プラグイン「PuSHPress」で最速インデックス!使い方や役割を解説

WordPressプラグイン
助手くん
助手くん
わたしのブログ記事、Google の検索ページになかなか出てこないんです...
管理人
管理人
って悩みを、解決していきます。PuSHPress をつかえば、最速でインデックスを手伝ってくれますよ!

というわけで今回は、プラグイン「PuSHPress」で最速インデックスするための使い方や、役割を解説していきます。

WordPressプラグイン「PuSHPress」の使い方

Pushpress instal

WordPressプラグイン「PuSHPress」の使い方を、解説していきます。

インストール方法

PuSHPress01

  1. プラグインをクリック
  2. 新規追加をクリック
  3. PuSHPressを検索
  4. PuSHPress の今すぐインストールをクリック

PuSHPress の作成者が、「Joseph Scott & Automattic」であることを確認してください。

有効化するだけでOK!!

PuSHPress02

使い方は、プラグインを有効化するだけです。

特別な設定画面のUIは、用意されていません。

バックグラウンドで動いてくれるし、すばやくインデックスしてくれる働き者です。

なにをしてくれるのか気になったので、調べてみました。

PuSHPress の役割とは?

Pushpress osigoto

PuSHPress の役割とは、ブログの記事更新を最速で Google に届けることです。

PuSHPressのない場合
  1. ブログ更新。
  2. しばらくしてクローラが、ブログ巡回にくる
  3. 数時間〜数日後に、インデックスされる
PuSHPressがある場合
  1. ブログ更新。PuSHPress が Google に更新通知する。
  2. まっすぐクローラが、ブログ巡回にくる
  3. 最速で、インデックスされる

アクセスが少ないうちは、ブログの被リンクがすくなくクローラの巡回も少ないため、効果は高くなるようです。

ただかならずしも最速で、インデックスされない場合もありますが、コピー記事を作成するスクレイパー対策になるようですので、入れておいて損はありません。

PuSHPress の役割や必要性について、わかりやすい記事がありましたので、詳しく知りたい方はぜひ読んでみてください↓

くわしい仕組みがわからずとも、プラグインを導入するだけです。

それほど、考え込まずとも大丈夫ですよ!

入手先・ダウンロードはこちら

【プラグイン名】PuSHPress

【DLリンク】https://ja.wordpress.org/plugins/pushpress/

【メモ】
互換性の問題が発生するかもしれないので、ご利用の際は不具合がないかよく確認してくださいね。

まとめ

WordPress プラグイン「PuSHPress」を、ご紹介させていただきました。

使い方はプラグインをインストールするだけですし、手軽にSEO対策できるのでおすすめです。

アップデートがないところが、ちょっと怖いですが...最速でインデックスできるメリットを考えると、導入しておきたいプラグインのひとつですね。

そのほか、愛好家がえらぶ、おすすめ WordPress プラグインは、こちらをどうぞ↓

サウンドオルビス

4,244,949 views

サウンドテック・ラボ編集部兼ライター。「音楽×テクノロジー」をキーワードに、毎日記事を更新中。DTM音楽制作のハウツーや最新情報で、あなたの「やってみたい!...

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事