SlateDigital BASSHOLE SAMPLE PACKでローファイベースをGET

プラグイン・ソフト音源・ツール

「SlateDigital BASSHOLE SAMPLE PACKって、どんな感じのサンプル集なんですか?」って疑問を、解決します。

この記事でわかる SlateDigital BASSHOLE SAMPLE PACK のこと
  • 500種類以上のWAVが収録
  • ヒップホップ、R&B、ロフィ、EDM、ポップに最適
  • Direct・Amped 2種類のバージョンが同封
  • 主要なDAWで使える
  • ロイヤリティフリー

楽曲制作で、なんとなくベースの音に説得力やパワーが足りない時に、あなたを助けてくれる音素材かもしれません。

というわけで今回は、「SlateDigital BASSHOLE SAMPLE PACK」について、ご紹介していきます。

音声コンテンツ版をご用意しました!!

SlateDigital BASSHOLE SAMPLE PACKについて、音声コンテンツもご用意しました。お好きな方法でお楽しみください。

SlateDigital「BASSHOLE SAMPLE PACK」とは?

Bassholesamplepack site01

SlateDigital「BASSHOLE SAMPLE PACK」とは、総数500以上のWAV形式のサンプル素材がひとつになった、サンプルパックです。

500以上のロイヤルティフリーサンプルを収録したBASSHOLEが、DTMer のサウンドを強化してくれますよ。

収録音リスト
  • グルーヴィーなエレクトリックベースループ 180こ
  • 特徴的なシンセベースループ 80こ
  • エレクトリックベースワンショット 70こ
  • パンチの効いたシンセベースワンショット 70こ
  • 808ループ 100こ
  • 808ワンショット 60こ

どんな感じのサンプリング素材なの?

SlateDigital「BASSHOLE SAMPLE PACK」は、ヒップホップ、R&B、ローファイ、EDM、ポップに最適なロイヤリティーフリーサンプルです。

すべてのエレクトリックベースループに、「ダイレクトバージョン」と「アンプバージョン」が同封されているようです。

ダイレクトバージョンは、加工などがされていないもとの音。アンプは、加工された音と捉えて間違い無いでしょう。

使える DAW は?

ファイルの種類は、すべて WAV 形式のオーディオ素材となっているようです。

そのため、Logic Pro X、Cubase、Pro Tools、Live、FL STUDIOなど主要な DAW で利用できます。

SlateDigital「BASSHOLE SAMPLE PACK」デモサウンド

SlateDigital「BASSHOLE SAMPLE PACK」は、デモサウンドが公開されています。

Soundcloud で視聴できるので、ダウンロードするべきか参考になりますよ。「デモ音源リンク」を掲載しておきますので、ぜひチェックしてみてください。

SlateDigital「BASSHOLE SAMPLE PACK」の入手方法

SlateDigital BASSHOLE SAMPLE PACK 入手方法
  • BASSHOLE Sample Pack | Slate Digital」にアクセス
  • JOIN WAIT LISTをクリック
  • Get BASSHOLE for FREE!」が表示される
  • Eメールアドレスを入力
  • +1 United States をクリックして、+81 Japan を選択
  • Cell Phone Number には電話番号を入力
  • さいごに「join Wait List」をクリック

SlateDigital BASSHOLE SAMPLE PACK を入手する方法を、ご紹介します。

BASSHOLEサンプルパック| スレートデジタルの専用サイトで、「待機リストに参加する」必要がありますが、有名なメーカーなので問題ないと思いますよ。

助手くん
助手くん
電話番号いれるまえに、「join Wait List」をクリックしてもうた!
エラーもなく受け付けてくれたので、大丈夫だと思う…うん。
サウンドオルビス
サウンドオルビス

数分後に、SlateDigital さんから受付が完了したメールが届きますので、確認しておきましょう。

リリースされるのは、2021年3月月31日(水曜日)。待機リストに参加していれば、順番待ちがくると、ダウンロードリンクが送られてくるんだと思います。当日が楽しみですね!

まとめ

この記事のまとめ
  • SlateDigital「BASSHOLE SAMPLE PACK」とは、総数500以上のWAV形式のサンプル素材がひとつになった、サンプルパック。
  • ヒップホップ、R&B、ローファイ、EDM、ポップに最適なロイヤリティーフリーサンプル。
  • 主要な DAW で利用可能な WAV オーディオ形式
  • Soundcloud でデモサウンドが聞ける
  • 入手方法は、専用サイトでメールアドレスを入力して、ダウンロードリンクを受け取る

今回は SlateDigital「BASSHOLE SAMPLE PACK」について、ご紹介させていただきました。

正直デモサウンドのなんともいえない怪しくも、ローファイな雰囲気でイチコロでしたね。わたしも速攻で入手の申請しちゃいましたので、ぜひあなたもチェックしてみてください!

このコンテンツが、役に立った!おもしろかった!って思っていただけたらうれしいです。これからも、音楽やテクノロジーの話題を、楽しく共有させていただきますよ。

それじゃあ、今回はこの辺で!? そのほか、プラグインやサンプリンプ素材についても、たくさん取り上げています。気になる人は、合わせてこちらの記事をどうぞ↓

【関連】DTM音楽制作で役立つおすすめプラグイン全まとめ

サウンドオルビス

4,902,783 views

サウンドテック・ラボ編集部兼ライター。「音楽×テクノロジー」をキーワードに、毎日記事を更新中。DTM音楽制作のハウツーや最新情報で、あなたの「やってみたい!...

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事