• HOME
  • DTM
  • 誰でも簡単にYMOのボコーダーサウンドを作れる「VocalSynth」

誰でも簡単にYMOのボコーダーサウンドを作れる「VocalSynth」

DTM

どうも。サウンドオルビス( @soundorbis )です。

YMO のボコーダーサウンドを、簡単に実現できる時代がやってきましたよ。iZotope の「VocalSynth(ボーカルシンセ)」めちゃめちゃおすすめです!

iZotope のおすすめのボコーダープラグイン「VocalSynth」

VocalSynth

VocalSynth 2 公式サイトへ

iZotope が「VocalSynth(ボーカルシンセ)」の出荷を 2016 年 5 月 20 日より開始することを発表しました。

ボーカルに電子的な質感や、ロボットボイス、コンピュータ処理されたハーモニー、ボコーダーやトークボックスエフェクト、分厚いオクターブまたはダブルボイスを簡単に作成できるマルチエフェクトです。

VocalSynth のデモ音源

これは、スゴイ。デモ動画が超カッコいい!こんなにアーティスティックな雰囲気を作れるなんて。楽曲制作のアイディアが、ガンガン湧いてきちゃいますよ。

ボコーダーといえば、このサウンド。聞きなれたシンセと人間の声の融合ですね。

細い管みたいなのを喉の奥に入れて歌うのが、特徴的。あれを実際ハードウェアでやるとなると、いろいろメンテナンスが必要で大変そうですよね。これは最高のボコーダープラグインだ。

そもそもボコーダーって何?

「機械っぽい人間の声になるプラグイン」って認識で、問題ないです。

ボコーダーとは、音声圧縮技術の一種で、人間の声をシンセサイザーで解析し、機械的に合成し直して音を鳴らす技術のことである。

ボコーダーは、人間の声帯が持つ音声周波数を、シンセサイザーにおける同じ周波数に当てはめることで、声を出力させている。ボコーダーを通すことによって、人間の声と機械音が合成されたような効果が出る。(引用:weblio IT用語辞典バイナリ

動画内で和音で弾いたり、単音で弾いたりして機械的に作り出している声を、プラグインで実現できちゃうのが…VocalSynth凄いところですね。

Antaresさんのところのオートチューンや、Harmony Engine Evoでもできそうだけれど…もっと簡単なプリセットやつまみの設定で直感的にできそう。

「VocalSynth」のデモ版で、まずは無料でお試しを!

Izotopesite

Try VocalSynth Now(無料トライアルDLページへ)

10日間のデモ版が、iZotope のサイトからダウンロードできます。とりあえず使ってみたい方は、無料から試してみましょう。iZotope Creative Suite にも収録されているので、まとめ買いしたほうがお得です↓

まとめ

おすすめのボコーダープラグイン「VocalSynth」を紹介しました。オリジナル曲のシンセに、飛び道具として使ったらおもしろそうだよね。

常にボコーダーサウンドを使います! って人は、チェックしてみてくださいな!

VocalSynth
・対応:Mac: OS X 10.8.5 (Mountain Lion) – macOS 10.13 (High Sierra) / Windows: Windows 7 – Windows 10

・対応グラフィックカード:A graphics card with Open GL 2.0 support is required to display the visualizations in VocalSynth 2.

・形式:AudioUnit / AAX (64-bit), AAX-AS (64-bit AudioSuite) / RTAS (32-bit), DPM (32-bit AudioSuite) / VST 2 / VST 3
・対応 DAW:Logic Pro X, Ableton Live 9-10, Pro Tools 10-2018, Cubase 9.5, FL Studio 12, Studio One 3, Reason 10, Reaper 5, Bitwig Studio 2

・ホームページ:https://www.izotope.com/en/products/create-and-design/vocalsynth.html

記事へのお問い合わせ

soundorbis

235,693 views

聴く、奏でる、つくる人のための音楽メディア「soundorbis」の運営者、サウンドオルビスです。音楽・映像・文章コンテンツで、あなたがワクワクする情報を、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

聴く、奏でる、つくる人のための音楽メディア「soundorbis」。「サウンド」をキーワードに、イベント紹介や最新情報、商品レビュー、DTM講座、ハイテク家電の噂や小技など、サウンドが彩る刺激的な情報を発信しています。
soundorbis.com とは?

NEW POSTS