• HOME
  • Apple
  • 【検証】Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタの使い方を解説

【検証】Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタの使い方を解説

Apple

「Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタって、どうやって使うの?」って疑問を、解決していきましょう。

遅ればせながら、iPhone・iPad とさまざまなガジェットと接続できる「Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタ」を、買ってみました!

Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタ

Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタは、高解像度デジタルカメラから写真やビデオを、iPad Pro に取り込むためのデバイスです。登場は、2016年でした。

互換性はLightning to USB 3 Camera Adapter - Apple(日本)をみると、iPhone も対応していますよ。くわしい対応モデルは、こちらをどうぞ→「Apple Lightning USB 3 カメラアダプタの対応モデルは?

サウンドオルビス
サウンドオルビス
これがあると、iOS デバイスの幅がひろがるね!

購入まえには、くわしい接続の仕方や、端子の説明などなくて、疑問に残っていたんですよね。実際に買ってみて解決したので、情報をシェアさせていただきます!

自宅にあるさまざまなデバイスと接続する方法や、各部端子の詳細をいっしょに確認しながら、使い方を確認してきましょう!

というわけで今回は、Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタの使い方を解説を、検証していきます!

【解説】Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタの使い方

Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタの使い方を解説していきます。

さまざまなデバイスと接続してみました。接続の方法がわかりやすいように、写真と各部の詳細テキストで説明していきます。

わかる人にだけわかるという「Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタ」というアイテム。サウンドテック・ラボが、もっと身近なアイテムにしていきますよ!

サウンドオルビス
サウンドオルビス
あなたの探している使い方が、見つかりますように...

カメラと接続する方法

カメラとLightning - USB 3カメラアダプタの接続画像

カメラとの接続図
カメラ電源(バッテリー)
USB Type A ケーブルLightning ケーブル
Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタ
iPhone・iPad
ワンポイント解説!

デジタル一眼レフカメラと接続が、いちばん簡単につながりました。カメラは「SONY - α7 II」ミラーレス一眼レフカメラで検証してみました。写真アプリをひらくと、アプリ画面下のタブ右に「読み込む」があらわれます。読み込みたい写真にチェックを入れて、読み込むをタップすれば、動画や写真を iPhone・iPad に取り込むことができますよ!

SDカードリーダーと接続する方法

カメラリーダーとLightning - USB 3カメラアダプタの接続画像
SD カードリーダーとの接続図
SDカードリーダー電源(バッテリー)
USB Type A ケーブルLightning ケーブル
Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタ
iPhone・iPad
ワンポイントアドバイス

今回はエレコム「MR3-K012」のSD カードリーダーで、検証してみました。SD カードリーダーを接続したときに、「電源のパワー不足」のようなポップが出ることがありました。ケーブルを抜き差しすると、直るんですよね。続けて検証してしまったので、内部のソフトがおかしくなったのでしょうか?SD カードリーダーとの相性もあるのかもしれませんね。その後、何度か試して問題がある場合は、追記していきます!

キーボードと接続する方法

Apple usb camera adapter ワイヤレスキーボードとの接続画像
ワイヤレスキーボードとの接続図
ワイヤレスキーボード電源(バッテリー)
USB レシーバLightning ケーブル
Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタ
iPhone・iPad
ワンポイントアドバイス

有線のキーボードならつながりますが、ワイヤレス無線 2.4GHz の USB レシーバタイプはどうなのか?ってことで試してみました。ちゃんと繋がったので、感動しましよ。エルゴノミクスキーボードがつかるなら、iPhone・iPad でのブログ執筆も楽しくなりそうです!

ちなみに検証には、マイクロソフトの「Sculpt Ergonomic Keyboard」を使ってみました!さすがに Windows キーボードなので、iOS デバイスで使えないボタンもありますが...やっぱり入力のしやすさが、段違いです。

マウスと接続する方法

Apple usb camera adapter マウスとの接続画像
ワイヤレスマウスとの接続図
ワイヤレスマウス電源(バッテリー)
USB レシーバLightning ケーブル
Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタ
iPhone・iPad
ワンポイントアドバイス

無事にマウスもつながりました!有線はもちろんですが、ワイヤレス USB レシーバタイプも問題なく接続できましたよ、iPhone でね!!ひとつだけ注意があります。iOS でマウスを接続する場合は、設定の「AssistiveTouch」をオンする必要がありますのでご注意を!!

検証に使用したのは親指トラックボールマウス「ロジクールM570t」を使ってみました。2013 年に発売されたモデルです。2020年現在、7年経っても現役で使えるのがすごい!

マウスとキーボードを同時に接続する方法

Apple usb camera adapter マウスとキーボードの接続画像
マウス+キーボードとの接続図
マウスキーボード電源(バッテリー)
USB レシーバUSB レシーバLightning ケーブル
USB ポート
Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタ
iPhone・iPad
ワンポイントアドバイス

なんと!USB ポートを挟むことで、マウスとキーボードを同時に使うことができますよ!検証でつかったのは、エレコムさんの 4 ポート USB2.0 対応ハブです↓

ますます、iOS&iPadOS とパソコンの境目が曖昧になってきましたね!おまけで SD カードリーダーも接続してみましたが、ちゃんと稼働しましたよ。かんたんなレポートまとめなど捗りそうですよね!

オーディオインターフェイスと接続する方法

画像は準備中です💦
オーディオインターフェイスとの接続図
オーディオインターフェイス電源(バッテリー)
USB Type A ケーブルLightning ケーブル
Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタ
iPhone・iPad
ワンポイントアドバイス

わたしの持っているオーディオインターフェイス「M-Audio M-track 2×2」は、無事に iPhone でも接続することができました。Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタすごい!これで、モバイル DTMer が既存のオーディオインターフェイスを使える可能性がでてきましたね。詳しいことは、また別の記事にまとめますので、ご期待ください。

MIDI キーボードと接続する方法

Apple usb camera adapter midiキーボードの接続画像
MIDI キーボードとの接続図
MIDI キーボード電源(バッテリー)
USB ケーブルLightning ケーブル
Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタ
iPhone・iPad
ワンポイントアドバイス

MIDI キーボードも、USB ケーブルを介して接続させることができました。もちろん、Bluetooth で接続したほうが便利なのですが...どうしても遅延が気になってモバイル DTM を敬遠している人は、いちど有線のこの方法を試してみてほしいですね。

今回は最強のKORG さんの MIDI キーボード&コントローラーの「nanoKEY Studio」を使ってみました。検証したデバイスのように、Bluetooth 接続できる小型タイプの MIDI キーボードだと、乾電池の減りを気にする必要があるんですよ。Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタをとおせば、乾電池の節約にもつながりますよ。

Apple Lightning USB 3 カメラアダプタと、USB メモリを接続する方法

Apple usb camera adapter USBメモリ接続画像

USB メモリとの接続図
USB メモリ電源(バッテリー)
Lightning ケーブル
Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタ
iPhone・iPad
ワンポイント解説!

USB メモリも、問題なく接続することができました。今回は、USB3.0 の USB メモリ「ピコドライブ」を使用して検証しました。写真ではちょっと古い「F3」になっています。2020年4月11日現在ですと、D シリーズになっているみたいですね↓

USB メモリの中身を確認する方法は、「ファイル」アプリの「ブラウズ」一覧に USB の名前が表示されるのでタップしてみましょう。詳しいやり方は、後日記事にしますね!

Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタの各端子を確認しよう

Lightning to USB 3 Camera Adapter 外観の画像

Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタの各端子を、チェックしてみましょう。

画像の左側が、「ガジェット側・電源側」です。右側が、iPhone・iPad の Lightning(ライトニング端子)側になっています。

Lightning to USB 3 Camera Adapter  iphone側

まずは右側の iPhone・iPad の Lightning(ライトニング端子)側をみてみましょう。

ちょっと硬めのケーブルになっているため、よじれたりする心配がありません。だから、安心して使える強度がありそうですよ。

いちばん大事な、「ガジェット側・電源側」をみてみましょう↓

Lightning to USB 3 Camera Adapter  端子の形

写真の左側に、カメラのロゴがプリントされています。こちらに、ガジェットの付属 USB ケーブルなどを接続します。形状は「USB Type A」の一般的なタイプですよ。

写真の右側に、平べったい端子のプリントがされています。こちらに、iPhone・iPad に付属する ightning(ライトニング)ケーブルを接続します。

サウンドオルビス
サウンドオルビス
さいしょ、プリントのマークが USB Type-C にみえて、MacBook Pro の充電ケーブル差し込もうとしちゃった汗。みんなは、間違えないでね!

写真でわかりやすく、端子の形状を見てみましょう↓

Lightning to USB 3 Camera Adapter  端子の画像2枚目

写真の左側が、ガジェットをつなぐための「USB Type A」形状です。写真の右側が、iPhone・iPad 付属の Lightning(ライトニング)ケーブルをつないで、電源を確保するための「Lightning端子」です。

シンプルなアイテムなんですが、ガジェット初心者にはぎゃくに難しいので、丁寧に解説してみました!

Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタの対応モデルは?

Apple Lightning USB 3 カメラアダプタを使うまえに、あなたの持っている iPhone・iPad モデルが対応しているか確認してください。

2020年4月10日時点では、対応しているモデルはこのようになっています↓

iPadの対応モデル
iPad Air(第3世代)iPad(第7世代)
iPad mini(第5世代)iPad Pro(10.5インチ)
iPad Pro(12.9インチ)(第2世代)iPad Pro(12.9インチ)(第1世代)
iPad Pro(9.7インチ)iPad Air 2
iPad Air(第1世代)iPad(第6世代)
iPad(第5世代)iPad mini 4
iPad mini 3iPad mini 2
iPad mini(第1世代)
iPhoneの対応モデル
iPhone 11 ProiPhone 11 Pro Max
iPhone 11iPhone XS
iPhone XS MaxiPhone XR
iPhone XiPhone 8
iPhone 8 PlusiPhone 7
iPhone 7 PlusiPhone 6s
iPhone 6s PlusiPhone 6
iPhone 6 PlusiPhone SE
iPhone 5siPhone 5c
iPhone 5
2020年4月10日時点での Apple 公式ショップ「Lightning - USB 3カメラアダプタ」のページを参考:Lightning to USB 3 Camera Adapter - Apple(日本)

基本的には、Lightning(ライトニング端子)が搭載されているデバイスが、対応しているということですね。30pin の古い iPhone は接続できないようですので、ご注意ください。

Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタの初回接続時の注意

Apple usb camera adapter update

Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタをはじめて接続するときは、注意してください。

理由は、はじめて接続したときに、Apple Lightning - USB 3 のアップデートがはじまる場合があるからです。

わたしは楽天市場で購入しました。もしかすると Apple 公式ショップで購入すれば、アップデートはないかもしれません。出荷の段階で、最新版のドライバが入っているかもしれませんからね。

いずれにせよ、iPhone・iPad に接続するまえには、 Wi-Fi のある環境で接続するようにしてください。そのほうが、安心ですからね。

あくまで私の場合ですが、アップデートの時間は、1〜2分でおわりましたよ。

サウンドオルビス
サウンドオルビス
接続まえに、確認ですよ!

Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタで、0% 充電から、復帰できるの?

Apple usb camera adapter 0%から復帰

Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタで、バッテリー残量 0% から iOS デバイスを復帰できるのでしょうか?

結論からいうと、できました!

iPhone のバッテリー残量を 0% にして、モバイルバッテリーを「Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタ」をとおして、接続したんですよ。

はじめはバッテリーの赤い残量のアイコンが表示されていましたが、数分すると iPhone が起動してホーム画面が表示されるようになりました。

サウンドオルビス
サウンドオルビス
さすが、純正ですね!

0% からのバッテリー復活できるのか、気になっていた人は参考にしてみてください!

まとめ

Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタの使い方を解説してみました。まとめると、こんな感じ↓

Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタが使えるのか?記事のまとめ
  • カメラと接続:できる
  • SDカードリーダーと接続:できる
  • マウスと接続:検証中
  • キーボードと接続:検証中
  • オーディオインターフェイスと接続:できる
  • MIDI キーボードと接続:できる

各項目について、接続方法をあらためて読む方は、こちら→「【解説】Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタの使い方

検証が必要なガジェットを見つけたら、記事にさらに追加していきますね。もし、試してみてほしいことがあれば、Twitterからリプライください→(@soundorbis

今回の検証結果は、iPhone XS Max を使用して解説させていただきました。おそらく、iPhone でできることは、iPad でもできると思います。

今後 iPad を導入した際に、同様の接続方法について、追検証してみる予定です。気になる方は、しばらくお待ちくださいね!

ずっと Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタを買わないできましたが、実際に買ってみると...ここまでできることが広がるのか!と感動しっぱなしです。本格的に iPhone・iPad で作業したい人は、必須アイテムなのでぜったいに手に入れておきましょう!

それでは、今回の記事があなたの「Apple Lightning - USB 3 カメラアダプタの使い方」について、疑問を解消できていたら幸いです

サウンドオルビス
サウンドオルビス
それでは、今回はこの辺で!?

そのほか、Apple 製品についてまとめて記事があります。Apple 製品が大好きな方は、こちらの記事もあわせてご覧ください↓

サウンドオルビス

3,755,368 views

サウンドテック・ラボ編集部兼ライター。「音楽×テクノロジー」をキーワードに、毎日記事を更新中。DTM音楽制作のハウツーや最新情報で、あなたの「やってみたい!...

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事