新型リーフの充電時間って、どれくらい?継ぎ足しこそ正しい乗り方だ

この記事のURLとタイトルをコピーする
充電
読者さん
読者さん
新型リーフの充電時間って、どれくらいですか?
サウンドオルビス
サウンドオルビス
って疑問を、新型リーフ 40kWh オーナーの私が解決しましょう!

新型リーフ e+ 62kWh が加わり、一充電走行距離いちじゅうでんそうこうきょりものびましたが、充電時間も増えてしまいました。

というわけで今回は、新型リーフの充電時間と、乗り方について情報をまとめていきます。

新型リーフの充電時間について

新型リーフ 40kWh・62kWh の充電時間について、まとめます。

充電時間は、バッテリー容量や充電スポットの出力によってかわります。

注意
  • 急速充電は、80%までの充電時間
  • 普通充電は、100%までの充電時間

40kWh の場合

Leaf grade s

image:日産:リーフ [ LEAF ] | 価格・スペック

新型リーフ 40kWh に必要な充電時間
  • 急速充電(50kW):40分
  • ※バッテリー残量80%:32kWh

  • 普通充電(6kW):8時間
  • 普通充電(3kW):16時間

日常ではバッテリー残量 20% ほどで急速充電をはじめるので、40 分も必要になることはありません。

40kWh の普通充電(6kW)は、+108,000 円でオプション設定することができます。


e+ 62kWh の場合

E plus 62 x

image:日産:リーフ [ LEAF ] | 見積りシミュレーション

新型リーフ e+ 62kWh に必要な充電時間
  • 急速充電(50kW):60分
  • ※バッテリー残量80%:49.6kWh

  • 普通充電(6kW):12.5時間

急速充電は、30 分で停止します。そのため、e+ 62kWh は「おかわり充電」が、必要になりました。しかし、80% まで充電せずとも、十分な走行距離は確保できます。

そのほか e+ のモーターや、重量増加など詳細なスペックについては、こちらの記事をご覧ください↓

ワンポイントアドバイス

新型リーフe+は、普通充電(6kW)を標準搭載しています。ちなみに 3kW が選べた場合、25時間かかる計算になります。


継ぎ足し充電こそ、正しい乗り方だ!

新型リーフは、継ぎ足し充電こそ正しい乗り方だ!

新型リーフで長距離ドライブしてみると、継ぎ足し充電がいちばん安心な乗り方だと思います↓

もちろん、1回の充電で遠くまで行けるにこしたことはありません。

現状のバッテリー状況と、コスト面を考えると、継ぎ足しという乗り方が、電気自動車の正しい乗り方といえるでしょう。

充電時間と充電量の一覧表を、参考資料として掲載しておきます↓

急速充電(50kW)の継ぎ足し充電について
充電時間充電量航続距離
電費7km/kWh
充電%
(40kW)
1分0.8kWh5.6km2%
5分4kWh28km10%
10分8kWh56km20%
15分12kWh84km30%
20分16kWh112km40%
25分20kWh140km50%
30分24kWh168km60%
35分28kWh196km70%
40分32kWh224km80%

10分の充電で50km

5〜10分充電で、50km ほど走行距離を充電できるんです。

買い物中、高速道路の休憩ついでに充電すると、10 分なんてあっというまです。

新型リーフ 40kWh の燃費は、7km/kWh にしてみました。計測については、こちらの記事をどうぞ↓

リーフの充電時間は、メリット

新型リーフの充電時間は、メリットだと思います。

1ヶ月に1回ぐらい、30 分がっつり日産ディーラーで急速充電する日があります。

実は、これがかなり私の生活のメリットになっているんですよ。

車内では、こんなことをしています↓

  • ブログ記事の執筆
  • ニュースサイトの纏め読みで、情報収拾
  • スマホ、Mac など電子機器の充電
  • kindle・kobo アプリで電子書籍を読書
  • iPhone で音楽制作
  • などなど...

自分の部屋は、集中できないんですよ。誘惑のないリーフ車内だと、集中できるんです。

後部座席をテーブルがわりに、いろいろな作業ができます。

充電時間がガソリン車より長すぎるという悩みは、むりそメリットになる可能性を秘めているんです。

あとがき

日産の新型リーフの充電時間と、乗り方についてまとめてきました。改めて確認すると、こんな感じでした↓

新型リーフ e+ 62kWh に必要な充電時間
  • 急速充電(50kW):60分
  • 普通充電(6kW):12.5時間
新型リーフ 40kWh に必要な充電時間
  • 急速充電(50kW):40分
  • 普通充電(6kW):8時間
  • 普通充電(3kW):16時間

新型リーフには、継ぎ足し充電という乗り方が一番あっています。

新型リーフを購入で、悩んでいるあなたの背中をおすことができたら、幸いです。

そのほか、充電について書いた記事は、こちらをどうぞ↓

日産リーフの充電についての記事カテゴリ

この記事のURLとタイトルをコピーする
記事へのお問い合わせ

サウンドオルビス

1,440,524 views

あなたの問題を解決するために、情報発信をしています。悩みからの解放宣言。「音楽」「テクノロジー」が得意分野です。

プロフィール
  1. この記事へのコメントはありません。

ブログについて

「サウンド」「テクノロジー」をキーワードに、最新情報・商品レビュー・ハウツー講座・噂・小技など、個人で稼ぎたいクリエイターが役立つ情報を集めたメディアです。
Soundtech-Labo とは?

NEW POSTS