Macの初期設定ガイド|初心者むけ

Macの使い方

「Mac の初期設定って、どうやるの?」って疑問を、解決していきます。

Mac を購入しても、詳細なスタートガイドや説明書が付属していないので、ちょっと不安を感じる人も多いのではないでしょうか? そこで、筆者が実際に購入した Mac を例に「初期設定・セットアップ方法」を、丁寧にご紹介させていただきます。ぜひ、参考にしてみてください。

というわけで今回は、 Mac の初期設定について解説します。

Mac の初期設定ガイド【まとめ】

Mac を初期設定する方法について、解説します。

Apple Silicon(M1)搭載 Mac mini を参考例にして、だれでも挑戦できるよう9つのステップで説明していきます。Mac の指示に従って操作していただき、わからないとこらが出たら「Mac - Apple サポート 公式サイト」をご確認ください。

事前に記事「Macを買ったら最初にやること・やっておきたい設定」をご覧いただき、Mac の電源を入れるところまで作業を進めたら、Mac の初期設定をやっていきましょ〜!

【ステップ1】Mac にキーボード・マウス・ディスプレイを接続する

M1macmini setup1
画像:Mac にマウスやキーボードを接続を促す操作画面より

ステップ1は、Mac にキーボード・マウス・ディスプレイを接続しましょう。

デスクトップ型「iMac・Mac mini・Mac Pro」の場合には、「デスクトップ型 Mac は、キーボード・マウス・ディスプレイを準備しよう」を参考にして、外部装置を接続してください。ラップトップ・ノートブック型の Mac は、ディスプレイ・トラックパッド・キーボード一体型なのでこのステップは読み飛ばして大丈夫ですよ。

ディスプレイ接続で Mac の映像を映し出して、マウスやキーボードが認識されたら次のステップに進みましょう。

【ステップ2】言語を選択する

M1macmini setup2

ステップ2は、言語を選択しましょう。

Mac に接続されたマウスを使って、マウスカーソルを動かしてみましょう。スクロールさせた項目の中から、日本語をクリックして→ 矢印ボタンをクリックしてください。

【ステップ3】国または地域を選択

M1macmini setup3

ステップ3は、国または地域を選択しましょう。

マウスを操作して、日本をクリックします。日本が選択され青い状態になったら、続けるをクリックしてください。

【ステップ4】文字入力および音声入力の言語を選択

M1macmini setup4

ステップ4は、文字入力および音声入力の言語を選択しましょう。

  • 優先する言語
  • 入力ソース
  • 音声入力

3つの項目をクリックすることで、カスタマイズすることが可能です。基本的にはそのままで大丈夫です。右下の続けるをクリックしてください。

【ステップ5】アクセシビリティをカスタマイズする

M1macmini setup5

ステップ5は、アクセシビリティをカスタマイズしましょう。

  • 視覚
  • 操作
  • 聴覚
  • 認知

4つの項目をクリックすることで、より Mac を使いやすくカスタマイズすることができますよ。

M1macmini setup10

筆者は認知をクリックして、外観モードの「自動」を選択しました。続けるをクリックすることで、アクセシビリティのカスタマイズ画面に戻ることができます。

M1macmini setup11

各項目のカスタマイズが終わったら、右下の続けるをクリックしてください。

【ステップ6】Wi-Fiネットワークを選択

M1macmini setup12

ステップ6は、Wi-Fiネットワークを選択しましょう。

Mac の周辺で展開されている Wi-Fi ネットワークのリストが、一覧で表示されます。あなたが管理しているネットワーク名をクリックしたら、右側の「パスワード欄」に Wi-Fi にアクセスするためのパスワードを入力してください。

間違いないことを確認したら、右下の続けるをクリックしましょう。

【ステップ7】データとプライバシーの確認

M1macmini setup13

ステップ7は、データとプライバシーの確認をしましょう。

Apple 製品を使用する際の個人情報の取り扱いなどについて、あらかじめ目を通しておいてください。詳しい情報をクリックすることで、詳細な内容をチェックできますよ。

データとプライバシーの内容に納得できたら、右下の続けるをクリックしてください。

【ステップ8】移行アシスタントを設定する

M1macmini setup14

ステップ8は、移行アシスタントを設定しましょう。

移行アシスタントとは、書類・アプリ・ユーザアカウント・設定情報など、別のコンピュータから Mac にコピーするための機能になります。Mac にデータを移行して使用する場合には、活用しましょう。詳しくは、Apple サポート (日本)の「新しい Mac にコンテンツを移動する」をご確認ください。

今回の検証では、Mac をはじめて購入した初心者向けなので移行アシスタントを使用しせずに進めます。また、新しい Mac として利用をスタートすることで、もし古いデータから移行したときに不具合の原因など引き継がないようにする目的としてもおすすめなので参考にしてみてください。

【ステップ9】Apple IDでサインイン

M1macmini setup15

ステップ9は、Apple IDでサインインしましょう。

Apple 製品を使用するには、Apple ID が必要になります。 Apple IDを新規作成をクリックすることですぐに作ることもできますよ。可能であれば、事前に準備しておくといいでしょう。詳しくは、Apple サポート (日本)の「新しい Apple ID の作成方法」をご確認ください。

  • Apple ID
  • パスワード

それでは、あなたの Apple アカウントの情報を、キーボードを使って入力してみましょう。入力が終わったら、右下の続けるをクリックしてください。

M1macmini setup17

もしも iPhone や iPad をすでに所有しており、2段階認証等を有効化しているとパスコードを求められる場合があります。

Mac 以外の Apple 製品の画面に表示された「6桁のパスコード」を、キーボードを使って入力しましょう。入力が終わったら、右下の続けるをクリックしてください。

M1macmini setup18

iCloud の利用規約が表示されたら、iCloudの利用規約を読み、同意します。をクリックしてチェックマークを入れましょう。

同意するをクリックして、Apple IDでサインインの設定項目を完了させてください。

【ステップ10】コンピュータアカウントを作成

M1macmini setup19

ステップ10は、コンピュータアカウントを作成しましょう。

  • フルネーム:Macの名前
  • アカウント名:ホームフォルダの名前、ディレクトリ階層に表示される
  • パスワード:Mac起動時に入力するもの
  • ヒント:パスワードを思い出すために入力
  • ※「Apple ID を使用してこのパスワードをリセットすることを許可」にチェックを入れておくと、後から助けられる場面もあるかもしれません。

フルネームはいつでも変更できますが、アカウント名は後から変更するのが大変です。よく考えて入力しましょう。(参考:macOS のユーザアカウントやホームフォルダの名前を変更する - Apple サポート (日本)

4つの項目を入力したら、右下の続けるをクリックしてください。

M1macmini setup20

iCloud のマークが表示されます。「アカウントを設定中...」と出たら、完了するまで待ちましょう。

M1macmini setup21

さらに Apple 製品を所有している場合には、別デバイスのパスコードの入力を求められる場合があります。

筆者の場合には、iPad のスリープから復帰するときにロックを解除するパスコードの入力を求められましたよ。

今回の検証を例にすると、iPad のパスコードを、Mac のキーボードを使って入力したら、右下の続けるボタンをクリックして作業を進めていきましょう。

【ステップ11】探すを確認する

M1macmini setup22

ステップ11は、探すを確認しましょう。

後ほど Mac の設定にある Apple ID で、探す機能をオン/オフすることができます。「探す」とは、Mac を紛失したり盗まれたりしても、Mac の現在地を確認して保護できる機能のことです。「Macを探す」と呼ばれることもありますね。

内容に目を通したら、続けるをクリックしてください。

【ステップ12】エクスプレス設定を確認する

M1macmini setup23

ステップ12は、エクスプレス設定を確認しましょう。

エクスプレス設定は、位置情報データの収集利用についてや、Mac の利用状況、データ解析の設定についての確認画面になります。「マップ・探す・Spotlight検索機能」などの Mac のアプリやサービスを便利に利用するために必要な設定を自動で設定しましたよ!ってお話なので、不安に感じる必要はありませんよ。詳細を知りたいと言う人は、詳しい情報...をクリックして内容を確認してみましょう。

設定を変更したいときには、左下の「設定をカスタマイズ」をクリックすればOKです。内容について納得できれば、右下の続けるをクリックしてください。

【ステップ13】解析を設定する

M1macmini setup24

ステップ13は、解析を設定しましょう。

「解析」は、サービスの品質向上に、クラッシュデータ・使用状況データを共有するかどうかを設定する画面になります。Mac をより便利に使えるようになるなら、協力しておきたいところです。

「クラッシュデータと使用状況データをアプリケーションデベロッパと共有」をクリックして、チェックを入れておきましょう。もちろん、チェックを外して進めることもできますよ。それでは、右下の続けるをクリックしてください。

【ステップ14】スクリーンタイムを設定する

M1macmini setup25

ステップ14は、スクリーンタイムを設定しましょう。

スクリーンタイムは、画面を見ている時間について調べたり、制限を設定する項目です。あとから設定できますので、特に設定を変更する必要はありません。

右下の続けるをクリックしてください。

【ステップ15】Siri を設定する

M1macmini setup26

ステップ15は、Siri を設定しましょう。

Apple 製品といえば、音声アシスタントの「Siri」ですね。有効化するには、”Siriに頼む”を有効にするをクリックして、チェックマークを入れます。

右下の続けるを、クリックしてください。

M1macmini setup27

続けて「Siriと音声入力の改善」が表示されます。Siri がよりパワーアップする取り組みに協力できるかどうか、ご自身で判断できますよ。

  • オーディオ収録を共有
  • 今はしない

どちらかの項目をクリックして、チェックをつけます。設定が完了したら、右下の続けるをクリックしてください。

【ステップ16】Mac のデスクトップ画面が表示されたのを確認

M1macmini setup28

ステップ16は、Mac のデスクトップ画面が表示されたのを確認しましょう。

ステップ15までの作業が終わると、Mac のデスクトップ画面が表示されます。Mac のトラックパッドや接続したマウスを動かして、マウスカーソルが動くことを確認してくださいね。

ステップ16までの作業が、Mac を使えるようになるまでの初期設定になります。さらに、より Mac を便利に使えるセットアップについては、後日追記いたします。

ここまでで、初心者向けの Mac 初期設定ガイドについての解説は終了です。

デスクトップ型 Mac は、キーボード・マウス・ディスプレイを準備しよう

Mac keymouse setup1

デスクトップ型 Mac は、外部接続可能なキーボード・マウス・ディスプレイを用意しましょう。

Mac の周辺機器アクセサリ「Magic Keyboard」や「Magic Mouse 2」といった Bluetooth 入力装置を使用することで、初期設定時の操作を行うことができます。

Mac keymouse setup2

初期設定で Bluetooth 機器がうまく認識してくれないときには、「有線タイプ・USB レシーバタイプ」のキーボードやマウスの利用をおすすめします。

画像:USB Type-C ケーブル でディスプレイと Mac を接続した写真
M1macmini setup1
画像:USB Type-C でディスプレイに Mac mini の初期設定画面が表示された

Mac mini・Mac Pro の場合には、HDMI・USB Type-C を利用して外部ディスプレイを接続が必要です。今回の検証では、USB Type-C ケーブルを利用して、外部ディスプレイに Mac mini の映像を映し出して作業を進めましたよ。

デスクトップ型 Mac を使って初期設定をする人は、参考にしてみてください。

まとめ

初心者むけ Mac 初期設定ガイドまとめ

※ 全体の流れがわかったら、ステップ1から挑戦してみましょう。リンクをクリックで、記事の上部に移動できます。ぜひご利用ください。

初心者むけ Mac 初期設定ガイドについて、解説させていただきました。

今回は Apple Silicon(M1)搭載の Big Sur 2020 Mac mini で、検証してみた結果をご紹介させていただきましたよ。今後、Macbook 系も改めて入手した際には、情報を追記させていただきますね。今回の記事が、はじめて Mac を使うあなたの不安を、少しでも解消できていたら嬉しいです。

それじゃあ、今回はこの辺で!? ほかにも、Mac の使い方についての記事を書いています。あわせて、こちらの記事もどうぞ↓

【関連】Mac 記事まとめ | サウンドテック・ラボ

サウンドオルビス

5,900,738 views

サウンドテック・ラボ編集長兼ライター。「音楽×テクノロジー」で、あなたの「やってみたい」をお手伝いします。人生にドラマを!!

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事