと、カーボン柄があります。NISMOに憧れているので、迷わずカーボンを選択です。

それでは、ドアストライカー部分と、ヒンジ部分のカバーを分けてレビューしていきます。

ドアストライカーのレビュー

Jusby doors2

さっそく、レビューしていきましょう。まず言えることは、カーボン柄を選んで、正解でした。

大きさは、手のひらサイズ。材質はプラスチックで、軽くて薄いです。

Jusby doors7

新型リーフZE1専用設計なので、ぴったりですね。

この金属部分を、ドアストライカーって名前なのをはじめて知りました。

Jusby doors8

貼り付ける前は、こんな感じの見た目です。

Jusby doors9

貼り付けるとこんな感じ。ちょっとカーボンの黒が入って、印象がグッと引き締まりました。

金属部分が直接見えなくなったので、印象も良くなりましたね。

Jusby doors10

ドアの開閉でぶつかったり、こすれることもありません。

さすが、専用設計ですね。

ヒンジカバーのレビュー

Jusby hinji8

ドアヒンジ部分は、ドアを開け閉めするたびに目に入る場所です。

洗車だったり、雨の日が続くとここも汚れが入ります。さらにネジ部分の汚れが目立つんです。

そこで、ヒンジカバーを取り付けてみます↓

Jusby hinji6

ご覧ください。見た目がとても良くなりました。

外からは見えない部分ですが、運転手のテンションが上がるそんなドレスアップパーツです。

取り付け方法は?

取り付け方も合わせて、紹介しておきますね。

といっても、ドアストライカーも、ヒンジカバーもパカっと被せるだけです。

下記の画像を参考にしてみてください↓

スポンサーリンク


ドアストライカーの取り付け方

Jusby doors3

裏側は画像のようになっています。プラスチックですが、割れる心配はありません。

よくみるとはめ込むツメの部分があります。被せてツメを引っ掛けてあげれば、取り付け完了です。

Jusby doors4

真ん中に切れ込みがあるので、ドアストライカーを通してあげます。

先に切れ込みの下側から、差し込みます。角度をつけながら、切れ込みの上部分を押し込むと通りやすいです。

Jusby doors6

カチッと音がするまで押し込みます。ツメがはまれば、浮かないはずです。

グラグラするときは、押し込みが足りないので気をつけましょう。

Jusby doors5

外すときは、左右からツメを外すように引っ張りましょう。

プラスチック製であまり固くないので、外すときは劣化などで割れるかもしれません。

お気をつけください。以上で、ドアストライカーの取り付け方法は終了です。

ヒンジカバーの取り付け方

Jusbydoor review  4

ヒンジカバーの裏側は、こんな感じです。

ツメが車内側についています。

Jusby hinji1

取り付け時はドアをフルオープンにしたほうが、取り付けしやすいです。

Jusbydoor review  2

指でぐっと押し込むと、カチッと音がしてはめ込みが終了します。

うまくはまらないときは、ツメがない方から順番に入れていくと取り付けしやすかったです。

Jusby hinji7

取り付けが完了すると、こんな感じです。

ぶらぶらするときは、うまくツメがはまっていないので押し込んでみてください。

Jusbydoor review  10

外すときはツメのある場所を、ぐっと力を入れてひっぱりヒンジカバーを歪ませてあげます。取り外しも簡単です。

以上で、ヒンジカバーの取り付け方法は終了です。

JusbyのリーフZE1専用「カーボン柄ドアストライカー・ヒンジカバー」

今回の買ってみた商品は、こちらです↓

無期限保証書付きで、安心です。

Jusbyの「日産2017新型リーフ LEAF(ZE1型)専用 カーボン柄ドアストライカーカバー&ドアヒンジカバー」に、無期限の「Jusby品質保証書」が付属されていました。

割れや、破損等は補償対応してくれるようです。

安いからといっても、保証がしっかりしているので安心ですね。

あとがき

日産リーフZE1のパーツって高いし、車のカスタマイズって難易度が難しそうですよね?

JusbyのリーフZE1専用「カーボン柄ドアストライカー・ヒンジカバー」は、

  • 予算3,000円以下
  • 取り付け簡単
  • カーボン柄の質感がいい

って感じの理由で、初心者にとっても手の出しやすい商品となっています。

ぜひ興味のある方は、買ってみて損はありません。隠れたドレスアップ、ぜひ挑戦してみてください。

そのほか、日産リーフZE1のカスタムパーツに挑戦したい方は、こちらの記事をご覧ください↓

記事へのお問い合わせ

サウンドオルビス

937,104 views

あなたの問題を解決するために、情報発信をしています。悩みからの解放宣言。「音楽」「テクノロジー」が得意分野です。

プロフィール
  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

「サウンド」「テクノロジー」をキーワードに、最新情報・商品レビュー・ハウツー講座・噂・小技など、個人で稼ぎたいクリエイターが役立つ情報を集めたメディアです。
Soundtech-Labo とは?

NEW POSTS