• HOME
  • マウス
  • トラックボールマウス販売メーカー・製品ラインナップ【比較】

トラックボールマウス販売メーカー・製品ラインナップ【比較】

この記事のURLとタイトルをコピーする
マウス
トラックボールマウスって、どんなメーカーが販売しているの?
各メーカーは、どんなラインナップ製品をだしているの?
それなら、調べてみましょう!
管理人
管理人

トラックボールマウスがほしくなったときに、まずどんなメーカーがあって、どんな種類のトラックボールマウスが販売されているのか調べる必要があります。

はじめのうちは、この情報を知っていないと、どれを買うべきかわからないんですよ。

だから、トラックボールマウスを販売しているメーカー・各メーカーのラインナップについて、いっしょに勉強していきましょう。

販売メーカー・製品ラインナップをひとつずつみながら、どれを選ぶべきか比較する参考にしてみてください。

というわけで今回は、2020 年のトラックボールマウス販売メーカー・製品ラインナップを、調べてみました!

トラックボールを販売しているメーカー・製品ラインナップ【まとめ】

トラックボールマウスの販売メーカー【一覧リスト】
  • Kensington
  • Logicool(ロジクール)
  • エレコム
  • ナカバヤシ(Nakabayashi)
  • Perixx
  • サンワサプライ
  • サンワダイレクト
  • ...など。

トラックボールマウスを販売している販売メーカーを、一覧にしてみました。

管理人
管理人
国内外のメーカーが、そろっていますね。

トラックボールマウス各メーカーラインナップ【まとめ】

トラックボールマウスの各メーカー製品ラインナップを、まとめてみましたよ!

各メーカーが販売しているラインナップをみながら、どんなエルゴノミクスマウスがあるのか、比較してみてください。

販売が終了しているものや、生産停止の傾向があるものは、掲載しておりません。おなじかたちでも、有線・無線などありますので、確認をおわすれなく!

それでは、いってみよ〜!

Kensington(ケンジントン)

Kensington(ケンジントン)

【メーカーサイト】トラックボール | Kensington

Kensington(ケンジントン)は、カリフォルニア州サンマテオに本社のある世界100カ国以上でビジネス・学術・コンシューマー分野のブランド製品を製造販売する世界最大規模のメーカーです。

トラックボールだけではなく、ユニバーサルドッキングステーション、ラップトップキャリーケースなど、おおくの周辺機器アイテムを開発しています。

K72500JP

スペックをチェック!
  • ボールサイズ:40mm
  • ボタン数:2ボタン+ダイヤル
  • デザイン:右利き、左利き
  • 接続:有線
  • バッテリー:なし
  • その他:カスタマイズソフトあり
管理人のコメント

K72500JP は、40mm のシルバーボールのミディアムサイズのトラックボールです。ダイヤル式スクロールを採用。「TrackballWorks」で「ショートカット・カーソル、スクロールのスピード調整」などできます。とり外し可能なリストレストで、長時間の作業も大丈夫。

プラグ&プレイ対応でバッテリーも必要なく、「MacやWindows PC」に対応しています。Kensington(ケンジントン)の伝統を受け継ぐ 2020 年にでたばかりの新製品。

K75370JP

スペックをチェック!
  • ボールサイズ:34㎜の親指動作トラックボール
  • ボタン数:9
  • デザイン:右利き
  • 接続:ワイヤレス USB ナノレシーバ・Bluetooth
  • バッテリー:単三電池×2(通常18カ月の使用可能)
  • その他:カスタマイズソフトあり
管理人のコメント

K75370JPは、親指タイプのワイヤレストラックボールマウスです。傾斜角度 60° のエルゴノミクスデザイン。右利き専用デザイン。親指部分の凹み具合が、なんともいえない独特さを醸し出しています。

カスタマイズ可能な9つのボタンを搭載。ちゃんとトラックボールを取り除くボタンがあって、お掃除も簡単ですね。3段階 DPI スイッチで、繊細な操作と素早いコントロールができます。

KT-2337/72337JP

スペックをチェック!
  • ボールサイズ:40㎜
  • ボタン数:2+ダイヤル
  • デザイン:右利き・左利き
  • 接続:有線
  • バッテリー:不要
  • その他:カスタマイズソフトあり
管理人のコメント

KT-2337/72337JP は、40mm ボールを採用した光センサートラックボールマウスです。 Kensington TrackballWorks をつかえば、2つのボタンのカスタマイズが可能とのこと。Windows・Mac・Chrome OS のユニバーサル対応です。

スクロールがダイヤル式なので、操作に慣れが必要かもしれませんね。取り外し可能なリストレストで、手首の疲れを軽減してくれます。

KT-4327

スペックをチェック!
  • ボールサイズ:40㎜
  • ボタン数:2
  • デザイン:右利き・左利き
  • 接続:有線
  • バッテリー:必要なし
  • その他:カスタマイズソフトあり
管理人のコメント

KT-4327 は、40mm ボールを備えた有線トラックボールマウスです。省スペースなデザイン、聞き手を選ばないデザインが特徴的。プラグ&プレイ対応で、すぐつかえて、カスタマイズソフトで2つのボタンに機能を割り当てることも可能です。

K72359JP

スペックをチェック!
  • ボールサイズ:55㎜
  • ボタン数:4+スクロールリング
  • デザイン:右利き・左利き
  • 接続:ワイヤレス 2.4GHz USBナノレシーバー・Bluetooth 4.0 LE
  • バッテリー:単三電池×1
  • その他:カスタマイズソフトあり
管理人のコメント

K72359JP は、大玉のトラックボールマウスです。2種類のワイヤレス接続手段と、ソフトで4つのボタンをカスタマイズして機能を割り当てることができます。また、カーソル速度の調整も可能。

大玉とスクロールリングが特徴的な、聞き手を選ばないデザインです。取り外し可能なリストレストで長時間の作業でも、力を発揮してくれそうです。

KT-4325/64325

スペックをチェック!
  • ボールサイズ:55㎜
  • ボタン数:4+スクロールリング
  • デザイン:右利き・左利き
  • 接続:有線
  • バッテリー:必要なし
  • その他:カスタマイズソフトあり
管理人のコメント

KT-4325/64325 は、大玉のトラックボールマウスです。Wndows・Mac 両対応。取り外し可能なパームレストで、長時間の作業で手首が疲れるのを防いでくれます。

有線接続でバッテリー切れの心配はありません。カスタマイズ可能な4つのボタンを備えており、設定は Kensington TrackballWorks から行うことができますよ。

KT-2352

スペックをチェック!
  • ボールサイズ:32㎜
  • ボタン数:4+スクロールリング
  • デザイン:右利き・左利き
  • 接続:ワイヤレス 2.4GHz のワイヤレスナノレシーバー
  • バッテリー:単三電池×2
  • その他:カスタマイズソフトあり
管理人のコメント

KT-2352 オービットワイヤレスモバイルトラックボールは、小型のワイヤレストラックボールマウスです。小さなサイズ感が、省スペースで持ち運びにも便利なモデルになっています。

スクロールリングは指を滑らせるタッチスクロールタイプ。デザインは両手利き用。プラグ&プレイ対応でドライバー不要ですが、さらにカスタマイズも可能とのこと。

KT-2327/72327JP

スペックをチェック!
  • ボールサイズ:55㎜
  • ボタン数:4+スクロールリング
  • デザイン:右利き・左利き
  • 接続:有線 150cm のUSBケーブル
  • バッテリー:必要なし
  • その他:カスタマイズソフトあり
管理人のコメント

KT-2327/72327JP スリムブレードトラックボールは、流線型のデザインが特徴的なトラックボールマウスです。人間工学にもとづくデザインが、快適な使用感を実現。省スペースかつ、腕や手首の動きを抑えるため、長時間の作業でも快適に使用できるとのこと。

55mm の大玉で正確な動きをトラッキングし、トラックボールをダイヤルのようにまわしてスクロールする点が特徴的です。また4つのボタン上部2つには、「ビューモード」「メディアモード」ボタンがあり、利用環境に合わせて切り替えることができます。TrackballWorks でさらに、カスタマイズも可能になります。

Logicool(ロジクール)

Logicool catch

【メーカーサイト】Logicool(ロジクール)

Logicool(ロジクール)は、スイス企業を本社とするメーカーです。マウスだけではなく、おおくのガジェット製品を販売している大手メーカーです。

MX ERGO

スペックをチェック!
  • タイプ:親指トラックボールタイプ
  • ボタン数:8
  • 接続:ワイヤレス(USBレシーバー)・Bluetooth
  • バッテリー:充電式。フル充電後のバッテリー使用可能時間-最長4ヵ月
  • 寸法:132.5 mm x 99.8 mm x 51.4 mm(高さx幅x奥行き)重量: 164g
コメント

最大の特徴は、0°or 20°で最適な角度をえらべるところですね。解像度DPIは、512 - 2048 (初期値380)からえらぶことができます。

M570t

スペックをチェック!
  • タイプ:親指トラックボールタイプ
  • ボタン数:5
  • 接続:ワイヤレス(USBレシーバー)
  • バッテリー: 単三形乾電池 x 1
  • 寸法:145(L) x 95(W) x 45(H)。重量: 142g
コメント

2013年発売のロングセラー商品ですね。安価な価格と、トラックボールの組み合わせで、定番のトラックボールマウスですね。省スペースかつ、5個のボタンが搭載されており、機能性も十分です。

Logicool(ロジクール) の親指トラックボールマウス「M570t」のレビューは、こちらの記事をどうぞ↓

ELECOM(エレコム)

Elecom catch

【メーカーサイト】トラックボール | 入力機器 エレコム株式会社 ELECOM

M-HT1DRBK

スペックをチェック!
  • ボールサイズ:52mm
  • タイプ:人差し指・中指操作
  • ボタン数:8個 ※ホイールボタン含む
  • 接続:ワイヤレス USB レシーバ
  • バッテリー:単三電池×2
  • 寸法:幅114.7mm×奥行181.9mm×高さ57.2mm。重量:約260g ※電池を含まず
管理人のコメント

M-HT1DRBK は、ワイヤレストラックボール(人差し指・中指操作タイプ)です。8ボタンと大玉トラックボールを搭載したモデル。手のひら全体をのせられる低反発素材のパームレストが特徴的です。

機能割り当て対応「エレコム マウスアシスタント」、ポインタ速度変更スイッチ(500/1000/1500)、ボールの取り外し可能など、かゆいところに手が届くトラックボールマウスですね!「M-HT1DRXBK」との違いがほとんどないので、お好みで選んで OK っぽいですよ。

M-HT1URXBK

スペックをチェック!
  • ボールサイズ:52mm
  • タイプ:人差し指・中指操作
  • ボタン数:8個 ※ホイールボタン含む
  • 接続:有線
  • バッテリー:必要なし
  • 寸法:幅114.7mm×奥行181.9mm×高さ57.2mm。重量:約268g ※電池を含まず
管理人のコメント

M-HT1URXBK は、人差し指・中指操作タイプのトラックボールマウス“HUGE” です。M-HT1DRXBK の有線ケーブルタイプになります。

ワイヤレスモデルの場合は、単三電池を2本使用しますが、こちらは有線でバッテリーの残りを機にする必要がありません。それ以外は、違いはなさそうですね。

M-XPT1MRBK

スペックをチェック!
  • ボールサイズ:52mm
  • タイプ:親指操作
  • ボタン数:8個 ※ホイールボタン含む
  • 接続:有線・ワイヤレス USB レシーバ・Bluetooth 4.0
  • バッテリー:単三電池×1
  • 寸法:幅108.0mm×奥行135.0mm×高さ47.7mm。重量:約147g ※電池を含まず
管理人のコメント

M-XPT1MRBK は、トラックボール“EX-G PRO”(親指操作タイプ)です。「有線・ワイヤレス・Bluetooth」の3つの接続方法を選ぶことができます。「HUGE」よりコンパクトで、手のひらをのせて操作のしやすいサイズ感。

もちろんボタンの機能割り当て「エレコム マウスアシスタント」対応です。電源スイッチには、「オフ・ローエナジー・ハイスピード」の3つのモードで運用可能。電池残量表示ランプ搭載。ボールを簡単にとりだせるから、掃除も簡単ですよ!

M-XT2DRBK

スペックをチェック!
  • タイプ:ワイヤレストラックボール(親指操作タイプ)
  • ボタン数:5個 ※ホイールボタン含む
  • 接続:ワイヤレス USB レシーバ
  • バッテリー:単三電池×1
  • 寸法:幅94.7mm×奥行124.4mm×高さ47.9mm。重量:約128g ※電池を含まず
管理人のコメント

M-XT2DRBK は、ワイヤレストラックボール(親指操作タイプ)です。親指で操作するタイプの基本ともいえるデザインですね。骨格・筋肉に着目した設計であたらしい「のせ心地」を体験できます。

「進む・戻る」ボタン搭載で、ウェブ閲覧の効率があがります。「エレコム マウスアシスタント」で、ボタンの機能割り当ても変更可能。DPI も「1500/750」の2段階調整できます。減速ボタンが搭載されていて、スイッチを押している間だけポインタの移動速度が遅くなる機能は、特徴的ですね。

M-MT1BRSBK

スペックをチェック!
  • タイプ:親指操作
  • ボタン数:5個 ※ホイールボタン含む
  • 接続:Bluetooth
  • バッテリー:単四電池×1
  • 寸法:幅73.7mm ×奥行89.9mm ×高さ41.3mm。重量:約77g ※電池を含まず
管理人のコメント

M-MT1BRSBKは、Bluetooth(R)モバイルトラックボール(親指操作タイプ)です。モバイル設計トラックボールですね。専用ケースまで付属しています。5ボタン搭載で「進む・戻る」ボタンつき、「エレコム マウスアシスタント」でカスタマイズ可能です。

クリックのカチカチ音のすくない、静音スイッチが搭載されています。スクロールホイールの傾斜角度 16° でエルゴノミクス風にも見えますね。DPI が、750/1500 の2段階変更スイッチ付き。ボールの取り外しができるので、メンテナンスもらくらくです。

M-MT1DRSBK

スペックをチェック!
  • タイプ:親指操作
  • ボタン数:5個 ※ホイールボタン含む
  • 接続:ワイヤレス USB レシーバ(2.4GHz 無線モデル)
  • バッテリー:単四電池×1
  • 寸法:幅73.7mm ×奥行89.9mm ×高さ41.3mm。重量:約77g ※電池を含まず
管理人のコメント

M-MT1DRSBK は、Bluetooth 対応の「M-MT1BRSBK」と接続方法がちがいます。M-MT1DRSBK の接続方法は、ワイヤレス USB レシーバタイプのトラックボールマウスです。接続方法以外は、とくに違いはなさそうですよ!

M-XT2URBK

スペックをチェック!
  • タイプ:USBトラックボール(親指操作タイプ)
  • ボタン数:5個 ※ホイールボタン含む
  • 接続:有線
  • バッテリー:必要なし
  • 寸法:幅94.7mm×奥行124.4mm×高さ47.9mm。重量:約154g ※ケーブル含む
管理人のコメント

M-XT2URBK は、USBトラックボール(親指操作タイプ)です。「M-XT2DRBK」の有線タイプですね。そのほか、機能の違いはなさそうです。

M-DPT1MRBK

スペックをチェック!
  • タイプ:人差し指操作
  • ボタン数:8個 ※ホイールボタン含む
  • 接続:有線・ワイヤレス USB レシーバ・Bluetooth
  • バッテリー:単三電池×1
  • 寸法:幅91.4mm×奥行133.4mm×高さ57.3mm。重量:約162g ※電池を含まず
管理人のコメント

M-DPT1MRBK は、トラックボール“DEFT PRO”(人差し指操作タイプ)です。ハイスペックモデルのワイヤレストラックボールで、3つの接続方法から選べますよ。カスタマイズ可能ボタンが8こあり、ぜんぶで 10 箇所に機能を割り当てることができます。

メンテナンスがしやすいように、ボールは取り外せます。電池残量表示ランプ搭載、レシーバも収納可能。HUGE のような巨大なタイプではなく、手のひらにおさまるサイズ感が M-DPT1MRBK の特徴ですね。

M-DT1DRBK

スペックをチェック!
  • タイプ:人差し指操作
  • ボタン数:8個 ※ホイールボタン含む
  • 接続:ワイヤレス USB レシーバ
  • バッテリー:単三電池×1
  • 寸法:幅94.7mm×奥行124.4mm×高さ47.9mm。重量:約112g ※電池を含まず
管理人のコメント

M-DT1DRBK は、ワイヤレストラックボール(人差し指操作タイプ)です。3つの機能割り当てボタンが搭載されており、「エレコム マウスアシスタント」使用可能。ゲーミンググレードのセンサーを搭載しており、抜群のポインタ追従性を実現しています。

骨格・筋肉に着目した、「のせ心地」を実現したデザイン。DPI は、1500/750 の2段階切り替えできます。ボタンの取り外し可能で、メンテナンスも楽々です。

M-MT2BRSBK

スペックをチェック!
  • タイプ:人差し指操作
  • ボールサイズ:34mm
  • ボタン数:5個 ※ホイールボタン含む
  • 接続:Bluetooth
  • バッテリー:単四電池×1
  • 寸法:幅61.9mm ×奥行93.9mm ×高さ40.2mm。重量:約83g ※電池を含まず
管理人のコメント

M-MT2BRSBK は、Bluetooth(R)モバイルトラックボール(人差し指操作タイプ)です。モバイル性に優れたサイズ感ですね。小さくても、ボタンの割り当て機能もあります。また外での使用でもありがたい、静音スイッチが採用されています。セミハードケース付属もお忘れなく!

DPI は、750/1500 の2段階で切り替え可能。ボールも取り外し可能で、メンテナンスも楽々です!

M-MT2DRSBK

スペックをチェック!
  • タイプ:人差し指操作
  • ボールサイズ:34mm
  • ボタン数:5個 ※ホイールボタン含む
  • 接続:ワイヤレス USB レシーバ
  • バッテリー:単四電池×1
  • 寸法:幅61.9mm ×奥行93.9mm ×高さ40.2mm。重量:約83g ※電池を含まず
管理人のコメント

M-MT2DRSBK は、ワイヤレスモバイルトラックボール(人差し指操作タイプ)です。M-MT2BRSBK との違いは、BlueTooth ではなくワイヤレス 2.4GHz 無線モデルという点です。そのほか、機能的に違いはなさそうですよ!

M-DT1URBK

スペックをチェック!
  • タイプ:人差し指操作
  • ボタン数:8個 ※ホイールボタン含む
  • 接続:有線
  • バッテリー:USB バスパワー
  • 寸法:幅94.7mm×奥行124.4mm×高さ47.9mm。重量:約112g ※電池を含まず
管理人のコメント

M-DT1URBK は、USBトラックボール(人差し指操作タイプ)です。「M-DT1DRBK」の有線バージョンですね。性能的には違いはないようですので、混戦など気にせず安定して使いたい方向けですね。

M-RT1BRBK

スペックをチェック!
  • タイプ:ハンディタイプ
  • ボタン数:10個 ※ホイールボタン含む
  • 接続:Bluetooth
  • バッテリー:単四電池×2
  • 寸法:幅40.7mm ×奥行111.5mm ×高さ56.6mm。重量:約77g ※電池を含まず
管理人のコメント

M-RT1BRBK は、Bluetooth(R)ハンディトラックボールRelacon”です。進化した空中操作で、デスクからマウスを解放してくれます。左右のクリックボタン、ホイール、「進む・戻る」ボタン、メディアコントロールボタンなど、小さいマウスながら多機能っぷりが光ります。

DPI は、500/1000/1500カウントの3段階で切り替え可能です。左利き、右利きどちらでも握りやすいデザインになっています。ストラップは付属しませんが、ストラップホールがついているので、ゲーム機のコントローラーのように落とさない工夫ができますよ。

M-RT1DRBK

スペックをチェック!
  • タイプ:ハンディタイプ
  • ボタン数:10個 ※ホイールボタン含む
  • 接続:Bluetooth
  • バッテリー:単四電池×2
  • 寸法:幅40.7mm ×奥行111.5mm ×高さ56.6mm。重量:約77g ※電池を含まず
管理人のコメント

M-RT1DRBKは、M-RT1BRBKのワイヤレス 2.4GHz 無線モデルのことです。接続方法が違うだけで、基本機能は同じようです。

サンワサプライ

Sanwasupply catch

【メーカーサイト】サンワサプライ

サンワサプライは、パソコン周辺機器などをつくっている、コンピュータ・パソコンサプライ製品メーカーです。岡山県に本社をおく国産メーカーです。

MA-BTTB130BK

スペックをチェック!
  • タイプ:親指操作
  • ボールサイズ:34mm
  • ボタン数:2ボタン、ホイール(スクロール)ボタン、カウント切り替えボタン
  • 接続:Bluetooth
  • バッテリー:単四電池×2
  • 寸法:W104.9×D128.1×H47.2mm。重量:約126g(電池含まず)
管理人のコメント

MA-BTTB130BK は、エルゴノミクス形状の Bluetooth 静音スイッチトラックボールです。マウスの傾斜角度が 15° あり、手首に負担がかからないデザインになっています。

DPI は、600・800・1200・1600 の 4 段階で切り替え可能。また全ボタンが静音化されているのも特徴的です。ボールの取り外しができるので、メンテナンスも簡単です。

MA-WTB129BK

スペックをチェック!
  • タイプ:親指操作
  • ボタン数:2ボタン、ホイール(スクロール)ボタン、カウント切り替えボタン
  • 接続:ワイヤレス USB レシーバ
  • バッテリー:単四電池×2
  • 寸法:W104.9×D128.1×H47.2mm。重量:マウス/約126g(電池含まず)
管理人のコメント

MA-WTB129BK は、MA-BTTB130BK のワイヤレス USB トランシーバで動作するタイプです。機能的な違いは、なさそうです。

MA-TB128BK

スペックをチェック!
  • タイプ:親指操作
  • ボールサイズ:34mm
  • ボタン数:2ボタン、ホイール(スクロール)ボタン、カウント切り替えボタン
  • 接続:有線
  • バッテリー:
  • 寸法:W104.9×D128.1×H47.2mm。重量:約156g
管理人のコメント

MA-TB128BK は、MA-BTTB130BK の有線バージョンです。機能的な違いはなさそうですね。

MA-BTTB1BK・MA-BTTB1R


スペックをチェック!
  • タイプ:親指操作
  • ボールサイズ:34mm
  • ボタン数:2ボタン、2サイドボタン、ホイール(スクロール)ボタン、カウント切り替えボタン
  • 接続:Bluetooth Ver.4.0
  • バッテリー:単三電池×1
  • 寸法:W100×D131×H45mm。重量:約130g(電池含まず)
管理人のコメント

MA-BTTB1BKMA-BTTB1R は、Bluetooth4.0 を搭載したトラックボールマウスです。Windows・Mac・Android に対応しています。自然な手首のエルゴノミクス形状で、疲労感を抑えることができます。

割り当て機能も専用ソフトで対応できるので、ありがたいです。DTPI は、400/800/1200/1600 の4段階でカウント調整可能。ボールを外して、メンテナンスも簡単に行うことができますよ。

MA-WTB43BKN・MA-WTB43RN


スペックをチェック!
  • タイプ:親指操作
  • ボタン数:2ボタン、2サイドボタン、ホイール(スクロール)ボタン、カウント切り替えボタン
  • 接続:ワイヤレス USB レシーバ
  • バッテリー:単三電池×1
  • 寸法:W100×D131×H45mm。重量:約130g(電池含まず)
管理人のコメント

MA-WTB43BKNMA-WTB43RNは、「MA-BTTB1BK ・MA-BTTB1R」のワイヤレストランシーバタイプです。機能的な影響は、なさそうです。

MA-TB44BKN・MA-TB44RN


スペックをチェック!
  • タイプ:親指操作
  • ボタン数:2ボタン、2サイドボタン、ホイール(スクロール)ボタン、カウント切替えボタン
  • 接続:有線
  • バッテリー:USB バスパワー
  • 寸法:W100×D131×H45mm。重量:約154g
管理人のコメント

MA-TB44BKNMA-TB44RNは、「MA-BTTB1BK ・MA-BTTB1R」の有線タイプです。機能的な影響は、なさそうです。

サンワダイレクト

Sanwadirect catch

【公式サイト】サンワダイレクト

サンワダイレクトは、サンワサプライの直販通販サイトです。サンワサプライにないトラックボールもありますよ。

【詳細】トラックボールマウス の販売商品一覧|通販ならサンワダイレクト

400-MA131

スペックをチェック!
  • タイプ:リストレスト一体型
  • ボタン数:3ボタン(左ボタン、右ボタン、オートスクロールボタン)
  • 接続:有線
  • バッテリー:USB バスパワー
  • 寸法:約W316×D60×H36mm。重量:約240g
管理人のコメント

400-MA131 は、リストレスト一体型のトラックボールマウスです。マウスのスペースをあけることができるため、デスクの横幅がないかたむけですね。第3ボタンをおしながらボールを操作することで、自動スクロールが可能です。DPI は、800 カウントでスムーズな操作感。

リストレストは、ウレタンパッド使用。底面には滑り止め付きですし、USB にさせばすぐに使える有線タイプです。対応 OS は、Windows 搭載パソコンのみのようです。

400-MA083

スペックをチェック!
  • タイプ:ごろ寝マウス
  • ボタン数:2ボタン、中ボタン、ダブルクリックボタン、カウント切替えボタン、ホイール(スクロール)ボタン
  • 接続:有線
  • バッテリー:USB バスパワー
  • 寸法:約W110×D50×H60mm。重量:約90g
管理人のコメント

400-MA083 は、どんな姿勢でもマウス操作ができるトラックボールマウスです。座りながら、寝転んで、トレーニング中など、1.9m のロングケーブルで自由度のたかい操作性が特徴です。

分解能は、400・600・800・1200 で切り替え可能。左手、右手どちらに持ち替えても使えるデザイン。付属品にトラックボール脱着用の開封工具もあるため、メンテナンスも簡単そうです。

400-MA099BK

スペックをチェック!
  • タイプ:親指操作
  • ボールサイズ:34mm
  • ボタン数:2ボタン、2サイドボタン、ホイール(スクロール)ボタン、カウント切替えボタン
  • 接続:Bluetooth Ver.4.0
  • バッテリー:単三電池×1
  • 寸法:約W100×D131×H45mm。重量:約130g(電池含まず)
管理人のコメント

400-MA099BK は、親指で操作できるエルゴノミクス形状の Bluetooth トラックボールマウスです。PC・スマホ・タブレットでつかえて、Windows・Mac・Android に対応しています。

単3電池1本で約8ヶ月の使用可能で、省電力です。「進む・戻る」ボタンが搭載。サンワダイレクトでは、名入れサービスにも対応しているようですので、興味のある方はチェックですね!

現在、メーカーラインナップ追記中!

ただいま、トラックボールマウスを販売しているメーカーと、販売されているマウスのラインナップを、ひとつずつ追加している最中です。できるかぎり、公式サイトのあるトラックボールマウスをリスト化しています。

トラックボールマウスを比較できるように、スペックなども箇条書きしていきますので、活用してみてください。

わたし自身も、記事をまとめながら、トラックボールマウスについて改めて勉強しています。はやく、多くを語れるようにインプットしていますので、お楽しみに!

まとめ

トラックボールマウスの販売メーカー・製品ラインナップを、まとめさせていただきました。

あらためて、メーカー一覧・製品ラインナップを確認したい方は、「トラックボールを販売しているメーカー・製品ラインナップ【まとめ】」をごらんください。

トラックボールマウスのなかでも、定番のものから、最新のものまで、いろいろな種類があるんですね。

いっぱんてきな形ではない、トラックボールマウスは、いわゆるニッチな層だと思うんです。

しかし、ボールをころころ転がしてマウスを動かす操作に慣れると、他のマウスにはない気持ち良さがあるんですよね。

わたしもこれから、トラックボールマウスを使いこんで、いろいろなことを語れるトラックボールマウスユーザーになっていきたいところです。

さて、今回の記事があなたのトラックボールマウス選びの参考になりましたら、幸いです。それでは、今回は、この辺で!?

ほかにも、マウスについてまとめた記事があります。自分だけのマウスをお探しのあなたに、あわせてこちらの記事もどうぞ↓

関連する記事

この記事のURLとタイトルをコピーする
記事へのお問い合わせ