OpenMusicでMIDI再生できない対処法【Mac】

プラグイン・ソフト音源・ツール

「Mac の OpenMusic で、MIDI を再生できないんだけどどうすればいいの?」って悩みを、解決します。

ビジュアルプログラミング言語「OpenMusic」を使って、自動作曲プログラムを走らせてみたけれど...MIDI の音が鳴らない!ってことありますよね?

解決方法としては、外部プレーヤーアプリを利用する必要があります。初心者には難しい内容なので、わかりやすく順をおってまとめてみました。

というわけで今回は、OpenMusic で、MIDI再生できないときの解決方法を Mac で解決します。

OpenMusic の MIDI 再生できない Mac の対処法【3ステップ】

OpenMusic の MIDI 再生できない Mac の対処法を、ご紹介します。

実は、Mac の場合には QuickTime 7 までは MIDI 再生できていたのですが、現在の mac では音を鳴らすことができなくなっています。

そのため、OpenMusic で、MIDI 音源を鳴らす設定を組んであげる必要があるんですよね。手順を3つのステップで、わかりやすくまとめてみました。

それでは実際に、やってみましょう〜!

【ステップ1】Audio MIDI設定を変更する

Audio midi setting spotlight

ステップ1は、Audio MIDI設定を変更しましょう。

Mac の Spotlight を起動して「midi」と入力してください。表示されれたAudio MIDI 設定 をクリックして起動しましょう。

Audio midi click

IACドライバ を、ダブルクリックしてくだい。下記のように設定を変更します↓

変更内容

Iacdriver setting om

  • 装置名を名称変更:IACDriver
  • 装置はオンライン:チェックを入れる
  • ポート「バス1」を名称変更:BUS1

※ バス1は、クリックすることで名前を編集できます。

設定がおわったら、適用 をクリックしてください。

「Audio MIDI設定」は、左上のバツボタンをクリックして閉じてしまって対丈夫ですよ。

ここまでで、ステップ1「Audio MIDI設定を変更する」作業は完了です。

【ステップ2】常駐型MIDIキーボードプレイヤー「QuickMIDI」をインストールする

ステップ2は、常駐型MIDIキーボードプレイヤー「QuickMIDI」をインストールすることです。

【Mac App Store でダウンロード】QuickMIDI

Mac App Store にアクセスして、入手 ボタンをクリックしてください。アプリケーションのダウンロードがおわったら、開く をクリックします。

Mac のメニューバーに常駐型MIDIキーボードプレイヤー「QuickMIDI」が常駐したら、作業完了です。

Quickmidi setting openmusic

「MIDIデバイス>UACDriver BUS1」になっていることを、チェックしておきましょう。

ここまでで、ステップ2「常駐型MIDIキーボードプレイヤー「QuickMIDI」をインストール」作業は完了です。

ダウンロードはこちら↓
QuickMIDI

無料
(2021.03.14時点)
posted with ポチレバ

【ステップ3】OpenMusic の設定を変更する

Openmusic farmomg

ステップ3は、OpenMusic の設定を変更します。

Openmusic preferences menu

OpenMUsic を、起動しましょう。メニューバーの OM 6.18Preferences をクリックしてください。

Om preferences midi

「OpenMusic Preferences」の MIDI タブ をクリックして、「MIDI I/O」のPorts setup をクリックします。

PortMIDI Setup の設定例

Om preferences midiports

  • Input Devices:IACDriver BUS1
  • OutPut Devices:IACDriver BUS1

PortMIDI Setup がひらいたら、「Input Devices」「OutPut Devices」を上記リストのように設定してください。

設定が終わったら、Apply をクリックします。

Om preferences midi ok

OK をクリックしましょう。この段階で、OpenMusic で MIDI を再生できるようになっていますよ。

ここまでで、ステップ3「OpenMusic の設定を変更する」およびOpenMusic の MIDI 再生できない Mac の対処法の解説は終了です。

OpenMusicのMIDI再生できないMacの対処法、3ステップを試した結果...

動画:Mac の OpenMusic で MIDI 再生
ボリュームボタン タッチで、音チェック!!
(Size: 184KB)

OpenMusicのMIDI再生できないMacの対処法、3ステップを試した結果をご紹介します。

動画で撮影しましたので、MIDI の音がでていることを確認してみてください。OpenMusic の MIDI 信号を「QuickMIDI」に送ることで、音として流れている状態になっています。

「QuickMIDI」のサウンドフォントを変更することで、音色を変えることができますのでお試しください。

MIDI ポートごとに音色を変更する作業の場合には、「SimpleSynth」のほうがおすすめです。参考にしてみてください!

まとめ

OpenMusicのMIDI再生できないMacの対処法を、解説させていただきました。

今回の問題を解決するために、TatuLumiさんの note や IRCAM OpenMusic 支援 - atwiki(アットウィキ)を参考にしていますので、あわせてこちらのサイトもチェックしてみてください↓

【参考】OpenMusic公式チュートリアル10の為の事前準備:微分音を鳴らすには|TatuLumi|note

【参考】IRCAM OpenMusic 支援 - atwiki(アットウィキ)

助手くん
助手くん
MIDI とかサウンドフォントって、なんだか懐かしいですね!
助手ちゃん
助手ちゃん
おるびす先生、一時期サウンドフォントでパソコンの容量ぱんぱんになってましたもんね!
気持ちが若返るようだよ...うんうん。
サウンドオルビス
サウンドオルビス

ビジュアルプログラミング言語から、昔を懐かしむ時間ができて、なんだかうれしい毎日をおくっておりますよ。まだまだわからないことだからけですが、1つずつ知識を深めていきたいと思います。

それじゃあ、今回はこの辺で!? あなたの悩みを解決できていたらうれしいです。ほかにも、DTM 音楽制作のツールに関する記事も書いています。あわせて。こちらの記事もどうぞ↓

【関連】DTM音楽制作の記事まとめ | サウンドテック・ラボ

サウンドオルビス

5,900,337 views

サウンドテック・ラボ編集長兼ライター。「音楽×テクノロジー」で、あなたの「やってみたい」をお手伝いします。人生にドラマを!!

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事