【2018年】YouTubeをiPhoneアプリ無しで保存するたった3つのステップ

YouTube

どうも。サウンドオルビス( @soundorbis )です。

YouTube を繰り返し見ていると、不安になってくるのが月末の「通信制限」ですよね。動画コンテンツが増えているのに、通信制限があることで我慢をしなくちゃいけないのはなんとも皮肉な話です。

そこで今回は、オフラインの iPhone で YouTube 動画を「通信制限」を気にせずに繰り返し見る方法をお伝えしていきます。「有料アプリ?」いえいえ、アプリを使わずにカメラロールに保存する方法です。

3 ステップで、解説していきます。

YouTube を iPhone アプリ無しで保存するたった3つのステップ

3stepyoutubeiphone1

YouTube を iPhone アプリ無しで保存する方法は、以下の 3 つのステップです。

YouTube を iPhone アプリ無しで保存する 3 ステップ

  • STEP 1:iPhone の「画面収録」をスタートさせます。
  • STEP 2:YouTube 動画を再生します。
  • STEP 3:「画面収録」を停止し、カメラロールに動画を保存します。

3 つの手順を、順番に試してください。iPhone アプリを使わずに、YouTube 動画を保存することができます。

それでは、いってみよう↓

STEP 1:iPhone の「画面収録」をスタートさせます。

3stepyoutubeiphone2

iPhone の画面右上から、下にスワイプしてください。コントロールセンターが、表示されます。

3stepyoutubeiphone3

赤い矢印の「画面収録」をタップしてください。

3stepyoutubeiphone4

録画した YouTube 動画は、あとから編集できます。焦らず「画面収録」がスタートしたことを、確認してください。

3stepyoutubeiphone5

赤丸で時計の文字が表示されたら、「画面収録」できています。iPhone の「画面収録」のやり方を、動画でも解説しています。参考にして見てください↓

これで STEP 1 :iPhone の「画面収録」をスタートの作業は、おしまいです。

注意

横画面を撮影するには、画面の向きを解除してください。iPhone を横にした状態で「画面収録」を始めれば、16:9 の横で録画できます。

STEP 2:YouTube 動画を再生し、「画面収録」を停止します。

3stepyoutubeiphone6

保存したい YouTube 動画を再生します。

3stepyoutubeiphone7

動画をすべて再生したら、停止します。

3stepyoutubeiphone8

画面収録を停止してください。

3stepyoutubeiphone9

カメラロールから、動画をチェックしてください。音声を含めて保存されていれば、成功です。

これで STEP 2 :STEP 2:YouTube 動画を再生し、「画面収録」を停止する作業は、おしまいです。

STEP 3:カメラロールに保存された動画を、好みの長さにトリムします。

3stepyoutubeiphone10

これからいらない部分を、カットしてトリムしていきます。

3stepyoutubeiphone12

写真アプリ右上の編集をタップしてください。

3stepyoutubeiphone11

画面下の矢印を指でなぞって、トリムしてください。ちょうどいい長さになったら、右下の完了をタップします。

3stepyoutubeiphone13

新規クリップとして保存を選んでください。「ビデオを保存」が完了したら、写真アプリのアルバム – ビデオから保存した動画を確認してください。

これで STEP 3 カメラロールに保存された動画を、好みの長さにトリムする作業は、おしまいです。

すべての作業が、完了しました。お疲れ様でした。

必要なのはiPhoneだけ!動画から音声だけ抜き出す方法

Iphone youtuberec

カメラロールに保存された動画、毎回開くの面倒じゃないですか?バックグラウンド再生もできないし、使い勝手が悪いです。

カメラロールに保存した動画から、無料で音声だけを抜き出してておけば、プレイリスト作ってリピート再生したり、バックグラウンド再生もできちゃいます。

興味のある方は、こちらの記事をご覧ください↓

通知がはいって困る?おやすみモードを使いましょう。

今回ご紹介している「YouTubeをiPhoneアプリ無しで保存するたった3つのステップ」では、再生している間は何も操作しないほうがいいです。さらに、通知が来たりすると不具合が起きる場合もあります。

解決方法としては、「おやすみモード」をONにしましょう。

設定おやすみモードとたどり、おやすみモードのスイッチをオンにしてください。

これで、画面収録中に通知画面が入ってしまう自体を避けることができます。

時間がかかるのがイヤなら、アプリを使いましょう!

今回紹介した方法は、どうしても再生時間分だけ収録する必要があります。

いますぐ動画をダウンロードしたい場合は、素直に無料アプリを使ったほうが早いです。

YouTube をダウンロードできるアプリについて調べた記事をご用意しましたので、参考にしてみてください↓

手っ取り早く使えるアプリが知りたいなら「動画クリップ再生-動画保存アプリ」が、おすすめです。

あとがき

さあ、「YouTube を iPhone アプリ無しで保存する 3 ステップ」をもう一度、確認します。

  • STEP 1:iPhone の「画面収録」をスタートさせます。
  • STEP 2:YouTube 動画を再生します。
  • STEP 3:「画面収録」を停止し、カメラロールに動画を保存します。

それでは、「STEP 1:iPhone の「画面収録」をスタートさせます。」から、読み返してパケット通信領の制限に怯えない未来を、勝ち取ってください。そして実は「画面収録」すると、いちばん高画質で保存できるんですよ。YouTube を再生した品質のままですからね。

録画してしまえば、繰り返し視聴できて通信制限も恐怖くなくなりますよ。

記事へのお問い合わせ

soundorbis

472,528 views

聴く、奏でる、つくる人のための音楽メディア「soundorbis」の運営者、サウンドオルビスです。音楽・映像・文章コンテンツで、あなたがワクワクする情報を、...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

「サウンド」「テクノロジー」をキーワードに、最新情報・商品レビュー・ハウツー講座・噂・小技など、ワクワクが止まらない情報を研究し、発信している個人メディアです。
サウンドテック・ラボとは?

NEW POSTS