疲れないキーボードSculpt Ergonomic Keyboardが最高ってレビュー

使ってみた

どうも。サウンドオルビス( @soundorbis )です。

Mac でも使えて、安くて疲れないエルゴノミクスキーボードを探していました。そして、見つけました。

運命のキーボードといっても、過言ではないでしょう。マイクロソフトのエルゴノミクスキーボード Ergonomic Keyboard for Business 最高!

安い・疲れない・Macで使える!Sculpt Ergonomic Keyboard for Business のレビュー

Sculpt Ergonomic Keyboard for Business1

こちらが「安い・疲れない・Macで使える」と三拍子揃った Sculpt Ergonomic Keyboard for Business でございます。買ってから 2 年使いこんでのレビューです。

キーボードとテンキーは、分離式。別々になっていた方が、マウスを持つのにおおきく腕を動かさなくていいので重宝しています。

Sculpt Ergonomic Keyboard for Business3

使い込んでるせいか、白い手首のこすれ跡ができていますね。使用時間も長いし、愛着湧いてます。スペースキーが大きくて、右親指でも左親指でも押しやすい。疲れません。嬉しい設計。

左手のボタン配置。「F」キーの突起が、ブラインドタッチをやりやすくしてくれます。右手のボタン配置。「Home」「Delete」キーなどの配置があり、左右非対称になります。

Sculpt Ergonomic Keyboard for Business4

テカテカしたプラスチック素材。写り込みがスゴイの。キラキラ女子ぐらい斜めから撮ってみました。やわらかい布で拭かないと、すぐ線傷がつきます。

Sculpt Ergonomic Keyboard for Business9

スイッチを切り替えることで、ファンクションキーの割当を変更できます。

Sculpt Ergonomic Keyboard for Business って、実は Mac 非対応なのですが! 「Mission Control」や「音量調整」など操作できます。その方法は、記事の最後で解説しております。

Sculpt Ergonomic Keyboard for Business12

手首をおいたとこ。絶妙なカーブが、腱鞘炎や肩こりから私たちを守ってくれます。両手を自然な幅で置けるので、まったく疲れません。もうね、最高です。

Sculpt Ergonomic Keyboard for Business16

必要なのは、単4形アルカリ乾電池 2 本。磁石で蓋がくっついているので、ドライバーを使わず電池交換できるのは嬉しい。

Sculpt Ergonomic Keyboard for Business17

テンキーは CR2430 型のボタン電池で動いております。実は、独立したテンキーの電池交換が大変なんです。ネジが完全に外れない機構になっていて、スライド式ではなくパカっと開けないといけない。割と力がいるし。

Sculpt Ergonomic Keyboard for Business14

マイナスドライバーが近くになかったので、スマホの SIM ピンでがんばって開けました。このネジずっと回り続けるから、怖かったわ〜。ちなみに 2016 年に購入したのですが、2018 年 5 月 5 日まで

約 2 年間、電池交換したことがありません。

同封されている電池だけです。

って事実に、自分がいちばんびっくりしております。

( ゚д゚)<マジ神

Ergonomic Keyboard for Business は 1 万円を切る安さ!エルゴノミクスキーボードの決定版だけど、買い方に注意!

Nochoiseelmicro

https://www.microsoft.com/accessories/ja-jp/keyboards

マイクロソフトのサイトで、エルゴノミクスキーボードを検索しても今回購入した「Sculpt Ergonomic Keyboard for Business」は表示されません。

「for Business」

というぐらいなので、ビジネス(法人)向けなんでしょうね。買えない時は、素直に Amazon で探しましょう。

↓見つかりました。

ビジネスモデルの良いところは、マウスが付属しないこと。個人向けのセットは、「キーボード+テンキー+マウス」のセットでマイクロソフトは売ってきます。注意してください。1 万円超えちゃいます。

「for Business」

であれば、1 万円以下で買えるので、安く出費を抑えることができます。マウスも好きなものを使えます。差額で好きなマウス買いましょう。

やっぱりエルゴノミクスキーボードはいい!疲れない腱鞘炎とは無縁の生活

Sculpt Ergonomic Keyboard for Business11

ほんとこの子「Ergonomic Keyboard for Business」が来てから、手首の痛みと肩のこりがなくなりました。自然なポジションをとれるから、体が楽です。人間工学に基づくエルゴノミクスキーボード、侮れません。

「変わった形のキーボードだけど、ほんとうに使えるのかな?」

悩んでいる人は、さっさと買ってしまった方がいい。世の中には世界をかえるデバイスがたくさんあるけれど、これは世界を広げるデバイスだと思います。

入力が楽になった分、作業できる時間が増えてもっとたくさんの知識や情報をつかむことができる。知っているか知っていないかで、仕事に差がつくデバイスなんじゃないかな?

非対応の Mac でも使えるエルゴノミクスキーボード。使い方は?

Karabiner1

キーボードカスタマイズソフト「Karabiner」

Mac で「Sculpt Ergonomic Keyboard for Business」を使うなら、「Karabiner」を使いましょう。

正確には非対応ではなく、機能が制限されます。「windowsキー」は Mac では意味ないですからね。

それでは使い方をご紹介しましょう。まずは「Karabiner」をダウンロードして、インストールをすませてください。

起動して、メューバーから「Preference」の画面を開いてください。

Karabiner2

Add itemをクリックすると、キーカスタマイズを設定できる空欄があらわれます。

Karabiner3

左側の「From key」で設定したいキーを選び、右側の「To key」で設定したキーをどのキーに割り当てたいか決めます。

わたしはこんな感じの設定をしています。

  • PCキーボードの無変換キー → 英数キー
  • PCキーボードの変換キー → かなキー
  • left_control → left_command

Mac でもエルゴノミクスキーボードを、十分に堪能できるようになりました。キーボードはちゃんと「JISキー」を選んであげてくださいね。

まとめ

エルゴノミクスキーボード、いいよ、「Sculpt Ergonomic Keyboard for Business」最高です。

長い時間キーボードで入力できない人は、ぜひ買ってみるとよろし。
 

それでは、あなたの人生にドラマを!

サウンドオルビス(@soundorbis)でした。

記事へのお問い合わせ

soundorbis

178,204 views

聴く、奏でる、つくる人のための音楽メディア「soundorbis」の運営者、サウンドオルビスです。音楽・映像・文章コンテンツで、あなたがワクワクする情報を、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

聴く、奏でる、つくる人のための音楽メディア「soundorbis」。「サウンド」をキーワードに、イベント紹介や最新情報、商品レビュー、DTM講座、ハイテク家電の噂や小技など、サウンドが彩る刺激的な情報を発信しています。
soundorbis.com とは?

NEW POSTS