日産リーフe+62kWhの乗り出し価格。調べてみた結果...

e+ 62kWh

ついに日産リーフ e+ 62kWh の価格が、公式サイトで確認できるようになりました。

というわけで今回は、日産リーフe+62kWhモデルの価格について、まとめていきます。


企業努力のすごさが、わかった

日産リーフe+62kWhの乗り出し価格には、日産の企業努力がみえました。

40kWh モデルと比べて、かなり価格は高く感じますが...

コストダウンにより、ギリギリ 500 万円以下におさえてくれた「日産、ありがとう!」って感じです。

個人的には、予想価格を裏切ってくれた日産に、盛大な拍手をおくりたいです↓

日産リーフ e+ 62kWh 乗り出し価格

日産リーフ e+ 62kWh には、3 グレードあります。

それでは、日産の企業努力を、みていきましょう。

さらに詳細な e+ 62kWh グレード比較については、こちらの記事をご覧ください↓


e+ グレード X 乗り出し価格

e+ グレード X は、4,350,939 円〜

デュアルカーペットだけ、オプションでつけています。

先進装備のプロパイロットや、アラウンドビューモニターなどオプションは付けていない状態です。

詳しい見積もりは、こちら↓

e+ X 最低金額の乗り出し見積もり結果


e+ グレード G 乗り出し価格

e+ グレード G は、4,917,939 円〜

デュアルカーペットだけ、オプションでつけています。

G グレードは、先進装備などすべての装備がついています。

詳しい見積もりは、こちら↓

e+ G 最低金額の乗り出し見積もり結果


スポンサーリンク


e+ モデル AUTECH 乗り出し価格

e+ グレード AUTECH は、4,584,139 円〜

デュアルカーペットだけ、オプションでつけています。

先進装備のプロパイロットや、アラウンドビューモニターなどオプションは付けていない状態です。

NISMO がないので、スポーツモデルがほしい人は、AUTECH を選ぶしかありません。

詳しい見積もりは、こちら↓

e+ G 最低金額の乗り出し見積もり結果

40kWh ノーマルモデルとの価格比較

日産の新型リーフ 40kWh と、e+ 62kWh の価格を比較していきましょう。

40kWh VS 62kWh の価格比較

グレード価格下位モデルとの差額
S(40kWh)3,243,240 円〜+0円
X(40kWh)3,661,200 円〜+417,960円
G(40kWh)3,999,240 円〜+338,040円
NISMO(40kWh)4,032,720 円〜+33,480円
e+ X(62kwh)4,162,320 円〜+129,600円
e+ G(62kwh)4,729,320 円〜+567,000円

ノーマルモデルと比較すると、価格がしっかり住み分けされています。

  • コスパの 40kWh モデル
  • プラミアムカーの 62kWh

比較してみると、こんな感じの立ち位置感がわかりますね。

Twitter での評判

やはり、価格的な面で主にがっかりしている方が多い印象でした。

私も同じですが、予算は 400 万円が限界です。いまどき車に払える金額で、500 万とか正直金持ちしか買えないっす。涙

あとがき

日産リーフ e+ 62kWh の乗り出し価格について、見積もりだしてきました。まとめると、こんな感じです↓

e+ 乗り出し価格
  • e+ グレード X は、4,350,939 円〜
  • e+ グレード G は、4,917,939 円〜
  • e+ グレード AUTECH は、4,584,139 円〜

e+ 62kWh は、プレミアムカーという立ち位置がはっきり見えましたね。

2020年には、各社 EV 販売競争の激化で、もっと買いやすくなると思います。

そほか日産リーフ e+ 62kWh についての記事は、こちらをどうぞ↓

記事へのお問い合わせ

サウンドオルビス

1,143,509 views

あなたの問題を解決するために、情報発信をしています。悩みからの解放宣言。「音楽」「テクノロジー」が得意分野です。

プロフィール
  1. この記事へのコメントはありません。

ブログについて

「サウンド」「テクノロジー」をキーワードに、最新情報・商品レビュー・ハウツー講座・噂・小技など、個人で稼ぎたいクリエイターが役立つ情報を集めたメディアです。
Soundtech-Labo とは?

NEW POSTS