• HOME
  • Audio Units
  • 【解説】Resampler Bitcrusherとは?使い方と、設定のコツを伝授

【解説】Resampler Bitcrusherとは?使い方と、設定のコツを伝授

この記事のURLとタイトルをコピーする
Audio Units
Audio Units「Resampler Bitcrusher」って、どうやって使うの?

って疑問を、解決していきましょう。

製作中の曲の中に、ちょっと壊れたような、汚れたような音を加えたいときに役立つ Audio Units。それが、「Resampler Bitcrusher」です。

この記事でわかること
  • Resampler Bitcrusher とは?
  • Resampler Bitcrusher 公式サイトリンク
  • Resampler Bitcrusher デモサウンド
  • Resampler Bitcrusher の使い方について
  • Resampler Bitcrusher の設定について

というわけで今回は、Resampler Bitcrusherの使い方と、設定のコツを伝授します。

Resampler Bitcrusher とは?

Resampler bitcrusher01
Resampler Bitcrusher とは?
Resampler Bitcrusher は、ビットクラッシュ系のエフェクトプラグインです。
シンプルな操作で、壊れたような音の変化をたのしむことができますよ。
ざっくりレビュー!
軽くて動作が安定している「Resampler Bitcrusher」。GarageBand iOS の標準ビットクラッシャーよりも、細かく音作りができるのでおすすめです。初心者のうちは、パラメーターの意味がわからないと思います。記事中の「パラメーター・操作項目について」をよんで、気軽にいじってみましょう!

公式デモサウンド

Resampler Bitcrusher の使い方

Au howto use

Resampler Bitcrusher の使い方を、解説していきます。

使い方も見た目も、とてもシンプルな Audio Units です。初心者にも扱いやすいので、おそれずに使ってみましょう!

Audio Units を、各トラックに追加する方法

【動画】Audio Units 追加方法
Size: 796KB
トラックにアサインする手順
  1. Gbios mixer btn トラック詳細ボタンをタップ
  2. プラグインとEQ をタップ
  3. プラグインとEQ詳細画面で、編集をタップ
  4. 追加ボタンをタップ
  5. Audio Units拡張機能をタップ
  6. Resampler をタップ
コメント
「Resampler Bitcrusher」をトラックにアサインするやり方について、解説しました。GarageBand iOS 以外の DAW アプリでも、同様の手順ですのでお試しください。

パラメーター・操作項目について

主なパラーメーター
  • Downsampler(ダウンサンプラー)
  • Quantizer(クオンタイザー)
  • Upsampler(アップサンプラー)
  • Routing(ルーティング)

「Resampler Bitcrusher」のパラメーター・操作項目について、解説します。

基本的には、ノブを操作するだけです。音の変化がわかりやすいので、まずは数値をいじって確認してみましょうね。

Downsampler(ダウンサンプラー)

Downsampler の解説
  • 【モード選択】
    Classic:ローパスフィルターがあるモード
    Modern:DSPアルゴリズム系のモードらしい
    Off:機能オフ
  • Quality:1 〜 5(数字が低いほど、高域が聞こえる)
  • Rate:数字が小さいほど音が加工される
コメント
ビットクラッシャーサウンドっぽい音を、操作するパラメーター部分です。モード選択はさほど変わらないので、はじめは Classic を選ぶといいと思いますよ。

Quantizer(クオンタイザー)

Quantizer の解説
  • 【モード選択】
    Scrunch:時間領域でクオンタイズ
    Scatter:周波数領域でクオンタイズ
    Off:機能オフ
  • Algorithm:1 〜 5(0・1:線形量子化アルゴリズム。1〜4:非線形アルゴリズム。5:浮動小数点量子化)
  • Depth:数字が小さいほど音が加工される
コメント
ダウンサンプラーより控えめな加工です。説明書には、詳しく書いてありますが...仕組みより音の変化をたのしみたいところです。組み合わせによって、千差万別なのでいろいろいじってみましょう!

Upsampler(アップサンプラー)

Quantizer の解説
  • 【モード選択】
    Classic:典型的な歪み量
    Modern:より理想的な歪み量
  • Quality:1 〜 5(数字が大きい方が、こもった感じの音になる)
コメント
ダウンサンプラー・クオンタイザーの両方の機能がオンになっていないと、モードをえらぶことができません。Modern のほうが、若干音が「キンキン」となってキャラクターのある音になります。

Routing(ルーティング)

Routing の解説
  • 【モード選択】
    ・Q→D→U
    ・D→Q→U
    ・D→U→Q
    頭文字の意味 → Q:Quantizer・D:Downsampler・U:Upsampler)/li>
  • Mix:加工する前後の音を、どれだけの割合でまぜるかの設定
コメント
ダウンサンプラー・クオンタイザー・アップサンプラーの3つを、どの順番で動作するかを決めるパラメーターです。ルーティングをかえるごとに、音がかわります。気にいる音になるまで、まわしてみましょう。

プリセット保存・削除の方法

プリセット保存方法の解説
  • 画面左下プリセットをタップ
  • プリセット一覧画面の保存をタップ
  • プリセット名を記入
  • キーボードの完了をタップ
  • プリセット一覧画面の外をタップして、完了です
コメント
プリセットを保存しておけば、いつでもあなたの好きな音を呼びだすことができますよ。
プリセット削除方法の解説
  • 画面左下プリセット名をタップ
  • プリセット一覧画面の編集をタップ
  • 削除したいプリセット名よこの 削除ボタンをタップ
  • 削除をタップ
  • プリセット一覧画面の外をタップして、完了です
コメント
プリセットは、いつでも削除可能です。

Resampler Bitcrusher 設定のコツ

Au settingrei

Resampler Bitcrusher の設定のコツについて、解説します。

Resampler Bitcrusher の設定例・使い方のコツなど、知って得する情報をまとめてみました。

参考にしてみてね!

強めの加工サウンドは、メーターを左にうごかせ!

Rs meter left

強めの加工サウンドは、ノブを左にまわすことを意識してみましょう。

「Rate」「Depth」のムラサキ色が、なくなるように左にうごかしてください。かなり電子的に壊れたサウンドになりますよ。

8bitなチップチューンドラムに最適

動画の ボリュームボタン タッチで、音チェック!!
(Size: 211KB)

チップチューンのドラムサウンド作りに、最適です。

たとえば、動画で紹介したサウンドの設定例はこんな感じ↓

8bitなチップチューンドラムの設定例
Upsampler(アップサンプラー)設定
モード:ClassicQuality:0Rate:5770
Quantizer(クオンタイザー)
モード:ScrunchAlgorithm:5Depth:3.2
Upsampler(アップサンプラー)
モード:ModernQuality:5-
Routing(ルーティング)
モード:Q→D→UMix:100-

GarageBand iOS の「DRUMMER」の「Electronic - Magnus」に、「Resampler Bitcrusher」をアサインすると、チップチューンでつかえるドラムの音に早変わりしますよ。

温もりのあるビットクラッシャーサウンドの極意

温もりのビットクラッシャーサウンドの極意
Upsampler(アップサンプラー)設定
モードModern
Quality5

温もりのあるビットクラッシャーサウンドの極意を、教えましょう。

ビットクラッシャーで、ディストーション的な歪みをつくりたいときってありますよね?

Upsampler(アップサンプラー)の「Quality」の数字をあげると、高音がまろやかになる傾向があります。これを利用して、温もりのあるサウンドに近づけることができます。

さらに、Downsampler(ダウンサンプラー)のモードを「Modern」に設定しておくことで、チリチリとした音がすくなくなるので、耳障りのいい音になります。

Resampler Bitcrusher の入手方法

App Store からダウンロード
アプリ起動の注意点
Resampler Bitcrusher は、App Storeからダウンロードできます。iPhone・iPad で、上記のダウンロードリンクをクリックしてアプリをインストールしましょう。Audio Units Extension は、アプリの形式で配信されています。アプリを起動しても使えません。トラックにアサインする方法から、お試しください。

まとめ

Audio Units「Resampler Bitcrusher」について、使い方・設定のコツを伝授させていただきました。

iPhone でつかえる Audio Units は、まだまだ情報が少ないんですよ。これから利用を考えているあなたと、情報を共有させていただく目的でまとめさせていただきました。

この記事が、あなたのお役に立てていたら幸いです。

そのほか、GarageBand iOS などでつかえる Audio Units について、どんな拡張機能があるのかご存知ですか?

使ってみた感想や、無料のAUについてまとめておきましたので、あわせて以下の記事もごらんください↓

【関連】【GarageBand iOS】Audio Units 対応アプリ17選

関連する記事

この記事のURLとタイトルをコピーする
記事へのお問い合わせ

サウンドオルビス

2,039,718 views

「音楽」と「テクノロジー」をキーワードに、あなたの「やってみたい!」悩みを解決するために、情報発信しています。

プロフィール

あわせて、こちらもどうぞ!