RAMPOWのUSB Type-CケーブルUSB 3.1 Gen2をレビュー

買ってよかったもの

「RAMPOW USB Type C-Type C ケーブル 2M 黒 PD3.0/USB 3.1 Gen2対応を、実際に使ってみてどうですか?」って悩みを、解決します。

RAMPOW は、スマートフォンの付属品を中心に製品を販売しているメーカーです。とくに両端が USB Type-C のケーブルを調べていると、話題にしている方もいて、評判も悪くなさそうだから、とても気になりますよね?そこでこの記事では、あなたの気になる以下のポイントについてまとめさせていただきました↓

このレビュー記事でわかること
  • ケーブルの素材感やデザインは?
  • ケーブルの通信品質は?
  • LG ディスプレイモニターに、USB Type-C で映像出力できるのか?
  • 端子の形や耐久性
  • Macで使えるのか?
  • ...その他、気になるポイント

当メディアでも、「RAMPOW USB Type C-Type C ケーブル 2M 黒 PD3.0/USB 3.1 Gen2対応」の実物を入手しました。できるだけわかりやすく商品の魅力を、各レビューポイントに分けて、お伝えいたします。さらに、あなたの不安なことを解消するユーザー視点の1問1答Q&Aもご用意しましたので、購入の参考にしてみてください。

というわけで今回は、「RAMPOW USB Type C-Type C ケーブル 2M 黒 PD3.0/USB 3.1 Gen2対応」について、レビューさせていただきます。

RAMPOW USB Type C-Type C ケーブル 2M 黒 PD3.0/USB 3.1 Gen2対応を、徹底レビュー

Rampow review thum

「RAMPOW USB Type C-Type C ケーブル 2M 黒 PD3.0/USB 3.1 Gen2対応」を、徹底レビューしていきます。

今回入手した実物は、長さが 2M となっています。3.1 Gen2 対応ですが、ケーブル長が規格の1mを超えているため 10Gbps のデータ転送までの対応となっているようです。ですが、筆者のメインの使い方として LG ディスプレイに映像を出力する目的なら、全くストレスなく使用できていますし、安定しているので全力でレビューさせていただきます。それでは、いってみよ〜!

1.デザイン・素材・さわり心地をレビュー

Rampow review8

「RAMPOW USB Type C-Type C ケーブル 2M 黒 PD3.0/USB 3.1 Gen2対応」のデザイン・素材・さわり心地を、レビューしていきます。

デザイン・素材・さわり心地は、レベルが高いです。ケーブルデザインといえば黒いビニール(ポリエチレン)を思い浮かべますが、表面がナイロンのような織り込み素材で形成されており、さわり心地も悪くないんですよね。

Rampow review9

例えば、ケーブルっぽくないデザイン・素材・さわり心地なので、自然物を置いているようなデスクと相性がいいかもしれません。もちろん、織り込みなので爪が引っかかったり、モニターアームなどのプラスチックの突起等でほつれてしまう可能性もあります。

ですが、2M という長さの USB Type-C ケーブルで、見た目もよくコスパもいい製品の中で「RAMPOWのUSB Type-CケーブルUSB 3.1 Gen2」はメリットが大きいですね。

デザイン・外観レビューをまとめると、「RAMPOW USB Type C-Type C ケーブル 2M 黒 PD3.0/USB 3.1 Gen2対応」は、ナイロン折り込みの素敵なデザインで、やわらかい印象のデスクで見た目を固めている人におすすめって感じのお話でした。

2.2メートルの長さをレビュー

Rampow review 2m

「RAMPOW USB Type C-Type C ケーブル 2M 黒 PD3.0/USB 3.1 Gen2対応」2メートルの長さを、レビューしていきます。

RAMPOW USB Type C-Type C ケーブル 2M 黒 PD3.0/USB 3.1 Gen2対応は、2Mの長さがおすすめです。理由は、長いケーブルの方が取り回しがいいからですね。

例えば、2メートルのケーブル長があると、自由に動かすモニターアームと USB Type-C でパソコンに映像を出力する場面で、ケーブルの長さを意識しなくて良くなるのですごく便利です。

RAMPOWのUSB Type-CケーブルUSB 3.1 Gen2 には、2つの長さ「1m・2m」があります。ケーブルの長さによる性能の低下を、現状特に感じていないため、ほとんどの人は余裕のある2メートルを選んだ方が融通が効くと思いますよ。

2メートルレビューをまとめると、特に理由がなければ、取り回しが便利な2メートルを選ぶと便利ですよって感じでした。

3.付属品をレビュー

Rampow review5

「RAMPOW USB Type C-Type C ケーブル 2M 黒 PD3.0/USB 3.1 Gen2対応」の付属品を、レビューしていきます。

「RAMPOW USB Type C-Type C ケーブル 2M 黒 PD3.0/USB 3.1 Gen2対応」の付属品は、必要なものが揃っている印象でした。付属品は「ケーブル本体・ケーブル両端のカバー・マニュアル・保証について」の4つになります。

Rampow review11

必要なものは本体ケーブルだけなので、筆者は特に困りませんでしたね。利用環境によっては、外に持ち出す人もいるかもしれません。そんな時に、ケーブル両端のカバーは「埃やゴミ」の付着から守ってくれるのですごくメリットがあるかもしれません。

保証書の有無にかかわらず、すべて12ヵ月の保証期間を伴っています。

そして、当社の ウェブサイト にご購入された製品を登録してくださったお客様には、12か月保証を条件付き生涯保証に延長します。

ぜひ、ご購入された製品をウェブサイトから登録をして、いつでも弊社の優良サービスをご利用ください。

出典:RAMPOW よくある質問 保証2021年7月8日時点より引用

Rampow については、すべて 12 ヶ月の保証期間があるそうなので、詳しくは公式サイトのよくある質問などをチェックしてみてください。

付属品についてまとめると、必要なものが揃っており、ケーブル両端のカバーは必要な人にとって嬉しいですね!って感じのお話でした。

4.ディスプレイの映像出力をレビュー

Rampow review19

「RAMPOW USB Type C-Type C ケーブル 2M 黒 PD3.0/USB 3.1 Gen2対応」のディスプレイの映像出力を、レビューしていきます。

ディスプレイの映像出力は、ちゃんと映りました。筆者の検証結果は、こんな感じです↓

映像出力に成功した機器例
  • モニター:LG 38UC99-W 38インチ 21:9 ウルトラワイドディスプレイ
  • パソコン:Mac mini Apple Silicon(M1)搭載 2020 モデル

LG ディスプレイとケーブルの相性や、Apple Silicon(M1)搭載 Mac との相性が心配でしたが、無事に USB Type-C ケーブル1本で映像を映すことができましたよ。

Mac refresh rate01

映像出力の解像度は、ウルトラワイド 4Kの「3840 × 1600」で、フレッシュレートが 75Hzとなっていました。Apple Pro Display XDR における Mac のリフレッシュレートの最大は 60Hz なのですが、数値上は 75Hz となっているようですね。

もちろん、LG ディスプレイ背面の USB 端子に USB ハブを接続してデータを転送することも可能です。ここが個人的に心配だったので、映像出力に成功した時にはガッツポーズしてしまいました笑。

ディスプレイの映像出力をまとめると、RAMPOWのUSB Type-CケーブルUSB 3.1 Gen2は、筆者の場合「ウルトラワイド 4Kの「3840 × 1600」で、フレッシュレートが 75Hz」で出力することができました。2m の長さの両端が USB Type-C ケーブルを探している筆者と同じ悩みを抱えていた人にとって、ほんとおすすめと言える製品でした!

5.総評レビュー

Rampow review souhyou

「RAMPOW USB Type C-Type C ケーブル 2M 黒 PD3.0/USB 3.1 Gen2対応」を、総評レビューしていきます。

RAMPOWのUSB Type-CケーブルUSB 3.1 Gen2 は、安心してお勧めできるケーブルだと感じました。

なぜなら、「デザインの良さ・取り回しのよさ・映像出力の安定感」のところで、実際に使ってみてストレスなく使えているからですね。

Rampow review12

Mac mini の USB Type-C と LG モニターを接続して2週間ほど使っていますが、映像が途切れたり、データが送れなかったり、伝えておくべき問題点は今のところありません。

またRAMPOW が実施している独自の保証制度も、長くRAMPOWのUSB Type-CケーブルUSB 3.1 Gen2を使いたい人にとって、安心できる判断材料の1つだと言えるでしょう。

「RAMPOW USB Type C-Type C ケーブル 2M 黒 PD3.0/USB 3.1 Gen2対応」の総評レビューをまとめると、実際に使ってみてストレスなく使えているため、おすすめのケーブルです!って感じの総評レビューでした。

RAMPOWのUSB Type-CケーブルUSB 3.1 Gen2 の疑問を、1問1答形式で解決

みんなの質問にわかりやすく回答します

「RAMPOWのUSB Type-CケーブルUSB 3.1 Gen2」について、気になる疑問点を解決していきます。

1問1答形式で、実際につかっているユーザー目線でお答えいたします。あくまでも個人的な使ってみた検証結果ですので、正式なところはメーカーの製品ページやマニュアルを参照してください。それでは、いってみよ〜!

耐久性はどうですか?

【質問】RAMPOWのUSB Type-CケーブルUSB 3.1 Gen2 の耐久性はどうですか?

【回答】耐久性は、検証中です。

【コメント】

Rampow review17

RAMPOW の製品説明を見ると、耐久性について記載がありました。厳しい採用基準を通過した素材や、20000回以上の曲げ試験・抜き差し試験に合格しているとのこと。

確かに、太めのケーブルなので、すごく使っていて安心感がありますね。またどのぐらいの期間壊れずに使用できるか、今後も検証していきます。壊れたら情報を追記していきます。

スペックは、どんな感じですか?

【質問】RAMPOWのUSB Type-CケーブルUSB 3.1 Gen2 のスペックは、どんな感じですか?

【回答】スペックについては、公式の製品サイトを参照してください。

【コメント】

RAMPOW「USB Type C-Type C ケーブル 2M 黒 PD3.0/USB 3.1 Gen2対応」スペックについて
  • USB PDとQC 3.0 急速充電(100Wまでの電力を供給)
  • USB 3.2 Gen2高速データ転送
  • 幅広い対応性
  • 長さ:1M or 2M
  • 色:赤 or 黒
  • 端子:両端 USB Type-C ケーブル
  • 定格電流:最大5A
  • 適用規格:USB3.2 Gen.2 / USB PD 3.0 / QC 3.0
  • 使用温度範囲:+10℃~+40℃
  • 挿抜寿命:20,000回
  • 商品重量:43.2 グラム


USB-C to USB-C 3.1 ケーブル(RAMPOW)
」などチェックしてみると、上記リストのようなスペックがあるようです。ご確認ください。

1m と 2m なら、どちらがいいですか?

【質問】RAMPOWのUSB Type-CケーブルUSB 3.1 Gen2 の長さは、1m と 2m どっちがいいの?

【回答】個人的には、2m がおすすめです。

【コメント】

筆者なら、2m を選択しますね。ケーブルの性能面で短いケーブルを選択したくなりますが...結局、便利さには勝てないと個人的な結論が出ています。短ければ短いほど、部屋のレイアウト変更や他の機材で使用するなんてときに...「長い方にしておけばよかったぁ〜」と後悔するんですよ。参考にしてみてください。

対応している機種は、どんなものがありますか?

【質問】RAMPOWのUSB Type-CケーブルUSB 3.1 Gen2 が対応している機種って、どんなものがありますか?

【回答】製品ページから、対応機器をご確認ください。

【コメント】

公式サイトの製品ページをチェックしていくと、「Xperia XZ Premium・​Samsung Galaxy S8 など」の名前があったり、「HP Spectre x360・MacBook Air (2018 and later)」といった名前を、2021年7月8日時点で見つけることができます。

筆者の場合は、Mac mini 2020 モデルと LG ディスプレイの組み合わせで動作できたので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

「RAMPOW USB Type C-Type C ケーブル 2M 黒 PD3.0/USB 3.1 Gen2対応」について、レビューさせていただきました。

映像出力目的で、実際に筆者も使っていますが...今の所ノンストレスで使用させていただいております。2m の長さでコスパも良く、すごくおすすめの1品です。もし不具合などあれば、追記していきますね。

筆者の LG ディスプレイに付属する USB Type-C ケーブルがほぼ破損しかけていたので、代わりのケーブルを探していたんですよ。1m と悩みましたが、やっぱり 2m を選んでおいてよかったですね。長めのケーブルだと、パソコンのレイアウトを変えたり、ちょっと引っかかった時にも影響が少ないのでありがたいですよ。参考にしてみてください。

それじゃあ、今回はこの辺で!? レビュー記事の内容が、あなたの購入の参考になっていたらうれしいです。ほかにも、買ってよかったものについて記事を書いています。あわせてこちらの記事をどうぞ↓

【関連】音楽ブロガー厳選の買ってよかったもの【全まとめ】

サウンドオルビス

5,900,557 views

サウンドテック・ラボ編集長兼ライター。「音楽×テクノロジー」で、あなたの「やってみたい」をお手伝いします。人生にドラマを!!

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事